マッチングアプリで知り合った女性と「LINE交換をしたい!」と考えている人は多いでしょう。連絡先の交換は「信頼の証」でもありますす。好印象を抱いている女性がいるなら、なおさらLINE交換しておきたいところです。

しかし私自身が「この人怪しい……」と思ってしまうような男性も多く、タイミングや聞き方でを間違えると、女性は不信感を持ってしまうので注意が必要! この記事は私の実体験を交えながら、「男性に真似をしてほしいLINE交換の仕方」をお伝えしていきます。

男性に真似してほしい!「LINE交換の仕方」

知り合った女性にLINEを聞いた途端、連絡が来なくなった……。そんな悲しい体験をした男性はいませんか。

それは聞くタイミングを間違えたのかもしれません。女性に不快な思いを抱かせないためにも、「連絡先を聞くタイミング」はとても重要です。

「初回デート中」がLINE交換のベストタイミング!

私の経験上「アプリでやり取りを数通して、デートの約束をしたとき」にLINEを聞いてくる男性が多い印象ですが、実際は「初回のデート中」にLINE交換するのがおすすめ!

基本的に女性は男性に対して警戒しているので、「安心できる人!」と思えるまでLINE交換はしたくないのです。女性に安心できる男性と認めてもらうためにも、実際に会って女性の警戒心が解けかけている「初デート中」がベストです。

LINE交換のコツ:ストレートに聞く!

デート中にLINE交換する場合は「またデートに誘いたいので、良かったらLINEを交換しませんか」とストレートに聴くのがおすすめ! こういう男らしい言葉をかけてもらうのは、やっぱり女性として嬉しいもので、私もこの言葉で聞かれた時は、快くLINE交換したのを覚えています。

またストレートに聞く場合よりは劣りますが、「〇〇ちゃんの好きそうなお店見つけたから、LINE教えてもらえますか?とヤンワリとLINE交換を促すのも悪くありません。

もしこの時点でLINEを交換してくれなかった場合は、次回のデートの誘いも厳しい状態……。きっぱり諦めるのが得策です。

「会う約束後」のLINE交換もおすすめ!

実はデートの約束をする中で、女性は「この人リード上手そう」「会うエリアとか時間とか気遣ってくれてる」などと相手の紳士度を見極めています。

そのため会う約束がある程度決まった時点で、女性はあなたを気になっている証拠。それまでのやり取りが紳士的で好印象であれば、割とすんなりとLINE交換ができるはずです。

LINE交換のコツ:デートを理由にする

会う約束をした後であれば「待ち合わせの時に連絡したいので」「お店の相談などをしたいので」とLINE交換を持ちかけるのがおすすめ。連絡先を交換する理由が明確で、女性も不信感なくLINEを教えられるのがポイントです。ちなみに私がやり取りしていた男性の中で、一番多かったのがこのタイミングで、LINE交換を断ることはありませんでした。

しかし実際に会うまでは連絡先を教えてくれない女性もいるので、断られてもめげることはありません。紳士的な対応で「気が回らずすみません!」と切り返し、レストラン選びなどで挽回しましょう。

「会う約束前」はLINE交換しない方が無難

女性との信頼関係を築けていない「会う約束前のLINE交換」は、基本的におすすめしません。

直接会ったことのない人と連絡先を交換するのは、女性からするとリスクがあります。私自身も知り合って間もない男性から急に「LINEでやり取りしませんか」と言われ、戸惑いと不信感からすぐにブロックしたほど。

連絡先を交換するのであれば、ある程度の関係は築かなければなりません。会う約束前のLINE交換はしない方が無難です。

LINE交換のコツ①:「5往復以上・7日以降」のやり取り

あまりおすすめできませんが、「会う約束をする前に、どうしてもLINEを交換したい!」場合に注意するポイントは2つ。1つは「5往復以上やり取りをしている」「知り合ってから7日以上経過している」といったポイントです。

アプリ内で1週間以上もやり取りを続ければ相手の人となりが見えてきて、女性の中で「実際に会いたい男性かどうか」をジャッジできています。十分にやり取りを続けている以上、LINEを教えてくれる確率はある程度見込めるでしょう。

LINE交換のコツ①:「LINEを聞かなければならない理由」を用意する

もう1つのポイントは「何かしら連絡先を交換する理由を付ける」こと。「ただ交換しよう!」だけでは理由がわからず、女性にとっては不安なままです。

返信が遅れがちなら「アプリを開く頻度が少ない」「通信制限になった」、写真が送れないアプリなら「写真を送りたいので」、退会予定なら「退会するのでLINE教えてください」など、LINEを交換するのにふさわしい理由を付けて、わずかでも女性の不安を取り除くようにしましょう。

LINE交換をスムーズに行うためのポイント3つ

女性とのLINE交換はできればスムーズに行いたいですよね。そんな男性は以下の「3つのポイント」を押さえるようにしましょう。ポイントが分かると、LINE交換を断られる確率が圧倒的に低くなりますよ。

①女性の警戒心を解く

基本的に女性は、実際に会ったことのない人に対して「変な人じゃないか」「ヤリ目じゃないか」など、さまざまな警戒心を持っています。

そんな強固な警戒心を解くには「やり取りに時間をかけて行う」しかありません。間違っても1通目から「LINEにIDを教えてください」なんて言わず、何度もやり取りを重ねて、信頼関係を築くことに徹しましょう。

②LINE交換しやすい状況を作る

LINE交換しすやい状況を作るというのは、会う約束をすることです。デートの約束を取り付けることができたなら、女性との関係性はある程度築けていることになります。

待ち合わせの時にすぐに連絡が取れるようにと、自然とLINEを聞くことができるので、まずはLINE交換をしすやい状況を作りましょう。

③LINE交換をする理由が大切

理由がないのにLINE交換をする必要はありませんよね。デートや携帯の速度制限、写真を見せたいなど、明確な理由を付けると、女性からLINEを教えてもらえるハードルがグッと下がります。

ただ「なかなかアプリを開くことがない」という理由でLINEを聞く場合は、毎日アプリを開いて高頻度で連絡をしていると矛盾が生じるため、この理由は控えた方が無難かもしれません。

こんなLINEの聞き方はNG!

私が実際にLINEを聞かれた男性の中には「教えたくない!」と思った人のメッセージを紹介。もちろん多くの女性が不快に思う可能性大ですので、反面教師として参考にしてください。

「有料会員が終わるからLINE教えてください。」

有料会員を理由にLINEを聞く男性は意外といます。本音かもしれませんが、「有料会員」というワードから「もう出会いにお金を出したくありません」と言わんばかりのケチな雰囲気が漂ってしまいます。

この場合は「忙しくて退会するので」という言葉で濁して、LINEを聞くのがおすすめ。ケチを匂わす発言は、マイナスになるので控えましょう。

「電話したいからLINE教えてください。」

電話を理由にLINEを聞く男性がいますが、すべての女性が電話好きなわけじゃないですし、「電話は苦手……」という人が多くいます。

そもそも「電話をしたい!」という理由も男性の都合で、自己中心的な人柄が見えて悪い印象を持たれることも。場合によってはブロックることもあるので、会う前の電話は極力避けることをおすすめします。

「アプリに使い慣れてないからLINE教えてください。」

アプリに使い慣れていないという理由も、男性の自己都合で「自己中な男性」と思われやすいです。

またマッチングアプリの操作は難しくなく、「他に何か言えない理由があるのでは……」と、警戒心をアップにもつながります。自己中&警戒心アップなど良いことがないので、アプリに使い慣れていないという理由でLINEを聞くのはやめましょう。

LINE交換は紳士な対応で女性に安心感を与えることが大切!

マッチングアプリで出会った男性に対し、基本的に女性は警戒心を持っています。そのため1~2通目のやり取りでLINEを聞くような男性を「ヤリ目」とみなす女性も多くいるので、まずは信頼を築き上げることが大切です。

どんな女性も「紳士的な対応をする男性」に安心感を覚えます。LINEを聞くときも「理由をしっかり伝える」などの紳士的な対応で女性を安心させてあげてください。

女性の警戒心が解ければ、初回デートもきっとうまくいくはずです。ぜひ今回紹介したLINE交換の仕方を参考にして、今後の恋愛にお役立てくださいね。

LINE交換のキッカケを作りやすい『タップル誕生』

マッチングアプリ『タップル誕生』には、連絡先交換を自然・スムーズに行える機能があります。

その機能が質問を通じたコミュニケーションが取れる「ふたりのヒミツ」。質問の中に質問の中には“LINEアカウントをアップしよう”といった項目があり、質問しあった流れで、自然にLINE交換につなげやすくなっています。

もちろん十分にやり取りを重ねて「質問をしあう関係」になる必要がありますが、関係が築けていればキッカケ作りの役に立つでしょう。

タップル誕生(tapple)-趣味から出会うマッチングアプリ

MatchingAgent, Inc.

3.29

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。