• Appliv出会い
  • 恋活
  • 出会いたい20代男性必見! 彼女を作りやすい方法はこれ!おすすめのマッチングアプリも紹介

「出会いがない……」「良い女性に出会える方法はなんだろう?」こんな風に悩む男性はたくさんいます。

自然な流れで好みの女性と連絡先を交換し、恋愛に発展させたいと考える人もいます。しかし実際のところは、実生活の中で好みの女性に出会い、恋愛に発展させることは意外と難しいものです。

そこで今回は、20代男性に向けておすすめの出会いの手段と、中でも便利なマッチングアプリに関して詳しく解説していきます。女性との出会いがなく悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

20代男性におすすめの出会い方・出会いの手段

出会い

それでは早速、20代男性におすすめの出会いの手段を紹介していきます。重要なのは、自分の性格や求める恋愛に合った出会い方を選ぶこと。

出会いの種類は、気軽なものから結婚に繋がるような真剣交際までさまざまです。恋人を作るにはまず一歩を踏み出してみましょう。

恋活・婚活アプリ

近年人気が高まっている出会いの手段が、恋活・婚活アプリです。MMD研究所のデータによると、恋人探しをしたことがある3,361人の内、2021年のマッチングアプリ利用経験者は約46%と非常に高い結果となっています。

多くの人が利用していることから、出会いのチャンスが期待できるでしょう。一口にマッチングアプリと言っても、気軽に出会えるもの、恋人探し向け、婚活向けなどに分かれているので、自分の目的に合ったアプリを選ぶことが重要です。

街コン・婚活パーティ

街コンや婚活パーティを参加することで、同じように出会いを求めている異性と知り合えます。どちらも仕組みは似ていますが、カジュアルな雰囲気のものが街コン、結婚を前提とした出会いを目的としているのが婚活パーティです。

実際に会えるため、ネットを通して出会うのが不安な人にもおすすめ。会ってからのギャップがない分、「思っていた女性と違う!」ということもありません。1回の参加で複数人と連絡先を交換できるものもあるため、上手く立ち回れば効率が良いのもポイントです。

初対面でのコミュニケーション能力が問われますが、話題を作りやすいようプロフィールカードが用意されている場合もあります。1人で参加できることも多いので、友人を誘うのが恥ずかしい人でも安心して利用できるでしょう。

合コン

出会いの手段としておなじみの合コン。友人と一緒に参加するため盛り上がりやすく、一度に複数の異性と知り合えるのもメリットです。

さらに、知り合った女性から人脈を広げて新たに合コンを開けば、多くの女性と出会うこともできます。顔の広い友人にお願いするか、周りで出会いを探している人を誘ってみましょう。

友人の紹介

出会いの手段として安心感があるのが、友人から紹介してもらう方法です。信頼できる友人であれば、良い相手を紹介してもらえることも多いでしょう。好みや求める条件などを伝えておくことで、理想に近い異性を紹介してもらえる可能性が高くなります。

ただ、何度もしつこく紹介を頼むのはNGです。友人にも面倒をかけてしまいますし、理想に近い相手がいなければそもそも紹介できません。

SNS

『Twitter(ツイッター)』や『Instagram(インスタグラム)』で出会い、恋人関係に発展することはさほど珍しくありません。SNSでは趣味や価値観を発信する人が多いため、相性の良い相手と出会いやすいメリットがあります。

しかし、このようなSNSはもともと異性との出会いを目的としていません。SNSで出会った異性と恋愛をしたいと思っても、相手は恋愛感情を持っていないことも多いでしょう。また、気になった相手が遠方に住んでいる場合、恋愛関係に発展することは難しいですね。

オンラインゲーム

オンラインゲームを通した出会いも手段としてあります。特にボイスチャットを使ったオンラインゲームであれば盛り上がりやすく、雑談から距離も縮まりやすいですよ。

しかし、相手にすでに恋人がいたり、年齢がかなり離れていたり、実際に会ってみたらイメージと違った……といったことも考えられます。もともとゲームが趣味なら悪くない出会い方ですが、異性と出会うことを目的にゲームをするのは効率が良いとは言えません。

習い事

習い事をすると自然な出会いに繋がりやすいでしょう。お互いに興味を持って同じことに取り組むため、距離が縮まりやすいのです。

20代男性が異性と出会うのにおすすめの習い事は、英会話やテニス、料理教室、音楽教室など。ポイントは、興味のある習い事を選んで続けること、そして女性率の高い習い事を選ぶことです。

ただし、好みの女性と出会えるかどうかは運が大きいでしょう。また、相手がすでに結婚していたり、恋愛を求めていなかったりするケースもあります。

おすすめはマッチングアプリ! その理由とは

マッチングアプリ

上にご紹介した方法の中でも、特におすすめなのがマッチングアプリです。マッチングアプリは気軽に利用でき、忙しい人や出会いの場に出向くのが面倒な人でもチャンスがたくさんあります。

20代の利用者が非常に多い

マッチングアプリの利用者には、20代が多いという特徴があります。20代男性にとってはマッチングしやすく、目的ごとに多くのアプリがあることもメリットと言えます。

年代ごとに出会いやすいアプリは異なりますが、多くのアプリで20代は最もマッチングしやすいため出会いやすいです。

場所を問わず出会いが増やせる

マッチングアプリであれば、場所を問わずに出会いを探せます。帰宅後や仕事の休憩中などちょっとした時間にアプリをチェックできるので、手間なく好みの異性を探せますよ。

習い事をしたり、街コンに参加したりするのが面倒な人でも、マッチングアプリなら始めやすいですね。

好みの相手や同じ価値観の人を探せる

マッチングアプリでは、好みの相手や理想の価値観を持つ相手を効率良く探せます。検索条件を設定して好みの相手を絞り込めるだけでなく、恋活目的か婚活目的かなど相手のプロフィールから同じ目的の女性を見つけられるためです。

合コンや街コンに参加しても理想の相手が見つからず、手間とお金が無駄になってしまうことも。マッチングアプリならこのような心配は少なく、条件や価値観の合う相手を探すことができます。

女性と接する経験が増えて、他の方法でも活かせる

マッチングアプリは、恋愛経験やデート経験を積むステップとしても活用できます。いきなりデートに行くのではなく、メッセージのやり取りから始められるのは、恋愛が苦手な人にとって安心要素でしょう。

もし上手くいかなくても、他の女性からアプローチが来ることもあります。街コンや合コンなどではコミュニケーション能力が求められますし、ある程度女性慣れしていないと恋愛に発展させるのは難しいでしょう。

恋人や結婚相手を探すためには、マッチングアプリ以外にもさまざまな方法があります。マッチングアプリで恋愛テクニックを磨いておけば、他の方法でも活かせますよ。

費用が安い

他の出会いの手段と比較して、マッチングアプリは費用が安い傾向にあります。アプリの種類や利用方法にもよりますが、相場は月額で4,000円程度です。

街コンや合コンでは、二次会も含めれば1回で1万円近くはかかります。確実に4~5人と知り合えますが、その後発展するとは限りません。

しかしマッチングアプリであれば、1ヵ月に5人程度とやり取りするのはそう難しくないですし、発展しなかったとしても次々に新たな出会いを探すことができます。マッチングアプリは費用を抑えつつ、効率良く出会える方法なのです。

20代男性におすすめのマッチングアプリ

おすすめ

20代男性におすすめしたいマッチングアプリは以下の5つです。

料金年齢層累計会員数目的特徴運営会社

タップル
男性 4,000円
女性 無料
〜20代700万人以上恋活、婚活アプローチできる数が多く、出会いの数を増やしやすい株式会社タップル

with
男性 4,200円
女性 無料
20代〜30代570万人以上恋活心理テストで価値観の合う相手を探せる株式会社with

Pairs
男性 4,300円
女性 無料
20代〜40代1,500万人以上恋活コミュニティ機能で同じ趣味や価値観の人を探しやすい。
会員数が多く地方でも使いやすい
株式会社エウレカ

Omiai
男性 4,800円
女性 無料
20代〜40代700万人以上婚活イエローカードで危険ユーザーがわかりやすい
いいねの消費数が人気で変わる
株式会社ネットマーケティング

Tinder
男性 無料
女性 無料
20代~50代4億3000万人以上デート、恋活知名度が高く、利用者が多いMG Japan Services 合同会社

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります。

それぞれ向いている層が異なりますので、自分の利用目的に合ったものを選びましょう。

『タップル』

タップル
会員数 累計700万人以上
料金 4,000円(税込)/月 ※
特徴 アプローチできる数が多く、出会いの数を増やしやすい
運営会社 株式会社タップル

※1ヵ月プラン、iOS/android版の料金

『タップル』は、とにかくたくさんの異性と出会いたい人におすすめのマッチングアプリです。

『タップル』では表示されるユーザーを左右にスワイプすることで、好みかどうか次々に振り分けられます。そのため手軽にマッチングでき、出会いの数を増やしやすいのがおすすめの理由です。

アプリ分析サービス「App ape」を使って調査したところ、利用者全体の49%が20代と非常に多い結果となりました。同世代の人と出会いたい20代男性に適しているアプリであると言えます。

「趣味でつながる」がコンセプトなので、他のアプリと比較すると恋愛を楽しみたい人が多い印象です。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『with』

with
会員数 累計570万人以上
料金 4,200円(税込)/月 ※
特徴 心理テストで価値観の合う相手を探せる
運営会社 株式会社with

※1ヵ月プラン、AppleID決済(iOS版)の料金

『with』では、心理テストによって相性の良い相手を探せます。趣味や価値観などを設定できる「好みカード」機能があり、共通点がいくつあるか表示されるため、気の合う相手がすぐにわかるのもおすすめな理由の1つです。

アプリ分析サービス「App ape」を使って調査したところ、20代の割合は55.3%でした。割合としては非常に高く、効率よく同世代の人と出会えます。

『with』は気軽な恋を探す人より、真剣な恋愛や結婚相手を求めている人が多いアプリ。自分にぴったりの1人と長期的な恋愛をしたい人におすすめです。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

with inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Pairs』

Pairs
会員数 累計1,500万人以上
料金 4,300円(税込)/月 ※
特徴 コミュニティ機能で同じ趣味や価値観の人を探しやすい。
会員数が多く地方でも使いやすい
運営会社 株式会社エウレカ

※1ヵ月プラン、Apple ID決済の料金

『Pairs』は、累計会員数1,500万人以上の、国内最大手マッチングアプリです。利用者が非常に多く機能もシンプルで使いやすいので、幅広い世代に人気があります。

編集部がアプリ分析サービス「App Ape」を使って調査したところ、20代が39.5%。30代が30.6%、40代が16%と、年齢層のバランスが良いことが分かりました。

同じ趣味や価値観を持つ人同士が集まるコミュニティ機能を使って効率よく相手探しができるのも特徴の1つ。20代向けのコミュニティをうまく使うことで同世代と出会いやすくなるのもおすすめの理由の1つです。

また、結婚相手を探している人におすすめです。『Pairs』では、20代後半から30代前半のユーザーに「いいね」が集まりやすいというデータもあります。ここから、結婚を意識した真剣な恋愛目的で利用している人が多いと推測できます。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Omiai』

Omiai
会員数 累計700万人以上
料金 4,800円(税込)/月 ※
特徴 イエローカードで危険ユーザーがわかりやすい
いいねの消費数が人気で変わる
運営会社 株式会社ネットマーケティング

※1ヵ月プラン、AppleID・GooglePlay決済の料金

『Omiai』は、婚活要素が強いマッチングアプリです。婚活アプリの中でも、累計会員数700万人以上とユーザーが多い特徴があり、大きなメリットとなります。

悪質なユーザーが通報されると、プロフィールにイエローカードが追加されます。一目で危険かどうかが分かるので、安心してアプリで出会いたい人におすすめです。

また、女性の人気度によって消費するいいねのポイントが変わるのも特徴の1つ。これにより人気が分散されてマッチングが起きやすくなっています。

アプリ分析サービス「App Ape」を使って調査したところ、ユーザーの割合は20代が35.1%、30代が36.8%と拮抗しています。20代後半の方が結婚を目的として、同年代~年上の女性と出会うために利用するのがおすすめです。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Tinder』

Tinder
会員数 全世界累計4億3,000万ダウンロード
料金 基本無料
特徴 知名度が高く、利用者が多い
運営会社 MG Japan Services 合同会社

『Tinder』は、海外発祥のマッチングアプリです。シンプルな仕組みと、無料でも利用できるのが大きな特徴となっています。

男性が無料でも利用できるアプリは少なく、サブとして使うアプリとしても優秀です。GPS機能を使って距離を設定して探せるのが特徴で、近くですぐ会える人を探したい人にもおすすめです。

アプリ分析サービス「App Ape」を使って調査したところ、20代が全体の52.8%を占めており、年齢層は低め。プロフィールの作りこみや細かい検索ができないこと、スワイプで直感的にマッチングするシステムから、真剣な出会いよりも気軽な出会い向きのアプリです。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

マッチングアプリを使ってデートするまでの流れとコツ

デート

最後に、これからマッチングアプリに初挑戦する人に向けて、デートをするまでの基本的な流れやコツを紹介します。こちらを参考にマッチングアプリでの出会いをイメージしてみてください。

プロフィールを作成する

マッチングアプリの登録を済ませたら、まずはプロフィールを作成します。出会うためには、プロフィールが最も重要と言っても過言ではありません。女性が初めに見るものはあなたのプロフィール。ここが良くないといいねはもらえません。

中でも、写真はとても大事な要素となります。なるべく笑顔のもの、そして自撮りではなく他の人に撮ってもらった写真がおすすめです。

プロフィール項目はなるべく全て埋め、自己紹介文には利用目的をある程度具体的に書きましょう。「婚活で利用しています」「長期的に付き合えるような恋愛がしたい」などを書いておくことで、同じ目的の人と出会いやすくなります。

検索で相手を探して「いいね」を送る

プロフィールが完成したら、検索をして気になる相手を探し、「いいね」しましょう。検索条件はどのアプリも似ていて、年齢・居住地・身長・体型・年収・休日などから絞り込みが可能です。

コツは条件を細かく設定しすぎないこと。検索条件を多く設定しすぎると相手が絞られてしまい、結局良い相手を見逃してしまうことがあります。年齢・居住地、プラス1つくらいの条件を設定し、表示された人の中から理想に近い相手を探していくことをおすすめします。

いいねをしなくてもプロフィールを見れば足あとが残るため、相手があなたのプロフィールを見に来てくれることもあります。それがきっかけでマッチングする可能性もあるため、女性のプロフィールは積極的にチェックしましょう。

メッセージで距離を縮めてデートに誘う

お互いに「いいね」をするとマッチングが成立し、メッセージのやり取りができるようになります。始めはプロフィールにある共通点や仕事の話題から広げ、徐々にお互いのことを知り、デートに繋げましょう。

ただし、マッチングアプリは恋愛や結婚目的の人がほとんどとはいえ、あまり焦ってアプローチをしないよう注意してください。

デートに誘うタイミングとしては、毎日やり取りを続けて、約1週間たった頃がベターです。タイミングが早すぎると、体目的だったり「誰でもいいのでは?」という印象を与えてしまい、引かれてしまいます。

20代の今がチャンス! マッチングアプリで理想の恋人を

今回は、20代男性におすすめの出会い方を紹介し、中でもおすすめのマッチングアプリについて詳しく解説しました。出会いの手段はいくつかありますが、マッチングアプリは気軽に利用でき、多くの人から人気の方法です。

マッチングアプリには20~30代のユーザーが多く、居住地や趣味などもさまざまな人が集まっています。合コンや街コンなどに参加すると手間もお金もかかりますが、マッチングアプリなら気軽に利用でき費用も抑えられます。理想の恋人と出会いたい人はぜひ挑戦してみてください。

こちらの記事もおすすめ

ギャルと出会いたい! オススメの場所とマッチングアプリ7選+攻略法 - Appliv出会い
女子大生と出会いのあるアプリ5選とデートのポイントや注意点 - Appliv出会い