iPhone、iPadアプリ「GoArt – Art Photo Editor」のアイコン

無料

GoArt – Art Photo Editor

開発:
Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd
容量:
44.3 MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部の評価

最終更新日: 2020年6月29日

このアプリを評価したメンバー

すぱこ
30代/ライター/ゲーム(FPS)、ディズニー&MARVEL、カメラ
三度の飯よりゲーム好きの元ネイリストです。
さんばり
20代/ライター/ソシャゲ、SNS
宇宙的恐怖なやつが好きです。
ハバネロ
20代/ライター/ゲーム、クリエイト、デザインツール
唐辛子でできている。イラストとか小説とか、創作が趣味。

良かった点

  • 子供の頃から絵を描くのが好きで、ゴッホやピカソ風のフィルターがあるのは嬉しかった。自分で撮った写真がゴッホの「星月夜」風になったのは感動。
  • 色合いとかキレイでいろいろやって見たくなる。フィルターによってタッチがガラッと変わるのが楽しい。ゴッホ風のタッチが個人的にイチオシ。
  • かなり強烈かつ個性的なフィルターが揃ってる。周りと違った加工がしたい! という時にはコレだな。

ちょっと気になる点

  • フィルタの読込に時間がかかったりと動作が重め。

Appliv編集部のレビュー

ピカソ、ゴッホ、葛飾北斎……天才による名画が、カメラで作れる!?

「ピカソ」「ゴッホ」といった画家の名前が付いたフィルターを用意。いつもの街並みの写真も、ゴッホの『星月夜』のような個性的なタッチに大変身します。SNSで思わず目に留まってしまう、有名絵画風の写真を作ってみてはいかがでしょう。

▲くっきりとした色合いが美しい絵画風に。SNSのヘッダーやアイコンに使えそう。

▲読み込み中はアーティストたちの名言を表示。全英文だが、気になる人は翻訳してみても良いかも。

▲課金したりアプリをシェアしたりするとコインがもらえ、新しいフィルターを購入できるように。

こんな人におすすめ

歴史に名を残す有名アーティストたちのタッチを忠実に再現。風景写真とポートレート、どちらにも合うフィルターが揃っています。個性的な写真に仕上げたい人、自画像風のアイコンを作ってみたい人におすすめ。

フィルターの濃さなどは調整できませんが、種類が多いので調整せずともイメージにぴったりなものがきっと見つかります。こつこつコインを貯めて、新しいフィルターを集めていってください。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:2.3.1
最終記事更新日:2019年6月26日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(3件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

5

写真を絵画のように加工できるアプリ。ゴッホやピカソなどの個性的なタッチを忠実に再現してくれます。使い方も簡単で、ただ写真とフィルターを選ぶだけ。完成後にはフィルターの強さの調節もできるので、より自然に、好みの作品を作り上げることができます。

Eagles Dream

4年前

5

近代芸術のような奇抜なデザインより、手書き風な加工が得意なカメラアプリ。ワンタッチの簡単操作で加工ができ、フォトアルバムからも選択できます。ゴッホなら名画「星月夜」風の加工など出来栄えは素晴らしい。写真をフリックするとエフェクトの強さを変えられるので、自分好みに調整ができます。

lucy

4年前

4

人気カメラアプリFotorと同じメーカーが出した、絵画風加工アプリ?変換時間は10秒程度で、待ち時間に芸術家の名言がランダムに表示されてちょっと退屈が紛れます。変換後にフィルターの濃度を調整出来るのがすごく良い✌️リサイズ機能さえあれば☆5

Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd のアプリ