マッチングアプリで出会った女性とデートをして、2回目のデートに誘おうとした途端、音信不通になった経験はありませんか。それはデートのときの服装が原因だったのかもしれません……。

「ダサい服装だなぁ……」
「センスがないのかなぁ」
「この男性と歩いていると恥ずかしい」

などと、知らない間に女性が不快に思っている可能性があります。今回は、女性に不快を与えず好感を持たれるためのファッションについて紹介します。特に初回デートの服装は、あなたの第一印象にも影響するので重要です。服装選びに自信のない男性は、しっかりチェックしていきましょう。

初対面ときの男性の服装選びのコツ

初対面のときにあなたの印象を左右する服装。「ダサい男でがっかり……」なんて女性に思われてしまったら、2回目のデートはないかもしれません。

そんな事態を避けるべく、女性に好感を与える服装選びのコツをしっかりさえておきましょう。

服装選びのポイントは3つ

女性に好感を持ってもらえる服装選びのコツはたった3つです。このコツさえ掴めば、大多数の女性にダサいと思われることはありません。

①清潔感を漂わす

人に好印象を与える最低限のマナー、それが清潔感です。

ヨレヨレのTシャツにボロボロのズボン、汚れた靴……。こんな状態で待ち合わせ場所に現れたら、出会うことなく終了の恐れもあります。

清潔感は人に不快感を与えない最低限のマナー。しっかりと身だしなみを整えることが大切です。

②自然であること

服装選びでついついやってしまいがちなのが、個性的なファッションです。「ロックやヘビメタが好きだから」と、アーティスト的なセンスを全面に押し出すと、女性に「一緒に歩くと恥ずかしい」と思われてしまうかもしれません。

特に初回デートは奇抜なファッションはやめて、自然に周りと溶け込むような無難なファッションがポイント。さりげないオシャレにも女性は気づくものです。落ち着いた大人コーデで、女性の心を掴んでいきましょう。

③爽やか

これは清潔感につながることでもありますが、爽やかな男性を嫌う女性はいません。

服装選びも爽やかさ重視でコーディネートをすると、女性への好印象につながりやすくなります。最低限のマナーを守りつつ、爽やかさをプラスした服装選びを心掛けましょう。

【季節別】女性に好印象を与える服装選び

服装選びに重要なことのひとつに「季節感」があります。

暑がりだからと冬にTシャツ・短パンで現れてしまうと、初デートで引かれてしまう可能性大です。デートのときは季節感のある服装選びをしましょう。

ここでは、女性に好印象を与えるおすすめコーデを季節別に紹介します。

夏に向かい少しずつ暖かくなっていく春。気温の差が激しい季節でもあるので、その日に合わせたコーディネートが重要なポイントです。

①白シャツ

白シャツは羽織る用に持っておきたいトップスです。寒暖差がある春の必需品になりますので、必ずゲットおきましょう。

②シンプルなブルー系のTシャツ

春は昼間に暖かくなることが多いため、無地のシンプルなTシャツが着やすくておすすめです。白のシャツを上から羽織るなら、多少暗めの色でも爽やかな印象になります。

③明るめのジーンズ

白シャツの爽やかさを引き立てるアイテム、それがデニムパンツです。明るめの色をチョイスすることで、春らしい装いになります。

汗ばむ季節の夏。Tシャツを着る機会が増えますが、襟元が伸びきっていないか、脇汗で汚れていないかなど、出かける前にしっかりと身だしなみチェックを行いましょう。

着る服に悩んだときは、夏らしい涼しい素材の「麻」や「モダール」などを選ぶのがおすすめです。

①柄Tシャツ

たった1枚でオシャレ感が出せる柄Tシャツは、女性に好印象です。

柄はシンプルなものを選び、奇抜になる派手な色を選ぶのは控えましょう。寒いときは、半袖のブルー系のシャツを羽織っても格好良く着こなせます。

②グレー系のチノパン

柄Tシャツに合わせるときには、シンプルなパンツを選びましょう。

上下両方とも柄物だと全体的にうるさい印象になり、悪目立ちしてしまいます。女性に「一緒に歩くのが恥ずかしい…。」と思われないためも、無難なオシャレコーデをして、爽やかさを演出しましょう。

少しずつ肌寒くなり、何を着たらいいのか迷うことが多い秋。

デザインが豊富でオシャレ感が出せる季節でもありますが、間違ったコーディネートをするとダサイ印象を与えてしまうこともあります。冬にも使える清潔感のある服装選びを心掛けましょう。

①暗めのジャケット

秋のシンプルコーデの鉄板「ジャケット」。1枚羽織るだけで誠実で爽やかな印象になります。肌寒い季節にピッタリのアウターです。

②薄手のニット

ジャケットを羽織るなら薄手のニットをコーディネートしましょう。中でもおすすめは「白」。白はオシャレ初心者の強い味方で、どの色にも合う究極のオシャレカラーです。

③暗めのジーパン

ジーパンはどの服装にもマッチする究極のボトムスです。コーディネートに迷ったら、無難にジーパンをチョイスしておけば問題ないでしょう。

でも色選びを間違えると、季節感のないコーデになるので要注意! 春・夏であれば明るめの色、秋・冬であれば暗めの色を選ぶのがおすすめです。

本格的な寒さを感じるようになる冬。洋服を選ぶときも防寒対策が重要なポイントになりますよね。

でも「寒いから」と着込んで、着膨れたシルエットになってはダサい印象を与えかねません。しっかりと寒さ対策をしながらも、女性に好印象を与える服装選びをしましょう。

①Pコート

誠実な印象のあるシンプルなPコート。ウール製のものを選べば防寒対策もバッチリです。コートだけで寒いようであればグレー系のマフラーをプラスして、オシャレに寒さを防ぎましょう。

②Vネックニット

シンプルなボーダーのVネックニットは、Pコートとの相性抜群です。

大きめのゆったりニットは暖かい印象を与えるため、女性にも好印象。シンプルながらもオシャレな着こなしが完成します。

③暗めのチノパン

季節問わず活躍するチノパンは、1本持っていて損はありません。特に暗めの色をチョイスすれば、冬の着こなしにピッタリ。シンプルで清潔感のある装いで女性の心をしっかり掴みましょう。

【体型別】服装選びの注意点

洋服はオシャレでも、なんだかダサくみえてしまう人っていますよね。そんな男性は、自分の体型に合わない服装選びをしているのかもしれません。

ここでは、服装選びの注意点やポイントを体型別に説明していきます。女性にダサいと思われないためにも、次の注意点をしっかりチェックして洋服を選びましょう。

低身長

身長が低い場合、少しでも背を高く見せようと大きめの服を選ぶことがありますが、実は逆効果です。特にロング丈のトップスを選んでしまうと胴長短足に見えてしまい、低身長であることをアピールするような装いになります。

低身長の場合、身体のラインを隠さないような「ピッタリサイズの洋服」を選ぶのがポイント。ボトムは細身のものをチョイスすると脚長に見えて、オシャレ感が増すのでおすすめです。

高身長

サイズ選びが大変な高身長男子。袖や裾が微妙に短くなるアイテムも多いため、オシャレな装いをしても全体のバランスが悪く、やぼったい印象を与えることもあります。必ず試着して購入するのがおすすめです。

しかし高身長の男性は、シンプルな装いでもサイズ感があっていれば格好よく見えるという特権もあります。サイズ選びに慎重になれば、基本的には女性に好印象を与えやすいのが最大のメリットです。

やせ型

華奢な男性がやりがちなのは、男らしさをアピールしたくて大きめのサイズを選んでしまうこと。ですが華奢な男性ではダボっとした印象が強調されて、だらしないイメージにつながりやすくなります。

そこで華奢な男性におすすめしたいスタイルが「Iラインシルエット」です。タイトめなトップスやボトムで、細いシルエットを強調するのが華奢な男性にはピッタリ。

Iラインシルエットは、大人っぽく落ち着いた印象にもなるため、あえて体型を隠さず細身を活かしたコーデをしましょう。

ぽっちゃり型

太っている男性に時々見られるのが、少しでも細く見せようしたピチピチサイズの洋服。しかし反対に太っていることが強調され、イマイチな着こなしになってしまいます。

ぽっちゃり男性におすすめしたい服装は、少しゆったりしたサイズの洋服を選ぶこと。そして収縮色といわれる「黒」を取り入れることです。

また手首や足首、首など身体の中でも細い部分をちょっぴり露出すると、スタイリッシュな印象を与えることができるのでおすすめです。

【場所別】デートに行くときの男性コーデのポイント

デートの場所によっては、普段着ている服装が場違いでダサい印象になってしまうことも……。ここではお出かけ先別に、コーディネートのポイントや注意点を紹介していきます。

ディズニーランド・USJ(遊園地)

ディズニーランドやUSJなどの遊園地の服装選びで、最も大事なポイントが「動きやすさ」です。とくに移動の多い遊園地では、革靴やブーツなどの歩きづらい靴はNG。歩くのに適したスニーカーを選びましょう。

服装もニットやストレッチパンツなどの収縮性の高い素材を選ぶと、動きやすく楽しい1日を過ごすことができますよ。

水族館

水槽のライトアップやプロジェクションマッピングによる幻想的な雰囲気な演出が、最近の水族館のトレンド。「ロマンチックなデートがしたい!」といった人にはピッタリですが、館内は薄暗いため服装のカラーは要注意です。

「いつも着ているから」と派手なカラーでごちゃごちゃしたデザインの服装は、雰囲気が台無しになってしまうこともあるので控えましょう。大人の落ち着いたデートであれば、モノトーンでシンプルなデザインを選ぶのがおすすめです。

またオシャレ上級者が使用する帽子は水族館デートではNG。周りの人の視野が狭くなってしまうので、そういったマナーも守りましょう。

温泉

プチ旅行気分を味わえる温泉では、キメキメの服装は女性に好まれません。

ゆっくりとくつろぎの時間を過ごす温泉には、カジュアルなコーディネートがおすすめ。たとえばオールシーズン使える「カーディガン」、動きやすい「パーカー」や「ニット」、柔らかい素材の「チノパン」は、リラックスした印象を与えるため温泉デートにピッタリです。

ダサい印象を与えない最低限のファッションを!

その人の印象を大きく左右するファッション。マッチングアプリで出会った女性に「ダサ男が来た……」なんて思われないためにも、好印象を与える最低限のファッションを心掛けましょう。

特に重要なポイントは「清潔感」。不潔な印象を与える服装をしていれば、その日のデートが台無しになってしまう可能性があります。

マッチングアプリのプロフィール写真でも、自分が写っている写真の服装は要チェックです。清潔感あふれる爽やか好青年な印象を目指し「イイネ!」を獲得しましょう。

女子にウケる写真作成ができる『タップル誕生』

共通の趣味を通じた相手探しができる『タップル誕生』には、ボタン1つで日柔らかい表情の女子ウケ写真にする「ちょい盛りフィルター」が搭載されています。

服装のコツだけでは工夫できない「女子ウケな表情」を簡単に演出することができるでしょう。

タップル-マッチングアプリで出会い/婚活

MatchingAgent, Inc.

3.29

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

関連記事

出会い系アプリで女子ウケ最強プロフィール写真はこれ! 非イケメンでもOK - Appliv出会い
出会い系・マッチングアプリでモテる男性のプロフィール写真・書き方 - Appliv出会い