マッチングアプリ『Dine(ダイン)』は男性も女性も無料で使えますが、メッセージを送るためにはどちらか一方が有料会員である必要があります。有料会員には2種類のプランがあり、どのプランを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

この記事では、2種類のプランの料金とその特徴を解説します。また、有料プランを1週間無料でお得に始める方法もお伝えします。

Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Dine』は料金無料で男性も女性もマッチ可能

『Dine』ではアプローチやマッチングは、男女ともに無料で利用することができます。

ただ、マッチングした後のやり取りや会う約束をするには、男女どちらかが有料会員でないとメッセージを送れません。無料プランでできることと、有料プランにならないとできないことを押さえておきましょう。

無料プラン 有料プラン
Today's Picksの閲覧
マッチング
Dine Tonightへの応募
ゴールド会員とのデート
デートの日程調整 ×
メッセージの送信 ×
レストランの予約代行 ×
月30コインの獲得 ×

『Dine』の基本の有料プランは「ゴールド会員」

『Dine』の基本の会員プランは「ゴールド会員」です。25歳以下で割引となるU25割、さらに特典を楽しめる「プラチナム会員」もあります。

また、各プラン4つの期間に分かれており、6ヶ月以上のプランには「デート保証」が付いています。この保証では、有料プラン期間中にデートができなかった場合には最低でもそのプランの半分の期間、無償で有料プランを延長できます。

プラン 料金
1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 14,400円(4,800円/月)
6ヶ月プラン(+デート保証) 22,800円(3,800円/月)
12ヶ月プラン(+デート保証) 34,800円(2,900円/月)

なお、有料プランは全て一括払いのみとなっています。

『Dine』 プラチナム会員になると人気会員にリクエストが送れる

『Dine』のプラチナム会員は、ゴールド会員のオプションプランです。ゴールド会員の料金にプラスでプラチナム会員の料金が必要となります。

プラチナム会員になるとTop Picksに出てくる人気会員にリクエストを送れるようになり、31日ごとに無料で30コインを受け取ることができます。

また、リクエストした相手にしかプロフィールを見せないようにするシークレットモードを利用でき、知り合いによる身バレ防止に便利です。

プラン 料金
1ヶ月プラン 6,500円/月
3ヶ月プラン 14,400円(4,800円/月)
6ヶ月プラン 22,800円(3,800円/月)
12ヶ月プラン 34,800円(2,900円/月)

25歳以下ならU25割を適応! 基本料金が約30%引きに

大学生や新社会人は、ゴールド会員の料金が高いと感じる方は多いのではないでしょうか。25歳以下なら月額料金が大幅に安くなります。

ゴールド会員のプランを選ぶ際にポップアップが出るので、「メールを再送」をタップ。送られてきたメールの「限定SHOPへ」からアクセスしたサイトにて割引されたプランの支払いが可能です。

なお、使える機能は一般のゴールド会員とまったく変わりません。

プラン 料金
1ヶ月プラン 3,900円/月
3ヶ月プラン 9,900円(3,300円/月)
6ヶ月プラン 17,400円(2,900円/月)
12ヶ月プラン 28,800円(2,400円/月)

『Dine』ではクレジットカード払いはできない

『Dine』の料金の支払いに、直接クレジットカードを使うことはできません。支払い方法はiOS 使用ならApple ID、Android を使用ならGoogle Playの2種類のみです。

Apple IDやGoogle Playがクレジットカードと紐付けされて支払いが行われているなら、そこから料金が引かれる形となります。クレジットカードだと自動更新となってしまうので、継続を考えていない方はギフトカードで支払うという方法もあります。

マッチ率がUPするコインは単体購入可能

有料会員なら月に30コインがもらえますが、無料会員でコインを単体で買うことも可能。コインの枚数と料金は以下の表のとおりです。

購入枚数 料金
10コイン 2,200円
30コイン 6,100円
100コイン 19,000円
300コイン 43,800円

コインを使うことで、Today’s Picksで表示される人数の追加、今夜のデート「『Dine』 Tonight」の募集の人数追加をすることが可能になります。

ゴールド会員が無料で1週間体験できる招待コードがある

有料のゴールド会員でできることを体験してみたい方、使い勝手を確かめてから課金したいと考えている方へ、ゴールド会員を無料で1週間体験できる招待コードがありますよ!

『Dine』のホーム画面を開き、左上の三本線をタップします。**``メニュー画面から「友達招待」を選択すると招待コード入力画面が出るので、知り合いや友だちに教えてもらった招待コードを入力しましょう。

『Dine』の料金についての注意事項

『Dine』の有料プランの料金には注意点があります。

料金は自動更新制なので注意

『Dine』の料金は自動更新制で、プランの有効期限の24時間前に自動で更新される仕組みとなっています。プランを停止したい場合は、期限が切れる24時間前までに『Dine』のアプリ内の設定にある「購読設定」から解約作業が必要です。

アプリをスマホからアンインストールしただけでは、解約や退会をしたことにはなりません。

iOSなら設定アプリから、AndroidならGoogle Playストアから操作して、自動更新を停止させることもできます。

有料プラン購入後の費用の返金は不可

『Dine』の有料プランを有効期限内で途中解約しても、返金は原則不可能です。12ヶ月プランに入って6ヶ月で恋人ができた場合、「もう解約したい」と思っても、残り6ヶ月分が返金されることはありません。

料金表を見ると12ヶ月プランがお得そうに見えますが、長期のプランを選ぶ場合は返金がないことを覚悟の上で申し込みましょう。

『Dine』の料金は少し高いが、他マッチングアプリに比べると会うまでが早い

『Dine』の有料プランの料金は他のマッチングアプリより高いと感じるかもしれません。しかしデートを前提にしたマッチングアプリとなっているため、マッチングした段階でデートをする約束をしています。

メッセージのやり取りがなく、お互いマッチしたら会う日をすぐに決められるので、会えるまでが他のアプリに比べてとても早いです。やり取りに時間や労力を使うのが苦手な方にもおすすめです。

『Dine』の料金まとめ

『Dine』の料金はやや高めですが、25歳以下ならお得に有料プランを楽しむことができます。

無料プランでもアプローチやマッチングができ、会えるまでが早いのも長所ですね。

有料プランが気になる方は1週間無料のお試しをしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた【2021年9月】 - Appliv出会い
マッチングアプリにいる遊び目的の人に注意! 見極め方とおすすめアプリを解説 - Appliv出会い
Dine(ダイン):婚活・恋活マッチングアプリ

Mrk & Co

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る