iPhone、iPadアプリ「MAU M&L 博物図譜」のアイコン

無料

MAU M&L 博物図譜

開発:
Musashino Art University
容量:
49.7 MB
3.55

2件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

武蔵野美術大学の美術館と図書館の貴重書を閲覧できるアプリ

武蔵野美術大学の美術館と図書館では17世紀から19世紀までの解剖図や自然誌、航海記などの貴重書を所蔵しています。本アプリはそんな貴重書をデジタル化し、高精細画像で見られるようにしたアプリになります。

M・クニップの『鳩図譜』やP・J・ビュショーの『中国ヨーロッパ植物図譜』など他では閲覧できない書物を数多く紹介。各貴重書はタイトル別、カテゴリ別、年代別で並べ替えて閲覧できるので、膨大な貴重書の中から一冊を探す事も難しくありません。

タッチ操作やピンチイン・アウトで拡大&縮小、スクロールも可能なので、貴重書の隅々まで調べる事ができるなど操作性も上々。毎日空いた時間に少しずつ目を通していけるので、興味のある方は調べてみてください。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2013年6月24日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

5

武蔵野美術大学美術館及び図書館が所蔵しているジェームズ・クックやデュルヴィルなどの航海記や、植物図鑑、動物図鑑などを閲覧することができます。こうした資料を閲覧することは難しいため、こういったアプリはとてもありがたいです。

杏子

3年前

5

量と質に圧巻されました。眺めているだけで面白いです。絵を描かれる方にはお手本としてだけではなくインスピレーションも刺激されると思います。