Crystal Adblock – サファリの広告を削除

Dean Murphy

iOS
価格:120円
サイズ:14.4 MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

Safariの広告を消してくれる、コンテンツブロッカー

消しきれない広告は、本アプリから開発に報告すると対応してくれることも。しかし2016年からアップデートが無いので、それ以降に作られた広告は消えない可能性が高いです。今後更新があることに期待したいですね。

▲本アプリをDLしたら、後は設定画面でアプリを有効にするだけでOK。

▲「控えめな広告」「ホワイトリスト」がONになっていると、多少の広告が出るように。

▲「サイトを報告」から消してほしい広告を開発者にリクエストできる。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2019年10月8日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

Kakari

2年前

1

コンテンツブロッカーを利用するタイプの広告ブロックアプリです。
iOS 9ではじめて「コンテンツブロッカー」機能が追加されましたが、それにいち早く対応してリリースされたアプリのひとつだったと記憶しています。
現在もアプリのダウンロードおよびインストールはできますが、iOS版は2016年からアップデートがなく、今後のサポートは見込めないでしょう。広告ブロックの実感があまりできず、フィルターのバージョンアップも停止していると考えられます。
現在ではほかの広告ブロックアプリも多数あるので、そちらを検討されることをお勧めします。