万世橋・交通博物館 思い出のぞき窓

Tomohiro Tanikawa

iOS
価格:無料
サイズ:86.2MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

かつての万世橋が見えてくる。昔のアキバを見せてくれるARアプリ

東京の秋葉原・中央通りを南に向かうと,神田川に架かる万世橋が見えてきます。現在、mAAch ecuteとして人気のショップとなっていますが、2006年当時までは交通博物館があり、実際に行ったことのある人も多いでしょう。更に100年前には万世橋駅として東京の交通の中心だったそうです。

当アプリは、かつての秋葉原と今の秋葉原の変遷をみせてくれるARカメラアプリ。ぜひ現地に赴いて、今の姿と昔の姿を見比べてみてください。何か気付くこと、感じることがあるかもしれません。写真の透明度もバーで簡単に調節できるので、今の秋葉原に昔の写真を重ねれば面影のあることに気付きます。昔のレトロな街並みが好きな方、歴史好きの方にオススメのアプリです。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2014年1月27日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (0