脈あり?脈なし?LINEやメールで見分けるサインを知りたい!

この記事に関連するアプリ一覧ページ:

LINEやメールで女性とやりとりしているとき、「脈ありなのか、脈なしなのかわからない……」といったことありませんか? 脈ありだったらもっと積極的にいきたいけれど、脈なしだったら……と思うと躊躇しちゃいますよね。

そこでこの記事では、LINEやメールで「脈あり or 脈なし」を見分けるサインをご紹介します。これでモヤモヤもスッキリ!

目次

脈ありのサインとは

①LINEやメールに名前を何度も入れてくれる

「〇〇くん、元気? 」「〇〇くん、ありがとう! 」と名前を呼んでくれるのは、好意を寄せてくれているサインです。

直接会うときは恥ずかしくてなかなか名前を呼べなくても、メールやLINEだったら名前を呼びやすいもの。LINEやメールで名前を呼んでくれたら、脈ありだと思ってくださいね。

もちろんあなたも相手の名前を呼ぶようにしましょう。これでグッと距離が縮まるはず。

②いろんな質問をしてくれる

「どんな音楽が好き? 」「休みの日って何してるの? 」のように質問してくるのは、あなたに興味を持っているサインです。特にプライベートな質問だと脈あり!

質問はLINEやメールのやりとりを続かせるのに、欠かせないもの。どんなにささやかな内容であっても、質問は「気になる人のことをなんでも知りたい!」という女心の表れと言えるでしょう。

③自分の話もしてくれる

気になっている人には、自分のことを知ってほしいと思いますよね。あなたの話に対して「私もそう思う! 」「私は〇〇が好き」と、いろんな話をしてくれたら脈あり。

さらに仕事や家族などの「プライベートな話」もしてくれた相手は、あなたに対して好印象。こちらからといろんな質問をしても、きっと答えてくれるはずですよ。

④頻繁に誘ってくれる

「今度、このお店行ってみようよ! 」「この前行ったあの店、また行かない?」と誘ってくれるのは、「もっと一緒に過ごしたい!」というサインです。距離を縮めたいと思っているので、デートの予定もスムーズに決められるでしょう。

脈なしサインとは

次は「脈なしのサイン」です。以下の5つに当てはまったら、要注意! 相手とはちょっと距離を置いた方が良いでしょう。

質問攻め・LINEやメール攻めにしても、相手はどんどん離れていきます。しまいには嫌がられてしまうので、気を付けてください。

①返事がそっけない・スタンプで返事をしておしまいにする

何を聞いても「そうなんだ」「うん」「だよね」と、そっけない返事ばかりなのは、脈なしの可能性が高いです。私はあなたに興味がないというサインでもあります。

またスタンプで返事をするのも、脈なしの可能性が高め。スタンプは返事をするのが面倒なときに最適のツール。スタンプにはスタンプで返す場合が多く、会話が終わりやすくなります。

そっけない返信やスタンプが来た場合は、そのままにするのがコツ。急に返信がこなくなったら「どうしたんだろう?」と相手が気にしてくれるかもしれません。

②既読スルー&未読スルー

最近は既読スルーだけでなく、未読スルーも増えてきています。興味のない人からのメールやLINEは読む気もないということでしょうか……。こうなると何通送っても、スルーされっぱなし。というより、闇雲に送るとさらに女性の心は離れていくでしょう。

また長すぎる文章も嫌われる傾向にあり、スルーされやすくなるので気を付けてください。

③二人きりを避けられる・予定が未定といわれる

食事に誘っても「〇〇さんも一緒に! 」と言われたら、相手が二人きりを避けているサイン。ですがこの時点では100%脈なしではありません。

まずは友達も誘って、賑やかに食事しすることに徹しましょう。大人数の中でお互いの関係が縮められれば、二人きりを避けられることもなく、脈ありに持っていくのは十分可能です。

また「連絡を待っていてもいっこうに来ない」のは、「デートに乗り気ではない」の合図。もしデートに前向きだったら、はっきりわからなくても大丈夫そうな日を教えてくれるはずです。

④切り上げるのが早い

脈なしのときの定番フレーズが、「そろそろ寝るね、おやすみ~」「お風呂入るから、またね~」です。メールやLINEを「早く終わらせたいときの常套句」といえるでしょう。

これを言われたときは「おやすみ」「またね」とレスしないのがおすすめです。数日間は自分からの連絡をガマンすることで、急に連絡が途絶えた貴方のことを、相手の女性が気になり始めるかも?

⑤好きな人のタイプが自分と正反対

好きな人のタイプを聞いたら、性格や外見が明らかに自分と正反対……というときは、遠まわしに「タイプでない」と教えてくれているのでしょう。

これは「完全に脈なし」と思った方がよさそうです。友達としては仲良くなれても、恋人になるのは難しいケースです。

要注意! 脈ありに見えるけど、実は脈なしのサイン

脈ありかと思いきや、実は脈なしという難しいケースもあります。このケースに当てはまる場合、慎重に判断するようにしましょう。

①返信が早い

もちろん好きな人に対しての返信は早いです。ですが返信が早いからといって、脈ありとは限りません。単に「時間があったから返信しただけ」だったり、せっかちな性格だったり、文字を打つのが早いだけだったりする人かもしれません。

好きな人でなくても、時間あるときだったら即レスする可能性は大いにあります。メールやLINEのレスが早いと、つい「脈ありなのかも!」と勘違いしやすいので要注意です。

②ハートの絵文字をつける

ハートの絵文字があると「もしかして脈ありかな?」と誤解しがち。でも、女性は女友達へのLINEでも、ハートの絵文字を使うもの。ハートの絵文字があるからといって、自分は特別な存在なんだと思い込まないようにしましょう。

③自撮りの写真を送ってくる

自撮りの写真を送ってくると、自分に気があるのかなと思ってしまうもの。でも女性は誰かに見てほしくて、偶然あなたに送っただけということもあります。

もちろんあなたのことが嫌いだったら、自撮りの写真も送ってこないので、まったくの脈なしというわけではなさそうです。

もし「SNSにはアップしていないけど、〇〇くんだけに送るね!」とメッセージもあった場合は、脈ありと考えてOK! これは「あなたにだけ見てほしい」ということですよね。

④会話が続く

会話が続くと「気が合うのかな? 脈ありかも!」と思う人もいるのでは? でも好きな人とじゃなくても、会話が偶然続くこともよくあること。LINEやメールを終わらせるタイミングがわからずに、なんとなく続いてしまったということもあります。

ただ「会話が盛り上がって話が続いている」場合は脈ありと思っていいでしょう。

女性の出すサインを、いち早くキャッチするのが重要

LINEやメールには、脈ありか脈なしかを見分けるサインがたくさん隠されています。このサインを早く感じ取ることで、女性との関係がさらに良くなるはず。

たとえ現時点で脈なしだとしても、自分の対応次第で相手の気持ちが変わる可能性もあります。LINEやメールのやりとりで思い悩んだときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

2回目デートの誘い方やおすすめ場所。脈あり脈なしの見分け方 - Appliv TOPICS

気になる女性との初デートを無事に終えて、ひと安心。でも2回目のデートにどうやって誘ったらいいんだろう、どこまで進んでいいのかわからない……と色々不安に思っている男性も多いのではないでしょうか? 2回目のデートって悩むところですよね。そこで2回目のデートをどのように計画したらいいか、まとめてみました。ぜひ、参考にしてみてください。

app-liv.jp
チャットやLINEで話が続かない人におすすめ!重宝する会話ネタ - Appliv TOPICS

マッチングアプリで気になる人が見つかっても、チャットやLINE・メールで何を話したらいいかわからない……という人も多いのではないでしょうか? 話が途切れてしまうと、焦ってしまうこともあるかもしれません。そんなとき、知っておくと便利なのが、会話ネタ。相手問わず使えるので、とても便利です。そして、何より会話が盛り上がるのがポイント!

app-liv.jp