普段なかなか出会いがない人でも、恋活・婚活ができるマッチングアプリ。

出会いが広がり理想の相手を見つけられるため便利ですが、マッチングアプリを使用するのが恥ずかしいと感じる人も少なくありません。

今回はマッチングアプリを使うのが恥ずかしい理由と解決策を解説します。

マッチングアプリを使う上での心構えも紹介するので、マッチングアプリに登録するのが恥ずかしくて躊躇している人は一読してみてください。

マッチングアプリを使うのは恥ずかしいことなの?

マッチングアプリは出会いの可能性を広げてくれるアプリなので、利用するのは恥ずかしいことではありません。

最近はスマートフォンなどの普及からマッチングアプリが身近なものになりつつあり、恋人や結婚相手を見つけたという人も増えています。

しかし、実際はマッチングアプリを使うのは「恥ずかしい」と感じている人も多いです。

今回アンケートサービス「Fastask」を使い、マッチングアプリの利用に関するアンケートを実施。「マッチングアプリを利用していることを人に話していますか?」との質問に以下の回答が得られました。

マッチングアプリを利用していることを人に話していますか?

※有効回答数:1,645

マッチングアプリを利用していることを「誰にも言っていない」と答えた人が42.2%と圧倒的に多く、「一部の人にだけ話している」は32.2%、「特に隠さず人に話している」は25.0%という結果に。

今回のアンケート結果から、マッチングアプリを使っていると公にするのは恥ずかしいと感じている人が多いと推察できます。

具体的にはどのようなことが恥ずかしいと感じるのでしょうか?

次の見出しでマッチングアプリを使うのが恥ずかしい理由について解説します。

マッチングアプリを利用するのが恥ずかしい理由と解決策

マッチングアプリを利用するのが恥ずかしい理由は、以下の6つが挙げられます。

・マッチングアプリで出会ったと思われるのは世間体が悪い、モテない人と思われる
・「マッチングアプリ=出会い系」だと思われている
・友人や知人に身バレしそう
・結婚したくて必死だと思われそう
・顔写真が恥ずかしい
・不特定多数の人とやりとりするのに抵抗がある

理由ごとに解決策も紹介するので、マッチングアプリを利用するのが恥ずかしいと感じている人は参考にしてください。

マッチングアプリで出会ったと思われるのは世間体が悪い、モテない人と思われる

周囲の人にマッチングアプリで出会ったと思われるのは、世間体が悪いと感じる人もいます。

実際マッチングアプリを利用したことがない人の中には、マッチングアプリに対する偏見を持っている人も少なくありません。

また「マッチングアプリ=モテない人が利用するもの」とネガティブなイメージを持っている人がいるので、知られると恥ずかしいと感じるようです。

マッチングアプリは若い人を中心に普及し、ハイスペックな人も登録している

インターネットやスマートフォンの利用が当たり前になっている今、マッチングアプリは若い人を中心に普及しています。

大手企業が運営しているマッチングアプリも多く、安全性も高いことからマッチングアプリに対するイメージが変化してきているのです。

高学歴高収入・容姿端麗などハイスペックな人もマッチングアプリを利用していて、モテない人が使うものではなく「出会うための便利なツール」として認知されつつありますよ。

「マッチングアプリ=出会い系」だと思われている

マッチングアプリが普及してきたとはいえ、昔の感覚だと「マッチングアプリ=出会い系」だと思っている人も少なくありません。

出会い系は体目的の人や違法なやり取りも多く悪いイメージがあるため、マッチングアプリを利用したことがない人からは同じだと判断されやすいのです。

マッチングアプリを使用していると周囲にバレれば、「大丈夫なの?」「変なことをしてそう」などと軽蔑されそうで恥ずかしく登録に踏み切れない人もいます。

マッチングアプリは合法かつ安全で、出会い系とは違う!

マッチングアプリは合法化つ安全で、出会い系とは違います。

出会い系は遊び相手を探すのを目的としていて、身分証の提出などが必要ないため安全性も低いです。

一方、マッチングアプリは恋人や結婚相手を探すのが主な目的であり、身分証による本人確認や運営の監視体制・悪質ユーザーの管理などセキュリティが整っています。

また、インターネット異性紹介事業の届出も提出していて、18歳未満は利用できない「出会い系サイト法律」を守って運営していて安全に使用できるのです。

基本的にマッチングアプリはしっかりとした企業が運営していて真剣に恋活や婚活ができるので、遊び目的の出会い系とは根本的に異なります。

友人や知人に身バレしそう

マッチングアプリを利用すると、登録情報や写真から友人や知人に身バレしそうと不安に思っている人もいます。

自己紹介文やプロフィールなどを見られることで身バレするのが恥ずかしく、「マッチングアプリで相手を探すくらい困っているのか」と思われるのが嫌だという思いが先行してなかなか使えないようです。

身バレするのは避けたいものですが、マッチングアプリは電話番号などの個人情報を利用して登録します。

どこから身バレするかわからないので、興味があってもマッチングアプリを利用できていない人は多いです。

Facebook連携や匿名登録など身バレせずに使えるマッチングアプリもある

マッチングアプリの中にはFacebook連携して登録したり、匿名登録ができたりと身バレしにくいものもあります。

基本的に電話番号登録でも電話帳に入っている知人が優先して表示されることはないですが、条件を絞ると表示されてしまうため身バレする可能性が0ではありません。

Facebookを連携することで、お友達登録されている人は表示されなくなるため身バレ防止になるのです。

また、匿名登録ができれば本名を使わずに済みます。ほとんどのマッチングアプリで写真が必須になりますが、名前が異なれば身バレする確率が低くなるため、身バレが心配なら登録方法などを確認してみるとよいです。

結婚したくて必死だと思われそう

マッチングアプリを使用していると、結婚したくて必死だと思われそうで恥ずかしいという人もいます。

家族や友達がマッチングアプリを利用せずに相手と出会い結婚していると、「お金を出してまで出会いがないんだ」「必死すぎてダサい」と思われるんじゃいかと悲観することも。

幸せを掴むことよりも周りの目が気になると、マッチングアプリで婚活するのを躊躇してしまうのです。

結婚するために積極的に活動するのは恥ずかしいことではない

結婚するために積極的に活動しているのは、恥ずかしいことではありません。

最近ではマッチングアプリで出会いを探す人も増えているため、結婚のために活動している人も多いです。

例え職場や友人の紹介で出会っても、必ずしも結婚にたどり着くとは限りません。長く付き合っても結婚せずに別れてしまうことも考えられます。

婚活に特化しているマッチングアプリに登録すれば、効率よく理想に近い結婚相手を見つけられるので結婚したい人にとってはベストな方法といえるでしょう。

顔写真が恥ずかしい

ほとんどのマッチングアプリで、有利に活動するためにも顔写真が必要となります。

マッチングアプリにおいて顔写真は、自己紹介やプロフィールなどと同じで第一印象を決定するため重要です。

しかし、「写真映りが悪くて恥ずかしい人」や「そもそも写真を載せるのが恥ずかしい人」は、利用するのを躊躇する傾向があります。

恥ずかしくない写真の撮り方をする

マッチングアプリに使用しても恥ずかしくない写真を撮るのにはコツがあります。

特に女性は明るい場所で撮影すると元気な印象を与えられる写真に仕上がり、小動物と一緒に撮影すれば可愛らしい雰囲気を演出できるのでおすすめです。

また、男性は身だしなみを整えて爽やかな笑顔で撮影すれば、清潔感があり女性に好感を抱かれやすい写真を撮れますよ。

写真の撮り方についての詳しい情報は以下の記事に記載されています。プロフィール写真はとても重要なので、マッチングアプリに登録するなら読んでみて損はありません。

女性版はこちら

プロフィール写真で差をつける! 男性とのマッチング率を上げる方法 - Appliv出会い

男性版はこちら

出会い系・マッチングアプリでモテる男性のプロフィール写真・書き方 - Appliv出会い

写真を相手に見られずに済むマッチングアプリもある

『バチェラーデート』など完全審査性のマッチングアプリであれば、男女共に写真を相手に見られずデートの約束までできるので、写真を見られるのに抵抗がある人におすすめです。

なおほとんどのマッチングアプリで女性は顔出ししなくても使用できますが、マッチング率が低くなることは留意しておきましょう。

不特定多数の相手とやりとりするのに抵抗がある

マッチングアプリは相性の良い相手を見つけるためにも、不特定多数の相手とやりとりすることになります。

マッチングアプリで同時進行で複数の相手と連絡をとっても、不倫や浮気にはなりません。

しかし、人によっては「恥ずかしい」と抵抗があり、マッチングアプリの利用に踏み出せないこともあるのです。

特に普段からの交友が少ない人は、メッセージのやり取りなども慣れていないので精神的にも負担を感じる場合もあります。

相手も同じ条件でマッチングしているため問題はない

マッチングアプリで不特定多数の人とやり取りするのは、相手も同じ条件でマッチングしているため問題はないです。

誰かと付き合うまでは、何人の相手と連絡を取ろうと浮気や不倫にはなりません。

効率よく相手を見つけるためには、不特定多数の人とやり取りするのがベストな方法といえます。

せっかくマッチングアプリに登録して恋活や婚活を行うなら、後悔しない相手が見つかるように活動するのが賢明です。

恥ずかしくて出会いのきっかけを周りに言えない!? 上手い伝え方

マッチングアプリで出会うことは悪いことではありませんが、両親への結婚の挨拶や友人に恋人を紹介するときに「どう伝えれば良いのか」に困惑する人もいます。

恥ずかしくて出会ったきっかけを両親や友達に言えない場合、以下2つの伝え方がおすすめです。

・理解してくれなさそうな相手には、「紹介」「趣味の出会い」など、ぼかした理由をお相手と内容をすり合わせて作る
・理解してくれそうな相手には、正直に伝える

まずは、どう話すかを2人で決めておくとよいでしょう。

出会いのきっかけはぼかす、伏せておくのもOK

マッチングアプリで出会ったというのが恥ずかしいなら、2人の出会いのきっかけはぼかすのもよいです。

例えばマッチングアプリで出会ったのを、「趣味や好きなことを通して出会った」「知り合いの紹介」などと答えることもできます。

実際、マッチングアプリのコミュニティなどでつながった場合は、趣味や好きなことを通して出会ったと考えてもよいです。

また、マッチングアプリは出会いを仲介してくれるアプリなので、知り合いの紹介と答えても嘘にはなりません。

「どこで出会ったの?」と言われたら、「ひみつだよ」などうまくかわして伏せておくのもOK。

完全に嘘をつくとかえって怪しまれるだけでなく、もし嘘だったとバレた時が大変です。どうしても隠したい場合は、ぼかしたりはぐらかしたりする程度にしておきましょう。

正直に伝える

最近はマッチングアプリで出会うことも珍しいわけではないので、正直に伝えるのもよいでしょう。

しかし、正直に伝えるのは、マッチングアプリでの出会いを理解してくれそうな知人や友人に限ります。

特に親の世代は昔の考えが強く、マッチングアプリへ偏見を持っている可能性が高いです。「マッチングアプリで出会ったなんて恥ずかしい」「誰にも言えない」などと言われる可能性もあるので注意してください。

せっかく生涯を共にできる相手を見つけたのに、批判的なことを言われるのは嫌ですよね。

相手を見てマッチングアプリに偏見を持たず話を聞いてくれそうであれば、正直に伝えることをおすすめします。

マッチングアプリは交友関係を広げる手段。真剣に恋活・婚活をする人も多い

マッチングアプリの主な用途は「恋活」と「婚活」です。

しかし、最近では友達を見つけられるマッチングアプリもあり、交友関係を広げる手段のひとつとなっています。

近くの人とつながれるものや空いている日を設定するだけでデート相手が探せるなど、気軽につながれる仕組みのマッチングアプリも多いです。

またコミュニティに参加し、好みが似ている人を見つけて友達を作ることもできます。

マッチングアプリは有料でセキュリティなどもしっかりしていて、真剣度が高い人が多いので安心して相手探しができますよ。

「恋活をしたい」「婚活したい」と明確な目的があるなら、特化しているマッチングアプリを選ぶとよいでしょう。

マッチングアプリは恥ずかしくない! 周りは気にしなくていい

マッチングアプリに興味があっても、周りの目が気になり恥ずかしくて使用できないという人が多いです。

健全に出会いを見つけられるマッチングアプリを使用することは、決して恥ずかしいことではありません。周りの目を気にするよりも、人生においてパートナーを見つける方が大切です。

機能面も充実していて安心安全に使用できるマッチングアプリが多いので、登録して恋人や結婚相手を探すのは効率的で利口といえます。

職場などで普段あまり人と関わることがなく、出会いが欲しい人はマッチングアプリに登録して割り切って活動をするとよい結果が得られるでしょう。

最近は社会の多様化に合わせ同性の相手を探せるLGBT向けのマッチングアプリもあるので、理想的な相手と出会えるアプリを選ぶとよいです。

それでも恥ずかしい人におすすめのマッチングアプリ5選

マッチングアプリを使用することは恥ずかしくないと解説してきました。

それでも恥ずかしいと思っている人もいる人のために、おすすめのマッチングアプリを厳選したので紹介します。

料金・運営会社などの基本情報や、恥ずかしいと思わず使用できるポイントなども合わせて記載するので参考にしてください。

バチェラーデート

このアプリのおすすめポイント

  • 完全審査制のマッチングアプリ!2段階の審査をクリアしたハイスペックな男女が集まる
  • マッチング〜デートの日程調整まで! A.Iが全力で恋活をサポートしてくれる
  • 週1回のデート保証付! デートからはじまれるマッチングアプリ
料金(1ヶ月プラン) 9,800円〜(女性無料)
会員数 非公開
年齢層 20〜40代
目的 恋活
運営会社 株式会社オネスティ

『バチェラーデート』は完全審査制のマッチングアプリです。年収や職業、容姿など厳しい審査をクリアしないと会員になれません。

他のマッチングアプリと比べても料金が高いため、真剣に出会いを探しているハイスペックな男女が集まっているのが強みです。

マッチング〜デートの日程調整までA.Iがサポートしてくれるので、メッセージの面倒なやり取りが不要。また、顔写真が公開されないので、「写真を見られるのが恥ずかしい」「身バレしたくない」と思っている人も活動しやすいですよ。

週1回のデートも保証していてコンスタントに出会えるため、ハイレベルな相手とマッチングしたい人は登録してみるとよいでしょう。

バチェラーデートの詳細・使い方はこちら

『バチェラーデート』ハイスペ男女が集うマッチングアプリ! 口コミ・評判・審査のコツ - Appliv出会い

with(ウィズ)

このアプリのおすすめポイント

  • 独自の心理テスト・性格診断あり! 相性の良い相手を探せる
  • 価値観の合う相手を探しやすい! 「お好みカード」で相手の興味や関心を把握できる
  • Facebookを連携して登録可能! 身バレが少なくて安心
料金(1ヶ月プラン) 3,600円(女性無料)
会員数 570万人以上
年齢層 20〜30代
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社with

『with』はFacebookを連携して登録可能で、お友達には表示されないため身バレが少なく安心して使用できるマッチングアプリです。

独自の心理テスト・性格診断から相性の良い相手を探せるので、内面重視の出会いを求めている人にお勧めします。

また、「お好みカード」機能を使用すれば、相手の興味や関心を把握できるので価値観の合う相手を探しやすいのも特徴です。

トークのアドバイスがもらえるため、マッチングアプリ初心者でもスムーズに相手とやり取りができます。

悪質ユーザーの監視体制なども整っているので、安全に出会いを探せるマッチングアプリといえるでしょう。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Pairs(ペアーズ)

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数1,000万人突破!地方でも出会える大手マッチングアプリ
  • 約100,000のコミュニティが存在!共通の趣味や好みでつながれる
  • Facebook登録可能で身バレ対策ができる!24時間365日のカスタマーケア・監視体制も充実
料金(1ヶ月プラン) 4,100円(女性基本無料)
会員数 1,000万人
年齢層 20〜30代
目的 恋活
運営会社 株式会社エウレカ

国内最大級のマッチングアプリ『Pairs』。累計会員数を1,000万人突破していて、地方でもマッチングできるため人気があります。

コミュニティの数が多く共通の趣味や好みから自然な流れで出会え、「共通の趣味から出会った」と出会いのエピソードも話しやすいです。

また、Facebookを連携して登録をすれば身バレせずに恋活ができるので、マッチングアプリを使用しているのが知人にバレるのは恥ずかしいと不安に思っている人にも向いています。

LGBT向けのコミュニティもあるので、同性と出会いたい人にもおすすめです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

タップル

このアプリのおすすめポイント

  • 「ウィッシュカード」で気の合う相手が見つかる! 友達から恋人まで探せるマッチングアプリ
  • 「おでかけ」機能で気軽に出会える! 24時間以内にデート相手を見つけられる
  • ニックネーム登録が可能! プロフィールも非表示設定可能で身バレ対策ができる
料金(1ヶ月プラン) 3,700円

(女性無料)

年齢層 〜20代
累計会員数 700万人以上
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社タップル

趣味でつながるがコンセプトのマッチングアプリ『タップル』。

やりたいことや好きなことをアピールできる「ウィッシュカード」を設定すれば気の合う相手が見つかり、友達作りから恋人探しまで行えます。

「おでかけ」機能で24時間以内にデート相手が見つけられるので、まずは会って会話をしたい人にもおすすめです。

ニックネーム登録が可能でプロフィールを非表示にできるため、身バレ対策を行いならの活動もできます。

友達の紹介のように気軽に出会えるのが『タップル』の魅力です。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ゼクシィ縁結び

このアプリのおすすめポイント

  • ゼクシィ独自の「価値観診断」の結果から、相性の良い人と出会える
  • 検索や活動をするたびに好みを学習! 理想に近い人を紹介してもらえる
  • コンシェルジュのサポートが受けられる! 安心安全に利用できるマッチングアプリ
料金(1ヶ月プラン) 4,378円〜
年齢層 20代後半〜30代
累計会員数 140万人以上
目的 婚活
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

ブライダル情報誌「ゼクシィ」と運営会社が同じである『ゼクシィ縁結び』。婚活に特化したマッチングアプリで、真剣に結婚相手を探している人だけが集まっているため積極的に婚活しやすいです。

独自の「価値観診断」の結果から内面の相性が良い人を紹介してもらえ、検索機能を使用して活動するたびに好みを学習するのでより理想に近い人と出会えるようになります。

また、コンシェルジュへデート調整代行を頼めるなど、大手ならではのサポートが充実しているので安心です。

ゼクシィ縁結び - 婚活 アプリ

Recruit Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

自信を持ってマッチングアプリに登録し、幸せを掴み取ろう!

マッチングアプリは認知されつつありますが、たしかに未だに偏見を持っている人も少なくはありません。

世間体を気にすると使用するのが恥ずかしいと感じる人もいますが、実際マッチングアプリは大手企業が法律を守って運営している上にセキュリティ面も徹底しています。

安全性が高く、恋人や結婚相手を探すのに効率的な手段といえるのです。

マッチングアプリで恋活・婚活を成功させるめにも、周りの目をは気にせず自信を持って活動し幸せを掴み取りましょう。

こちらの記事もおすすめ

自分に合った出会い方は? 街コン・アプリ・結婚相談所……各サービス徹底比較 - Appliv出会い
マッチングアプリの利用目的を把握しよう! 遊び目的の特徴や対策も解説 - Appliv出会い