『Tinder(ティンダー)』でマッチしなくなった? 原因とマッチ率を上げるコツ

記事をシェア
tinder マッチしなくなった

あなたもTinderを使って、素敵な出会いを求めているのではないでしょうか。しかし、マッチングアプリの中でも特に人気があるTinderでは、マッチ率が低いこともあります。

そこで、この記事ではTinderでマッチ率をアップするための効果的な原因対策とコツについて解説します。自分に適した方法を見つけて、素敵な相手との出会いを楽しみましょう!

このページはアフィリエイト広告を利用していますが、記載されている情報は一切その影響は受けておりません。
Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

あわせて読みたい

『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、料金、出会うまでの流れなど徹底解説 - 出会いコンパス
マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年6月】 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』で急にマッチしなくなった原因と対策

もしかして、最近Tinderでマッチしなくなったとお悩みですか? その原因はさまざまありますが、まずはそれぞれの原因と対策についてご紹介します。原因を早めに特定して、効果的な対策を行いましょう。

原因1:プロフィールの問題と改善方法

プロフィールが原因でマッチしなくなることがあります。写真や自己紹介文が不適切だったり、自分を魅力的に見せられていない場合、他のユーザーにスキップされることが多くなります。

そこで、写真は自分の顔がよく見えるものや趣味をアピールできるものを選び、自己紹介文では自分の特徴や興味を丁寧に伝えるようにしましょう。

原因2:スワイプの仕方に問題がある場合

次に、スワイプの仕方に問題がある場合もマッチしなくなる原因です。

例えば、スワイプが速すぎたり、適当にやってしまった場合、アプリ側から不自然な操作と判断され、マッチングが難しくなることがあります。そのため、スワイプはゆっくりと、その人のプロフィールを確認しながら行いましょう。

原因3:アプリの設定や課金状況が影響

最後に、アプリの設定や課金状況が影響してマッチしなくなることがあります。

例えば、年齢層や検索範囲が狭すぎると、出会う相手が限られてしまいます。また、課金によってマッチ率が上がることがあるため、無料利用だけではマッチしにくい場合もあります。設定を見直すことや、課金を検討することで、マッチ率をアップすることができます。

『Tinder(ティンダー)』でマッチ率をアップするコツ

マッチ率をアップするためには、自分のプロフィールを磨くことが大切です。また、スワイプの仕方やアプリの設定を見直すことで、より効果的にマッチを増やすことができます。しかし、焦らず無理をせず、自分に合った方法で出会いを楽しむことを忘れずにしましょう。

写真の選び方と画像のバリエーション

写真の選び方はとても重要です。自分の魅力を引き出す写真を複数枚用意しましょう。まず、顔がはっきりわかるアップの写真がおすすめです。

さらに、趣味や特技をアピールできる写真を探してみましょう。例えば、旅行やスポーツなどのシーンが良いでしょう。

最後に、友達と撮った写真を選ぶことで、あなたが社交的であることをアピールできます。写真のバリエーションを増やすためには、定期的に新しい写真を追加しましょう。

自己紹介文の書き方と魅力的なポイント

自己紹介文の書き方は簡単です。まず、自分の趣味や特技を明確に伝えましょう。次に、相手に興味を持ってもらえるようなユニークなエピソードを加えることが重要です。

利用時間帯の工夫とブースト機能の活用

利用時間帯も工夫が必要です。一般的に、夜や休日の昼間がユーザーが多い時間帯です。その時間帯にマッチングアプリを利用することで、より多くの相手と出会える可能性が高まります。

また、ブースト機能を活用することで、自分のプロフィールが優先的に表示されるため、マッチング率が上がることが期待できます。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』以外のおすすめマッチングアプリ

Tinderのほかにもおすすめのマッチングアプリがいくつかあります。ここでは、「Pairs(ペアーズ)」や「タップル(tapple)」といった人気のアプリを紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」:真剣な出会いを求める人向け

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

ペアーズは累計会員数2,000万人を超える、国内最大級のマッチングアプリです。会員数が多く、地方で出会いのチャンスを増やせます。

真面目に出会い求めているユーザーが多いため、真剣な恋活・婚活向けといえるでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」:気軽な恋活や友達作りに最適

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 3,700円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

累計会員数1,700万人超のタップルは、ペアーズについで人気のマッチングアプリです。とくに20代前半の若い世代から支持されています。

恋活だけでなく友達作りのために利用する人も多くいるので、気軽にマッチングアプリを試してみたい方におすすめです。

タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」:共通の趣味や価値観が見つかる

with 公式
アプリ名with
料金男性 3,600円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

Withは、心理学に基づいた診断テストが人気のマッチングアプリです。診断テストを活用すれば、相性のよい相手と出会いやすくなるため、内面を重視して出会いた方にぴったりです。

共通の趣味や価値観の人とマッチングできれば、自然に会話が弾むことでしょう。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

マッチングアプリで出会いを探す際は、複数のアプリを使うことが大切です。アプリによってユーザーの年齢層や雰囲気が変わるため、出会いの幅がぐっと広がりますよ。

マッチング数を増やしたい方は、2~3つを目安にアプリを併用しましょう。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

『Tinder(ティンダー)』でマッチしない時のよくある質問

Tinderでマッチしない時に、よくある質問がいくつかあります。コツを押さえることで、マッチ率を上げることが期待できるでしょう。

年齢や性別によるマッチ率の違いはある?

年齢や性別によるマッチ率の違いは確かに存在します。一般的には、若い人や女性はマッチしやすい傾向があります。しかし、年齢や性別だけがマッチ率に影響を与えるわけではありません。

写真やプロフィールの内容、アプリの使い方なども大きく関係しています。年齢や性別にかかわらず、自分に合った相手と出会いたい場合は、プロフィールを充実させ、良い写真をアップロードすることが重要です。

無料会員と有料会員のマッチングの違いは?

無料会員と有料会員のマッチングの違いは、主に利用できる機能の範囲にあります。有料会員になることで、プロフィールの表示順位が上がったり、追加機能が使えるようになります。これにより、マッチ率が向上する可能性があります。

まとめ:『Tinder(ティンダー)』でマッチ率を上げるための改善策を実践しよう

まとめると、Tinderでマッチ率を上げるためには、プロフィール写真や内容の充実が重要です。また、アプリの使い方や、無料会員と有料会員の違いにも注意して、自分に合った方法でマッチングを楽しみましょう。

ここで紹介した改善策を実践することで、Tinderでの出会いの質やマッチ率が向上することが期待できます。ぜひ、これらの方法を試して、素敵な相手との出会いを楽しんでください。

Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ