メンタリストDaigoさんが監修した診断テストが人気のマッチングアプリwith(ウィズ)。しかし、気になるのはその料金ですよね。

結論をいうと、withの月額料金は「1ヶ月3,400円」です。他のマッチングアプリと比較すると安い価格設定になっています。

また「3ヶ月で2,600円、6ヶ月で2,300円、12ヶ月で1,800円」のように、長期間契約すると1ヶ月あたりの料金をさらに安くできるのも特徴。

本記事では、そんなwithの料金プランについて説明していきます。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

3.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

withの無料会員はどこまでできるの?

withは「登録~女性とマッチングして最初のメッセージを送るまで」無料で利用できます。具体的には以下の機能が無料で利用可能です。

・会員登録
・プロフィールの作成
・診断テストを受ける
・相手のプロフィール閲覧
・「いいね!」を送る(毎月30いいね無料で付与される)
・「いいね!」を受け取る
・マッチングする
・メッセージを送る(最初の1通目のみ)

withの特徴であるDaigoさん監修の診断テストはもちろん、「いいね&1通目のメッセージ」も無料で利用できます。

「メッセージ有料」のマッチングサービスがある中で、withは無料会員でも広く利用でき、お試しでも十分に使うことができます。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

3.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

有料会員にしかできないこと

withは「メッセージの2通目以降」から有料になります。具体的には以下の3点が、有料会員のみ利用できる機能です。

・メッセージの開封
・メッセージの送信(2通目以降)
・お相手のいいね数表示

ここからは、3つの機能について詳しく説明していきます。

メッセージの開封

無料会員では見られなかった「女性から送られてきたメッセージ」を開封できるようになります。

自分からメッセージを送るだけでなく、メッセージを送ってくれた相手にも出会いのチャンスを広げることができます。

メッセージの送信(2通目以降)

無料会員の場合メッセージは最初の1通しか送れませんが、有料会員だと2通目以降も送ることができ、気になる女性と仲を深めていくことができます。

連絡先交換は有料会員しかできない

最初の1通目のメッセージが無料なら「1通目でLINE IDやアドレスを交換してしまえば良いのでは?」と思うかもしれませんが、withでは「1通目の連絡先交換は禁止」。

with運営によるチェックで、連絡先が書かれた1通目のメッセージは送ることができません。

気になるお相手ができたら、有料会員になって十分メッセージのやり取りを重ねてからLINE IDやメールアドレスを交換しましょう。

お相手のいいね数の表示

有料会員になると、お相手がもらった「いいね」の数をチェックできるようになります。

相手の「いいね」の数がわかれば、「人気会員の女性だからメッセージ付きいいねにして、印象付けよう!」「いいねが少ないから、普通のいいねでも勝算あるはず!」のように、withでマッチングする戦略を立てやすくなります。

withの男性の利用料金

withでお金がかかるタイミングは以下3点です。

・最低限必要な「月額料金」
・いいね!が足りなくなった時に購入する「withポイント」
・より有利にマッチングを進めたい場合に使う「VIPオプション料金」

ここからは、それぞれの料金を詳しく解説していきます。

withの月額料金の一覧

withで女性と出会うために最低限必要になる費用です。月額料金を支払うと上述したように、メッセージの開封、メッセージ送信、お相手のいいね数表示ができるようになります。

冒頭で軽く説明しましたが、withの料金は1ヶ月3,400円、3ヶ月で2,600円、6ヶ月で2,300円、12ヶ月とで1,800円となり、長期契約をすると安くなる仕組みになっています。

またApple ID決済・Google Play決済では、Apple社やGoogle社に支払う手数料があるので月々200円~500円程度高くなります。

そのためクレジットカードでの支払いがおすすめです。

withポイント料金の一覧

withポイントは、いいね数が足りなくなった場合に購入するいいねのことです。

withのいいねは10ポイントで1,000円、20ポイントで2,000円です。20ポイント購入すると1いいね分無料でついてきます。30ポイントで3いいね無料です。

しかし、withは期間限定診断イベントに参加すると、相性が良いと判定されたお相手には毎日10いいね無料でいいねを送ることができます。

そのため、withポイントを購入しなくとも十分にマッチングできるでしょう。

VIPオプション料金の一覧

VIPオプションは月のいいね数を30→50にできたり、お相手のメールの返信ペース・傾向がわかったり、お相手の検索がより細かい条件で絞れるようになります。マッチングを進めるために有利な機能が揃っています。

上の表がwithのVIP専用プランの料金です。月額料金とは異なり3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の長期割引はありません。1ヶ月ごとに契約更新されます。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

3.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

withでおすすめの料金プラン

withの料金プランが分かったところで、一番コスパよく出会えるプランを考えていきたいと思います。

6ヶ月プランや12ヶ月プランは割引額が大きいので、ぱっと見お得に見えます。12ヶ月契約は1,800円なので、1ヶ月契約の3,400円のおよそ1/2の金額で利用できます。

しかし、withは途中で有料会員を解約しても一切の返金が行われません。すぐに恋人ができてしまった場合は損をしてしまうことになります。

withを使ってみたい!場合は1ヶ月・3ヶ月プランがおすすめ。

まず、withがどんな感じか使ってみたい人には1ヶ月プランがおすすめです。

これは私の経験なのですが、マッチングをしてメッセージ交換をはじめて1週間で会うこともありました。

なので、1ヶ月会員であっても女性とマッチングして実際に会うことは十分可能です。

少し慎重にメッセージ交換をしたい、じっくりやりとりを行って会うか決めたい、という方は3ヶ月プランもおすすめです。

相性の良い人を見極めたい場合、6ヶ月プランがおすすめ

私がマッチングアプリを使って恋人を探した時は、5ヶ月で5人の方と出会いました。月に1人会うペースです。

マッチングだけならもっとしていますし、メッセージ交換が長く続いた人はおそらく20人程度だったと思います。その中から、特に気が合った人5人と会う約束をしました。

私は自分と相性の合う相手を慎重に選びたかったので、厳選して会うことにしていました。

相手を慎重に見極めたいという人は3カ月では足りないので、6ヶ月プランがおすすめです。

6ヶ月プランの場合、条件を満たせば3ヶ月無料で延長利用できる!

withでは満足のいく出会いがなかった場合に、有料プランを無料で延長できる「恋活成功保証プラン」があります。

この恋活保証プランは一定の条件を満たしている場合に限り、「6ヶ月プランなら+3ヶ月・12ヶ月プランなら+6ヶ月」無料で利用期間を延長できるシステム。

ますお得なのはもちろん、「相性の良い恋人を見つけたい!」という人は、じっくりと相手を探せる6ヶ月プランの契約がおすすめです。

withの有料会員になって相性の良い彼女を探そう!

withは「登録~マッチング~最初のメッセージ」まで無料で利用できるアプリです。試しに覗いてみる!くらいの気持ちで登録してみてはいかがでしょうか?

相性の良い素敵なお相手に出会えるかもしれません!

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

3.37

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

withの使い方まとめ

withの使い方
登録・ログインの仕方
男性の料金
料金の支払い方法/課金方法
マッチングしない場合の対処法
退会・アカウント削除の方法