運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

Appstore: 無料 GooglePlay: 無料

with(ウィズ)の評判・口コミは? 200人が感じた良い所・悪い所

「with(ウィズ)ってアプリを目にするけど、本当に出会えるの?」と思って調べても「本当に出会えた!」「サクラいない」といった広告まがいの記事ばかり……。

そこでこの記事はwithのリアルな実態を探るべく、TwitterやYahoo知恵袋などの質問サイトを使って、withに関する良い声から悪い声まで……200以上の口コミを徹底リサーチ。

リアルな口コミを通して見えた、withの真の姿を紹介していきます。

目次

1.恋愛・婚活アプリ『with』とは?
2.リアルな口コミ&評判でわかった「withのメリット」
3.リアルな口コミ&評判でわかった「withのデメリット」
4.withにサクラはいる? 口コミで見かけた「出会えた&怪しい」報告
5.アプリの特徴&口コミで分かった「withに向いている人」
6.アプリの特徴&口コミで分かった「withに不向きな人」
7.たった3ステップ。はじめての『with』使い方ガイド
8.出会いの確率をグッとUP。withで手軽に実践できる3つのコツ
まとめ

1.恋愛・婚活アプリ『with』とは?

withの特徴は何と言っても心理学×統計学を駆使したマッチングサポートをしてくれる点。TVでおなじみのメンタリストDaiGoが監修した性格診断から、科学的に相性の良い相手探しができるというものです。

科学的な観点を用いたシステムが斬新で、似たようなサービスが多いマッチングサービスの中で、ひと際異彩を放つサービスになっています。

▲基本的なシステムは「いいね!」を送った相手が「ありがとう」をするとメッセージできるようになる一般的なもの。

  • iOS
  • Android

無料

運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

IGNIS LTD.

2.96
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

出会いを共通点から-with-恋愛・婚活出合い系アプリ無料

出会い変えるib inc.

3.20
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

withを運営するのは、どんな会社?

運営会社:株式会社イグニス
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー12F
with開始:2015年9月~(アプリ版with 2016年3月~)

withの運営を行う会社式会社イグニスは、ゲームアプリなどのアプリ開発をメイン事業にする東証マザーズ上場企業。もちろんwithのサービスを提供するにあたって、インターネット異性紹介事業の届出も公的機関に受理されています。

出典:http://1923.co.jp/

また自社ウェブサイトにてwithの運営を明記。

出会い系・マッチングサービスの中には、運営していることを明記してないところもありますが、株式会社イグニスはしっかりと運営を明らかにしています。信頼できる運営会社だと言っていいでしょう。

withの会員数・年齢層

▲withユーザーの年齢層(2017年10月2日時点)

会員数は約45万人、男女比はおよそ7:4となっています。

また最も多いのは男女ともに18~20代前半と、マッチングサービスの中でも年齢層が若め。ですが34歳以上のユーザーも男女ともに約2割おり、全体的に幅広い年齢層のユーザーに利用される傾向が見られます。

withの利用料金

女性の場合は無料で、すべての機能を利用することが可能です。(クレジットカード決済による年齢確認を行う場合・withポイントを購入する場合は除く)

無料会員(男性)ができること

男性が無料でできるのは、
・女性の検索&プロフィール閲覧
・いいね&ありがとう
・自身のプロフィール編集
・グループへの加入
となっています。

料金プラン&有料会員ができること

男性がメッセージ送信や開封をするには、有料プランへの登録が必須となります。

肝心の料金は「1ヶ月プランの場合2,800円~(クレジットカード決済)」と、他のマッチングサービスと比べ、やや低価格なのが特徴です。

プラチナプラン(VIP専用プラン)とは?

有料プラン料金の他に、追加料金を支払うことで

・20回分のwithポイントを毎月付与
・検索結果の上位にプロフィールを表示
・メッセージの既読機能
・5件以上の足あとを閲覧
・“いいね!”を制限する相手に“いいね!”
・初回メッセージを優先的に審査
・オンライン表示の非表示機能

といった優遇を受けられるようになる。

いいねをする際に必要なwithポイントの購入は男女ともに有料です。価格は他マッチングアプリと同等ですが、有料会員への月1回のポイント付与・毎日のログインで定期的に獲得可能。男性は有料プランのみでも十分に利用できるでしょう。

またアプリストア決済よりも出費を抑えられるクレジットカード決済は、ブラウザ版『with』でログインすると行うことができます。

ブラウザ版『with』ログインページ

https://with.is/welcome

2.リアルな口コミ&評判でわかった「withのメリット」

withの運営実態やユーザーの特徴が分かったところで、口コミでわかったリアルなwithの姿について見ていきます。まずはwithに対して好印象な口コミからです。

マッチング率が高い

口コミやつぶやきの中で、頻繁に見られたのが「マッチング率が高い」という声。

マッチングしなければメッセージできないサービスにとって、マッチング率が高いのはかなり大きなメリットではないでしょうか。

恋人探しに対する意識が高い

マッチング率が高いと懸念されるのが、手当たり次第にマッチングする冷やかしのユーザー。ですが、意外にも口コミでは「高い本気度の人が多い」という声が頻繁に見られました。

若年層が中心のサービスでは、下心だらけの男性やご飯をおごってもらえる人を探す女性など、恋愛につながらないユーザーが多くなりがち……。ですがwithはユーザーの真剣度が高い分、恋愛につながりやすいサービスと言えるでしょう。

Facebook連動による安心感

withというアプリはどうですか。Facebookで友達の方は、お互いにプロフィールが見れないようになっており、僕はバレたようなことはありません。
出展元: Yahoo知恵袋『職業的に考えても全く出会いがありません』

withに登録できるのは“18歳以上、友達が10人以上、交際ステータスが交際中・婚約中・既婚以外”で登録されているFacebookアカウント。

Facebookとの連携でしっかりと登録条件が制限され、業者や不倫浮気を求める悪質ユーザーが登録しづらい環境になっています。そのせいか悪質ユーザー・業者に関する口コミはほぼ見られませんでした。

またwithはニックネーム登録が必須。Facebookのウォールに「with利用中」をほのめかす自動投稿がされることもなく、実名登録の多いFacebookでも身バレの心配なく利用できるでしょう。

3.リアルな口コミ&評判でわかった「withのデメリット」

口コミで見られたのは何も、良い意見だけではありません。お次はwithに対する悪い意見を見ていきましょう。

会員数が少ない

会員数100万人以上のサービスもあるだけに「withは会員数が少ない」という声が見られました。

とは言えwithユーザーの多くは、恋活に対して高い意識持っている人。友達探しといった気軽な出会いを求める人には使いづらく、幅広い目的の人と出会える他サービスと比べると会員数が少ないのだと思われます。

登録するにはFacebookの友達が10人以上必要

“Facebookの友達が10人以上”という登録条件がネックになって「利用できない……」と言う声や、10人以上友達がいても「友達が少なすぎて業者と疑われる……」といったことがあるようです。

安全性を追求しての“Facebookの友達が10人以上”という登録条件だけに、なかなか難しい問題です。

▲プロフィール画面の「学歴・職業・外見」の項目から、Facebookの友達数をチェックできる。

好意のない「いいね」が多い

登録時に10人の異性に“いいね”するチュートリアルや、無料“いいね”ができる定期イベントなどで増える「好意のないいいね」に不満を感じているユーザーがいるようです。

▲出される質問の回答が同じユーザーに、無料でいいねができる相性診断イベント。

ですがユーザーの中には、イベントで増えるいいねを好意的に取るユーザーもチラホラ。無料でいいねができるからこそ、高いマッチング率やメッセージのチャンスにつながるのではないでしょうか。

4.withにサクラはいる? 口コミで見かけた「出会えた&怪しい」報告

マッチングアプリを使う上で気になるのは、サクラの存在。withでは「サクラはいない」と明言されていますが、実際にwithを使うユーザーはどう考えているのでしょうか。

この項目では、サクラがいないことの証明となる「出会えた報告」サクラの疑いがかかる「怪しいユーザーがいる報告」をまとめて、サクラの有無を検討していきます。

withで実際に出会えた報告

「実際にwithで知り合った人と会った」「withを使っている人を目撃した」のような口コミが多く見られ、しっかりと「出会いにつながるサービス」といった印象です。

口コミで見られたサクラを匂わせる報告

お次は口コミ上の、怪しげな報告について見ていきます。

「女性マッチングしても返信がない」といったサクラを匂わせる口コミも見られましたが、その数はわずか3件。

またユーザーが疑う様子もなく、サクラが存在するとは感じづらい印象を受けました。

withにサクラがいる可能性は、ほぼゼロ

口コミを見る限りでは出会えた報告が多く、サクラを怪しむ声はごくわずか。筆者の独断では「サクラはいない!」と言い切れませんが、サクラの存在に頭を抱えることのないサービスといっていいでしょう。

withという出会い系のアプリをやってるのですが、LineのIDを教え合っても相手は登録をしないし、「ポイントがないから〜」と言ってるのにメールを送ってきて……怪しい気がします。
出展元: Yahoo知恵袋『withという出会い系のアプリがあります。』

また上のようにサクラの存在を疑う口コミも見られましたが、疑われているアプリは同名のポイント課金制サービス。

本物のwithを見分ける際は「下のリンクようなアイコン・料金定額」という点に注意しておきましょう。

  • iOS
  • Android

無料

運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

IGNIS LTD.

2.96
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

出会いを共通点から-with-恋愛・婚活出合い系アプリ無料

出会い変えるib inc.

3.20
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

5.アプリの特徴&口コミで分かった「withに向いている人」

withユーザーの年齢層やメリット&デメリット、サクラに対する口コミをもとに、withを使うべき人の特徴を以下の3項目にまとめました。

・真剣に恋人探しをしたい人
・マッチングアプリ初心者
・できるだけお金をかけずに出会いたい人

1つでも当てはまった人はwithとの相性が良いので、無料会員から使ってみる価値はあるでしょう。

真剣に恋人探しをしたい人

「恋愛意識の高い人が多い」「けっこう誠実な人が多かった」といった口コミのように、恋人探しを真剣に取り組むユーザーが多いようです。

また他サービスに比べマッチング率も高く、しっかりと真剣に恋人探しをする姿勢を見せれば、出会いやすいサービスなのではないでしょうか。

マッチングアプリ初心者

高いマッチング率だけでなく、サクラ・業者がいる可能性も限りなく低いwith。それだけに、マッチングアプリをまだよく知らない人にとっても使いやすいアプリと言えるでしょう。

できるだけお金をかけずに出会いたい人

他サービスに比べて安い料金設定であり、さらに高いマッチング率で貴重なwithポイントをムダにしづらく、出費を抑えやすいのが特徴。

またメッセージ以外は無料で利用できるので、お金を払う前に使い心地をチェックできるのも嬉しいポイントです。

6.アプリの特徴&口コミで分かった「withに不向きな人」

反対に、withに不向きな人の特徴は以下の3つ。

・気軽な出会いを探している人
・Facebookアカウントを持っていない人
・地方在住の人

当てはまらなかった人向けに、無料でメッセージ交換以外まで行えるマッチングサービスも紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

気軽な出会いを探している人

恋人探しを真剣に取り組むユーザーが多いだけに、すぐ遊びに行ける気軽な友達探しを目的とする人は、ほぼ相手にされないでしょう。

もちろんwithでも気軽な出会いを探す人はゼロではありませんが効率が悪く、『タップル誕生』のような気軽な出会いを求める人が多いサービスを選ぶのが妥当。

タップル誕生』はFacebookと連動できるサービスでありながら、気軽な出会いを求めるユーザーが多いマッチングサービス。

またwithのように同じ趣味の人を探せるカテゴリー機能や質問コンテンツがあり、話のキッカケを作りやすい内容になっています。

  • iOS
  • Android

無料

タップル誕生 - 出会いアプリで趣味から恋活・婚活

MatchingAgent, Inc.

3.97
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

出合いは趣味から-タップル誕生-恋活・出会系アプリ登録無料

株式会社マッチングエージェント

3.97
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

Facebookアカウントを持っていない人

「Facebookやってないから利用できない……」という声が多く、Facebookを利用していない人にとっては煩わしさを感じるようです。

もちろんこれから友達10人を作れば利用できますが「友達少ないと怪しまれる」といった口コミもあり、これからFacebookを始める人にとっては、利用のハードルは高め。『Match』のようなFacebook連携しないサービスを選択するのが望ましいでしょう。

『Match』はメールアドレス登録で手軽な反面、「30近くの質問項目&140文字以上のプロフィール文」の記入が必須。

登録が面倒で、業者・悪質ユーザーが面倒くさがって利用を避けるだけでなく、恋愛に対して真剣なユーザーが集まる傾向がある……安全性とユーザーの真面目さを兼ね備えるサービスになっています。

  • iOS
  • Android

無料

Match™ - No.1 恋愛・結婚アプリ

Match.com, LLC

3.27
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

恋愛・結婚マッチング―マジメな恋人探しはマッチ・ドットコム

Match.com LLC

3.44
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

地方在住の人

withの会員数は約45万人と、マッチングサービスの中ではやや少なめ。さらに東京・名古屋・大阪の三大都市圏のユーザーの割合が多く、地方在住の人にとっては少々使い勝手が悪いかもしれません。

一方『pairs』では地方在住の人は約80万人。地方在住でも十分に出会いのキッカケを得られるユーザー数になっています。

さらにwith同様にグループの数も充実しており、話のキッカケとなる同じ価値観や趣味を持つ人を見つけやすいのが特徴です。

  • iOS
  • Android

無料

Pairs(ペアーズ)-婚活・恋活マッチングアプリ

eureka,Inc.

3.33
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

Pairs-婚活・恋活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

株式会社エウレカ

3.98
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

たった3ステップ。はじめての『with』使い方ガイド

口コミでわかったメリット&向いている人から、「withは自分に合ってそう!」と、使う決心がついた方もいるでしょう。

そこでこの項目では、withを使ったことがない人はもちろん、マッチングアプリ初心者の人でも簡単に実践できる「使い方ガイド」を紹介していきます。

STEP0 『with』のアプリを準備する

まずは『with』のアプリを用意して起動しましょう。

  • iOS
  • Android

無料

運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

IGNIS LTD.

2.96
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

出会いを共通点から-with-恋愛・婚活出合い系アプリ無料

出会い変えるib inc.

3.20
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

STEP1 Facebookアカウントでログイン

アプリを起動したら「facebookで始める」をタップ。Facebookログインページで、お手持ちのアカウントでログインすればOKです。

STEP2 プロフィールを登録する

居住地となる都道府県やニックネームといった必須項目や、身長や職業といった詳細プロフィール、自己紹介文を登録していきます。

プロフィールはマッチングする上で非常に大切な項目。相手があなたの人柄を十分に理解できるように、できるだけ多くの項目を記入するようにしましょう。

自己紹介文を作成するには「例文&他ユーザーの自己紹介文」を参考に

withでは異性が知りたい情報がまとめられる5つのテンプレートが用意されています。ですがテンプレートの丸写しは避けるのがベター。withユーザーの多くが出会いの意識が高いだけに「丸写し=恋愛に不真面目」と思われるリスクがあるのです。

テンプレに沿って自己紹介文を作成したら、人気ユーザーの自己紹介文を参考にして自分流にアレンジするのが、自己紹介文作成のポイントです。

STEP3 気になる相手に「いいね!」

写真やプロフィールを見て気になったユーザーがいれば、積極的に「いいね!」をしましょう。

もちろん「いいね!」するほどマッチングしやすいですが、やみくもに「いいね!」するのは禁物。年齢・住んでる場所が近い相手など、自分の理想やマッチングしやすい相手を絞り込んで検索することが大切です。

グループ機能で、効率よく「趣味・価値観の合う人」探し

プロフィールの自己紹介文や絞り込み検索だけでは、相手の細かい趣味や恋愛観がわからない時があります。

そんな時に便利なのが、自分に近い趣味や価値観を持つ人に絞って探せるグループ機能。自分と近しい考え方の人ほどマッチング率は高いだけに、グループ機能の活用は非常に大切です。

▲メッセージのやり取りをするには、男女ともに身分証による年齢認証が必須。

「いいね!」を送った相手が認証してくれればマッチング。年齢認証が済んでいれば(男性の場合は有料プラン加入も必須)メッセージを始めることができます。

退会する場合の手続き

withでいい人が見つかったらすることはただ一つ。そう……退会です。

退会する場合は、マイページ内のヘルプから退会手続きを行いましょう。

アプリストア決済の場合は、自動決済の設定を解除

アプリストアで決済は、毎月自動で決済が行われるようになっています。退会する場合は、下記URLから自動決済の設定を解除を忘れずに行いましょう。

iOS:https://support.apple.com/ja-jp/HT202039
Android:https://play.google.com/store/account

出会いの確率をグッとUP。withで手軽に実践できる3つのコツ

使い方ガイドで紹介したのは、あくまでもwithの基本的な使い方。そこでこの項目では、出会いの確率を上げやすくする3つのコツをレクチャーしていきます。

コツ1:興味のあるグループには「できるだけ多く」入る

プロフィールには自己紹介文や写真だけでなく、共通するグループの数が表示されます。

もちろん共通点が多いほど相性が合う可能性が高いので、おのずとマッチングの確率はアップ。なるべく多くのグループに入って、共通点の数を増やしておくことが重要です。

多いほど有利になるグループですが、興味のないグループに入るのは禁物。「同じ趣味で盛り上がれる」と期待したユーザーを裏切り、メッセージが続かない原因になってしまいます。

あくまでも「興味があるグループ」に入ることが、マッチング率を高めつつメッセージを続けるコツです。

コツ2:ファーストメールの「冒頭に共通点」を書く

恋人探しを妥協したくないwithユーザーだからこそ、趣味や恋愛観が一致しているのは強い武器。相手との共通点をできるだけ多くファーストメールに記載するのが大切です。

▲一覧画面では、メッセージの冒頭部分しか表示されない。

また一覧画面でも相手が興味が持ちやすいように、共通点をメッセージの冒頭に書くのがベター。人気のユーザーはメッセージを流し読みすることもあるので、一覧画面でも相手に興味を持ってもらいやすくしておくのがポイントです。

コツ3:メッセージのやり取りは「できるだけ長く」

「連絡先の交換」のタイミングは、やり取りを5~10通程度してからが適切と一般的には言われています。

ですがwithは有料会員であればメッセージし放題になるので、「急いで連絡先交換を求める男性って、下心がありそう怪しい……」と思う女性も多いのです。

焦って5~10通で連絡先交換をするのではなく、できるだけ長くメッセージを続けて、女性の安心感を得ることが出会いのコツとなります。

また不健全なユーザーは早くデートや連絡先交換を求める傾向があり、女性が誠実な相手を見極めるためにも、メッセージを続けるのは効果的です。

メッセージをする中で「機会があればご飯行きましょう」とほのめかしつつ、デートや連絡先交換のタイミングをうかがうのがポイント。下記の記事も参考にしながら、ベストタイミングを見極めてください。

【男性向け】
マッチング成立後、スムーズに女性をデートに誘う方法
【女性向け】
会って仲を深めたい! 気になる男性から誘ってもらう方法

まとめ:恋人探しに意欲的な人なら、まず間違いないサービス

Twitterや質問サイトの口コミや評判を中心に、withのリアルな姿をリサーチ。「恋人探しに意欲的な人なら、かなり出会いやすい」と感じたのが、筆者の正直な感想。安全管理も行き届いており、非常に使いやすいサービスといえるのではないでしょうか。

今回紹介した口コミや評判を参考にして、withを利用するかどうかをあなた自身で見極めてください。

  • iOS
  • Android

無料

運命以上の恋愛婚活サービス メンタリストDaiGo監修with

IGNIS LTD.

2.96
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

無料

出会いを共通点から-with-恋愛・婚活出合い系アプリ無料

出会い変えるib inc.

3.20
アプリストアを見る
※18歳未満の方は利用できません。

このアプリの使い方記事