放射線MAPアプリ

Radiation Map Creation Committee LLP.

iOS
価格:無料
サイズ:4.2MB
Android
価格:無料
サイズ:端末により異なります

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

日本全国の放射線量をチェック出来るアプリ

東日本大震災以来、懸念されているのが放射線量の問題。特に小さいお子さんがいるご家庭や、被災地周辺の方々は心配ですよね。そこでご紹介したいのがこのアプリ。全国で測定された放射線量を地図で確認出来るアプリなんです。現在地周辺、最大100km圏内の放射線量を数値で確認出来ます。数値の見方もちゃんと書いてあるので誰でもチェックすることが出来ます。また、「赤ちゃんの食べ物や飲み物は大丈夫?」「レントゲンで浴びる放射線は妊婦には影響無いの?」と言った不安や疑問にも答えてくれるコーナーも用意されています。小さいお子さんを持つご家庭や妊婦さんはもちろん、これから海へ行こうと思うけど放射線が心配という方もこのアプリでチェックしてみてはいかがでしょうか?

こんな人におすすめ

震災から時間が経つに連れて放射能の情報も報道される頻度が減ってきました。しかしながら今の時代は、自ら情報を取りに行こうと思えばいくらでも情報を取ることが可能。本アプリを使えばGPSと連動した周辺の放射能状況をいつでも簡単にチェックすることができます。被災地周辺の方はもちろん、東日本にお住まいの方は定期的にチェックしてみましょう。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2012年8月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

はなやん

6年前

3

気になって
3.11直後は、それはそれは放射線とか水質の情報に過敏になっていろいろと情報をかき集めたものです。
朝はまず風向きをチェックすることから始まり、住んでる地域の放射線量を見て、窓を閉めるか開けるか、洗濯物を干すかどうかを考えたり。
個人で買える放射線量測定器の購入を考えたりもしていました。
今思えば過敏すぎたとも思うんですが、子供がいるとどうしてもこういうのは敏感になってしまうんですよね。

あれから時間が経ってあんまり気にしなくなりましたが、最近起動させてみたところ、使えなくなってるみたいでした。プロジェクトのサイトにも繋がらなくなっているので終了したのかもしれないですね、少し残念です。