iPhone、iPadアプリ「SketchAR: how to draw with AR」のアイコン

無料

SketchAR: how to draw with AR

開発:
SketchAR
容量:
55.1 MB
3.66

2件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

あなたのスマホがトレーシングペーパーに。ARを使った新感覚スケッチ!

似顔絵を描こうとすると、どうしても顔のバランスが悪くなる……そんな悩みを解消してくれるのが、こちらのAR技術を活用したお絵かきアプリ。

A4サイズの紙にスマホをかざすと、スケッチ用の下絵が画面に表示されます。あとはそれをトレースするようにペンでなぞるだけでOK。誰が描いてもプロ級の仕上がりに。

また、写真を白黒にして下絵にすることも可能です。友達の似顔絵を描いてあげてみては?

▲A4の紙にスマホをかざして利用する。4つの丸を描くと、位置を検出してくれる。

▲かなり精巧なイラストもそろっていてバリエーションが豊か。

▲自分で撮った写真を下絵にすることも可能。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2017年5月11日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

カンテ

2年前

4

絵描きアプリ!
紙の端に丸を描いて紙を認識→画面に絵が表示される→見ながらなぞるっ!これで絵をトレースしたい時、わざわざ印刷しなくてすむ(・ω・)bただ描いているとき持ってる手が疲れる…

lucy

2年前

4

スマホのカメラをかざすと、イラストが紙の上に現れるユニークなアプリ。AR技術によって、ユーザーはスマホ片手に、本来はそこに描かれているはずのない線をなぞることで、簡単に綺麗な絵が描けてしまう✍📱利き手に合わせて設定でき、トレースしたい画像をカメラロールから読み込む事も可能。