Pairsは年齢確認こそされるものの、既婚者やヤリモクでも利用できてしまうというデメリットがあります。

そもそも「遊び目的」か「恋活目的」かなんてプロフィールからはわかりませんよね。

そこでこのページでは、危険な人のプロフィールや特徴について解説していきます。

Pairsで遭遇する危険人物の特徴

・ヤリモク男性
・不倫目的の既婚者
・個人の勧誘/他サイト勧誘業者
・その他迷惑行為

特徴と見分け方について、個別に見ていきましょう。

ヤリモク男性の見分け方

Pairsでは体目的のいわゆる「ヤリモク」男性が存在していますが、どうやって見抜けばいいでしょうか?

すぐLINE交換や会おうとしてくる

すぐに連絡先を交換しようとしてきたり、会おうと提案してくる男性は注意が必要です。

ヤリモク男性の特徴としては一人に時間をかけて仲良くなるというよりかは、体の関係を持ってしまえばいいので、それほど一人に時間をかけません。

そこで断られたら次、とどんどん相手を変えてアプローチしているため、比較的短期間で連絡先の交換をしてくるのが特徴です。

しっかり仲良くなってから連絡先の交換や会おうという提案をするなら分かりますが、知り合って間もない段階ですぐ提案された場合には注意したほうがいいですね。

相手の内面を見ずにとにかく褒めてくる

同様にヤリモク男性は肉体関係を持ててしまえば誰でも良いと考えるため、相手の内面を知ろうとする質問が少なくなりがちです。

逆に「エッチの経験人数は?」など下ネタにすぐ誘導してくる傾向もありますので、仲良くなる前から下ネタを振られたら怪しんでみるといいかもしれませんね。

またそういった男性は安易に相手を褒めがちで、持ち上げようとしてきます。彼らとしては一度関係を持ってしまえばいいので、相手を嗜めたり間違いを指摘するというより、とにかく褒め倒していい気分にさせてくる男性には注意が必要でしょう。

お酒に関するコミュニティに入っている

お酒を飲むと肉体関係を持ちやすいので、ヤリモク男性はお酒好きであることが多いです。

またお酒好きのコミュニティで女性を探せばターゲットが見つかりやすいと考えるため、お酒関連のコミュニティに入っている傾向があります。

単純にお酒好きというだけかもしれませんが、お酒関係のコミュニティに多数入っている人には注意をしておくことに越したことはありません。

20代後半~30代前半の年下男性

結婚を焦っているアラサー女性に対してアプローチするヤリモク男性もいます。

「年の差は気にしない」など甘い言葉であなたに甘えてくるようなら注意が必要。もしかしたら結婚したい気持ちにつけ込んで交際する気がないヤリモク男性かもしれません。

もしあなたが30代前後で結婚を前提にお付き合いしたい人を探している場合には、焦るばかりではなくヤリモク男性を見抜く視点が必要になりますよ。

高収入である

高収入を餌にして女性を釣ろうとするヤリモク男性もいます。

確かに高収入で安定した職業の男性は魅力的に見えるかもしれませんが、そんな男性がたくさん存在するでしょうか?

年齢の割に高年収であったり、やたらハイスペックである男性については一度冷静になって接してみるのがいいかもしれませんね。

ヤリモク男性のより詳しい見分け方はこちら

マッチングアプリのヤリモク遭遇女性100人に学ぶ「注意すべき特徴&安心デート術」 - Appliv出会い

不倫目的の既婚者の見抜き方

PairsはFacebook連携するので、交際ステータスが既婚だと登録はできません。しかしその気になれば、不倫目的の既婚者もPairsに登録できてしまうんです。

Facebookのサブアカウントさえ用意しておけば、あとは適当な友達を10人用意するだけ。簡単に登録できてしまいます。

現状では自己防衛するしかないわけですが、それでは既婚者や恋人持ちはどうやって見抜けばいいのか? さっそく見ていきましょう。

30代のハイスペック男性は特に注意!

イケメンで高収入、高身長などハイスペック男性などには、既婚なのにPairsを不倫目的で利用している人がいます。

30代で既婚者だけど遊びたいハイスペック男性にとっては、Pairsは絶好の出会いの場に見えるでしょう。

安易にハイスペックだからと飛びついてしまうと痛い目に合うので、いきなり相手の言うことを鵜呑みにして信用することは避けたいですね。

休日に会えない人も要注意

休日に会えない男性は、家族サービスのために土日は家族と出かけている可能性があります。

「平日の夜は会えるのに、土日になると急に連絡が途絶える」という場合には、要チェック。土日に電話してみて、慌てている様子だったら黄色信号ですよ。

郊外在住の人も要注意

都心で働いているのに、住居は郊外という場合には、住んでいる場所を偽っている可能性があります。

あなたには近所で会いたくないために、嘘の住所を伝えているということですね。

会う場所を変えてみたり、アポなしで家に行ってみるなどして、相手の様子を伺ってみましょう。

マルチ商法などの勧誘・他サイト勧誘業者

Pairsでは24時間体制でサイト・アプリ内の監視が行われています。

しかし業者や個人の勧誘をゼロにすることはできません。大手のマッチングアプリを狙って、他サイトに誘導してこようとする業者が入り込んでしまうこともあります。

Pairsは規模が大きく、業者に狙われてしまいやすいアプリであると言えるでしょう。

プロが撮影したような写真の使用

プロが撮影したような写真を使用している人は、個人営業のホストやキャバ嬢である可能性があります。

あまりにも写真がキレイすぎるという場合には注意しておいたほうがよさそうですね。美人やイケメンがやたら会いたがってきたらマルチ商法の可能性もあります。

他サイトに誘導してくる

他サイトに誘導してくる業者は、URLを貼ってくるので比較的カンタンに見抜けるかと思います。

誘導されそうになったら、運営に通報することでアカウントを凍結してもらうことができるでしょう。

その他迷惑行為

対人間のトラブルは、これだけではありません。

よく見られるトラブルについて、簡単に確認しておきましょう。

他人のなりすまし

プロフィールの審査はきちんとされますが、それでも中には他人の写真を悪用してなりすます人が存在します。

なりすましに対しては、芸能人などの場合には画像を検索することで対策することができますね。

同じ画像が何件もヒットしてくるようだと、悪用された写真が使われていると判断ができるでしょう。

プロフィール詐欺

いわゆるプロフィールを「盛る」行為です。

年収が実際には600万なのに700万だと盛ったり、身長を少し高めに設定するなど、実際のプロフィールよりよく見せようとする人が存在するのですね。

これらの数値は自己申告で証拠の提示なども不要ですから、Pairsでは比較的プロフィールを盛る人が多いと推測されます。

「どうしても年収で妥協したくない!」という場合には、年収証明書の提出が求められる本格的な婚活アプリの利用をしたほうがいいでしょう。

収入証明書の提出があるアプリ「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び - 婚活アプリ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

3.20

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

直前のドタキャン

人間同士のことなのでしょうがない面もあるのですが、待ち合わせ当日にいきなりドタキャンされる迷惑行為もあるようです。

デートを楽しみにしていたのに、当日の予定がキャンセルされてしまうのは悲しいですよね。

対策としては、きちんと前日まで連絡を取り続けること。毎日連絡を取り合っていると仲良くなりやすいので、キャンセル率が下がります。

逆に連絡が数日空いてしまうと「本当に来るかな?」と相手にも不安に思われてしまうので、他の予定を優先されてしまうことにもつながってしまいますよ。

Pairs(ペアーズ)で遭遇する危険人物には近寄らない

ヤリモクや既婚者ほか、さまざまな危険人物について見てきました。

いずれにしても見抜くポイントをしっかり確認し、相手を無条件に信用するまえにまず疑うことが求められます。少しでも疑わしいなと思ったら近寄らないのが賢明です。

まずはきちんとやり取りを重ねて、信頼のおける人物かどうか見定めてみましょう。そうすることで、危険人物を避ける審美眼が養われることにもなります。

Pairs(ペアーズ)の使い方まとめ

「使い方が知りたい」「詳しい料金が知りたい」など、もっとPairsの使い方&攻略法を知りたい人は、下の記事をチェック! 不安な点をなくしてからPairsを使い始めるようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の使い方
登録・ログインの仕方
男性の料金
おすすめ料金プラン
料金の支払い方法/課金方法
課金するタイミング
年齢確認の方法
引き継ぎ/機種変更
有料会員とは
プレミアムオプションとは
いいねされるコツ
みてねとは
メッセージ付きいいねとは
コミュニティとは
写真リクエストとは
お気に入り機能とは
ヤリモク・既婚者を見抜くコツ
モテるプロフィール文章とは
NGなプロフィール写真とは

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活の出会い マッチングアプリ

eureka,Inc.

3.33

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。