出会い系サービスに登録したつもりないのに起こったトラブルと事前対策法

「利用金額と請求金額が違う」「退会後も未だに料金請求される」「サービスのサポートに電話しようにも、つながらない」など、多くの出会い系サービスにに関する相談が国民生活センターに多く寄せられているようです。

そうした相談の中には、意図せぬまま出会い系サービスに入り料金を請求されるケースも多く見られているようです。

そこでこの記事では、出会い系サービスを使ったことがある人だけでなく、使ったことがない人も知っておきたい「被害にあわないための方法」を紹介します。

巧妙になる手口によるトラブル

▲「PIO-NET」出会い系サービス全体の相談件数
出典:http://www.kokusen.go.jp

PIO-NET(全国消費生活情報ネットワークシステム)に寄せられた相談によると、出会い系サービスに関する相談件数は、年々減少しているのですが、

▲出会い系サービス被害に関する相談内容の割合
出典:http://www.kokusen.go.jp

「意図せぬまま出会い系サービスに登録」してしまう人が被害にあう割合は、増加傾向にあります。

このように悪質な業者による手口は年々巧妙になってきており、最近ではメールで「アドレス変えました。」とだけ送り、返信した人を出会い系サービスに登録させるという被害も多発しているようです。

悪質な業者の集客方法

出会い系サービスを登録した覚えがないの、なぜ悪質な業者が自分と接触することができるのでしょうか。

悪質と言われる出会い系サービスを運営している会社は、出会い系サービス以外にも多くのサービスを立ち上げています。そういった会社は出会い系サービス以外に登録したユーザーを、一番集金がしやすい出会い系サービスへ自動登録させることが多くあります。

また、出会い系以外のサービスで登録して集めたメールアドレスなどの個人情報を、大量に集めリストにして売買を行っているところもあります。

特に注意すべきサービス

もちろん全てのサービスが悪質なわけではありませんが、特に気をつけたほうがいいものとして、以下のサービスがあげられます。
・競馬
・占い
・アダルト
・懸賞
・パチンコ

個人情報を流出させないために「気を付けるべき」3つのポイント

こうした悪徳サービスの被害にあわないためにも、登録する前に

「利用規約をしっかり読むこと」

「運営会社がしっかりした会社か確認すること」

「サービス名などを検索して被害にあった人がいないか確認すること」

 
の3点を確認しておくようにしましょう。

もし、個人情報が流出してしまったら。「ワンクリック詐欺」に注意

一度流れてしまった個人情報を止めることはほぼ不可能です。いまでも多くの人が被害にあっているのが「ワンクリック詐欺」と呼ばれるものです。

ワンクリック詐欺の手口とは?

・当選おめでとうございます!商品(or賞金)をプレゼントいたしますので、下記のURL先よりご住所を入力ください
・あなたのパソコンがウイルスによって危険な状態になっています!こちらの解決ボタンを押してウイルスを至急排除してください。
・【重要】マイナンバーについて大切なお知らせ

といった「自分に何か利益がある」「不安にさせる」内容を記載して、クリックを誘導する傾向にあります。

「ワンクリック詐欺」の被害を受けないためにも、
・むやみに個人情報の登録するのを控える
・知らない宛先から送られてきたURLをクリックしない&ファイルは開かない
ということを徹底するようにしましょう。

もし被害にあったら「消費生活センター」に相談

今回紹介したポイントを心がければ、被害のリスクは限りなく低くできるでしょう。ですが、被害にあう可能性はゼロではありません。

もし仮に「被害にあってしまった……」、もしくは「相談したい」方は『消費生活センター(消費者センター)』に相談をしましょう。

消費者ホットライン(全国共通)

電話:188(局番なし)
HP:http://www.kokusen.go.jp