『Jメール』の口コミをチェックすると、「出会えない」「業者にだまされた」などの評判が目につきます。

『Jメール』は累計会員数600万人以上で、18年間以上運営をしている有名な出会い系サイト・マッチングアプリ。出会えないという評判は、はたして本当なのでしょうか。

今回は、『Jメール』で注意すべき「業者」や「キャッシュバッカー」の特徴に触れ、どうすれば素人の相手と出会えるのかをわかりやすく解説。

相手に好感を与えるメッセージ術など、この記事を読めば『Jメール』で好みの相手と出会える確率が上がります。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

Jメールは実際に出会えない? 注意点を知っておけば出会える

『Jメール』新規登録・ログイン画面

『Jメール』基本情報

アプリ名Jメール
料金男性 メール1通あたり70円
女性 無料
年齢層20代~30代
累計会員数600万人
目的恋愛、婚活、遊び
特徴女性会員は完全無料で利用できる
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

AndroidユーザーはWeb版から

Web版『Jメール』にアクセス

『Jメール』とは、21年以上の運営実績があり、気軽な出会いを求めている人におすすめの出会い系アプリです。10代から30代の若い世代のユーザーが多く、カジュアルな出会いを求めるユーザーがメイン。

『Jメール』の大きな特徴は、「掲示板」と「つぶやき」の2つの機能。

「掲示板」では、”趣味が合う方”や”友達募集中”などのメッセージを掲示板に掲載できます。掲示板機能を活用することで、飲み友達や休日一緒に出掛ける人など、気軽に出会える相手を見つけやすいです。

また「つぶやき」機能は、SNSのように自分の近況を投稿や、”いいね! ”や返信などのリアクションもできます。直接のメッセージのやり取りが苦手でも、SNS感覚で気軽に使える点が『Jメール』の魅力です。

『Jメール』の口コミには、「全く出会えない」という評判を見ることもあるでしょう。なぜそのような評価が下されるのでしょうか。それは『Jメール』には以下のような悪質な会員が潜んでいるからです。

【『Jメール』で注意すべき悪質な会員】

①業者
②キャッシュバッカー
③金銭・ご飯(おごり)目的の相手

まだ『Jメール』のような出会い系サイト・マッチングアプリを使ったことがない人は、「業者」「キャッシュバッカー」といった言葉を聞いてもピンとこないでしょう。こういった存在がいることを理解しておけば、実際に出会える確率はグンと上がります。

まずは3種類の悪質会員について詳しく解説していきます。

注意①:業者

『Jメール』からその他のアプリに誘導して、高額な課金をさせようとたくらんでいる人。

実際に会った後でマルチ商法に勧誘したり、ぼったくりバーなどに誘い出したり、法外な料金を請求しようとする悪質会員のこと。IDを集めて業者に転売したり、美人局に脅されたりするケースもあります。

マッチングアプリに潜む業者の手口や特徴・見分け方はこちら

マッチングアプリに潜む業者とは? 手口や特徴・見分け方を徹底解説 - Appliv出会い

注意②:キャッシュバッカー

『Jメール』では会員を増やすために、メッセージの受信数に応じてポイントがたまる独自のプログラムがあります。

キャッシュバッカーとはポイントを貯めて、景品と交換する目的で『Jメール』を利用している人。思わせぶりなメッセージで誘惑することが多いものの、実際に出会うつもりはありません。

注意③:金銭・ご飯(おごり)目的

ブラウザ版『Jメール』内の掲示板に「誘い飯」というカテゴリーがあります。この掲示板はランチやディナー、カフェなどで会って話したい人が集まるところ。中には金銭・ご飯目的のユーザーが紛れているため注意しましょう。

特に割り切った体の関係を迫られた場合、誘いに乗ると犯罪に巻き込まれるおそれがあります。

業者・キャッシュバッカーの見分け方を知っておこう

犯罪者

『Jメール』で「出会えない」という口コミ・評判が散見されるのは、業者やキャッシュバッカーと呼ばれる悪質会員がいるから。悪質会員と素人のユーザーを見分けることができれば、出会える確率は高くなります。

以下のような特徴がある相手には注意しましょう。

【業者・キャッシュバッカーによく見られる5つの特徴】

①プロフィールの写真が芸能人やモデル並みに美人・イケメン
②モテそうな相手から積極的なアピール
③性的な関係を匂わせるプロフィールやメッセージ
④職業に合わない投稿時間
⑤使用端末がPC

①プロフィール写真がモデル並みに美人・イケメン

業者はできるだけ多くの男性の興味を引こうとするため、芸能人やモデルのようにきれいな顔写真をプロフィール画像に使うことがあります。

『Jメール』には美人やイケメンのユーザーも登録していますが、極端に整った人物の顔写真が使われている場合は警戒しましょう。

②モテそうな相手から積極的なアピール

いかにモテそうな相手から積極的にアピールやアプローチを受ける場合も要注意です。特に『Jメール』へ登録したばかりの頃は、顔写真を設定していませんし、プロフィールも満足に埋めきれていません。

そのような状態で「会いたい」と猛アプローチしてくるユーザーには、何か裏があると考えてもいいでしょう。

芸能人並みに美人やイケメンな顔写真のユーザーが、積極的なメッセージを送ってくるのは業者の確率が高いです。いかにもモテそうなユーザーが、プロフィールをほとんど埋めていない相手にアプローチしてくるのは、恋愛以外の目的があるからでしょう。

③性的な関係を匂わせるプロフィールやメッセージ

初回のメッセージや、知り合って間もないタイミングで、性的な関係を匂わせるのは、業者と判断していいでしょう。犯罪やトラブルに巻き込まれる恐れがあるため、誘いに乗ってはいけません。

真面目そうなメッセージに思えても、アダルト要素が強いプロフィールを設定している人にも警戒しましょう。露出度の高い服装や、みだらな表情をしている写真にも注意が必要です。

同様に「アダルト掲示板に投稿している人」「プロフィール写真が下着姿など過激な人」も、高確率で業者です。

④職業に合わない投稿時間

設定している職業と、メッセージや掲示板への投稿時間が合わない場合も疑う余地ありです。たとえば保育士の場合、平日の日中は仕事のため、『Jメール』にアクセスできません。

それにもかかわらず、毎日のように平日の昼間にメールをしていたり、掲示板に投稿していたりする人は、嘘をついている可能性が高いです。

⑤使用端末がPC

大半の業者がPCを使って作業しています。同時に複数の人にメッセージを一斉送信するのには、スマホではなくPCの方が効率が良いからです。

プロフィール欄に使用端末が表示されています。iPhoneやAndroidなどのモバイルから『Jメール』を利用している人と連絡を取りましょう。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

AndroidユーザーはWeb版から

Web版『Jメール』にアクセス

『Jメール』で素人と出会える5つのコツ

スマホを見る女性

業者の特徴を理解し、見極めることができれば、業者やキャッシュバッカーなどの迷惑な存在を除外できます。さらに素人を見つけるコツも覚えておけば、効率よく出会いが求められますよね。

『Jメール』で素人と出会うコツは以下の5つです。

【『Jメール』で素人と出会う5つのコツ】

①ピュア掲示板を活用する
②誘い飯掲示板を活用する
③絞り込み検索をする
④プロフィールを充実させる
⑤投稿時間を少しずつズラす

①「ピュア掲示板」を活用する

『Jメール』相手を探す

『Jメール』のブラウザ版からチェックできる「ピュア掲示板」は、恋人や友達、趣味友達などを探す人が集まる掲示板です。アダルトな投稿が禁止されていることも特徴のひとつで、色仕掛けで男性を釣ろうとする業者やキャッシュバッカーは書き込みできません。

そのため、ピュア掲示板を使えば素人と出会うチャンスが増えます。

「チャンス」をクリック

『Jメール』「ピュア掲示板」の「チャンス」

▲「ピュア掲示板」の「チャンス」をクリック

業者に引っ掛かるリスクをさらに下げたい場合は、「ピュア掲示板」の「チャンス」をクリックしましょう。

ここに表示されるユーザーは、まだ受信したメール件数が少ない人ばかりです。活発にメール交換を行っている業者は除外されるため、素人を選別しやすくなります。

②「誘い飯掲示板」を活用する

ブラウザ版『Jメール』の「誘い飯掲示板」は、ランチやディナー、カフェのようにまずは食事からスタートしたい人が集まる掲示板です。募集する人も閲覧する人も、早ければ当日中に待ち合わせをして一緒に食事をしたい人が利用しています。

「会いたい」「連絡先を交換したい」という言葉に弱いキャッシュバッカーを撃退できるでしょう。

『Jメール』誘い飯掲示板

▲『Jメール』誘い飯掲示板の投稿。

こちらの検索画面から「募集する」をクリックすると投稿ができます。

「絞り込み」をクリックすると希望に合った相手を見つけることができます。「絞り込み」の使い方は、次の項目で詳しく紹介しましょう。

③絞り込み検索をする

「絞り込み検索」は、メールの返信率を高めて、デートにつながる確率を上げるために利用したい機能。誘い飯掲示板の「絞り込み」をクリックすると、以下のように条件を指定できます。

『Jメール』の誘い飯検索画面

食べたい料理をジャンルから選び、会いたい相手の住んでいる地域を選択して、出会いたい年齢を入力してから「検索」をクリックしましょう。

希望の条件を満たした相手だけがピックアップされるため、趣味や好みが合う相手を見つけることができます。

④プロフィールを充実させる

ユーザーの興味を引くためには、プロフィールを充実させることも大切です。

・項目をすべて埋める
・好感を与える写真を使う
・自己PRを記入する

以下の3点を意識しましょう。

ポイント①:項目をすべて埋める

身長やリッチ度、車の有無など、プロフィールの項目をすべて埋めましょう。空欄が多いと「やる気がなさそう」「信頼できない」といったネガティブな印象を与えてしまいます。

あなたのことを知ってもらい、信頼してもらうための第一歩として、プロフィールはすべて埋めることが大切です。

ポイント②:好感を与える写真を使う

プロフィール写真には好印象を与えやすい写真を使いましょう。誰かに撮ってもらった写真で、清潔感のある笑顔の写真を選ぶのがポイント。

過度に加工した写真や、顔がわからないくらいのアップ、自撮りの写真は悪印象を与えやすいのでNGです。

マッチングアプリの顔写真の撮影のコツや注意点はこちら

マッチングアプリの顔写真は重要! 撮影のコツや注意点も解説 男女別の意見も - Appliv出会い

ポイント③:自己PRを記入する

自己PRには挨拶だけではなく、あなたの人となりについて理解してもらえるようなメッセージを200~300文字程度で書きましょう。趣味や休日の過ごし方といった無難な内容で構いません。

長すぎたり、見にくかったりすると読み飛ばされてしまうので注意しましょう。

モテる自己紹介文のコツと例文はこちら

【男女別】マッチングアプリのモテる自己紹介のコツ 相手の気を引くプロフィール例文 - Appliv出会い

⑤投稿時間を少しずつズラす

毎回同じような時間に掲示板などへ投稿していると、その時間帯にアクセスしている同じ人にばかり投稿が見られてしまいます。あなたのことをまだ知らない人にアピールするために、投稿時間を少しずつズラしましょう。

今日は14時、明日は20時と分けることで、さまざまな属性の相手の目に留まります。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

AndroidユーザーはWeb版から

Web版『Jメール』にアクセス

『Jメール』で素人と出会うメッセージテクニック

テクニックのボタン

気になる相手を見つけても、どんなメッセージを送るべきかわからず、躊躇する人は多くいます。しかし消極的なまま、何もしないのでは、意中の相手を誰かに取られてしまうかもしれません。

初回メッセージと2通目以降のメッセージの例文を紹介するので、メッセージを作成するときの参考にしてくださいね。

初回メッセージのポイントと例文

初回メッセージを送る前に、どんな話題で盛り上がれそうか、予想をしましょう。

職業:医療・福祉関連
血液型:B型
エッチ度:秘密
車:なし
キャリア:iPhone
興味あること:遊び友達、食べ・飲み友達、悩み相談・ドライブ・ギャンブル、ヤリモクNG

上のようなユーザーの場合、ドライブやギャンブルが趣味で、休日はストレス発散をしているかもしれません。医療関連職という点も加味しながら、文章を考えてみましょう。

【初回メッセージの例文】

はじめまして!〇〇と申します、よろしくお願いします。
僕もドライブとギャンブルが好きなので、お話してみたいと思いました。
〇〇さんはどのジャンルのギャンブルが好きですか?

このご時世でお仕事も大変だと思います、いつもお疲れ様です。
僕は人の話を聞くのが好きなので、愚痴でもなんでも言ってきてくださいね。

相手と共通の趣味があることを伝え、話が合いそうな相手だという印象を与えます。またさりげなく質問を入れているため、自然に返事をうながせそうです。

2通目以降のメッセージのポイントと例文

2通目以降のメッセージの例文を紹介しましょう。

【2通目以降のメッセージの例文】

〇〇さん、お返事ありがとうございます!
お仕事が大変なときに、貴重なお時間をいただき、嬉しいです。

〇〇さんは競馬がお好きなんですね。
よく競馬場には行きますか?

△△競馬場の近くに美味しいイタリアンのお店があって、競馬の帰りにたまに行くんです。
もし仲良くなれたら、競馬場の帰りがけに一緒に食事に行けたらいいですね。

最初は返事をもらったことへの感謝を伝え、敬語で会話を続けましょう。質問を入れることで返事もしやすくなります。

将来的にどんなデートをしたいのか提案すれば、会ったときのことをイメージしやすいでしょう。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

AndroidユーザーはWeb版から

Web版『Jメール』にアクセス

コツをつかめば、『Jメール』で出会える

『Jメール』は出会えないという口コミもありますが、業者・キャッシュバッカーを避ければ、十分に出会える可能は上がります。業者やキャッシュバッカーの特徴を知り、怪しい人を見かけた場合はスルーしましょう。

素人の見分け方やメッセージのコツも参考にしながら、『Jメール』で良い出会いを見つけてくださいね。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

AndroidユーザーはWeb版から

Web版『Jメール』にアクセス

こちらの記事もおすすめ

男性完全無料のマッチングアプリ徹底比較 無課金で出会う方法まで解説 - Appliv出会い
【2022/5/16更新】マッチングアプリのお得な割引キャンペーン・クーポン特集 - Appliv出会い