バスいまどこ?Pro

販売元:hatalab

最終アップデート日:2017年12月3日

iOS
価格:480円
Android
価格:350円
  • シェア

編集部レビュー

ページ更新日:2013年11月21日

バス&停留所の検索がカンタン!路線バス情報ポータルアプリ

電車に比べてバスの運行情報をまとめて確認できるツールってちょっと少なめですよね。でも、このアプリなら1本入れておけば、どこに行っても主要な路線バスならすぐに検索できちゃうんです。なぜなら、全国のメジャーなバス会社の公式サイトに直接飛ばしてくれるから!

このアプリは、時刻表データベースではなく、各バス会社公式サイトの運行関連ページに飛ばすことで、常に新鮮な情報を提供してくれます。バス会社のサポート具合によっては、ときどき閲覧できないこともありますが、時刻表や停留所名さえわかればいい!という方ならこれで十分。使い方も、アプリからバス会社を選択→発着停留所名を検索するだけ、と楽チン。あとは勝手に公式サイトからアプリが検索をし、結果ページに飛ばしてくれます。

普段の生活のお供に、観光にもお役立てください。

良い点
  • 全国のメジャーな路線バスを網羅
  • 公式サイトに飛ばすので、常に新鮮な情報が得られる

電車・バスの運行情報アプリのおすすめランキングはこちら

【2024年】電車・バスの運行情報アプリおすすめランキングTOP10
【2024年】電車・バスの運行情報アプリおすすめランキングTOP10

執筆:Appliv編集部

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

バスいまどこ?Pro

販売元:hatalab

最終アップデート日:2017年12月3日

iOS
価格:480円
Android
価格:350円
  • シェア

いま読んでおきたい

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー (1

斉藤優子

10年前

4

使い勝手が良いです
バスは普段からよく利用します。

最寄りのバス停なら運行時間も把握していますが、出掛け先からの帰りなどには、バス停のベンチで数十分ということも。
そうなると時間を無駄にしてしまい、あとの予定もずるずるとダメにしてしまうので、このアプリはもう手放せません。

電車の乗り換え案内や経路検索とはまたイメージが違います。
どちらかというとバス会社のリンク集や検索補助アプリという感じ。

でも、交通事情に影響されやすく、場合によっては様々な経路がとれるバスの特徴を考えるとその方がいいかもしれませんね。

利用頻度は高いしアプリ内広告が好きじゃないので、有料で購入しました。無料版も試しましたが、細かな使い勝手はやはりこちらの方が良いと思います。

hatalab のアプリ