掲示板で出会いを探したいなら、掲示板のある出会いアプリへ登録して利用することをおすすめします。

無料の出会い系掲示板で出会いを探そうとする人もいますが、出会い系掲示板は、犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性が高く、出会える確率も低いです。

本記事では出会いを探している人のため、出会い系掲示板と出会いアプリの違いを解説。さらに掲示板を「安全 & 無料でも」使える出会いアプリを紹介します。

またアプリの掲示板で出会うためのコツや、遊び目的で使う方法なども解説。出会いアプリで実際に出会った人の口コミから、「本当に出会えるの?」という疑問も解決しています。

おすすめ出会い系・マッチングアプリTOP2

ハッピーメール
累計登録数2000万で出会いやすい! 無料ポイントあり

ワクワク
掲示板の種類が最多! 無料ポイントあり

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

「出会い系掲示板」と「出会いアプリ」の違い

「出会い系掲示板」と「出会いアプリ」の特徴をまとめてみました。

【出会い系掲示板】
気軽に利用できるが、出会いづらく安全性も低い

【出会いアプリ】
登録が必須だが、出会いやすく安全性も高い

でも、なぜそうした特徴があるのでしょうか。

メリット デメリット
アプリ ・利用者が多い
・年齢確認が必須
・24時間体制で監視
・有料
(無料ptあり)
掲示板 ・無料
・登録は不必要
・出会いづらい
・業者が多い
・犯罪の危険がある

上の表は「出会い系掲示板」と「アプリ」のメリット・デメリットを比較したものです。

掲示板と違いアプリは、利用者が多め。また「徹底した年齢認証」で悪質ユーザーをシャットアウトし、安全性が高いことが特徴。

有料となるアプリは多いですが、1,000円程度で十分に出会えます。そのため、有料といっても「驚くほど高価」ではありません。

※メリット・デメリットをもっと詳しく知りたい人はこちら
>>アプリ&掲示板のメリット・デメリットを詳しく解説

掲示板を「安全&無料でも」使える出会いアプリ6選

「出会い系掲示板」は気軽さの反面、犯罪を招く可能性があるため、オススメできないのが正直な感想。ですが「出会いアプリ」を使いたくても、できるだけお金をかけたくない……という人も多いでしょう。

そこでお次は安全に利用できる出会いアプリの中でも、初回登録で「1,000円分以上のポイント」がもらえるものを中心に紹介します。

ハッピーメール:出会いのチャンスが豊富な「圧倒的な登録数」

『ハッピーメール』のログイン画面

『ハッピーメール』は今回紹介する5つのアプリの中で、最多の約2,700万人の累計登録数を誇るアプリ。それだけに掲示板の利用数も多く、たくさんの出会いのキッカケを得やすい場となっています。

各掲示板ごとに利用数の差はありますが、どの掲示板も頻繁に利用されている印象。目的を選ばずに、幅広く利用できる内容です。

累計登録数 約2,700万人
登録費用 無料
初回付与ポイント 1,200円分
掲示板閲覧 1回10円
掲示板書き込み 1回50円(各ジャンル1日1回無料)
プロフィール閲覧 無料
メール送信 1通50円

※女性は全ての機能が無料

【掲示板の種類】
全国メル友/メル友募集/今からあそぼ/恋人募集/友達募集/ミドルエイジ・シニア(ピュア)/ピュア画像/ヲタ友・ヲタ恋/今スグ会いたい/特別な出会い/特別な恋人/ミドルエイジ・シニア(その他)/画像掲示板

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ワクワク:掲示板が細かく分類され、自分に合った相手が見つけやすい

『ワクワクメール』のログイン画面

『ワクワク』はこれから会える相手を探せる「今から遊ぼ」「すぐ会いたい」や、「趣味友」などのジャンルまで……。20の掲示板で、自分の目的に合った人を効率よく探すことができます。

また各掲示板へ1日1回無料で投稿できることもあって、どの掲示板も利用率は高め。無料であっても多くの出会いのキッカケを作れる内容になっています。

累計登録数 約900万人
登録費用 無料
初回付与ポイント 1,200円分
掲示板閲覧 1回10円(画像掲示板は20円)
掲示板書き込み 1回50円(各ジャンル1日1回無料)
プロフィール閲覧 無料
メール送信 1通50円

※女性は全ての機能が無料

【掲示板の種類】
デビュー速報/今から遊ぼ/一緒にごはん/友達・恋人候補/まずはメル友から/今から話そ/全国男女メル友/趣味友/ミドルエイジ(ピュア)/画像付きの募集/すぐ会いたい/今日じゃないけど…/特別な出会い/特別な恋人候補/特別なお話/ミドルエイジ(その他)/既婚者/男同士

出会い - ワクワク(わくわく)-マッチングアプリ

WAKUPL,Inc.

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

Androidの方はWeb版のみ

『ワクワク』Webサイト

イククル:ライバルの少ないユーザーを効率的に探せる

『イククル 』のログイン画面

「今から遊ぼ」に投稿するユーザーも多い『イククル』。友達探しを目的とするユーザーも見かけられ、「まずは会って恋人・友達になれるか確かめたい!」というスタンスで利用する人が多い印象です。

また「チャンス掲示板」では受けているアプローチの”少ない人”を表示。返事がもらいやすい「ライバルの少ないユーザー」を見つけやすく、効率的な相手探しができます。

累計登録数 約1,500万人
登録費用 無料
初回付与ポイント 1,000円分
掲示板閲覧 1回10円(画像掲示板は20円)
掲示板書き込み 1回50円(各ジャンル1日1回無料)
プロフィール閲覧 1回10円
メール送信 1通50円

※女性はすべての機能が無料

【掲示板の種類】
今から遊ぼ!?/全国男女メル友/地域メル友/まずは食事から/友達・恋人・合コン/ミドルエイジ/画像掲示板/チャンス掲示板

イククル-出会いマッチングアプリ

prosgate Co.Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

YYC:「今から会いたいユーザー」が掲示板を積極利用

『YYC』のログイン画面

『YYC』掲示板の特徴は、「今すぐ会える人」を探すユーザーが多い点。「今すぐ遊ぼ!?」掲示板の利用率が高い印象で、約1時間で10件以上の投稿があるほどです。

また一覧画面で詳しい地域が表示されるのも特徴。閲覧が有料である投稿詳細を見なくても、「行ける場所かどうか」を簡単に判断できるのがうれしいポイントです。

累計登録数 約1,400万人
登録費用 無料
初回付与ポイント 約380円分
掲示板閲覧 1回10.8円
掲示板書き込み 1回54円(各ジャンル1日1回無料)
プロフィール閲覧 1回10.8円
メール送信 1通54円

※女性はすべての機能が無料

【掲示板の種類】
友達度集/恋人募集/今から遊ぼ/メル友募集

出会い YYC-恋活・マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ASOBO:気軽にメール・電話の相手を探す人にオススメ

『ASOBO』のログイン画面

『ASOBO』は他のアプリに比べ、メル友や電話相手を探す投稿が多いのが特徴。「今から会える人探し」や「恋人探し」に比べ気軽な目的のため、少ないやり取りでも連絡先交換しやすい印象があります。

また掲示板も8種類と豊富。各掲示板は1日1回無料で投稿できるので、出費を抑えながら、より多くのユーザーにアピールできるのもポイントです。

累計登録数 非公表
登録費用 無料
初回付与ポイント 1,300円分
掲示板閲覧 1回11円
掲示板書き込み 1回51円(各ジャンル1日1回無料)
プロフィール閲覧 1回11円
メール送信 1通51円

※女性はすべての機能が無料

【掲示板の種類】
デビュー速報/今から遊ぼう/友達度集/恋人候補/トークしよう/今すぐ♡/♡な関係/画像交換

ASOBO(あそぼ)-恋愛・婚活・出会いマッチングアプリ‪

Yournet

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

PCMAX:監視体制・サポートなど安全への取り組みが充実

『PCMAX』のログイン画面

『PCMAX』には掲示板が14種類あるため、趣味友達や遊び相手など目的に合う出会いを探しやすいのが特徴。会員数が多く全国にユーザーがいるので、地方でも出会いを探せます。

また24時間・365日体制での監視体制が整っていて、有人サポートや年齢認証など安全に使える取り組みも行っているなど安全な出会いアプリです。

累計登録数 1,600万人以上
登録費用 無料
初回付与ポイント 15マイル
掲示板閲覧 1回10円
掲示板書き込み 1回50円
プロフィール閲覧 1回10円
メール送信 1通50円

※女性はすべての機能が無料

【掲示板の種類】
スグ会いたい/スグじゃないけど/既婚者OK/エロトーク/変態さん募集/同性愛など/今から遊ぼ/まずはメッセージ/予定や希望が合えば/恋人探し/新人自己紹介/同じ趣味募集/お食事でも/婚活・再婚

出会いのPCMAX-趣味友達から恋人も探せるマッチングアプリ

MAX, Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

アプリの掲示板で出会うコツや使い方

出会いやすいアプリを使ったところで、無料の出会い系掲示板と同じように使っても成果は出せません。

ここでは出会いアプリの掲示板機能を使って「連絡先交換」や「デートの約束」をするために必要な、コツや使い方を紹介していきます。

「プロフィール作成」編

プロフィールのイメージ

プロフィール写真は「必ず設定」

プロフィールに「顔写真ない人は不審だからNG」と書く人がいるほど、出会いアプリを利用する女性は警戒心が強め。

顔写真を設定しないことが多い出会い系掲示板とは違い、出会いアプリではなるべく顔写真を設定しましょう。

出会い系アプリで女子ウケ最強プロフィール写真はこれ! 非イケメンでもOK - Appliv出会い

プロフィールはできるだけ細かく、多くのことを書く

出会いアプリの女性の多くは、掲示板の内容だけでなく「投稿者のプロフィール」も細かくチェックしています。相手の女性に興味を持ってもらうためにも、自己紹介文を作り込んでおくのがベター。

書く内容としては出会いの目的や求める相手、さらには仕事の内容や趣味など、できるだけ多くのことを書くのがオススメ。多くの情報があるほど女性との共通点が増え、女性に「この人と気が合いそう」と興味を引きやすくなるのです。

出会い系アプリ「女子ウケするプロフィール自己紹介文」はこれ! アンケートで判明 - Appliv出会い

「掲示板の使い方」編

掲示板のイメージ

自分の目的に合った掲示板を使う

恋人を探している女性に「今から遊べる?」と聞いても警戒されてしまうので、目的の一致は出会いにおいてかなり重要。そのため恋愛目的なら「恋人募集」、気軽に遊びたいなら「今から遊ぼ」のように、自分の目的に合った掲示板を利用するようにしましょう。

また出会いの目的が同じだと「僕も気軽にご飯行ける相手を探してるんですよ!」と、話のキッカケを作りやすいのもポイントです。

投稿する場合は「タイトルに目的を具体的」に書く

多くのアプリで投稿一覧にはタイトルしか表示されず、タイトルで女性の気を引くのがとても重要です。そこで簡単に実践できるのが、タイトルで「出会いの目的を具体的に書く」こと。

「19時に新宿でご飯できる人! もちろん奢ります」のように「探している人・したいこと」を具体的に書くと、自分と同じ目的の人の興味を引きやすくなるのです。

掲示板で探す場合は、相手のプロフィールまでチェックする

女性が投稿した内容と自分の目的がマッチしていたとしても、相手の女性が「年上すぎるのはNG」という可能性も十分あり得ます。

相手のプロフィールの「求める相手」の項目をチェックして、自分が出会いの対象として当てはまるかどうかを確認しておきましょう。

「すぐ会いたい」のような投稿は、サクラ・業者の可能性があり要注意

「すぐ会いたい」といった内容の投稿をするのは、サクラ・業者・キャッシュバッカーの常套手段。もちろん健全な一般ユーザーもいますが注意が必要です。

サクラ・業者・キャッシュバッカーの特徴は、プロフィールで「すぐ会いたい」「欲求不満」など書いたり「求める人:18~65歳」と設定したり……。不特定多数の男性の目を引くものが多いです。投稿内容だけでなくプロフィールも併せて、サクラ・業者の判断をしましょう。

実際に騙されてわかったサクラ・業者の特徴&サクラのいない出会い系アプリ6選 - Appliv出会い

「メッセージ」編

メッセージのイメージ

連絡先交換は5~10通を目安にする

アプリの女性は「見ず知らずの男性と出会うリスク」がある分、警戒心は強め。いきなりの連絡先交換は、相手の警戒心を一気に高めるリスクがあります。

メッセージでまず心がけるのは「女性の警戒心を解く」こと。やり取りが続き、警戒心が解け始める「5~10通」を目安に、連絡先交換を持ちかけるのがオススメです。

プロフィールで書いてある内容を中心にやり取りを重ねる

「掲示板で気になってメールしました」のように、最初のメッセージは掲示板をキッカケに話を進めるのがベター。ですが掲示板の内容だけでは、会話のネタが尽きてしまいがちです。

やり取りを重ねるためにも、相手のプロフィールに書かれる内容をメッセージに盛り込むのが大切。このとき共通の趣味を持つ相手をプロフィールで見極めておけば、より会話が盛り上がりやすくなるでしょう。

メッセージが闇雲に引き延ばされていたら、サクラを疑う

「LINE ID交換しよう」と送ってきた女性が「IDじゃなくてQRにしない?」「やっぱりカカオにしない?」と、やたらメッセージを長引かせる場合は要注意。ポイントを消費させたいサクラやキャッシュバッカーの可能性が非常に高いです。

1通目で「今すぐ会いたい」や「連絡先交換」を持ちかけるのが、サクラやキャッシュバッカーのよくある手口。そうしたメールは相手にしないのが得策です。

URLが送られてきた場合は、アクセスしない

業者の中には「こっちのサイトでやりとりしない?」「このサイトおすすめだよ」と、他サイトへ誘導するものもあります。もちろん誘導されたサイトで料金が発生するので要注意です。

筆者の経験上、一般ユーザーの女性がURLを送ることはまずありません。もし不自然なURLが送られることがあるようなら、アクセスせずやり取りをやめるのが得策です。

アプリの掲示板で遊び目的の出会いを見つけるコツ・注意点

ケータイを見つめる

出会いアプリの掲示板で、遊び目的の出会いを見つけるコツや注意点は以下の通りです。

●大手の出会いアプリ掲示板を使う
●自己紹介文で目的を記載しておく
●自ら積極的に行動する
●メッセージを工夫する
●出会い系掲示板を遊び目的で使うなら安全性に注意する

各項目別に詳しく解説するので、安全に遊ぶためにも把握しておくとよいでしょう。

大手の出会いアプリの掲示板を使う

大手の出会いアプリの掲示板を使うのが、遊び目的の出会いを見つけるコツのひとつです。

大手の出会いアプリは知名度が高いため会員数が多く、積極的に活動している人も多いので出会える可能性が高いといえます。

また、個人情報の取り扱いや悪質ユーザーに対する対応など、大手ならセキュリティ面でもしっかり取り組みを行っているのもメリットです。

個人情報の流出や架空請求などの余計なトラブルを回避でき、安心して活動できます。

自己紹介文で目的を記載しておく

アプリの掲示板で遊び目的の相手を探しているなら、自己紹介文で目的を記載しておくとよいです。

出会いアプリの掲示板では、友達や真剣に付き合える恋人を探している人もいます。

遊び目的であることを記載しておかないと、会ってから「そんなつもりではなかった」と相手に不快な思いをさせてしまうため注意してください。

最悪、違反ユーザーとして運営に通報される可能性もあります。

自己紹介に「人肌が恋しいです」「寂しがり屋」「甘えんぼう」などを組み込み、恋人は求めていないことなどを上手く記載すると、相手も目的を把握しやすいです。

自己紹介のイメージ

業者と間違われないようにする

遊び目的だと記載した自己紹介文を掲載する場合、業者と間違われないようにしましょう。

業者とは詐欺や売春、ネットワークビジネスなどを目的として出会いアプリに登録している人のことです。

露出の多い写真を使っていたり、自己紹介文やプロフィールの内容があまり充実していないと業者と思われることがあります。

安全対策を行っている出会いアプリでも、業者が隠れている可能性が0ではありません。

「業者っぽいかも」と思われると出会える確率が下がるため、遊び目的でも露出の少ない写真を使用し自己紹介文やプロフィールの内容を充実させることをおすすめします。

自ら積極的に行動する

アプリの掲示板で遊び目的の出会いを探しているなら、自ら積極的に行動しましょう。アプローチされるのを待っているだけでは、出会いの数が限られてしまいます。

積極的にすべき行動は、以下の通りです。

●気になる異性がいれば積極的に連絡する
●相手に自分の希望を早々に伝える
●全ての主導権を握る
●気に入った人は連絡を取り合う

各行動について解説します。

気になる投稿を見つけたら積極的に連絡する

遊び目的の出会いを見つけたいなら、気になる異性がいれば積極的に連絡するとよいです。

投稿に連絡が来るのを待っているだけの受け身の姿勢だと、出会える確率が低くなります。

自分で投稿するのもよいですが、気になる投稿を見つけたら積極的に連絡をすれば効率よく相手を見つけられるでしょう。

相手に自分の希望を早々に伝える

出会いを見つけたら、相手にどのように遊びたいかなど自分の希望を早々に伝えておくと安心です。

「昼間は会いたくない」「〇〇するのは嫌だ」などをしっかり伝えると、自分のペースにのせよとしてくる異性を遠ざけられるため実際に会ってから後悔せずにすみます。

また、希望を伝えてみると自分の希望を聞いてくれる人かどうかも分かるので、本当に会ってよいかを判断する基準にもなり一石二鳥です。

全ての主導権を握る

特に女性が遊び目的で利用した場合は、積極的に主導権を握るように持っていきましょう。

遊び目的の場合、出会ったばかりの人は信用しきれないのが本音です。

全て相手任せにすると危険な場所へ連れていかれるなど、怖い思いをすることもあるので女性が主導権を握るのがよいといえます。

最初に行く場所や時間帯を女性から提案してみると、主導権を握らせてくれる男性かどうか判断可能です。

主導権を握らせてくれず全て思い通りにしようとする男性は、会っても苦痛を感じる可能性が高いので注意してください。

気に入った人とは連絡を取り合う

実際に会って気に入った人とは連絡を取り合っておくとよいです。

遊び目的だから1回しか会えないというわけではありません。

また会いたいと思える人と出会えることは少なく、気軽に遊べる相手として連絡をとっておくと「会いたいときに会いやすい」「安心して遊べる」などお互いにメリットになることもあります。

相手に「恋人気分なのかな?」「重い」と思わないように、たまに連絡をとるくらいにしておくとよいです。

メッセージを工夫する

やりとりするメッセージを工夫するのも、遊び目的の出会いを見つけるためのコツのひとつです。

以下のポイントをおさえて、メッセージを工夫するとよいでしょう。

●初回のメッセージはテンプレートを作成する
●共通の話題で盛り上げる
●返信は即返す

各ポイントについて解説します。

やりとりのイメージ

初回のメッセージはテンプレートを作成する

初回のメッセージはテンプレートを作成しておくと便利です。

テンプレート化すれば毎回考えずにすみ、ダメならすぐ次の人へすぐにメッセージを送れるので効率よく相手を探せます。

「よく〇〇の物真似が似てるって言われます」「好みすぎて何回もいいね送ってしまいました」など、相手の印象に残ったり、思わず返信したくなる内容を作成するのがよいです。

初回のメッセージの返信内容によって脈があるかどうかを判断できるので、相手があまり興味がなさそうなら次の女性へメッセージを送り出会いを探してみてください。

共通の話題で盛り上げる

メッセージのやりとりで、共通の話題を提供して盛り上げましょう。

「私も犬を飼っている」「私も〇〇したことがある」など、共通の話題があると分かると親近感が生まれやすく、相手も心を開きやすくなります。

また、メッセージのやりとりで盛り上がってテンションが上がった状態であれば、出会う約束に進みやすいです。

プロフィールをチェックして、共通の話題を探して上手く取り入れることをおすすめします。

返信は即返す

気になる相手からメッセージが送られてきたら返信は即返すのがベストです。

遊び目的の場合は恋の駆け引きより、こちらのことを知ってもらうことが重要なのですぐ返信してやりとをりを続けましょう。

また、下手に感覚を開けるよりもテンポ良くメッセージのやり取りができている方が、一気に仲良くなれるので会う約束を取り付けやすくなりますよ。

出会い系掲示板を遊び目的で使うなら安全性に注意する

出会い系掲示板を遊び目的で使うなら安全性に注意する必要があります。

主に以下の3つのことに注意して活動しましょう。

●身バレがする情報は与えない
●初対面で人気がない場所で会うのは避ける
●恋人気分になる人に注意する

各注意点について詳しく解説します。

注意点のイメージ

身バレがする情報は与えない

遊び目的で出会う場合、身バレする情報は与ないようにしましょう。

Facebookのユーザーネームや電話番号など、個人情報を特定できそうな情報を与えると何かトラブルに巻き込まれる可能性があります。

いくら安全対策を行っている出会いアプリを使用していても、詐欺などに使用するために個人情報を聞き出そうとする悪質ユーザーがいる可能性は0ではありません。

LINE IDなども相手に聞かれたからと教える必要はないので、信頼できると思った場合に教えるなど自分優先でタイミングを決めましょう。

初対面で人の少ない場所で会うのは避ける

遊び相手であっても、初対面で人気がない場所で会うのは避けましょう。

初対面だと相手がどのような人なのかわからないため、犯罪に巻き込まれる危険もあります。

余計なトラブルに巻き込まれないためにも、人気がない場所は避けるのが賢明です。

最初はある程度人がいる場所で会い、遊んでも問題ない相手だと分かれば安心して遊べますよ。

恋人気分になる人に注意する

一度遊んだだけで、恋人気分になる人には注意してください。

本気になり恋人気分で連絡をしてくる人は、返信を返さないとしつこく連絡してきたり、ストーカー行為をしたりと後々面倒になる可能性があるので危険です。

恋人は必要ないとメッセージのやりとりをしている段階ではっきりと伝えて、線を引いておくようにしましょう。

メンヘラ要素がある人は恋人気分になりやすいため、直接会ってから気づいた場合は関係を持たないことをおすすめします。

出会いアプリで実際に出会った人の口コミ

出会いアプリの掲示板を利用する上で気になるのは、本当に出会えるのかという点です。

出会いアプリの掲示板で実際に出会った人の口コミを紹介します。

女性・20代

「フラッと飲みに行けるような人を募集!」みたいに、会いたい時に会える遊び相手を探していましたが、メールが途絶えないくらい携帯が忙しかったり30人くらいと会えたり、とにかくモテました。

男性・40代

メッセージを送っても返信がくるのはまれでした。でも根気強く使えば「約2〜3年で5人」と遊ぶことができ、同じ市内に住んでいた25歳の女性とは、家庭の事情で引っ越すまでの3ヶ月間は関係が続いてたくらいです!

実際に出会いアプリの掲示板を利用したら、「とにかくモテた」「根気強く使えば約2〜3年で5人と遊べた」との口コミがありました。

出会いの数は年齢層や使い方などによっても差がありますが、少なからず出会いアプリの掲示板で出会いを探せば相手が見つかると判断できます。

また、どちらの口コミでも出会いアプリの掲示板を使用して気軽に遊べる友達と出会えたと挙げているので、遊び目的の人は出会いやすいようです。

アプリ&掲示板のメリット・デメリットを詳しく解説

メリット・デメリット

「出会い系掲示板」のメリット&デメリット

メリット:「登録ナシ&無料」で気軽に利用できる

多くの「出会い系掲示板」は、身分証の提示やプロフィール写真などの登録をせずに利用することが可能。

また掲示板の投稿&検索を無料で行えるものがほとんどで、かなり気軽に利用を始められるのがメリットと言えるでしょう。

デメリット:トラブルに巻き込まれることも

「出会い系掲示板」は登録せずに誰でも利用できるため、業者や詐欺目的の悪質ユーザーが増えやすい環境です。一般ユーザーの中に多くの業者や悪質ユーザーが紛れていて、安心して出会えません。

身分証による年齢確認などもないので、未成年が隠れていて犯罪に巻き込まれることもあるのです。

コミュニティサイト及び出会い系サイトに起因する事犯の被害児童数の推移

▲コミュニティサイト及び出会い系サイトに起因する事犯の被害児童数の推移
出典:警察庁「コミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について

また、出会い系掲示板には美人局がいて、実際会ったときに知らない男性が出てきて恐喝されるトラブルに巻き込まれることもあります。

さらに、LINE IDなどを交換できる出会い系掲示板には、IDを悪質利用するために収集している業者が多いので危険です。

LINE IDは個人が特定できる情報でもあるため、何か弱みを握られたり個人情報を流出されたりすることもあります。

簡単に登録できますが、悪質利用されていることが多いようですね。

「出会いアプリ」のメリット&デメリット

メリット:安全に利用しやすい

出会いアプリのメリットは安全に利用しやすいところです。

優良出会いアプリでは登録段階で本人確認や年齢確認を行っていて、「18歳以上を証明する書類(公的身分証明書)」の提出をユーザーに義務付けています。

会員登録に手間や時間がかかる上に運営側に公的書類を提出しなくてはいけないので、出会い系掲示板とは違い業者や悪質ユーザーが登録しにくく、質のよいユーザーが集まっています。

また、大手企業が運営している出会いアプリなら、監視体制やカスタマーサポートなどのセキュリティが充実していて安全に利用できるためアククティブユーザー数が多いです。

マッチングまではお試し無料で使える出会いアプリもあるので、複数のアプリの使い心地を比較した上で有料会員登録できますよ。

デメリット:有料である

出会いアプリでは、掲示板への投稿や連絡先を交換するためのメッセージなどは基本的に有料。

もちろんアプリを健全に運営するためには仕方ありませんが、出会い系掲示板と同じ金銭感覚で利用できないのは大きなデメリットです。

出会い掲示板で知らない相手と出会うのは、トラブルに巻き込まれるなどリスクがあります。有料の出会いアプリは、安全面への取り組みを行っているので利用する上で安心です。

出会いづらい掲示板の特徴&アプリ・サイト

出会いづらい掲示板の4つの特徴

ここでは出会いづらいアプリの特徴を紹介。特徴に1つでも該当するアプリは、オススメできないアプリなので、前述した5つのアプリ以外の利用を考える人は参考にしてみてください。

①年齢確認がない

年齢確認のないアプリ

異性とやり取りできる出会い系アプリ・サイトを運営するには「年齢確認」が法律で義務付けられています。ですが中には年齢認証なしで利用できるアプリ・サイトもチラホラ……。

そうした「年齢認証」のないアプリ・サイトの多くは利用規約で「異性交際が禁止」となっています。出会いがないのはもちろん、最悪トラブルや犯罪につながることも考えられるので、使わないようにしましょう。

②完全無料である

「出会いやすいアプリ・出会いづらいアプリ」の料金の違い

ユーザー的には完全無料はうれしいですが、メール送信・掲示板投稿が無料だと業者も利用しやすくなってしまいます。出会いにつながりにくいのはもちろん、トラブルの原因になるので「完全無料」は避けましょう。

アプリを選ぶ際は、安全性を買うつもりで「一部有料のアプリ」にするのがオススメです。

「料金が高すぎる」ポイント課金制アプリも要注意

料金が高すぎるアプリ

メール送信・掲示板投稿に220円(1PT=10円)もかかるアプリも存在。こうした料金が高すぎるアプリは、たくさんのポイントを消費させるサクラを雇っている可能性が高いです。

料金の目安としては「50円~70円」程度でメール送信・掲示板投稿ができるアプリが〇。料金もかかりにくく、安全に利用できる環境が整っています。

③運営・デベロッパが「個人」である

「出会いやすいアプリ・出会いづらいアプリ」の運営の違い

出会い系アプリ・サイトの運営には「適切なやり取りかどうかのチェック」が義務付けられています。個人運営の小規模アプリ・サイトはチェックが行き届かず、業者や悪質ユーザーが居座りやすくなるのです。

上の画像のように優良アプリは、企業が運営しているものばかりで、安全性が高いと言えます。

④「App Store」「Google Play」の評価がやたら高い

「出会いやすいアプリ・出会いづらいアプリ」のストア評価の違い

上の画像のように、優良アプリでもストアの評価が★5ばかりになることはまずまずありません。

ですが出会いづらいアプリは★5ばかり。運営が意図的に評価を上げようとヤラセの評価をする場合が多いため、ストアの評価が高すぎるアプリはオススメできません。

出会いづらい掲示板アプリ・サイト

出会いづらい掲示板の特徴が分かったところで、例として実在する出会いづらいアプリやサイトを見ていきます。

ラヴラヴメールでツーショット

出典:ラヴラヴメールでツーショット

『ラヴラヴメールでツーショット』は月額3,000円と、一見して定額使い放題のようですが、実は「1日10通まで」のメッセージ送信制限付き。月額制のわりに、さほどコスパはよくありません。

また年齢認証が行われないのも注意すべき点。誰でも利用できてしまう環境のため、業者といった悪質ユーザーの姿が目立つ印象です。

年齢確認 なし
料金 料金定額制

(掲示板投稿:無料 メール送信:月額3,000円 )

運営 有限会社ミスティーネット

※1日10通のメッセージ送信制限あり

出典:

『愛』は年齢認証が行われるものの、注意すべきは料金。

なんと掲示板投稿やメール送信の料金が相場以上なのはもちろん、メールの開封に250円・アドレス交換に3,000円が必要。優良アプリでは料金がかからない部分にまで料金が発生するなど、まともな利用は期待できません。

年齢確認 あり
料金 ポイント課金制

(掲示板投稿:100円/メール送信:1通300円)

運営 株式会社ANDELL CREATION

※1日10通のメッセージ送信制限あり

※同じ企業が運営する『ラブ』にも注意

出典:ラブ

『愛』を運営する“株式会社ANDELL CREATION”が運営するもう一つの出会い掲示板が『ラブ』です。

こちらでも『愛』と同様の料金設定がされており、かなりの割高。正直なところ、利用はおすすめできません。

ID掲示板

『ID掲示板』はLINEやカカオトークなどのIDを公開するタイプの掲示板。もちろん誰でもIDをチェックできる状況だけに、個人情報流出のリスクが非常に高い環境です。

年齢確認 なし
料金 完全無料
運営 ID掲示板運営委員会

即会いSNS

『即会いSNS』のスクリーンショット

出典:『即会いSNS』のApp storeページ

無料・年齢確認なし・ストア評価が高すぎるなど……怪しい点だらけな『即会いSNS』。

しかも多くの女性ユーザーのプロフィール画面から他サービスへ誘導される仕様になっているなど、本来の目的である「ID交換」すらままならず、まともな利用はできません。

年齢確認 なし
料金 完全無料
デベロッパ Groove,K.K.
ストア評価 App Store:4.4/Google Play Store:配信なし

ジモティー

『ジモティー』のトップ画面

『ジモティー』の公式サイト

『ジモティー』は物の取引のみならず「メンバー募集」で出会いを探せる総合掲示板アプリ。書き込みに対するメッセージを送るには「電話番号認証」が必須ですが、18歳未満の利用を食い止めるものにはなっていません。

また公式には「異性交際を禁止」しているものの、ユーザーの中には「恋愛希望」のようなユーザーの姿も……。投稿が削除されるスピードも遅く、トラブルを招きやすい運営環境に不安が残ります。

年齢確認 あり
料金 完全無料
デベロッパ 株式会社ジモティー
ストア評価 App Store:4.6/Google Play:4.0

『ORCA(オルカ)』(旧マリンチャット)

『ORCA(オルカ )』のスクリーンショット

出典:『ORCA(オルカ )』のGoogle Playページ

『ORCA』は利用規約で「異性交際の禁止」が明言されつつも、異性交際をほのめかす投稿が多くみられます。また運営・開発者が個人ということもあり、安全管理にも不安が残ります。

また他アプリである『かまってちゃん』や『アノニム』とほとんど同じ。さらに『アノニム』と同じ顔写真のユーザーがいることもあり、サクラ・業者が他アプリでも同じ写真を使いまわしている印象があります。

年齢確認 なし
料金 完全無料
デベロッパ BOB APPS
ストア評価 App Store:4.6/Google Play:4.6

『ひまチャット』

『ひまチャット』のスクリーンショット

出典:『ひまチャット』のGoogle Playページ

『ひまチャット』は「出会わない系」のコンセプトになっており、できるのはチャットでのやり取りのみ。連絡先の交換や異性交際を目的とした利用が、全面的に禁止されています。

また料金は掲示板投稿やメール送信を無料で行えるものの、「過去メッセージの振り返り」「送信メールの文字数制限の解除」をするにはポイントが必要。完全無料では使い勝手が悪いのも特徴です。

年齢確認 なし
料金 一部有料

(掲示板投稿:無料/メール送信:無料)

デベロッパ ALTR THINK
ストア評価 App Store:4.3/Google Play:評価未表示

『Star bee(スタビ)』

『スタビ』のスクリーンショット

出典:『スタビ』のApp Storeページ

かつて出会い系サイトの代表格に君臨したスタービーチ。ですがこの『Star bee』は名前こそ似ているものの、運営・デベロッパともに別物のアプリです。

掲示板への投稿は無料で行えるものの、連絡を取り合うメールは「1通120円」とかなり高額。また年齢認証も実施されず安全性が低い印象があるものの、ストアの評価は4.4と高め。★5でも内容が薄いレビューが多く、信憑性に欠ける内容になっています。

年齢確認 なし
料金 ポイント課金制

(掲示板投稿:無料/メール送信:1通120円)

デベロッパ ryu wada
ストア評価 App Store:4.4/Google Play:3.2

『かまってちゃん』

『かまってちゃん』のスクリーンショット

出典:『かまってちゃん』のApp Storeページ

『かまってちゃん』もまた個人デベロッパのアプリ。UIも『Chatty』『ORCA』とほぼ同じで、使いまわしている感が漂うものになっています。

もちろん『かまってちゃん』の利用規約でも異性交際は禁止。ですがユーザーは異性交際まがいのやり取りを行っており、運営面・法律面ともに危険な内容です。

年齢確認 なし
料金 完全無料
デベロッパ KAREN YAMADA
ストア評価 App Store:4.6/Google Play:配信なし

『アノニム』(旧SECRET)

『アノニム』のスクリーンショット

出典:『アノニム』App Storeのページ

『ORCA』『かまってちゃん』同様のUIになっているのがこの『アノニム』。もちろんコチラの利用規約でも「異性交際」は禁止。まともに出会いが期待できる環境ではありません。

またデベロッパも個人で、「異性交際」をほのめかす投稿を削除しきれていない運営状況。トラブルのリスクも高く、利用をオススメできないアプリです。

年齢確認 なし
料金 完全無料
デベロッパ Kenta Yokota
ストア評価 App Store:4.5/Google Play:配信なし

『おしゃべり広場』

『おしゃべり広場』のスクリーンショット

出典:『おしゃべり広場』のGoogle Play Storeページ

「これから会える人を探している」や「寂しいから会いたい」など、サクラ・業者を匂わせる書き込みが並ぶ『おしゃべり広場』。

料金も「掲示板投稿:110円 メール送信:1通190円」と、優良アプリに比べかなり割高。サクラが活動しやすい環境が整っており、イマイチ信用に欠ける内容になっています。

年齢確認 なし
料金 ポイント課金制

(掲示板投稿:110円/メール送信:1通190円)

デベロッパ Kenta Yokota
ストア評価 App Store:4.5/Google Play:配信なし

出会い系掲示板・アプリをリサーチするなら『爆サイ』がおすすめ!

『爆サイ』トップ画面

出典:『爆サイ』公式サイト

出会い系掲示板・アプリをリサーチするなら『爆サイ』がおすすめです。

『爆サイ』とは特定の地域に特化した口コミ掲示板のことで、日本全国に各地のスレッドがあり投稿者が自由に書き込めるようになっています。

出会い系掲示板やアプリ名で検索すると、実際に利用した人が立てたスレッド一覧が表示されるので、気になるタイトルのスレッドを開くだけ利用できます。

使い勝手や要注意人物に関するリアルな情報などもチェックできるため、安全に利用するためにも出会い系掲示板やアプリを利用する前にリサーチするとよいでしょう。

出会いやすい掲示板を見抜くのが重要

出会いづらい掲示板と一言で言っても、今回紹介したものはごく一部。まだまだ出会いにつながりづらいものは存在しています。

掲示板できちんと出会いを得るためにも、「出会いやすいアプリ」をしっかりと選ぶことが大切。今回紹介した5つのアプリを利用するだけでなく、「出会いづらいアプリの特徴」を踏まえて、出会いやすいアプリを見抜けるようにしておきましょう。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
イククル-出会いマッチングアプリ

prosgate Co.Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

関連記事

「今からあそぼ」掲示板の人と、本当に今から会えるのか検証してみた - Appliv出会い
LINEでの出会いは危険! 安全に出会うならマッチングアプリがおすすめ - Appliv出会い