iPhone、iPadアプリ「3Dカメラ ―立体水晶玉の世界―」のアイコン

250円

3Dカメラ ―立体水晶玉の世界―

開発:
Masanori Katsuta
容量:
0.4 MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

「3D水晶玉」をリアルタイムで自動生成できるカメラアプリ

ただカメラを向けるだけで、画面に映る被写体を立体的に見ることができる3Dカメラアプリです。立体視のタネは画面に現れる2つの画像。両方に映る水晶体が「3D水晶玉」となってカメラの景色をリアルタイムで立体的に再生します。

この3D水晶玉の大きさや位置はタッチ操作で調節が可能。反射光をオフにすると、シャボン玉のようになります。気に入ったショットはカメラロールに保存することもでき、何度も楽しみたいという人にぴったり。

一つ気を付けてほしいのは、このアプリ「ステレオグラムによる裸眼立体視」条件です。出来ない人のためのトレーニングの方法も記載があるので心配はいりませんが、ただ見ているだけでは立体には見えないということだけ覚えておいて下さい。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2013年4月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(0件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

Masanori Katsuta のアプリ