iPhone、iPadアプリ「東京の雨雲レーダー」のアイコン

無料

東京の雨雲レーダー

開発:
Kazuhiko Uno
容量:
3.4MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

レーダー見るともうすぐ雨雲去りそうだから、雨宿りしておこうか。

天気予報では雨なのに、傘を持たずに外出することってありますよね。でも、東京は比較的雨が少ない地域なので、実際降らずに済むこともあるものです。だから天気予報でちょっと雨だと言われていても、本当に降ってくるかどうかわかりません。そんな時はこのアプリで、雨雲を直接確認してみてはいかがでしょうか?

アプリ名の通り、シンプルに東京の雨雲レーダーを表示してくれます。アプリを開くと、東京を中心に関東地方の図が写され、10分単位の更新で雨雲レーダーが出るので、一口に雨が降るらしいといっても実際今どこで降っているのかが一目でわかります。

また、直近2時間の流れも再生できます。「2時間前は雨雲無かったのに急に山梨あたりまでやって来たな」「もうそろそろ雨雲過ぎ去っていきそうだな」ということが視覚的にわかりますよ。

雨を事前に予測してなるべく避けたい東京都民にぴったりのアプリです。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.0
最終記事更新日:2014年6月23日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

関連するトピック

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(0件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

Kazuhiko Uno のアプリ