「彼氏、彼女ができたからwithをやめたい!」「マッチングしないから他のサービスに切り替えたい!」という方向けに『with』の退会方法を解説していきます。

withは無料会員はサクッと簡単に2~3分で退会できますが、有料会員の場合は少々ややこしい部分も……。本記事ではそんな有料会員の退会方法もわかりやすく解説していきます。

withを退会するときの注意点4つ

まずwithを退会する場合、注意点が4つあります。退会した後に「しまった!」ということがないためにも、事前にチェックしておきましょう。

①アプリを消しても退会できない

withはアプリを消しても退会にならず、さらに有料会員の場合は自動課金もそのまま継続します。

退会するには、withアプリ、またはwith公式サイトから手続きを行う必要があります。仮に手続きをする前にアプリをアンインストールしてしまっても、データは残っています。再度ストアから再度withをダウンロードして、正しい退会手続きをしましょう。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

3.16

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

②今までのデータはすべて消える。返金もされない。

withを退会すると、苦労して作ったプロフィール・いいねの履歴・やり取りしていた異性とのメッセージもすべて消えてしまいます。

また有料会員の場合、途中で解約しても一切返金されないので、あらかじめ注意しておきましょう。

③「退会後30日間」は再登録できない

withを退会した後、今までのアカウントでもう一度登録しようとしても30日間は再登録できません。退会後すぐに登録するケースは少ないと思いますが、注意が必要です。

④無料会員にならないと退会できない

withは退会手続きを行えるのは「無料会員のみ」となっています。そのため有料会員は、一度無料会員に戻るために「有料プランの解約」を行わなければなりません。

アプリストア決済の場合、すぐに退会できない

クレジットカード決済の場合はすぐに解約できますが、Apple ID決済・Google Play決済の場合は、定期購読の解約後すぐに無料会員へ戻れません。

たとえば6ヶ月プランを4ヶ月利用した状態で定期購読を解約した場合、無料会員に戻るのは2ヶ月後。つまり完全に退会できるのは2ヶ月後になります。

with退会手順

ここからは『with』の具体的な退会方法を解説していきます。有料会員と無料会員では退会の手順が異なるので、自分に当てはまる方の手順をチェックしていきましょう。

>>有料会員の退会手順はこちら
>>無料会員の退会手順はこちら

※withには一時的にプロフィールを非表示にできる「休憩モード」が利用可能。作成済のプロフィールや診断結果はそのまま保存され、改めてwithを使う可能性がある場合は「休憩モード」がおすすめです。

有料会員の解約手順

有料会員はまずの有料プランを解約して、無料会員にならなければ退会手続きを行えません。なのでまずは有料プランの解約方法を紹介していきます。

解約の仕方は支払い方法によって異なるので、ご自身に合った方法をチェックしてください。

>>「クレジットカード決済」の場合
>>「Apple ID決済」の場合
>>「Google Play決済」の場合

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済の解約は、Android端末またはブラウザから行います。具体的な手順は以下になります。

1.「アプリ版with」or「ブラウザ版with」を開く
2.左上のメニューアイコン内の「マイプロフィールを編集」を選択
※ブラウザ版では画面上部メニュー内の「マイページ」を選択
3.「有料会員」を選択
4.「有料会員解約」の「こちら」を選択
5.内容確認し「解約する」を選択

この5ステップで自動更新の解約が完了です。会員ステータスが「無料」になっていることが確認できたら、withの退会手続きに進みましょう。

>>withの退会手順はこちら

Apple ID決済の場合

Apple社のシステムの都合上、解約が反映されるまでに時差が生じます。そのため解約する場合は、「更新予定日の24時間前まで」に以下の手順を完了させておきましょう。

1. iPhone内の「設定」アプリを開く
2. 「iTunes StoreとApp Store」選択
3. 画面上部の「Apple ID」を選択
4. 「Apple IDを表示」を選択し、Apple IDで使用するパスワードを入力
5. 中段にある「登録」を選択
6. 解約したいアプリを選択
7. 下部にある「登録キャンセル」を選択

上記の7ステップを行えば解約が完了です。

解約後すぐに定期購読は解約状態になりませんが、2~3日以内に「無料」にステータスが戻ります。会員ステータスが「無料」に戻ったら、退会手続きに進みましょう。

>>withの退会手順はこちら

Google Play決済の場合

Google Playの自動更新は、決済日の24時間前に行われることもあるようです。念のため解約する際は「更新日の2~3日前まで」に、以下の手続きをしておきましょう。

1.Android端末内の「Google Play ストア」を開きます
2.「with」の定期購読をしていたアカウントでログインしていることを確認
3.メニュー内の [定期購入] をタップ
4.「with」を選択
5.「定期購入を解約」 をタップ

上記の5ステップを行えば解約が完了です。

解約後すぐに定期購読は解約状態になりませんが、2~3日以内には「無料」にステータスが戻ります。会員ステータスが「無料」に戻ったら、退会手続きに進みましょう。

>>withの退会手順はこちら

無料会員の退会手順

無料会員の退会は非常に簡単。2~3分でサクッと簡単に終わります。

1.「with」のマイページを選択

まずはじめに、withを起動すると画面右下に表示される「マイページ」を選択します。

2.「各種設定」を選択

上の画像のように、歯車のアイコンの「各種設定」を選択します。

3.「退会」を選択

各種設定内のおよそ真ん中あたりに表示される「退会」を選択しましょう。

4.「注意事項」が表示されるので、確認

withを退会した場合の注意点が3つほど紹介されます。注意点をよく読み、改めて「本当に退会していいか」を確認しておきましょう。

5.「退会の理由」を選択

「退会」の理由が選択式で表示されるので、該当するものを選択します。「その他」を選んでも特に自由回答は求められません。

6.「退会手続きを続ける」を選択

最後に「退会手続きを続ける」を選択すれば、withの退会手続きは完了です!

withの退会方法まとめ

この記事では『with』の退会方法について紹介していきました。

もし「withで良い異性に出会えなかったから退会……」という人は、単純にwithとの相性が悪かった可能性も。他のマッチングアプリなら出会える解いた可能性も十分にあります。

そんなwithじゃなかなか出会いに恵まれなかった人には『Pairs(ペアーズ)』がおすすめ。累計会員はwithの100万人に対し、Pairsは約1000万人! 会員数が多く、出会える確率もぐんっと高くなるでしょう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活の出会い マッチングアプリ

eureka,Inc.

3.33

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

withの使い方まとめ

登録・ログインの仕方
男性の料金
料金の支払い方法/課金方法
退会・アカウント削除の方法