「Jメールはママ活向き」という意見を聞きました。

男女を問わず、ママ活に興味のある人は多いはずです。しかし、いざママ活を始めようとしても、どうすればお互いにとって条件の良い相手が見つかるのかわからないかもしれません。

結論から言うと、「Jメール」ではママ活は禁止されています。また、ママ活目的で男女の出会いを探した場合には詐欺などに巻き込まれるリスクがあるのでやめたほうがいいです。

当記事では、「Jメール」を利用して年上女性と出会いたい男性、年下男子と遊び目的で会いたい女性に向けて安全にリスクを避けて会う方法を解説します。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

Jメールでママ活はできるか?概要を把握

ログイン画面

【Jメールの概要表】

アプリ名Jメール
料金男性 メール1通あたり70円
女性 無料
年齢層20代~30代
累計会員数600万人
目的恋愛、婚活、遊び
特徴女性会員は完全無料で利用できる
運営会社有限会社エムアイシー総合企画

ママ活は規約違反に該当するため、そういった目的でお相手を探すのはNGです。ちなみに、プロフィールや掲示板でストレートに「ママ活」と表現すると、24時間パトロールを続けている運営に削除される可能性があるので使わないようにしましょう。

なお、Jメールの特徴は以下の3つです。

<Jメールの特徴>

Jメール3つの特徴

・特徴①:会員数600万超え
・特徴②:サポート体制が充実している
・特徴③:アクティブユーザーが多い

この記事では、Jメールを使って年齢差のあるお相手を探したい男女に向けてその方法や注意点を解説します。

まずは3つの特徴を解説しますが、その後の項目は「男性向け」と「女性向け」に項目を分けています。男性は男性向けの項目、女性は女性向けの項目を参考にしてください。

・【男性向け】Jメールで年上女性と出会いたい人がしておきたい5つの行動
・【男性向け】Jメールで出会った年上女性を不快にさせない方法とは?
・【女性向け】Jメールでママ活してみたい女性が知っておくべきこと
・【女性向け】Jメールで年下男性と安全に遊びたいときに選ぶべき男性

特徴①:会員数600万超え

Jメールは18年以上にわたって運営を続けている老舗のマッチングアプリです。累計会員数は600万人を超えており、全国各地にJメールのユーザーがいます。

特徴②:サポート体制が充実している

Jメールでは、24時間365日体制で有人サポートを実施しています。万が一、やりとりをしている相手とトラブルが発生した場合は、運営のサポートを受けられます。

また、悪質な会員への監視が厳しく、不正行為の認められたユーザーを厳しく処分しているのです。

特徴③:アクティブユーザーが多い

アクティブユーザーとは、直近3日以内にログインした現役のユーザーです。アクティブユーザーが多いアプリほど活発で、メッセージを送信した際の返信率の高さにも期待できます。

Jメールなら「今すぐ連絡のとり始められる相手を見つけたい」という希望にも応えてくれます。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

Androidの方はweb版から

web版「Jメール」

【男性向け】Jメールで年上女性と出会いたい人がしておきたい5つの行動

年上女性と出会いたいと思っている男性がJメールを使う際は、以下の5点にこだわりましょう。

①プロフィール設定を十分に行う
②誘い飯掲示板をチェックする
③検索機能でターゲットを絞る
④「興味あること」を設定する
⑤メッセージを送る

スマートフォンを操作する女性

年上女性と付き合う=女性に甘えるというイメージがある人もいるかもしれません。しかし実際は逆で、女性をエスコートしようとする気持ちが大切です。

自分から積極的に動くことも重要なので、以下の5項目を意識しながら女性を探しましょう。

①プロフィール設定を十分に行う

最初に意識するべきなのはプロフィール設定です。まずはJメールが用意している設問にすべて回答して、自己PRも埋めていきましょう。特に性格を伝えることや、デート中に何をしてあげられるのかという点に触れることが重要です。

自分が大学生だと仮定した、プロフィールの文面例文を紹介します。

<年上女性を探す際のプロフィール例文>

はじめまして!東京都内で大学生をしている〇〇です。
パートナーがいないので、勇気を出してアプリに登録してみました。

小さい頃からミュージシャンを目指していて、休日は今も仲間と集まってライブに出演しています。
性格は好奇心旺盛ですが、どちらかといえば大人しいタイプです。
お酒にも興味が出てきたので、大人の空間を勉強できる場所に行ってみたいと思っています!

僕は年上の女性が好みなので、年上が多いとうわさのJメールを利用してみました。
高校時代はサッカー部で体を鍛えていたので、デート中は頼りにしてもらえると思います。笑
まずはメール交換から仲良くしてください!

夢や目標があることを伝えるなど、「応援したい!」と思ってもらえるような工夫を盛り込むことも大切です。また、あからさまに身体の関係を望んでいるようなメッセージは載せないほうが女性からの印象は良いです。

プロフィール写真にこだわる

文章だけではなく、プロフィール写真にこだわることも大切です。清潔感のある髪型や服装で、さわやかな笑顔の他撮り写真がベストです。

たとえ客観的に見てイケメンだとしても、自撮り写真をプロフィールに使うのは避けましょう。

②誘い飯掲示板をチェックする

誘い飯掲示板とは、お茶やランチ、ディナーに出かける食事相手を募集する掲示板です。「男の子にご飯をおごってあげたい」という女性が多く利用しているので、誘い飯掲示板をメインに活動しましょう。

デートの日程を決めやすく、すぐに出会いやすいことも誘い飯掲示板のメリットです。

③検索機能でターゲットを絞る

誘い飯掲示板を利用する際は、「絞り込み」から投稿者の属性を限定できます。

20代の投稿者は、むしろおごってもらうことを目的にJメールを利用しているので、マッチングしても意味がありません。男性におごる意思のある30~50代に絞り込むと成功率が上がります。

この設定なら、30~54歳までの女性だけが検索にヒットします。食べたいものがある場合は「ジャンル」から指定したり、身近なエリアだけで相手を募集したいときは「都道府県」を指定したりして、効率よく女性を探しましょう。

④「興味あること」を設定する

Jメールのプロフィール欄では、利用目的を表示する「興味あること」を設定できます。

好きな項目を選べますが、「遊び友達」「食べ・飲み友達」「悩み相談」の3つを選びましょう。

「恋人探し」「恋愛」といった項目の選択は、年下男子とライトに遊びたい女性にとって重すぎます。また、「大人の関係」「不倫・浮気」などの身体の関係をにおわせる項目も選ばないようにしましょう。

⑤メッセージを送る

検索条件にマッチした好みの女性を見つけたら、自分からメッセージを送りましょう。

ここで重視するべきなのは、丁寧なメッセージを送ることです。女性に寄り添うような文面を意識して、必ず敬語でメッセージを送信しましょう。

【男性向け】Jメールで出会った年上女性を不快にさせない方法とは?

年上女性とJメールで仲良くなり、デートできるようになったら、女性を不快にさせないことを第一に考えて行動しましょう。具体的に意識するべきポイントは以下の4点です。

スマホに触れる人

年上の女性を不快にさせないポイント4つ

①女性の特徴を把握しておく
②非日常の体験を提供する
③健全な付き合いを意識する
④身だしなみを整えて清潔感を出す

これらの点を意識してデートすれば、「もう1度会ってみたい」「何度でも会いたい」と思ってくれる確率が上がります。順番に詳しく解説するので、しっかりとポイントを押さえておきましょう。

①女性の特徴を把握しておく

遊び目的で年下男性を探している人にはどんなタイプの人が多いのか、その傾向を把握しておきましょう。一般論として、年下男性と遊びたいと思っている女性の特徴は以下の3つです。

<年下と遊びたい女性の特徴>

・特徴①:ステータス性を重視している
・特徴②:女性として扱ってほしい
・特徴③:心の隙間を埋めてほしい

特徴①:ステータス性を重視している

年下と遊びたい女性は、年齢が年下の男性なら誰でも良いと思っているわけではありません。その人にしかない魅力やステータス性を重視して相手を探すことが多いので、「学歴が高い」「スポーツができる」「イケメン」といった武器は積極的にアピールしましょう。

特徴②:女性として扱ってほしい

彼氏や配偶者などの家族から女性として見られていないことに不満をもってる人も多くいます。普段のメッセージはもちろん、デート中は「ママ」ではなく1人の女性として扱いましょう。

「きれい」「かわいい」といった言葉を多くかけたり、エスコートしたりすると効果的です。

特徴③:心の隙間を埋めてほしい

日常生活に張り合いがなく、寂しさを感じている人が多いこともママ活女性の特徴です。心の隙間を埋められるように、女性が求めてくれているタイミングですぐに返事ができるように準備しておきましょう。

特に人妻がヒマをもて余すことの多い、平日の日中に連絡をとれる人が有利です。

年下男子と遊びたいと思っている女性は、必ずしもママ活を希望しているわけではありません。

年下と付き合ったとしてもおごってもらいたい、せめて割り勘じゃないとNGだと思っている方もいます。ご飯をおごって欲しい男性と、同じことを考えている女性ではうまくマッチしませんね。

相手の希望をしっかり見極めることが大事です。

②非日常の体験を提供する

年下男性と遊びたいと思っている女性は毎日の生活がルーティンのようになっていて、刺激が不足している人が多いです。デートでは非日常の体験を提供して、ドキドキ・ワクワクを感じてもらいましょう。

どのような体験に喜びを感じるのかは人によって異なるので、事前に相手の趣味や好みを調査することも大切です。

③健全な付き合いを意識する

年下男子と遊びたい女性には心の隙間を埋めたい女性も多く、性的関係を望む人は少数派です。デート中に軽いスキンシップをとるのはありですが、あくまでも健全な付き合いを意識しましょう。

少なくとも女性側から明確な意思を示されるまでは、紳士的に振る舞うことがポイントです。

④身だしなみを整えて清潔感を出す

女性は清潔感のない男性を敬遠する傾向があります。以下のようなポイントに注意して、デート前に身だしなみを整えましょう。

<年上女性から好まれる身だしなみ>

・きちんとセットされた髪型
・ひげを剃っている、あるいは無精ひげでなくきれいに整えている
・シワなどが寄っていないきれいめな服装
・爪を短くカットしている

女性が「どこに連れて行っても恥ずかしくない」と思ってもらえるような身だしなみで出かけることが大切です。ハイブランドを持つ必要はないので、上記のような基本を守りましょう。

【女性向け】Jメールでママ活してみたい女性が知っておくべきこと

マッチングアプリ画面を見る女性

ママ活をしたい女性が知っておくべきリスクとは

不用意に会ってはいけない

Jメールには魅力的に見える若い男性がたくさんいます。しかし、プロフィールや顔写真だけで判断して、すぐに会おうとするのは危険です。

以下のような点には疑いをもち、本当に信頼して会っていい相手なのかどうかを慎重に判断しましょう。

経歴詐欺のリスク

出会い系アプリという性質上、その人の素性を正確に知ることは難しいため、学歴や経歴で嘘をついているかもしれません。また、別人の写真を使っている可能性もあります。

しばらくメッセージ交換を続けてみて、場合によっては写真交換も希望しながら、信ぴょう性の有無を調べましょう。

また、冷やかし目的で利用している悪質な会員にだまされるおそれもあります。実際に会うよりも前に、自宅や実名などの個人情報を伝えないようにしましょう。年齢に関しては、Jメールでは利用前の年齢確認を徹底しているため、基本的には心配する必要がありません。

未成年との交際

お相手が未成年だった場合、デートの内容によっては女性が逮捕されたり、男性が補導されたりする場合もあります。

実際に検挙された事例もあり、成人であると確信できた相手以外とは合わないようにしましょう。

前述したように、Jメールでは事前の年齢確認を徹底しているため、基本的には未成年を疑う必要はありません。しかし、まれになりすましの男性がデート現場に現れることがあります。

Jメールで見ていた写真とは明らかに別人が来た場合や、相手の見た目が明らかに若い場合は、身分証を見せてもらいましょう。

【女性向け】年下男性の選び方

Jメールでは思いがけないほどたくさんの男性からアプローチされる可能性があります。

熱心な男性が多いと、誰と仲良くなるべきかわからずに迷子になってしまいがちです。そんなときは、以下の3つのポイントが備わっている男性を選びましょう。

笑顔の男子大学生

<Jメールで年下男子と遊びぶならおすすめの条件>

・すぐに肉体関係を求めてこない男性
・口が堅い男性

どうしてこういった男性を選ぶと良いのか、これから詳しく解説していきます。

肉体関係を求めてこない男性

メッセージ交換をしている最中に、身体の関係を求めてきたり、におわせてきたりする場合は、その段階で連絡を打ち切りましょう。

その男性は単なる「ヤリモク」の可能性が高いためです。そういった男性と知り合っても、女性が希望するような関係性を築くことはできません。

初回のデートで自宅へ呼ぼうとしたり、「自宅に行きたい」と言ってきたり、夜間などの女性が外出しにくい時間帯の飲みに誘ってきたりする男性は特に注意が必要です。

実際に会った後で身体目的だと気づき、それに応える意思がない場合は、相手にはっきりと身体の関係をもつつもりはないと伝えましょう。

口が堅い男性

女性との関係性についてなんでもペラペラ話すような男性は身分ある年上女性に向いていません。SNSなどであなたとデートしたことを語ったり、勝手に写真を使われたりするおそれがあります。できる限り真面目で、口が堅そうな男性に厳選することが重要です。

口が堅いかどうかを試したい場合は、会う前のメッセージでカマをかけてみましょう。

「今までどんな人と会ったの?」「前に付き合った彼女はどんなタイプだった?」というような質問に対して、あまりにも具体的な回答をする人は避けるべきです。将来的に、自分自身との体験も同じように話されてしまうリスクがあります。

Jメールで年上女子、年下男性を探すメリット

Jメールには以下のようなメリットがあり、多くの男女がサイトを利用しています。

白い服の笑顔のカップル

メリット①:誘い飯掲示板を利用できる

Jメールを利用する最大のメリットは「誘い飯掲示板」の存在です。誘い飯掲示板は、お茶やランチ、ディナーといった食事を一緒に楽しめる人を募集する掲示板なので、気軽に年上、年下の相手と会うには最適でしょう。

運が良ければ、掲示板に投稿した当日中に理想の相手と出会うこともできます。

誘い飯掲示板は、地域や年齢ごとに絞り込んだ検索が可能です。

メリット②:利用者が多い

Jメールの累計会員数は600万人以上で、これは日本国内におけるマッチングアプリのなかでもトップクラスの数字です。首都圏だけでなく、地方都市にも多くの会員を抱えているため、全国各地から出会いを探せる点もメリットといえます。

さらに、3日以内にログインしたアクティブユーザーが多いこともJメールの特徴です。会員数が多くても、実際にサイトを利用していない人ばかりでは意味がありません。活発に活動する人が多いJメールだからこそ得られる出会いがたくさんありますよ。

まとめ

Jメールには多くの会員がおり、ママ活を目的に利用している男女もいます。しかし、公式にママ活は禁止されています。

あくまでも年上女性や年下男子との出会いを求めて恋愛や遊び相手を探す分には全く問題ありませんので、素敵な出会いを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

出会い系サイト、出会いアプリの「本当に出会えた」口コミ・体験談38件紹介 - Appliv出会い
出会い系アプリを遊び目的で使うならおすすめはこれ!300アプリから選んだ比較ランキングあり - Appliv出会い