AR EnergyBall

販売元:P SOFTHOUSE Co., Ltd.

最終アップデート日:2014年10月16日

iOS
価格:無料
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2012年12月6日

某有名マンガの必殺技を使いこなせてしまうアプリ

画面のターゲットに向かってミサイルを放つ「AR Missile」などをリリースしたP SOFTHOUSEのユニークなアプリです。

本アプリを利用すればスマホに触れることなく「気」を送ることで画面のターゲットにエネルギー波を放てます。画面のカメラマークをタイミングよくタップすれば、エネルギー波を当てた画像も撮影でき、FacebookやTwitterに投稿できます。

アドオンを購入することで緑の魔人が放ちそうなエネルギービームや、みんなの元気を集めて放つあの最終必殺技も使えるようになります。画面のエフェクトもさらにパワーアップしますので、摩訶不思議アドベンチャーが大好きな人はぜひダウンロードして、身の回りの人にエネルギー波を飛ばしてやりましょう!

良い点
  • スマホに「気」を送れば、画面内の相手にエネルギー波を撃てる
  • タイミングよくシャッターを押せば証拠写真をSNSに投稿できる

写真を編集/加工するアプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】写真加工アプリおすすめ無料ランキングTOP10 画像編集のやり方徹底解説
【2024年】写真加工アプリおすすめ無料ランキングTOP10 画像編集のやり方徹底解説

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

AR EnergyBall

販売元:P SOFTHOUSE Co., Ltd.

最終アップデート日:2014年10月16日

iOS
価格:無料
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

5

最新技術とユーモアと
「DB風のエネルギー弾を撃てる」というマジでよくある感じのアプリなんですが、拡張現実の技術を使っていて、面白かったのでレビューしました。

アプリ起動と同時にカメラが立ちあがって、端末に向けて手を振ったりするとカメラに映った映像の中でエネルギー弾が発射され、爆発や蜃気楼等のエフェクトが出ます。個人的に良く出来てるなと思ったのが弾の軌道で、「実際にこの位置からエネルギー弾を撃ったらこういう軌道で飛ぶんだろうな」みたいなイメージが持てたのが気持ち良かったです。

課金すると元気玉やら気円斬やらも撃てるようになるそう。先ずは無料でやってみるといいんじゃないでしょうか。

googletag.cmd.push(function () { googletag.display('div-gpt-ad-1539160377845-0'); });