iPhone、iPadアプリ「Swype」のアイコン

120円

Swype

開発:
Nuance Communications
容量:
40.0MB

Appliv編集部のおすすめポイント

スクリーンショット

Appliv編集部のレビュー

文字入力は「ポチポチ」から「スイー」の時代に

スワイプ操作で文字入力ができる、それが『swype』です。タッチ操作に比べて指の負担が少なく、単語予測機能のおかげで大まかな入力でもバッチリ認識してくれます。「スマホの文字入力をもっと速くしたい。」そう思ったらこのアプリを使ってみて下さい。

執筆:Appliv編集部
レビュー条件:アプリバージョン:1.1.1
最終記事更新日:2014年12月17日

※記事の内容は記載当時の情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

このアプリを見た人はこんなアプリも見ています

Applivユーザーレビュー(2件)

あなたの評価を教えてください!

星をタップして評価してください

みわこ

3年前

4

スワイプするタイプのキーボードです。
日本語入力は残念ながらiOSは非対応です。
Android版は入力出来るものの辞書が貧弱なのであまりおすすめ出来ません。
けど英文をよく入力するなら推測変換(英文でも変換って言うのかな?)に優れていて慣れると最速キーボードになるのでは?

4

英語の入力に便利
スワイプでキーボード入力ができるようになるアプリです。デフォルトでは英語のみですが、パッチをダウンロードすることで日本語入力も可能になります。
タッチパネルを叩かなくても文字入力できるのは便利ですね。英語の方は精度がいいようで、「understand」みたいな長い単語でもしっかり認識してくれます。
ただ日本語の方はまだ開発が進んでいないのか、例えば「あに」と入力しようとすると「あんい」になってしまうといったことがちらほら・・・。
とりあえず英語を良く使う分にはいいと思います。