iPhone、iPadアプリ「雨マップ」のアイコン

無料

雨マップ

開発:
Boxyz, Inc.
容量:
43.2 MB
3.18

2件の評価

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

6時間後までの雨雲の動きが分かる!梅雨の時期に持っておきたい天気アプリ

時間毎の雨雲の様子を地図上でチェック出来るアプリです。雨雲の様子をアニメーションで表示できるので、雨が止むタイミングや降り始めが直観的に分かります。

天気予報で見られる雨雲の動きを地図上に表示させ、6時間後までの雨雲の動きを把握出来ます。6時間後まで分かるので1日の行動計画も立てやすく、傘を忘れて雨に降られるという事態も避けられます。また、よく行くスポットを10件まであらかじめ登録しておけば、切り替えもワンタッチ。朝の忙しい時でもチェックがスムーズになります。

雨雲の動きだけでなく、一日の降水量や天気まで確認出来るのが嬉しいところ。
特に天気アイコンは目で見て雨の量が分かるように、水滴で表現されているのが面白いところ。水滴の量が多ければ降水量が多いとすぐに分かるので、社内にいてもどれくらい降っているか瞬時に確認出来ます。

特に、雨の降りやすい梅雨の時期や、夏などに使えるアプリです。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2013年3月18日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

saki

3年前

3

地図上に雨雲レーダーを設置できます!何時にどこに雨が降るのか分かりやすいので、天気予報と合わせて使えばかなりの精度でその日の天気を把握できます!

yu-ko

3年前

3

このアプリのお陰で傘を持って出ようか悩むことが無くなりました。スポット登録機能があり、よく行く場所を事前に登録できます。さっとチェックできるのがいいですね。

Boxyz, Inc. のアプリ