今日の出会いはドキドキ×生チャットで会える人気のソクアイ

今日の出会いはドキドキ×生チャットで会える人気のソクアイ

価格 Appstore: 無料 GooglePlay: 無料

相手の年齢に合わせたメールで、出会いの確率は上がる。年齢別アプローチ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「若い女の子が好き」「年上の女性に可愛がってもらいたい!」など、好みの年齢は人それぞれ。ですが、好みの年齢の女性になかなか相手されない……なんてこともあるでしょう。

そこでこの記事では、アプリを利用して多くの女性と出会ってきた筆者が、
・〜20代前半
・20代半ば〜30代前半
・30代半ば〜
の年齢層別に適したアプローチ方法を紹介していきます。

■「~20代前半」の特徴と攻略法

「〜20代前半」の女性の多くは学生。それだけに女性ユーザーの中でも時間に余裕のあるユーザーが多く、「暇つぶし」や「ちょっとした交友関係を広げるため」のように、比較的気軽な出会いを目的とする傾向が見られます。

気軽にたくさんの人との交流を望む彼女たちは、好奇心旺盛。自分がまだ知らない体験を求めているだけに、許容範囲は広く、アプローチ方法を間違えなければ、意外に返信される割合が多いのも特徴です。

(※筆者の経験をもとにしたイメージ画像です)

ですが好奇心の強さからか、「王道・定番のアプローチ=ありきたり」と認識され、返信率が悪くなる傾向が……。仮に返信があったとしても、淡白な返信がされることが多く、生真面目なアプローチでは関係が発展しづらいのです。

攻略法:「趣味」や「流行」の話題で、好奇心を刺激する

生真面目なアプローチが通用しない「~20代前半」の女性には特に、彼女たちの好奇心を刺激するアプローチを意識することが大切です。

そんな時に重宝するのが「趣味」や「流行」の話題。

(※筆者が普段実践している内容をもとにしたイメージ画像です)

「趣味の話=話していて楽しい話題」、そして「流行の話=知らないことに出会える好奇心くすぐる話題」なだけに、趣味&流行の話をするだけで興味を引きやすくできるのです。

ですが、的はずれな趣味・流行の話題をしては逆効果。

趣味:プロフィールから相手の「興味・関心」を徹底的にリサーチ

流行:日頃から情報収集

 
を行うなど、常に情報をストックしておくことが最重要です。

あとはストックした情報をメッセージの中に盛り込むことだけ。「興味のある趣味の話&好奇心をくすぐる流行の話」なら、ありきたりの話と思われることも少なく、「他の人と違って、楽しくやり取りできる人」と興味を持ってもらえるでしょう。

■「20代半ば~30代前半」の特徴と攻略法

「20代半ば〜30代前半」の女性の多くは社会人。結婚適齢期という側面も持つ彼女たちは、婚活を意識した相手探しを行っているのが特徴です。

結婚も視野に入れているせいか「共通の趣味で楽しめる関係かどうか」はもちろんのこと、ライフスタイル・恋愛観・価値観など、あらゆる条件を踏まえて、男性を厳しく見定める傾向があります。

(※筆者の経験をもとにしたイメージ画像です)

そうした厳しいチェックはメッセージにも反映。男性のことをまだ理解しきれていないやり取り序盤での「連絡先交換」を嫌う傾向にあり、出会いアプリで最もやり取りが必要な年齢層と言えます。

攻略法:女性の中から「不安」が消えるまで、十分にやり取り

女性の「男性のことをしっかりと見定めたい!」という願望を叶えるためには、「十分なやり取り重ねること」が必要不可欠です。

(※筆者が普段実践している内容をもとにしたイメージ画像です)

十分なやり取りを重ねるためには、やはり正攻法がベター。まずは、やり取りのきっかけとなりやすい「趣味やライフスタイルの話」から始めていきましょう。

十分にやり取りを重ねたら、あなたに対する不安は取り除けているはず。相手の恋愛観・価値観など、プロフィールに書かれないようなパーソナルなやり取りを重ね、お互いの距離を縮めていくことが大切です。

連絡先交換のタイミングはこちらで詳しく解説しています。
LINE交換のベストタイミングとは? 連絡先交換の見極めポイント4つ

■「30代半ば~」の特徴と攻略法

出会いサービスの主な利用層は10代〜30代前半が多いです。高めの年齢となる「30代半ば~」の女性は、男性からアプローチされる頻度が少ない傾向が見られます。

それだけに、年齢が高いことを負い目に感じている女性も多いです。

攻略法:ファーストメールで「大人の女性が好き」と明言する

「30代半ば〜」の女性には、ファーストメールでしっかりと「大人の女性がタイプ」と明言してあげましょう。

(※筆者が普段実践している内容をもとにしたイメージ画像です)

ファーストメールは、あなたの第一印象を決定付ける大事な一手。彼女たちが抱える「年齢が高い」というコンプレックスを受け入れる姿勢が、好印象という第一印象につなげてくれるのです。

最高の第一印象を与えたら、共通の趣味の話をするも良し、お互いの恋愛観について話すも良し……。やり取りを十分に重ねて、お互いの距離を縮めるだけです。

■細かなアプローチ方法は違えど、「十分なやり取り」は全年齢に共通

一人ひとり性格が異なるように、相手となる女性の年齢が変われば、アプローチの仕方は変わっていきます。ですが年齢が変われども、相手との関係を縮めるには「やり取りをたくさん重ねる」他ありません。
今回紹介した年齢別の攻略法を参考にすれば、きっと2人のやり取りを盛り上げるきっかけになってくれるでしょう。アプローチする女性の年齢に合わせたメッセージを送り、女性との関係を縮めることをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket