初デートといえば、やっぱり食事がテッパンですよね。食事のときに話が弾むことで、次のデートに繋がることも多いのです。

だから店選びはとっても大切! とはいえ相手のことをあまり知らないと、「どんな店がいいんだろう?」と悩む人も多いのではないのでしょうか。実はお店選びには、いくつかのポイントがあります。では具体的にどんなことに気を付けたらいいのか、紹介します。

アクセスしやすい店

お店の立地は重要です。駅からかなり歩く場所、バスを利用しないといけない店は避けましょう。かといって駅のすぐ近くでは、人が多くて食事をゆっくり楽しめない恐れもあります。

また雨のときは、できるだけ外を歩かなくていいように気遣いをしたいもの。せっかくオシャレしたのに靴やワンピが濡れてしまうと、それだけでも女性はテンションが下がるので、気を付けなければなりません。

女性への気遣いや当日の天気を考慮すると、「駅からほどよく近く、アクセスしやすい店」が好ましいです。余力があったら、晴れの日・雨の日の2パターンの店を決めておくと安心!

もちろん店の場所を事前に把握しておくのは、最低限のマナーです。当日に店が見つからずに歩き回る……ということがないように気を付けてくださいね。心配な場合は、事前に下見しておくと良いでしょう。

女性のリクエストに応える

せっかくのデートだから、女性に喜んでもらいたいですよね。まずは、女性に「行きたい店があるか」「食べたいものがあるか」聞いてみましょう。そこで、「〇〇がいい!」とお店の名前を言ってくれたら、そこでOK。「パスタがいいな」といったようにジャンルのリクエストがあったら、そのジャンルの店で探します。

好きなもの・食べられないものを聞くのも忘れずに。たとえば「エスニック料理が好きでも、パクチーは苦手……」という女性がいるかもしれません。またアレルギー持ちの人かもしれないので、注意しておきましょう。

一言「好きなもの・食べられないものある?」と聞くことで、女性に「気遣いができる人だなぁ」と思ってもらえるはず。デート当日、女性がメニューを見て、好きなものばかりだったら大喜び間違いなし!

ほどよくオシャレでカジュアルな店

カフェ好きな女性が多くいるように、女性は「ほどよくオシャレでカジュアルな店」が大好き。初デートのためにファッションも気合いを入れてきてくれる女性のためにも、「オシャレしてきてよかった~」と思ってもらえるセンスの良い店にしましょう。

ですがオシャレとはいえ「ホテルの高級レストラン」などはNGです! 無理をして高級な店をチョイスしても、相手に気を遣わせてしまうだけ。食事も会話も楽しめなくなります。そういったお店に行くのは付き合ってから。クリスマスや誕生日など特別なイベントのときがおすすめ。

またファミレスやファストフード店はもちろんNGですよ。店内が賑やかだし、初デートには味気ないでしょう。店選びをおざなりにした印象すら感じてしまいます。

ランチであれば予算としては「1人1000~1500円」が目安。初デートでは何より「リラックスできる」ことが大事です。店選びを入念にすることで、デートのために準備をしたことも、おのずと伝わります。


ゆっくり過ごせる店

初デートでは、いろんな話をしてお互いのことを知りたいもの。そのためには、ゆっくり会話できる店でなくてはいけません。できたら食後にコーヒーや紅茶が飲めるような店がベスト。少なくとも1時間半くらいはゆっくりしたいですよね。

また避けたいのは、牛丼やラーメンなどの「食べたらすぐに出ないといけない店」やビュッフェなどの「何度も料理を取りに行く店」。意外とせわしなく、2人で食事をする時間が限られ、おしゃべりできる時間も少なくなります。

初デートはお互いの距離を縮めるチャンスでもあり、お互いのことを知るチャンスでもあります。ゆっくり過ごせる店で、そのチャンスを逃さないようにしましょう。

ほどよく静かで話しやすい店

おしゃべりを楽しむには「ほどよく静かな店」が重要です。声を張り上げないと相手の声が聞こえないくらい、賑やかなのは避けたいもの。話す気も失せてしまいます。チェーン系居酒屋はもちろん、超人気店や話題店もお客さんが次々と入れ替わり、少々騒がしい可能性があるので要注意です。

かといって静かすぎるのも落ち着かないですよね。周囲の人やお店の人に「自分たちの会話が聞こえるんじゃないか」と思うと、何を話したらいいかわからなくなることもあります。

また話しやすいかどうかは、隣の席との距離も関係します。あまりに隣の席と近いと、なんとなく落ち着かないことってありませんか? 席同士がほどよく離れている方が、話しやすさがアップします。

横並びの席でコミュニケーションしやすさアップ!

横並びで座れるカウンター席やソファー席がある店もおすすめです。向かい合って食事すると、かしこまってしまい緊張感もアップ。横並びで食事する方が、自然と話もできるのです。同じ方向を見ながら食事をすることで、親近感も生まれやすくなります。

しかも距離が近いので、腕や手が触れ合う……というスキンシップもしやすいというメリットも! カウンター席よりソファー席の方が密着感も高まるので、2人の距離感によって使い分けてくださいね。

ちなみに横並びの席にする場合は、相手が左利きかどうか一言聞いたら、さらに親切です。利き手によってはお互いの肘がぶつかって食べにくいので、気を付けてくださいね。

においが気にならない店

焼肉や焼鳥店など、服に煙のにおいがつきそうな店はやめた方が良いです。女性は服にニオイがつくのを避けたいもの。焼肉や焼鳥などの店でデートするのは、お互いの関係が深まってからの方が良いでしょう。

喫煙OKの店も避けてください。たとえ分煙になっていても、吸わない人にとってはタバコのにおいが気になるものです。店選びのときにタバコのマークがあるかどうか見逃さずに!

お店選びは女性にアピールする絶好のチャンス!

「お店選びって、こんなに考えることがあるの?」と思った方もいるかもしれません。ですが初デートでのお店選びで「どれだけ相手に楽しんでもらうことを考えたか」が一目瞭然! 適当に店を選んだのか、色々考えて店を選んだのかは、たいていの女性がすぐにわかります。

この記事で挙げたポイントを押さえて店選びをしたら、きっと良い結果につながるはず。ぜひお店選びで、さりげない気遣いを女性にしてあげてくださいね。

デートに最適なお店を紹介してくれる『Dine』『ゼクシィ縁結び』

今回紹介したコツを押さえていても、納得いくお店選びをするには時間がかかります。そんなデート向きなお店探しを簡単に行えるのが『Dine』『ゼクシィ縁結び』です。

『Dine』は一緒にデートしたい女性に、行きたいお店を提案して出会いがはじまるマッチングアプリ。提案できるのはどれも女性が「行きたい!」と言うお店で、間違いなく女性を満足させられるでしょう。

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Mrk & Co

3.20

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『ゼクシィ縁結び』は自分に代わって、専門スタッフがデート場所や日時を調整してくれるマッチングアプリ。長年カップルを応援し続けてきたゼクシィが培ったノウハウをもとに、初デートに最適なお店を案内してくれます。

ゼクシィ縁結び - 婚活 アプリ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

3.16

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。