Sketch Me! Lite

販売元:pierre gougelet

最終アップデート日:2019年8月26日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア
主な利用シーン スケッチ風加工
加工機能 フィルター、色彩調整、フレーム機能
カメラ機能
動画の撮影・編集 ×
利用料金 基本無料 / アプリ内課金あり
有料プランでできること 広告の削除
フィルター数 22

編集部レビュー

ページ更新日:2023年12月20日

色鉛筆で描いたスケッチのよう 写真をやわらかいタッチに加工

スケッチ風のフィルターがかけられる写真加工アプリ。タッチや色合いの異なる20種類以上のフィルターから好きなものを選べます。フィルターを1枚かけるだけで加工が完了しますが、色合いの調整をしたり、フレームを使って切り抜いたりとワンランクこだわった加工も可能です。

良い点
  • 20種類以上のフィルターを用意。スケッチ風加工ができる写真アプリ
  • 明るさや彩度を変更して、こだわりの一枚にカスタマイズできる
  • ハートや星などさまざまなフレームを用意。切り抜いて個性的に
気になる点
  • スタンプなど定番の機能はない
  • デザインの凝ったフレームはない

【良い点】スケッチ風フィルターで手軽に加工

写真を取り込み、フィルターを選んでタップすることでスケッチ風加工を施せます。くすみがかったものや鮮やかなものなど、フィルターは20種類以上。気になったものをタップして、仕上がりをプレビューできます。フィルター以外にも、明るさや鮮やかさを調整する機能や、フレームで写真を切り抜く機能も搭載。私もペットの写真を加工して楽しんでいます。

【気になる点】スタンプなど写真加工の定番機能がない

写真を盛るのに効果的な、スタンプやキラキラなどの装飾がなく、機能は限定的です。私は写真を細かく加工することが好きなので、本アプリでフィルターをかけた写真を、さらに他の写真加工アプリで装飾しています。手間に感じられるかもしれませんが、スケッチ風加工は他の写真加工アプリにはほとんど見られない機能なので、ピンポイントでの活用に適しています。

使い方3ステップ解説

1. 加工したい写真を選ぶ

加工したい写真を選びます。既存の写真を選ぶ場合は、左「Photo Album」、新しく写真を撮影する場合は右の「Camera」をタップします。

2. 写真を加工する

加工メニューは3種類。左から「フィルター」「フレーム切り抜き」「明るさやコントラストの調整」の順に並んでいます。好きなように写真をアレンジしてみましょう。

3. 写真をダウンロードする

画面右上のダウンロードボタンを押し、任意のサイズを選べば、加工した写真をダウンロードできます。

写真を編集/加工するアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】写真加工アプリおすすめ無料ランキングTOP10 画像編集のやり方徹底解説
【2024年】写真加工アプリおすすめ無料ランキングTOP10 画像編集のやり方徹底解説

執筆:Appliv編集部

※ この記事はアプリの最新バージョンをもとに制作しています
※ 情報の反映には最大で2週間ほどかかる場合があります

Sketch Me! Lite

販売元:pierre gougelet

最終アップデート日:2019年8月26日

iOS
価格:無料
Android
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

4

良い出来に
写真加工アプリは種類、形式さまざまなものが多く出回っていますが、このアプリは「手書き風加工」に特化しています。
油絵風、水彩画風、版画風、デッサン風など、アートのような風合いの写真に仕上げる事ができます。
私の一押しは「hope」加工です。アンディウォーホルのシルクスクリーン作品のようなポップな風合いの写真に仕上げることができます。
動作不良、写真によって加工ができない、といった不具合は今のところありません。快適に動作しています。
撮影した写真は編集すれど、あまりエフェクトをかけたくないという方には不要かもしれませんが、加工にこだわる方は是非一度試していただきたい一品です。
無料ですし、自信をもってオススメできるアプリですね。

pierre gougelet のアプリ

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });