50代のパートナー探しに無料&高コスパのマッチングアプリがおすすめ【男性・女性】

記事をシェア
50代 パートナー探し 無料

今回は、50代がコストを抑えてパートナー探しを行う方法について徹底解説します。結論からいうと、50代のパートナー探しにはマッチングアプリがおすすめです。

無料またはコスパに優れているサービスが豊富なうえ、出会える相手も多く、理想的なパートナーを効率的に見つけやすい点が特徴です。本記事では、50代におすすめのアプリ5選から利用するうえでの注意点、具体的なコツまで解説していきます。

この記事を読めば、マッチングアプリを利用して理想的なパートナーと出会うための最短ルールがわかりますよ。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス

50代のパートナー探しにおすすめ「無料」または「高コスパ」のマッチングアプリ5選

数あるサービスの中から「コスパ面」で厳選したマッチングアプリは、以下の5つです。

50代のパートナー探しにおすすめのマッチングアプリ5選

それぞれのアプリについて、料金システムはもちろん特徴などを交えて解説していきます。

50代の会員数は約69万人いる「マリッシュ(marrish)」

マリッシュ 公式
アプリ名マリッシュ
料金男性 4,400円~
女性 完全無料
年齢層30代〜50代
累計会員数260万人以上
目的恋活、婚活、再婚活
特徴再婚を希望する人向け
結婚に積極的な利用者が多い
運営会社株式会社マリッシュ

「マリッシュ」は初婚の方よりも再婚の方を優遇するマッチングアプリです。独自の「リボンマーク」やポイントの付与数増加など、再婚希望者がマッチングしやすい環境を整備。実際に累計マッチング数は1,000万件以上となっており、平均3ヶ月半でカップルが誕生しています。

50代の会員数は約69万人となっており、芸能人でいうと「沢口靖子」さんのような方が多く、キャリアウーマン多数在籍しています。

また「マリッシュ」は、コスパにも優れたマッチングアプリです。男性の月額料金は3,400円(女性は無料)と比較的手軽な価格になっており、ポイントを利用してのメッセージ交換も可能であるため、必要最低限の出費でパートナー探しを行えます。

マリッシュ利用者イメージ:沢口靖子さんに似ている

マリッシュ利用者イメージ:沢口靖子さんに似ている

「マリッシュ(marrish)」のおすすめポイント

  • 50代の結婚・再婚・交際発展の実績が豊富
  • ビデオ通話機能や声プロフを使って、実際に会う前から相手の雰囲気を把握できる
  • 累計マッチング数が1,000万件を突破していて活発
マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

株式会社マリッシュ

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

50代で絞っても約164万人の会員数がいる「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「ペアーズ」は、恋活・婚活マッチングアプリの中で利用率No.1に輝いており、国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリで利用者数は2,000万人超え。50代で絞っても約164万人の会員数がいるほか、芸能人でいうと「南野陽子」さんのようなキレイめな方が多数在籍しています。

好きなこと・興味のあることでつながれる「マイタグ」機能も充実しているため、共通の話題で意気投合を図ることも可能です。男性は1ヶ月あたり4,800円の月額料金が必要ですが、豊富な会員の中から理想的なパートナーを探せます。なお、女性は完全無料で利用可能です。

ペアーズ利用者イメージ:南野陽子さんに似ている

ペアーズ利用者イメージ:南野陽子さんに似ている

「Pairs」のおすすめポイント

  • 登録者数が2,000万人以上の大型アプリで、50代も約164万人の利用者
  • 趣味が合う人を見つけられる「マイタグ(旧:コミュニティ)」機能が利用できる
  • 24時間365日体制の有人サポート・パトロールなど管理体制が充実している
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

50代で限定しても約54万人のユーザーが在籍している「Omiai」

Omiai 公式
アプリ名Omiai
料金男性 4,900円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
目的婚活
特徴累計マッチング数1億組以上(※2023年6月時点)
本気の婚活におすすめ
運営会社株式会社Omiai

※月額料金はAppleID決済1ヶ月プランです。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Omiai」は、婚活向きのサービスとなっており、結婚への意識を高く持つ男女が多く集まっています。

会員数は900万人以上。50代で限定しても約54万人のユーザーが在籍しており、芸能人でいうと「石田ゆり子」さんのような、おしとやかな女性が多くいます。

「Omiai」では、自分のプロフィールの公開範囲を無料会員でも自由に設定可能です。このような「身バレ防止機能」は多くのアプリで有料アイテムに指定されているため「Omiai」はお財布に優しいアプリといえます。

Omiaiの利用者イメージ:石田ゆり子さんに似ている

Omiaiの利用者イメージ:石田ゆり子さんに似ている

「Omiai」のおすすめポイント

  • 結婚を本気で意識しているユーザーが多く集まる
  • イエローカード機能で要注意人物が一目で分かる
  • 身バレ防止機能が無料で利用できる
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

50代の会員数は約46万人いる「youbride(ユーブライド)」

youbride 公式
アプリ名youbride
料金男性 4,500円
女性 4,500円
年齢層20代〜50代
累計会員数270万人以上
目的婚活
特徴真剣な婚活をしたい人向け
成婚率No.1のアプリ
運営会社株式会社サンマリエ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

主な年齢層が30代以降の「youbride」は、成婚実績の部門でNo.1に輝いている婚活マッチングサービスです。50代の会員数は約46万人となっており、芸能人でいうと「鈴木京香」さんのような、清楚系の方が多数在籍しています。

「youbride」は、会員登録する前から「居住地」や「性別」「年齢」を入力して登録者をお試し検索できるので「理想的な相手がいるか?」確認してから利用を始められます。

なお、男女共通の料金プランとなっており、利用には1ヶ月あたり4,500円が必要です。しかし、マッチングした相手が有料会員であれば、自分は無料会員のままでもメッセージ交換を行えます。

「youbride」では、婚活コンシェルジュからの手厚いサポートも受けられますので、相手とのやり取りに不安を抱えていても安心して利用可能です。

ユーブライド利用者イメージ:鈴木京香さんに似ている

ユーブライド利用者イメージ:鈴木京香さんに似ている

「youbride」のおすすめポイント

  • 「お試し検索」を使って、アプリへの登録前から登録者を確認できる
  • プレミアムオプション(2,980円/月)への加入でコンシェルジュサポートを受けられる
  • 相手が有料会員であれば、自分は無料会員のままでメッセージ交換可能
婚活アプリ ユーブライド -出会い/婚活/マッチングアプリ

Sunmarie,inc

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

約2.5万人の50代がいる「ペアフル(pairfull)」

「ペアフル」は、男女ともに完全無料で利用できるマッチングアプリです。マッチングからメッセージ交換まで完全無料で行えるため、費用をかけることなくパートナー探しを行えます。

完全無料のアプリは安全性に疑問が残りがちですが「ペアフル」の運営は、東証市場へ上場している「株式会社エヌリンクス」の100%出資会社「株式会社サンジュウナナド」が行っているため、信頼性も十分にあります。

ただし、大手のマッチングアプリと比較すると知名度で劣るため会員数は約20万人となっており、50代に限定すると約2.5万人です。それでも、芸能人でいうと「原田知世」さんのような笑顔がチャーミングの方が多数在籍しており、費用の負担を省いて出会えますよ。

ペアフル利用者イメージ:原田知世さんに似ている

ペアフル利用者イメージ:原田知世さんに似ている

「ペアフル」のおすすめポイント

  • 男女ともに完全無料で利用できる
  • 上場企業のグループ会社が運営していて信頼度抜群
  • 公的書類による本人確認や24時間のアプリ内監視も実施中
ペアフル-マッチングアプリで出会い・恋活

株式会社37℃

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

50代のパートナー探しに婚活・マッチングアプリがおすすめな理由

50代のパートナー探しにマッチングアプリをおすすめする理由は、主に以下の4点です。

50代女性の婚活にマッチングアプリがおすすめの理由

  • 安全性バツグン
  • スキマ時間で効率的に出会いを求められる
  • コスパの良さ
  • 50代の利用者も多い

順番に詳しく解説していきます。

おすすめポイント①:安全性バツグン

マッチングアプリやSNSなど、オンライン上の出会いに対して危険という印象がある方は多いかもしれません。しかし、マッチングアプリでは安全性に力を入れており、24時間365日体制で悪質な会員を監視し処罰しています。また、利用には公的書類を用いた本人確認を必須としているケースが多くあります。

運営している会社も東証市場へ上場していたり、大手企業であったりするケースも多いため、安心して利用可能です。万が一、不快な思いをした場合は運営に通報することで、悪質ユーザーの強制退会なども可能です。

おすすめポイント②:スキマ時間で効率的に出会いを求められる

50代の中には、仕事や育児で忙しく、なかなか出会いのある場所へ出かけられないという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。マッチングアプリを活用すれば、効率的に理想的なパートナーを見つけられます。

マッチングアプリでは、自分の写真はもちろん年齢や職業のほか、趣味嗜好などを詳しく記載する「プロフィール」を設定します。プロフィールから「理想的な相手であるか?」「自分との相性はいいか?」を判断できるため、実際に会って確認する手間を省略可能です。

また、スマホアプリを活用すればスキマ時間で相手のプロフィールを確認できるほか、メッセージのやり取りも行えます。利用が一般的になりつつあるマッチングアプリを活用すれば、在籍している多くの会員とつながり出会えますので、積極的に活用していきましょう。

おすすめポイント③:コスパの良さ

パートナーを探す方法としては、結婚相談所を利用する選択肢もありますが、入会から成婚までには数十万円~数百万円という費用がかかります。一方マッチングアプリであれば、月額4,000円ほどで利用できるため、圧倒的に金銭的な負担を軽減できます。

さらに女性の場合は、完全無料で利用できるアプリも多くあるため、出費を懸念することなくパートナー探しが可能です。男性でも一部アプリでは、外部サービスへの会員登録やクレジットカード発行などの条件をクリアすると一定期間無料で利用できます。

おすすめポイント④:50代の利用者も多い

マッチングアプリでの出会いは広がりを見せていますが、とあるデータでは50代の5人に1人が「利用している」または「利用経験がある」としていて、大人世代にも受け入れられつつあります。

マッチングアプリに対して「若い世代の出会い方」という印象を持っていたとしても、実際には50代の多くが利用しているわけです。思い切って始めてみることで、同世代はもちろん、これまでは意識していなかった世代との出会いが期待できます。

50代がパートナー探しする際にチェックすべき5つのポイント

50代がパートナー探しでマッチングアプリを利用するなら、以下の5項目に注目してアプリを選びましょう。

50代がマッチングアプリを選ぶポイント

  • 会員数や男女比(利用者)
  • 登録目的
  • 機能性
  • 安全性
  • 利用料金

これらのポイントが重要な理由を解説します。

選ぶポイント①:会員数や男女比(利用者)

会員数が多ければ多いほど、50代との出会いを目的にしている相手と出会える確率が高くなります。また、男女比が公開されている場合は、忘れずチェックしておきましょう。あまりにも偏りがある場合は、出会いの数が少なるほか、ライバルが増えて比較される機会が多くなってしまいます。

選ぶポイント②:登録目的

マッチングアプリの登録目的は「婚活」「恋活」「デート」の3パターンに分かれます。婚活を目的とするならば、同じように婚活目的で登録している人が多いアプリを選びましょう。

また、近年では既婚者のみが登録可能なマッチングアプリも普及しつつあります。しかし、決して不倫を奨励しているわけではありません。異性の友達に相談事を行ったり、心の拠り所を求めたりする方が増えていることで、一部のニーズに応えています。

選ぶポイント③:機能性

マッチングアプリにはそれぞれ個性があり、利用できる機能は異なります。趣味や価値観が合う人を見つけたいならコミュニティ機能のあるアプリ、年収や職業を重視する場合は検索機能が充実したアプリを選んだり、併用したりしましょう。

選ぶポイント④:安全性

思わぬトラブルに巻き込まれぬよう、安全性の高いサイトやアプリを選びましょう。以下のような特徴があるサイト・アプリは安全とみなして構いません。

<安全性の高いサイト・アプリの特徴>
・本人確認や年齢確認を義務づけている
・24時間365日体制で有人サポートやパトロールを行っている
・運営実績が豊富もしくは上場企業のグループ会社が運営している

選ぶポイント⑤:利用料金

マッチングアプリでは、男性は有料、女性は完全無料で利用できるものが多くあります。一部アプリでは、男女ともに完全無料で利用できるものもありますが、安全性に欠けているケースも少なくありません。

そのため、安全に出会いを求めたい場合は「男性のみ有料」もしくは「男女ともに無料」のマッチングアプリを選びましょう。なお「タップル」「Omiai」などの一部アプリでは、条件をクリアすると男性も無料で利用できるタイプもあります。

有料アプリの場合は、1ヶ月あたり4,000円ほどが相場と考えておきましょう。

50代がマッチングアプリでパートナーを探す際に注意すべき2つのこと

50代がパートナー探しでマッチングアプリを利用する際は、以下の2点に要注意です。


無警戒で飛びついてしまうと、金銭トラブルや犯罪に巻き込まれるおそれがあります。それぞれの注意点を詳しく解説していきましょう。

50代がマッチングアプリを使う際の注意点

  • 勧誘を目的としたメッセージやお誘いにも気をつける
  • 結婚に対する価値観を確認する

勧誘を目的としたメッセージやお誘いにも気をつける

マッチングアプリには、一般会員を装った業者が紛れていることもあります。業者にだまされると、マルチ商法に勧誘されたり、寸借詐欺にあったりするリスクがあるため要注意です。初回のメッセージから「会いたい」と言ってきたり、別のアプリ・サイトに移動したいと言われたりした場合は、やり取りを打ち切りましょう。

結婚に対する価値観を確認する

「交際からどれくらいの期間で結婚を望んでいるのか」「そもそも結婚するつもりはあるのか」といった、結婚に関する価値観を確認することも重要です。50代にとって貴重な時間を無駄にしないよう、相手の価値観や意思を早めに知っておきましょう。

50代がマッチングアプリで効率的にパートナーを見つける5つのコツ

50代がマッチングアプリを利用する際は、以下のコツを抑えることで成功する確率をさらに引き上げられます。

マッチングアプリにおけるパートナー探しで成功するコツ

  • 自分の顔がハッキリわかる写真を設定する
  • 趣味や人柄がわかるプロフィール文を意識する
  • 相手が返答しやすいメッセージ内容を心がける
  • プロのサポートを頼る
  • マッチングアプリを併用する

それぞれのポイントをより詳しく解説していきます。

自分の顔がハッキリわかる写真を設定する

プロフィール写真を載せる際は、自分の顔がハッキリわかる写真を選びましょう。特にメインとして使う写真は、全身写真では遠すぎて顔が見えないので、胸から上が写っている写真をおすすめします。また、できる限り撮影日が新しく、明るい場所で写した写真を選ぶこともポイントです。

趣味や人柄がわかるプロフィール文を意識する

プロフィール文には趣味や人柄がわかるようなメッセージを残しましょう。また、文章が長くなる場合は箇条書きにするなど、読みやすくまとめることも大切です。

例文をご用意しました。

<プロフィールの例文>
はじめまして!婚活を目的に登録しました。
職業は会社員で、サービス業に就いているため、人当たりは良いほうだと思います。

真剣にお付き合いできて、1年以内に結婚できる相手を探しています。
同年代でも年下でも抵抗はありません。

趣味は映画鑑賞、読書、カフェ巡りなどです。
最近は自宅で過ごす機会が増えたので、料理のレパートリーも増やしています。

猫を飼っているので、ゆくゆくは一緒に遊んでくれるような動物好きな人だとうれしいです。
少しでも気に入っていただけたら、ぜひいいねしてください!

最後まで目を通してもらえるように、できるだけ簡潔に自分の良さを伝えるように意識しましょう。また「○○のような方は苦手です」といったネガティブな表現を使うよりも「○○のような方は素敵だと感じます」というようなポジティブな表現を使うと、人当たりの良い雰囲気を感じてもらいやすくなります。

相手が返答しやすいメッセージ内容を心がける

スクロールするほど長い文章は、最後まで読んでもらえなくなる可能性があるため避けましょう。また、絵文字を多用したメッセージも、幼い雰囲気を出すため悪印象につながる場合があります。

メッセージ交換を長続きさせるコツは、文章の間に質問を挟むことです。例文をご用意しました。

<メッセージの例文>
はじめまして、メッセージありがとうございます!
〇〇と申します。

△△さんも真剣に結婚相手を探しておられるとのことで安心しました。
映画鑑賞の趣味も一緒なのでうれしいです!
最近ご覧になった中で特に気に入った作品はなんですか?

ぜひいろいろとお話をして仲良くなれたらうれしいです。
よろしくお願いします。

これくらいの文章量であれば相手も気軽に返信しやすくなるかもしれません。質問は「もっと会話を続けてみたい」という意思表示にもなるので、相手からの返信を引き出しやすくなります。

プロのサポートを頼る

マッチングアプリによっては、専門のカウンセラーがチャットやメールで相談に乗ってくれるサポートを受けられます。プロにサポートを求められれば、異性との交流経験が少ない方や恋活や婚活に不安を感じている方でも安心してパートナー探しを行えますよね。

ただし、プロのサポートを受けるには、月額費用とは別で追加料金が必要なケースもあります。金銭的な負担は増えてしまいますが、不安を感じている方はぜひ利用を検討してみてください。

マッチングアプリを併用する

効率的にパートナー探しを進めたい方は、マッチングアプリを併用してください。実際に出会いコンパスが「恋人ができた男女493人」へ行った調査では、7割以上の人が2つ以上のアプリを利用していることが分かりました。実際に出会えた人数に関してもアプリを「1つのみ」と「複数利用」では、約5倍の差がありました。

男性は月額料金が発生してしまいますが、女性は完全無料で利用できるアプリが多いです。経済的な負担を感じることなく併用可能ですので、ぜひ同時進行で活用してください。

実際にシニア婚・熟年婚をした有名YouTuberにインタビュー!

【年の差夫婦・吉田よしおとあいか】 登録者数2.4万人のYouTuber

あいか(28)よしお (41) 13歳差の年の差夫婦

13歳差のシニア夫婦。夫はバツイチ子持ち。
再婚願望はなかったが妻と出会って前向きな気持ちになる。
今は結婚して5年の仲良し夫婦。

▼出会いコンパスについても紹介いただきました♪

バツイチは失格?新しい恋愛へ踏み出すには?

出会いコンパス編集長 近藤

歳の差婚やシニア婚が珍しくない時代になりました。

反面、離婚して再婚や恋愛に踏み出せないシニアや第二の人生に躊躇している人も。

バツイチになり落ち込んだ方へメッセージをいただけますか?

離婚を失敗と考えない!反省はしつつも気持ちをリセット

よしお (41)

初婚は10年の結婚生活でした。
離婚を提案され、ショックでした。

しかし離婚を失敗として自分を責めすぎず
気持ちをリセットし、次の人生を歩むと新しい出会いが始まります。

当初の条件とは違ったけれど、13歳差なんて気にしなかった

あいか(28)

私は初婚でしたが、13歳差を気にしませんでした。

当時、男性に求めていた条件は、高収入、高学歴、高身長。
よしおが満たしていたのは高身長だけ(笑)

それでも仕事の会話や、仲を深めて食事をしていく中で、
一緒に過ごす未来が見えました。

年の差は一切気にしません。直感を大事にしました。

-

シニアになって出会いが減っている…どうしたら?

出会いコンパス編集長 近藤

「いざ恋愛をしたい!」でも若い時に比べて出会いが減っている、と悩むシニアも多いです。
どうしたらよいでしょう?

仕事や趣味に没頭する!チャレンジ精神が復活すればマッチングアプリも使える

よしお (41)

今の人生で飽きているときに「出会いがほしい」と感じるもの。
まずは仕事や趣味に集中するのが大事。

新しい出会いも年齢を気にせずチャレンジできる。

マッチングアプリもツールでしかない。
臆せずに利用しましょう。

年齢よりも清潔感が大事!ジムや筋トレ、最初の一歩はサウナでもいい

あいか(28)

年齢は気にはしないけれど、自分に気を使っている男性の方が好感を持ちます。

ジムに行ったり、難しければサウナに行ったり、
自分の外面(そして内面)を磨いている人は、清潔感もあってかっこいい。

輝いている人は若い人からも惹かれやすいので、
出会いも増えていきます!

-

再婚の意味って?交際のままじゃダメなの?

出会いコンパス編集長 近藤

恋愛や交際が上手くいっても、再婚する意味ってありますか?

再婚は初婚を覆す!責任感を持つと人生が楽しくなる

よしお (41)

再婚は初婚を覆します。

最初の結婚が上手くいかなくても、再婚で上手くことも多々あり。

初婚と再婚を比べるのではなく、
今の相手と一緒に過ごすことで
新しい発見が沢山見つかります。

男性は特に責任がないと人生がつまらなくなる。
相手の人生を背負う想いを持つと充実しますよ。

老後や介護の不安はある。だけど今がまず幸せであることが大事

あいか(28)

将来の不安もゼロじゃないですよ。

老後や介護も相手の方が先に訪れるので。
でも、今の人生の延長に老後があるから
今が幸せで豊かななら、未来も明るいと思います。

-

【最後に】セカンドライフを歩む人へメッセージを

出会いコンパス編集長 近藤

悩んでいるシニアの方や
第二の人生に向けて躊躇している人へメッセージをお願いします。

年齢を重ねるほど囚われるものが増えていく。思考を一度STOP!

よしお (41)

年齢を重ねるにつれ、
社会的責任や立場によって
考える事が増えていきます。

大事なのは考えすぎず
「えいやっ」とやってみること。

新しい一歩を踏み出したことで
僕もYouTubeを始めたり
あいかとの結婚も5年経ち
新たな発見が増え、いま人生が楽しいです!

年齢差は女性が年上、男性が年下でも同じ

あいか(28)

私達はたまたま男性が年上、女性が年下でしたが

女性が年上だから
再婚したり恋愛しちゃいけない理由はないです。

女性のほうが年齢による色々なリミットはあるものの……

出会えた方が年下なら、周りを気にせず
その人と二人の考えを話し合って
人生を歩むことが大切です。

よしお (41)

ディズニーランドも気にせず二人で行ってるもんね?(あいかさんに向けて)

50代のパートナー探しには無料&高コスパのマッチングアプリがおすすめ

50代のパートナー探しに向いているマッチングアプリは、以下の5つです。

50代女性におすすめの婚活アプリ5選

以上のアプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢層や属性が異なります。ぜひ自分に合ったアプリを見つけてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

【2024年5月】婚活アプリ・サイトおすすめ人気ランキングTOP12! 本気度&年代別比較や選び方も - 出会いコンパス
50代男女におすすめのマッチングアプリ10選! 婚活・再婚・恋活・デートや友達探しも - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

おすすめマッチングアプリ比較新着記事

カテゴリ記事一覧へ