ミクシィグループが運営する『YYC』は2000年からサービスが開始され、現在は累計ユーザー数1,500万人を超える大人気の出会い系マッチングアプリです。

日記やコミュニティ、掲示板などの機能を使ってSNS感覚で理想の相手と出会うことができます。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

出会い YYC-恋活・マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
YYC(ワイワイシー)ダウンロード画面

婚活よりも恋活目的の会員が多く、カジュアルな恋愛相手や友だち探しにもピッタリなYYC。しかしその一方で、「本当に出会える?」「危なくない?」と不安に思う女性もいますよね。

Appliv編集部では不安解消の一助となるべく、実際にYYCで出会いを経験した女性会員にインタビューを実施! 理想の男性と出会えたことで心の余裕を取り戻せた『リアルYYC女子』の体験談をたっぷりお届けします。

結婚してたって寂しいときはある。30歳既婚女性が最高の話し相手と出会えた体験談

▲化粧っけのないナチュラルな外見からは大人しい印象を受けたが、実は人としゃべることが大好きなミサキさん(仮名)。

目的は“話を聞いてくれる人”と出会うこと

YYCを利用しようと思った理由は?

結婚してから旦那の転勤に合わせて地元を離れました。新しい職場で残業続きの旦那に「寂しい。もっと構ってほしい。」とはとても言えなくて……。

気軽に会いに行ける距離に友人もいませんし、正直なところ、寂しさをまぎらわすためにYYCを利用し始めました。昔から誰かと話すことが大好きで、人とつながっていることで安心できるんですよね。

YYCのおかげで「孤独感」がかなり解消されました。

実際にお話を聞いてくれる男性と出会えたのでしょうか?

はい、結構たくさん出会えました。たわいもないことでも連絡を取り合える相手がいたらいいなと思っていたので、大満足です。

今まで言われたことのないような甘い言葉を言ってもらえることも多く、ついつい優越感に浸っちゃうこともあります(笑)。

YYCを通じて多くのメル友に出会えたおかげで、旦那との会話が少なくても過度に落ち込まなくなりましたね。

これまで経験した出会いの中で、最高のお相手

出会い YYC-恋活・マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

親身に話を聞いてくれた30代後半の男性が一番よかったですね。YYCでメッセージのやり取りをしているうちに仲良くなりました。

身長は180cmくらいで、写真の印象では細め。ただ次期社長という立場上、接待が多かったようでビール腹だと本人は言ってました(笑)。

聞き上手な人でしたよ。あまりズカズカこないので、草食系ともいうのかな? 私にとってはそれが逆に居心地よかったですけどね。

具体的な話し相手との会話

“おはよう”から“おやすみ”までなんとなーく連絡を取り合っていました。仕事で疲れたときはお互いに甘えたり甘えられたり。

YYCでのメッセージが1ヶ月くらい続いたあとにLINE交換をしました。お互い顔が見えない分、家族や親しい友人には言えないような悩みを打ち明けることも多かったです。

とはいえ言いたくないことは言わなくていいので、詮索されることなく話ができるのは気が楽でしたね。

YYCで知り合った方とのその後の関係は?

今でもたまに連絡を取り合っています。“相手に干渉するわけでもなく、友人のように近い関係でもない。だけど甘えたいときには甘えられて、自分がかけてほしい言葉をくれる。” そんな相手です。

正直なところ、彼のおかげで寂しさを理由に旦那とケンカする回数が減りました。ちょうど良い距離感で付き合える人と出会えたので、思い切ってYYCに登録してよかったなって思います。

既婚者だからこその徹底ぶり! アプリで出会う時に気を付けた安全対策とは

旦那様とは別に、自分の心の平穏を保つための“ちょうどいい話し相手”と出会えたミサキさん(仮名)。そのご経験から、YYCで良い出会いを叶える攻略テクニックを伺いました。

「とにかくたくさんメッセージをすること」が安全な出会いの秘訣

YYCの利用で工夫していたことや意識していたポイントは?

相手のことを知るためにもメッセージ回数を増やすことを大切にしています。とはいえ、YYCを使い始めた頃は手探り状態でした。

例えば、いきなりスタンプを送ってくる人には同じようにスタンプを送るという感じで“オウム返し”を意識していたんですが、それだと返信率が半減しちゃって……。

絵文字の画像

“オウム返し+自分の趣味の話”のように自己紹介を入れるようにしたら、相手の反応がよくなりました。さらに絵文字をたっぷり使うとやり取りが途切れにくくなったんですよね。

やっぱり男性はテンション高めで女の子っぽい方が好きなのかな?

相手の反応を見ながら内容を工夫していくと、メッセージが続くようになると思います。

相手からのメッセージでどう見抜いていましたか?

ーなるほど、ご自身が送るメッセージに気を配っていたのですね! お相手からのメッセージ内容についてはどうでしょうか?ー

メッセージの序盤で馴れ馴れしい人には要注意ですね。例えばメッセージでのやり取りをしてみて、すぐに連絡先を聞いてきたり「ちゃん付け・呼び捨て」にしてきたり。

仮に相手のプロフィールに「僕はサクラではありません」「僕は真剣な出会いを求めています」などと書いてあっても、安心するのは早すぎますね。

いざメッセージでのやり取りを始めてみると、非常識だったり馴れ馴れしかったりってこともザラにあるので、危険な匂いがしたら近づかないのが無難です。

目的と違う誘いを避けるために、気をつけていることは?

繰り返しになりますが、メッセージの回数を増やすことがとにかく大事! やり取りの中でいきなりプライベートな質問をしてきたり、下ネタ全開の内容を送ってきたりするような「デリカシーのない人」は避けます。

逆にメッセージ中に誠実さが見て取れたり、連絡するペースが自分と似ていて居心地がよかったりしたら、長くお付き合いできる関係が築けると思いますね。

自分の目的をはっきり持つことが安全な出会いにもつながる

私の場合は「話し相手との出会い」を目的にしていたので、それ以外の目的を持つ人には深入りしませんでした。それが安全な出会いに繋がったかなと。

ただし、孤独感を埋めることを目的にしてしまうと危険ですね。「構ってくれるなら誰でもいい」みたいな感じでガードが緩くなってしまうので……。

他にも、実際に会うなら人が少ないところを避けたり密室で二人きりにならないようにしたりと、自分で自分の身を守ることも大事ですよね。

目的を正しく持てば正常な判断ができるので、結果的にYYCで素敵な相手に巡り会いやすくなると思います。

どんな相手に出会いたい? 自分の理想を明確にすることが良い出会いを呼び寄せる

インタビュー中に印象的だったのは、体験談を穏やかに語る女性の表情。結婚後の孤独な毎日にささやかな満足感をもたらしたのは、YYCで出会った“話を聞いてくれる相手”の存在に他なりません。

もちろん最初から理想の相手に出会えたわけではなく、危険な男性と鉢合わせた体験も多々あったそう。

どんな相手と出会いたいのか目的を持つこと、メッセージをたくさん重ねて相手を知ることが安全な出会いに繋がると語ってくれました。

ほんの少しの勇気と正しい判断軸をもって利用すれば、YYCはポッカリあいた穴を埋めてくれる優しい場所になるかもしれませんね。

出会い YYC-恋活・マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る