• Appliv出会い
  • 恋活
  • 30代男性が恋人を作るには? おすすめの出会い方と恋人ができる流れを解説

30代の男性で、出会いがなく悩んでいる人は多いのではないでしょうか? 周囲には結婚する人が増え、焦りや不安を感じる人もいるでしょう。しかし、女性との出会いの場は限られていますし、自分から踏み込まないことにはなかなか恋愛に発展しません。

そこで今回は30代男性に向いている出会いの手段を紹介し、どうやって相手を探せば良いか、流れを詳しく解説していきます。出会いがなく悩んでいる30代の男性は、ぜひ参考にしてみてください。

30代男性向けの出会いの手段

カップル

まずは30代男性におすすめの出会い方を紹介します。それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分に合った方法を利用しましょう。

マッチングアプリ

近年特に人気が高まっているのが、マッチングアプリです。20代前半の若者向けと思われがちですが、そんなことはありません。たとえば国内最大手の『Pairs(ペアーズ)』はアラサーのユーザーが多く、結婚を意識した利用者もたくさんいます。

場所を問わず効率良く出会える上に、すぐにでも始められるマッチングアプリ。恋愛経験が少なく、出会いの場に飛び込むのが怖いという人でも、メッセージのやり取りからじっくり距離を縮められるのでおすすめです。

婚活パーティ

30代男性には、婚活パーティもおすすめです。結婚を意識する30代の人に向けた婚活パーティは、頻繁に開催されています。形式にもよりますが、まとめて複数の女性と出会えるチャンスがあるので効率よく出会いを探せるでしょう。

婚活パーティは大きく分けると、席を移動しながら女性全員と1対1で会話をしていくものと、立食パーティ形式のものがあります。

自分から話しかけるのが苦手な人は、参加者全員と話せる1対1形式のものがおすすめです。一方でコミュニケーション能力に自信がある人なら、気になる相手とだけじっくり話せる立食パーティ形式が適しています。

オンラインの出会いとは違い、実際に会ってみたらイメージと違ったということが起こらないのも特徴です。

結婚相談所

結婚相談所にも多くの出会いのチャンスがあります。仕組みはマッチングアプリに似ており、プロフィールを作成して気になる相手にお見合い(軽めのデート)を申し込みます。相手からもOKが出ればお見合いに発展し、段階を踏んで会う回数を増やせます。

メリットは、担当者にアドバイスをもらいながら背中を押してもらえることです。デートの服装や店選び、会話の内容まで、専門のスタッフが相談に乗ってくれます。

しかし、入会金や月額会費、お見合いの度に発生する費用、結婚相手が見つかって退会する場合の成婚費用など、コストがかかるのが難点です。結婚相談所にもよりますが、入会金は5万~10万円、月額費用は5,000~1万円近くかかるでしょう。

合コン

出会いの手段として王道なのが、合コンです。友人と一緒に参加でき、リラックスして楽しみながら女性と出会えるのがメリットでしょう。

ただし、合コンを開くためには人脈が必要になります。自分が幹事の場合はもちろん、参加する立場でも他に誰かを誘うことが多いでしょう。狭く深い交友関係を構築するタイプの人は、合コンの開催自体が難しいというケースもあります。

友人の紹介

30代男性の場合、友人に紹介を頼むのもおすすめです。特に結婚している友人男性に紹介を頼むと、奥さんの友人で出会いを求めている女性を紹介してもらいやすいでしょう。

ただ、タイミングによっては紹介できる人がいないことももちろんあります。しつこく頼んでも迷惑になってしまうので、一度真剣に相談してみて、「紹介できる人がいない」と言われたらすぐに手を引きましょう。

職場

会社によっては、部署の異動や転勤、インターン生との出会いなどから恋愛に発展することも充分考えられます。数年以上の付き合いがある同期や、後輩と関係が深まることもあり得るでしょう。魅力的に感じた人がいれば、一度デートに誘ってみてください。

社会人サークル

社会人サークルに参加することで出会いが見つかることも。女性が多いサークルを選べば恋愛に発展する可能性が高くなります。

おすすめはフットサルや登山、ウィンタースポーツなど、グループで楽しめる内容で、人数が多いサークルです。また、サークルに入った以上は継続することも大事。女性がいるかという点だけでなく、興味を持って楽しめるかどうかも重視し、探してみましょう。

習い事

30代男性が習い事から出会い、恋愛に発展するケースは多いです。中には、出会いを期待して習い事に通う人もいるでしょう。

おすすめは英会話、料理教室、テニススクールあたりです。グループで行う習い事であれば、自然と仲間意識が芽生えて距離も縮まりやすいですよ。

ただし社会人サークルと同様、女性が少ないものだと出会いは期待できません。また、関心がないものを選ぶと通い続けるのが苦痛になってしまいます。

同窓会

同窓会に参加することで、恋愛や結婚に発展するケースも期待できます。昔の恋人とまた付き合うことになったり、憧れだった異性と急速に距離が縮まったりすることもあるでしょう。

ただ、同窓会に期待し過ぎないようにしましょう。気になる相手が参加していなかったり、そもそも人が集まらず開催自体が難しくなるケースもあります。他の手段で出会いの幅を広げながら、丁度良いタイミングで開催されれば参加する……くらいのスタンスをおすすめします。

30代男性が恋人を見つけるためのおすすめの流れ

乾杯

30代男性が出会う手段にはさまざまなものがありますが、実際にどの手段をどう使えば良いかわからない人も多いでしょう。ここでは、それぞれの手段をどんな流れで利用すると効果的か、おすすめの使い方を紹介します。

マッチングアプリを軸に複数の出会いの場を利用する

ずばり、おすすめはマッチングアプリを軸に複数の出会いの場を利用すること。自分に合ったサービスを選び、ある程度コツを掴めば継続的に出会いを増やせるのが、マッチングアプリの特徴です。

そして、マッチングアプリならどんな男性にもチャンスがあります。「イケメンが有利なんでしょ」と思われがちですが、そうとも限りません。多くの女性はイケメン男性を探しているのではなく、相手の性格や清潔感、利用目的などを総合的に見ています。

しかし出会いをマッチングアプリのみに頼りきりだと、ドタキャンや音信不通などで疲弊することもあるでしょう。出会いの幅を広げる意味でも、婚活パーティや友人の紹介などを併用することで出会いを見つけやすくなります。

それぞれの出会いを振り返り、次回に活かす

さまざまな出会い方を試して上手くいかなくても、過去の出会いやデートを振り返り、次回に活かすことができます。

ただ単に多くの相手と出会っても、良い恋愛に繋がる可能性は低いです。そこで、上手くいかなかった相手とのやり取りを反省し、次回に活かすことで、次の恋愛をスムーズに進めることができます。

たとえば、会話が盛り上がりにくく2回目のデートの約束ができない場合は、自分の話ばかりをしている可能性があります。他にも表情や身だしなみなど、会話以外の面で興味を惹けていないこともあるでしょう。

原因を振り返り改善して、恋活・婚活を成功させましょう。

結婚相談所はマッチングアプリを試した後がおすすめ

結婚相手を探している人は、結婚相談所を真っ先に利用したいと思うかもしれません。しかし、結婚相談所はマッチングアプリを試した後がおすすめです。

たしかに、結婚相談所との相性が良く、すぐに相手が見つかる人もいます。実際に相談員のアドバイスを受けながら婚活を進めたい人には向いているでしょう。

ただ、結婚相談所は他の方法と比較しても多くの費用がかかってしまいます。できればコスパの良いマッチングアプリから始めて、それでも良い相手がいなければ結婚相談所を利用するのがおすすめです。

婚活アプリ 結婚相談所
入会金 無料 5,000~150,000円程度
月額費用 5,000円程度(無料もあり) 5,000~20,000円程度
成婚料 無料 50,000~200,000円程度

30代男性におすすめのマッチングアプリ

男性 スマホ

30代男性におすすめのマッチングアプリは以下の4つです。

料金年齢層累計会員数目的特徴運営会社

Pairs
男性 4,300円
女性 無料
20代〜40代1,500万人以上恋活会員数トップで出会いやすい。地方の人にもおすすめ株式会社エウレカ

Omiai
男性 4,800円
女性 無料
20代〜40代700万人以上婚活累計マッチング数7,000万組以上の恋活・婚活向けマッチングアプリ株式会社ネットマーケティング

ゼクシィ縁結び
男性 4,900円
女性 4,900円
20代〜30代140万人以上婚活コンシェルジュがデートをお手伝い株式会社リクルート

youbride
男性 4,500円
女性 4,500円
30代〜40代後半220万人以上婚活運営20年の婚活サイト株式会社Diverse

※価格はAppleID決済を基準に掲載しております。決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響により価格が変動する場合もあります。

結婚を意識しているかどうかによって、おすすめのアプリは変わってきます。恋愛が目的なら『Pairs』と『Omiai』がおすすめ。初めから結婚を意識した交際をするなら『ゼクシィ縁結び』と『youbride』がおすすめです。

『Pairs』

Pairs
会員数 累計1,500万人以上
料金 4,300円(税込)/月 ※
特徴 コミュニティ機能で同じ趣味や価値観の人を探しやすい
会員数が多く地方でも使いやすい
運営会社 株式会社エウレカ

※1ヵ月プラン、Apple ID決済の料金

『Pairs』は累計会員数が1,500万人を超え、非常に多くのユーザーに利用されているマッチングアプリです。アプリ分析サービス「App ape」を使って調査したデータによると20代に次いで30代が多く、結婚を意識した恋愛を求める人が多めとなっています。

機能面では10万種類を超えるコミュニティがあり、あなたの趣味や価値観などに合わせたコミュニティに参加することで、ぴったりなお相手を見つけやすくなります。30代に関連するコミュニティもあるので、効率的な出会いを求めるなら、入っておきましょう。

地方に住む利用者も多いため、地域を問わず使いやすいことがメリットの1つ。シンプルな王道のアプリを使いたい人におすすめです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Omiai』

Omiai
会員数 累計700万人以上
料金 4,800円(税込)/月
特徴 イエローカードで危険ユーザーがわかりやすい、いいねの消費数が人気で変わる
運営会社 株式会社ネットマーケティング

※料金はGooglePlay、Applie ID決済の場合

『Omiai』は、真剣な恋愛がしたい20代・30代に人気のマッチングアプリです。アプリ分析サービス「App ape」を使って調査したところ、割合は30代が最も多く全体の36.8%を占め、次が20代で35.1%。20代後半で結婚を意識しているユーザーが多いと推測できます。

怪しいユーザーにはイエローカードがつく、人気会員に対するいいねの消費数が異なるといったものが『Omiai』の特徴。

他にも、『Omiai』では女性の人気度によっていいねを押すためのポイント消費が異なります。これにより人気が分散され、マッチングが起きやすくなっています。

また『Omiai』は、キーワード検索によって理想の相手を探しやすくなっています。「マンガ」や「旅行」「食べ歩き」などがあらかじめ用意され、他にもフリーワード検索を使うことで該当するプロフィールの人を見つけられます。

不審なユーザーを避けて誠実な人を探したい人におすすめです。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結び
会員数 140万人以上
料金 4,900円(税込)/月 ※
特徴 診断テストで相性が表示される
婚活アプリの中だと比較的年齢層が低い
運営会社 株式会社リクルート

※1ヶ月プラン、Apple ID決済の料金

『ゼクシィ縁結び』は、価値観診断を行うことで相性の良さが表示されるマッチングアプリです。

診断では13のタイプに分類され、それぞれどういった性格なのか、相手とはなぜどう相性が良いのかが表示され会ってからの関係がイメージしやすくなっています。相性の良さも検索画面で数値として表示されるため、効率良く居心地の良い相手を探せるでしょう。

プロフィールには趣味や価値感のカテゴリーから選んで設定が可能で、自分がどういった人なのか伝えるのに便利です。そのため、相性のぴったりな結婚相手を探したい30代男性におすすめ。

アプリ分析サービス「App Ape」を使って調査したところ、全体の44%が30代を占める『ゼクシィ縁結び』。30代が突出して多いアプリは珍しいため、特に同年代と出会いたい30代男性におすすめです。

婚活 ゼクシィ縁結び 婚活マッチングアプリで真剣な出会い探し

Recruit Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『youbride』

youbride
会員数 累計220万人以上
料金 4,500円/月(男女共に有料) ※
特徴 送れるいいねの数が多い、婚活アプリの中でも会員数が多い
運営会社 株式会社Diverse

※1ヶ月プラン、iOS版の料金

『youbride』は、成婚実績がナンバーワンの婚活マッチングアプリです。有料会員は1日にいいねが50回押せることから、他のアプリと比較してもアプローチできる数が多く、マッチング数を増やして自分に合う相手を探せます。

女性会員のプロフィールを開くとすぐ、年齢や身長、収入など相手の希望に自分が当てはまっているかが分かります。これによりマッチングしやすいかどうか、結婚できそうかどうかがすぐに分かるでしょう。

他にも共働きに関することや育児、家計、食事から旅行まで、具体的な結婚生活への価値観を設定できるのも『youbride』の特徴です。具体的な結婚生活の価値観を表明できるのはマッチンアプリの中でも珍しく、真剣に相手を探している30代男性におすすめです。

アプリ分析サービス「App Ape」を使って調査したところ、ユーザーの年齢の割合は30代が31%と最も多くなっています。次に多いのが50代で21.3%、その次に20代で16.5%。幅広い年齢層が集まる婚活アプリで、30代男性が利用する分には使いやすいと言えるでしょう。

youbride 婚活・再婚マッチングアプリ

IBJ

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

30代男性が出会いの場でモテるためには

モテる男性

30代男性が出会いの場でモテるためのポイントを、4つまとめました。マッチングアプリに限らず、多くの場面で共通することなので参考にしてみてください。

清潔感を意識して外見を磨く

出会いの場でモテるためには、まず清潔感を意識して外見を磨きましょう。女性は男性が思っている以上に外見を見ています。清潔感がない男性は、デートまで発展できても早々に切り上げられてしまい、その後連絡が来ることもないでしょう。

意識すべきは顔周りだけではありません。爪が長かったり、指毛が伸びていたり、他にも体臭や口臭など、思わぬところでイメージダウンし、女性から引かれてしまうこともあります。細かい部分まで気を配りましょう。

減点となる振る舞いをしていないか振り返る

女性との出会いの場で、減点されるような振る舞いをしていないか振り返ってみましょう。以下のような行動を取ってしまうと、女性と関係を発展させるのは難しくなります。

・目を合わせない
・胸や脚に視線がいっている
・相手の話を否定する
・話がかみ合わない
・自慢話が多い

人と話すとき、視線や表情が与える印象は大きいものです。出会いの場では緊張しますが、なるべく相手の目を真っすぐ見ましょう。

緊張してしまう人は、相手の眉間や鼻を見ると目を見ていると錯覚してもらえます。見つめあうのが苦手な人は意識してみましょう。

また、緊張しすぎて上手く話せないのはともかく、自分ばかり話したり、強引に話題を誘導したりすると大きくマイナスの印象を与えてしまいます。とくに自慢話は相手を退屈させてしまうので控えましょう。

相手に話をさせるトークを身に着ける

女性との会話では、自分だけでなく相手にもたくさん話してもらうように心がけましょう。多くの人は、スムーズに会話することでスッキリして、居心地がいいと感じるものです。

盛り上げるために重要なのは、自分の魅力をごり押しするのではなく、相手に自分について話してもらうこと。そのためには、「質問力」を身に着けて話を掘り下げていきましょう。

具体的なポイントは2つ。1つは「共感すること」です。相手に共感してあげると「この人になら話しても大丈夫」と思ってもらい、話を引き出しやすくなります。

「いやそれは違う」「でも」といった否定の言葉は使わずに、肯定の言葉を意識すると自然と共感ができるようになります。

もう1つは「自己開示すること」です。いきなり質問するのではなく、さりげなく自分の話を織り交ぜることで、相手の話も自然と引き出せるようになるでしょう。

これらを意識して、積極的に話を引き出すよために質問をしてみると会話が盛り上がりやすくなります。

自然な笑顔を意識する

出会いの場では全体を通して、自然な笑顔でいることを意識しましょう。清潔感があり笑顔が多ければ、さほどトークスキルがなくても魅力的に感じてもらえる可能性が高くなります。また、笑顔でいることで相手の警戒心も解け、会話が弾みやすくなりますよ。

上手な会話や振る舞いをするにはある程度の経験が必要ですが、笑顔ならすぐに取り入れられますね。女性と接するときは、なるべく口角を上げるように意識しましょう。

30代男性の出会いの手段はさまざま。理想の女性を見つけよう

30代男性の出会いの手段をご紹介し、特におすすめのマッチングアプリについて解説しました。出会いの場でモテるための方法も参考にしてください。

出会いの手段にはさまざまなものがあります。中でもマッチングアプリには30代が主に集まるものもあり、それらは結婚を意識した人が中心に集まっているため効率よく婚活ができます。

自分に合ったマッチングアプリに挑戦して、理想の女性を探しましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ婚で夫婦に! マッチングから結婚までの体験談・おすすめサービスも - Appliv出会い
本当に結婚できた?婚活アプリのリアルな口コミ・評判・体験談徹底紹介43件 - Appliv出会い