600円

ジェットセットラジオ JET SET RADIO

開発:
容量:
549MB
3.20

1件の評価

編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

編集部のレビュー

トーキョートを取り戻せ!ローラーブレードプレイの体験ゲーム

本アプリは、ドリームキャストから2000年に発売されたストリートアクションゲーム「ジェットセットラジオ」のスマホ移植版です。具体的には、海外版で追加、改良されたステージなどの新要素を加え、日本国内向けに新たに発売されたタイトルをベースに高解像度、ワイド画面対応を施しています。インターフェースは、テキスト表示は日本語、音声は英語を採用しています。

壁、ビルボード、敵のギャングに落書きして「トーキョート」を取り戻すことが目的です。ケーサツから逃れながら、インラインスケートでトリックを披露しましょう。「プラクティス」モードで練習することも可能です。3Dグラフィックの中で現実そっくりのローラーブレイド体験してみてください。

スプレーによる落書きは、懐かしのグラフィティから新しいグラフィティまで選べます。自分のグラフィティも制作できます。壁やビルボード、車や敵のチームにどんどん落書きしましょう!

執筆:Appliv編集部

レビュー条件:アプリバージョン:1.2
最終記事更新日:2013年1月8日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

ユーザーレビュー(1件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

伝説の三郎

5年前

2

操作性さえ・・・操作性さえ良ければ・・・!
ドリームキャストで人気タイトルであった「ジェットセットラジオ/JET SET RADIO」のiOS移植版です。


全く個人的な話なのですが、ジェットセットラジオは私が若かりし頃に寝食を忘れる勢いでプレイしておりました。
操作難易度は数ある3Dアクションゲームの中でもピカ一の難易度なのですが、慣れてくると様々なトリックが自分の手足のように繰り出せるようになり、ケーサツの手を華麗に振り切りつつ超絶トリックをかましながら、トーキョートの街中を落書きしまくるプレイスタイルは圧倒的に楽しいものが有りました。


そんな思い出深いタイトルであるJET SET RADIOですが、iOSに移植されたニュースが私の耳に飛び込んでくるやいなや、たとえ有料だろうと「うるせーばか!知ったこっちゃねーよ!」という勢いでダウンロードしてしまいました。


ただ、
iOSの操作性でこのゲームをプレイするのは、
きつかったです。


画面上の仮想ジョイスティック+ボタンを操作するのですが、これが致命的に使いづらいのです。
特に仮想ジョイスティックは「自分が画面のどこをタップしているのかがよくわからない」という現在のタッチスクリーンならではの仕様上、あらぬ方向にキャラクターが移動していってしまいます。

これには残念ながら落胆を禁じえませんでした。
せめてDead SpaceやMass Effect Infiltratorの様な移動方式だったら・・・!と涙を流さずにはいられません。


ただ、それでもJSRの懐かしさに浸ることが出来たので、
☆の数は2つとさせていただきたく存じます。
操作性の改善に期待です。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Sega America のアプリ