Adobe Kuler – Create and share color themes

Adobe Systems, Inc.

iOS
価格:無料
サイズ:9.6MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

デザイナーの方は必見!色見本を自動で作成してくれるアプリ

色の表現にとことんこだわりたいというデザイナーの方は多いと思います。そんな方たちにおすすめなのが、目に映るあらゆるものから色を抽出して色見本を作ってくれるアプリです。

操作方法は簡単。アプリを起動すると同時にカメラが起動するので、カメラを抽出したい被写体へ向けてみてください。するとアプリが被写体の色を認識し、色見本を自動で作成してくれるという寸法です。色見本はリアルタイムでプレビューできるので、どんな色が抽出できているかという確認も楽チン。

もちろん、カラーバランスをいじる事で調整も可能。作成した色見本はIllustratorと同期してデザインに使用できます。「色にこだわりたい」というデザイナーの方に役立つ機能が満載のアプリです。アプリの機能を利用して、素敵な作品を量産してください。

執筆:Appliv編集部
最終記事更新日:2013年6月5日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

4

これがね、すごく使えるのよおお
元々当然デザイナーさんが色調感覚養ったり、色調見本にするためのツールなんだろうけど、私はなんだかっていうフリーデザイナーさんのこのアプリのブログ読んで、「絶対ダウンロードしてみよ!」と思って使い始めたのね。
これ、立ち上げると目の前にある光景がどういう色調でできているか、色調の水玉が画面を飛ぶの。
勿論、画面動かすと色調は変わるのね。
どういった色合わせのときどういった気分になるのか、自分にとって心地よい色調の組み合わせはどういうものなのか、キャッチーで優れた(と思われる)ポスターの色調はどうなのか、などなど、デザイナーさんに限らず、色彩学を生活の中で活用したいすべてのユーザーにも、マーケッターにも、ぶっちゃけみんなにおすすめのアプリですよん。