iPhone、iPadアプリ「3D雨雲ウォッチ」のアイコン

無料

3D雨雲ウォッチ

開発:
MTI Ltd.
容量:
162.9 MB
3.47

1件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

ずぶ濡れにはなりたくない! 高性能レーダーでゲリラ豪雨を回避

ゲリラ豪雨って本当に困りますよね。せめて予測できればいいのですが……できるんです、本アプリがあれば。

視覚的にわかりやすいグラフィックで、雨模様を伝えてくれる雨雲レーダーです。10分先のゲリラ豪雨もお知らせしてくれますよ。

▲今どこで雨が降っているかが一目瞭然。

▲10分後の雨雲予測を見られる。ゲリラ豪雨がゲリラじゃなくなるかも!?

▲過去のゲリラ豪雨事例を見て、傾向をチェックしてみるのも良い。

こんな人におすすめ

外出する機会が多い人や、外回りの仕事をしている人、天気が気になる農家の人など、様々な人におすすめできるアプリです。突発的なゲリラ豪雨も、予測できれば何かしらの対策を立てられますね。

アプリ内にはゲリラ豪雨の過去事例が詳しく解説されているため、時間がある時に読んで見るといいでしょう。ゲリラ豪雨が発生する仕組みがわかるかもしれません。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:3.5.2
最終記事更新日:2017年9月20日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

ケンブリッジ

10月22日

5

3dで地域ごとの雨雲画像を見ることができます。
雨量が色分けされており、何分ほど前に自分のいる地域でどれほど降っていたかがとても楽に知れるため、天気予報よりもより正確にこれからの天気を知ることができます。
また最近では落雷の様子も観察できるようになるなど新機能が追加されているため、ゲリラ豪雨やそれに伴う雷雨に事前に対応することも可能になりました。

MTI Ltd. のアプリ