マッチングアプリでは、ユーザーのプロフィールに画像を設定できます。

しかし「身バレが怖い……」「悪用されないか心配」「職業的に顔出しできない」など、さまざまな事情でプロフィールに顔が写った写真を掲載できない人も多いもの。

たしかに顔出ししたほうがマッチングしやすいですが、顔出しをしなくても相手を見つけることは可能です。

そこでこの記事では、マッチングアプリで顔出ししなくても出会うためのコツや、顔出しなしでもマッチングできるアプリをご紹介します。

マッチングアプリは顔写真を載せなくても出会える

マッチングアプリは、プロフィールに顔写真を掲載しなくても出会えます。

確かに顔出ししたほうがマッチングしやすく、多くのユーザーは顔出しするのが主流です。

しかし実際に顔出しなしで出会えたケースは多数あるほか、顔出ししないことにもメリットがあります。

実際に顔出しなしで出会えた体験談を見てみましょう。

顔出しなしで出会えた体験談

容姿に自信がなく異性にも不慣れでしたが、恋人ができたらと思い登録しました。

顔出しは不安だったので、プロフィールで顔出しはせず、後ろ姿や横顔などで雰囲気がわかるようにしました。

またプロフィールには「まずはゆっくりやりとりして関係を築きたい」と書きました。

顔出ししなくとも50人以上の人とやりとりし、10人以上と実際に会いました。その中で、2つ上で27歳の星野源に似た男性とマッチングしました。

好きなバンドの話で盛り上がり、デートをしてからお付き合いすることになりました。

>>交際経験1人の25歳女性。顔は出さずペアーズで星野源似の男性と出会う

(女性/25歳/福岡県)

このように顔出しなしでも実際に出会えたケースは多数存在します。

顔出しあり・なしのメリット・デメリット

次に顔出しする場合としない場合のメリットとデメリットについてそれぞれ見ていきましょう。

顔出しありのメリット・デメリット

顔出しありのメリットは以下の通り。

  • マッチしやすい
  • 真剣さが伝わる

前述の通り、顔出しすることでマッチングの確率は上がります。

ネット上での出会いに不安を持つ人は多いため、顔出しすることで相手の雰囲気が分かり安心できます。

また特に恋活アプリや婚活アプリにおいては、出会いへの真剣度も重要です。顔写真を掲載することで、出会いに本気であることが伝わるというのもメリットのひとつです。

一方で、顔出しには身バレしやすいというデメリットも存在します。

身バレとは知人にあなたがマッチングアプリに登録していると知られることです。

確かに知っている人に恋活や婚活をしているのを知られるのは、少なからず恥ずかしいかもしれませんね。

顔出しなしのメリット・デメリット

次に、顔出ししないことのメリットとデメリットを整理していきましょう。

メリットには以下のようなものが挙げられます。

  • 身バレしない
  • 内面を重視してもらえる

マッチングアプリで顔出ししないことによる最大のメリットは、身バレが防げることです。

プロフィールが当てはまっても、顔が分からないとあなただという証拠がないため身元が割れる可能性は低いでしょう。


またあなたの顔が分からない状態でも「いいね!」する人は、内面を重視しているとも捉えられます。

外見だけで判断されたくない人は、あえて顔写真を掲載しないのも理想の相手を探すための戦略です。


一方、デメリットには以下のようなものがあります。

  • 顔出しありよりマッチしにくい
  • 相手に怪しまれる可能性がある
  • ルックスの期待値が上がる可能性がある

まず顔出ししないとマッチングの数が減り、出会いにくくなります。相手が見つかるまでの期間も長引く可能性があるため、早く相手を見つけたい人は顔出しを検討するとよいでしょう。

またマッチングできたとしても、相手の顔が分からないと「何か事情があるのかな?」「もしかして既婚者や業者なのでは……?」と怪しまれる可能性もあります。

さらに顔がわからないことで、相手があなたの顔を美化して想像してしまうかもしれません。

その結果「実際に会ってみたらイメージと違った」と思われ、その後の連絡が来なくなる可能性もあることを覚えておきましょう。

マッチングアプリには身バレを防止できる機能がある

マッチングアプリには、身バレを防止するための機能が付いているものがあります。

Facebookを使ってアプリに登録すると、Facebookの友だちで同じマッチングアプリを使っている人がいた際にお互い表示されないようになっています。

こういった機能は『with』や『Pairs』では「プライベートモード」、『タップル』では「とうめいマント」という名前がつけられていて、有料で利用することができます。

自分が「いいね!」を送った人かマッチした人しかあなたのプロフィールを閲覧できないので、あなたが間違って「いいね!」しない限り身バレを完全に防げます。

マッチングアプリで顔出ししたくない人が出会う方法

前述のように、マッチングアプリで顔出ししないと出会いにくくなるのは事実です。

しかし顔写真がなくても、プロフィールを充実させることで出会える確率を上げられます。

顔出しなしで出会うためには、次の内容を抑えましょう。

  • 顔写真なしOKのマッチングアプリを選ぶ
  • 顔写真の代わりになる写真を載せる
  • キーワード・コミュニティはしっかり設定する
  • プロフィールを埋めて充実させる
  • メッセージは誠実さが伝わるように送る

それぞれについて解説していきます。

①顔写真なしOKのアプリを選ぶ

マッチングアプリはプロフィールに写真を掲載できますが、顔写真を必須としないサービスもあります。

たとえば『Pairs』や『with』のような有名マッチングアプリでも、顔写真以外をメインのプロフィール画像に設定可能です。

顔出ししたくない人は、まず顔写真なしOKのマッチングアプリを使いましょう。記事の後半で、顔写真なしでも出会えるおすすめのアプリを紹介しています。

②顔写真の代わりになる写真を載せる

マッチングアプリでは顔写真を掲載しなくてもOKですが、写真を1枚も掲載しないのはNGです。顔写真を載せない場合、あなたの雰囲気がわかる写真を掲載しましょう。

たとえば正面の顔写真以外なら横顔の写真を載せるのがおすすめです。横顔なら正面からではないものの、あなたの雰囲気を伝えられます。

また体型や服装がわかるように、全身の写真もあるとよいでしょう。そのほかにも、以下のような写真も一緒に掲載するのがおすすめです。

  • 趣味や旅行の写真
  • おしゃれでインスタ映えしそうな写真
  • ペットの写真

どの写真も共通して言えるのが、明るい雰囲気が伝わるような外で撮ったものがおすすめだということです。

なおプロフィール写真は複数枚掲載しましょう。写真の枚数が多いほどあなたという人をイメージしやすくなり、マッチングできる可能性が上がります。

次に、性別ごとにプロフィール写真のコツをご紹介します。

写真を撮るときのコツ【男性】

男性は、次のような写真をプロフィールに登録しましょう。

  • スーツ姿
  • おしゃれな私服姿
  • スポーツをしている写真
  • 友だちに撮ってもらった写真

プロフィール写真で重要なのが、清潔感と親しみやすさです。

顔がはっきりわかるものでなくても雰囲気を感じ取ってもらえるよう、服装がわかるものや遠目から撮ったものを用意しましょう。

特にスーツは女子ウケが高いため、マッチングしやすくなりおすすめです。

スーツを着る機会が少ない人は、おしゃれな私服姿の写真でもOKです。プライベートの雰囲気が伝わるような、カジュアルで明るい雰囲気の写真を撮りましょう。

趣味でスポーツをしている人は競技中の写真を載せると爽やかな印象を与えられるほか、同じスポーツが好きな人にアピールできます。

また男性が写真を掲載するときに最も重要なのが、自撮りしないことです。自撮りの写真は女性ウケが非常に悪いため、友だちに撮ってもらった写真を載せましょう。

写真を撮るときのコツ【女性】

顔出しできない女性は、マッチングアプリに次のような写真を掲載しましょう。

  • おしゃれな私服姿の写真
  • 浴衣姿の写真
  • 美容室でヘアメイクしてもらった後の写真

男性と同様に、おしゃれな私服姿の写真はおすすめです。明るい雰囲気・上品な服装で撮影しましょう。

また浴衣姿もおすすめです。浴衣は男性からのウケがよいため、お祭りやお出かけで着る機会があれば写真を撮っておきましょう。

そのほか美容室でカットしてヘアメイクしてもらった後に、後頭部側から撮ってもらった写真も身バレせずおしゃれな雰囲気を伝えられるためおすすめです。

【男女別】マッチングアプリのプロフィール写真のコツ|モテる写真の4つの撮り方とは - Appliv出会い

③キーワード・コミュニティはしっかり設定する

マッチングアプリでは、あなたの趣味や価値観などを示す「キーワード」または「コミュニティ」の登録ができます。このキーワードを使って他ユーザーの検索も可能です。

顔出ししない人は、プロフィールの内容を充実させないとマッチングしにくいです。またキーワードを登録することで、同じ趣味や価値観を持つ人があなたのプロフィールを訪れる可能性が上がるため、可能な限り複数設定しましょう。

④プロフィールを埋めて内容を充実させる

キーワードやコミュニティと同様に、マッチングアプリではプロフィールや自己紹介文をしっかり埋めましょう。

プロフィールでは年齢や職業のほか、結婚に対する意思、子どもが欲しいかなどさまざまな内容を登録できます。顔写真を載せない人は、プロフィールの充実がカギになるため、なるべく全て埋めましょう。

さらに、マッチングアプリでは自己紹介文の掲載も可能です。自己紹介では趣味や価値観、恋人としたいことなどを書きましょう。

また顔出ししない人は、掲載していない理由と、自己紹介文で「マッチしたあとに写真を送る」旨の内容を書いておくことをおすすめします。

ここからは、男女別に自己紹介文の書き方のコツをご紹介します。

自己紹介文のコツ【男性】

男性の自己紹介文のコツは以下の通りです。

  • ポジティブな雰囲気が伝わる内容にする
  • 文調は目的に合わせる
  • 紳士的な印象が伝わるようにする

マッチングアプリにおいて、プラス思考な雰囲気のプロフィール文は女性からの人気が高いです。

「共通の趣味を楽しみたい」「インドア・アウトドアどちらも好き」など、恋人ができたらしたいことを書いてポジティブな内容の自己紹介にしましょう。

逆に「別れたばかりで寂しい」「休日は寝てばかり」など、ネガティブな印象を与える内容はNGです。

2つ目の項目の文調とは、文章が与える雰囲気のこと。たとえば絵文字や顔文字や「!」が多い文章は明るい印象を与えられる反面、多すぎると軽い印象になります。

一方「ですます調」を使い、絵文字なしで句読点のみの自己紹介文は、落ち着いた雰囲気を伝えられます。しかし、内容によっては暗い性格と思われる可能性も。

文調はあなたの目的が恋活なら絵文字を多めに、婚活なら句読点のみにしましょう。

「すぐに結婚は考えていないけど、真剣な出会いは欲しい」人は、絵文字と句読点をバランスよく混ぜるのもおすすめです。

最後に、マッチングアプリでは紳士的な印象が伝わるプロフィールが女性から好まれます。「まずは友達から」「ゆっくり時間をかけてメッセージしたい」など、じっくり仲を深めたい旨を書きましょう。

【男性向け】自己紹介文の例

こんにちは!プロフィールを読んでいただきありがとうございます
○○区で営業の仕事をしています。

趣味はフットサルです!インドアも好きで、最近は家でゆっくり動画を見ることが多いです。
いろんなことに興味があるので、一緒に趣味を共有してくれる人だと嬉しいです。

すぐに結婚は考えていませんが、将来を見据えたお付き合いができる人を探しています。
マッチングして仲良くなったらぜひカフェに行ってお話ししましょう!

自己紹介文のコツ【女性】

女性向けの自己紹介文の書き方は次の通りです。

  • 400文字程度で長すぎないようにする
  • 絵文字や改行を使い見やすくする
  • 自分の目的を明確に書く
  • 趣味や付き合ったらしたいことを書く

女性向けのプロフィールのポイントは「読みやすさ」です。自己紹介文が長いと、男性の読む気が削がれてしまう可能性があります。自己紹介文は400文字程度で抑えると、ほどよい長さで読まれやすくなります。

また読みやすいように絵文字を使ったり、適度に改行しましょう。しかし絵文字が多すぎると軽い印象を与えてしまうため、ほどほどに。

次に恋活や婚活など、マッチングアプリに登録した目的を書きましょう。これにより、目的に合わない男性とのマッチングを避けられます。しかし婚活目的でも「1年以内に結婚したい」「焦っている」など、必死さをアピールするのは重いと思われるためNGです。

またあなたの趣味や、付き合ったらしたいことも自己紹介文に書きましょう。あなたとのデートを想像できるほか、男性が質問しやすいようにすることで、ファーストメッセージが送られない可能性を下げられます。

【女性向け】自己紹介文の例

はじめまして!○○区でOLをしています。

【性格】
明るさが取り柄です!
しっかりしているとも言われますが、大事なところで引っ張ってくれる人に惹かれます。

【趣味】
カフェ巡りや、ショッピングが好きです。
最近は運動不足の解消でジムに行ったり、ボルダリングにもハマっています!

【恋愛】
将来を考えられる相手を探して登録しました。
お互いの価値観を理解し合えて、一緒にいて楽しいような関係を作りたいです!

【男女別】マッチングアプリのモテる自己紹介のコツ 相手の気を引くプロフィール例文 - Appliv出会い

⑤メッセージは誠実さが伝わるように送る

マッチングしたあとのメッセージでは、誠実さが伝わるように心がけましょう。

相手から「いいね!」をもらったとしても、顔写真がわからない状態ではあなたへの信頼度は低いです。

相手に心を開いてもらうためにも、誠実で謙虚な姿勢が伝わるようにメッセージを送りましょう。メッセージで誠実さが伝われば、相手が顔出ししていない場合に顔写真を交換することも可能になります。

マッチングアプリでのメッセージは、1通目が非常に重要です。その人の第一印象が決まるポイントで、最初に好印象を与えられれば進展につなげられる可能性があります。

やりとりを続けるためには、相手について気になったことを質問する姿勢を持ちましょう。

自分のことを話して自己開示すると好感を持たれますが、自分の話ばかりではダメです。自分の話と質問をバランスよく混ぜることで、メッセージを長く続けられます。

ここからは、男女別にメッセージのコツを解説します。

メッセージのコツ【男性】

マッチングアプリで男性から1通目のメッセージを送るときは、次のポイントに注意しましょう。

  • 敬語を使って丁寧に
  • 自己紹介をしっかりする
  • 相手の趣味に関する質問をする

まず誠実さを伝えるには、敬語を使いましょう。いきなりタメ口を使う男性は、親しみやすさはあるかもしれませんが、常識外れと思われる可能性があります。タメ口を使うなら打ち解けてからにしましょう。

次に、簡単な自己紹介をします。プロフィールで自己紹介文を充実させていれば、長文で自分について書く必要ありません。相手のプロフィールとの共通点に触れると、自己紹介を読んでくれたことが伝わり好印象です。

最後に、相手の女性が質問しやすいように趣味に関する質問を入れましょう。1通目から結婚観について話すと重いと思われる可能性があるため、最初は盛り上がりそうな話題から入ります。

【男性向け】メッセージ文の例

こんにちは!○○区で営業の仕事をしている○○です。
よろしくお願いします!

僕も最近ボルダリングにハマってます!
いつごろから始めたんですか?

マッチングアプリの一通目で女性から返信がくるコツや例文を解説! - Appliv出会い

メッセージのコツ【女性】

女性から男性にメッセージするときは、次のポイントを抑えましょう。

  • 自分から1通目のメッセージを送る
  • 質問する
  • 文字量ではなくメッセージを送る回数を多くする

マッチングアプリでは、男女どちらからでも1通目のメッセージを送れます。男性にエスコートされたい気持ちから向こうのメッセージを待つ人もいますが、女性から1通目が来ることは少ないので、自分から送ることでよい印象を与えられます。

また男性と同様に、メッセージには質問を入れましょう。話題が無いと感じたら、相手のプロフィールや自己紹介の内容に触れるのもおすすめです。

最後にメッセージでは、文字の量より頻度を多くすることを心がけましょう。100文字程度の短文でやりとりを繰り返すことで、お互いの親密度を高められます。返信するペースは相手に合わせると、相手にプレッシャーを与えずやりとりを続けられます。

【女性向け】メッセージ文の例

はじめまして!○○区でOLをしている○○です。
いいねしていただきありがとうございます!

私も最近自宅でアニメ見てます!
何かおすすめはありますか?

【女性向け】マッチングアプリでのメッセージのコツ 男性に好印象を残す方法 - Appliv出会い

顔写真なしでも出会えるおすすめアプリ

最後に、顔写真なしでも出会えるマッチングアプリを紹介します。

※表内の料金情報はアプリ内決済(iOS版)の価格を記載しています。

Pairs(ペアーズ)

Pairs

出典:『Pairs』公式サイト

月額料金 4,300円
※女性は無料
会員数 累計1,000万人
登録方法 ・メール
アドレス
・Apple ID
・Facebook
年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社
エウレカ

『Pairs』は累計1,000万人以上が利用したことがある、最大手のマッチングアプリです。

月間利用者も100万人を超えているほか毎日約8,000人が登録しており、さらに2020年12月までに交際や入籍した人は40万人以上いる実績を誇ります。

利用者層は20代〜30代がメインで、真面目な恋活をしたい人が多く登録しています。しかしユーザーの約20%は40代以上で、婚活目的でも利用可能です。

そのため「恋人が欲しい!」「とにかく多くの人と出会いたい!」という人には『Pairs』がおすすめです。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

with

with

出典:『with』公式サイト

月額料金 4,200円
※女性は無料
会員数 410万人
登録方法 メール
アドレス
Apple ID
Facebook
年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社
with

『with』は、2020年オリコン顧客満足度調査の「婚活マッチングアプリ アプリ使いやすさ」で第1位を獲得したアプリです。

登録者は累計410万人以上で、月間利用者数は47万人以上。20代と30代が登録者の大半を占めており、80%以上の人が真面目な出会いを求めて登録しています。

『with』の大きな特徴が、恋愛傾向や性格などに関する独自の診断テストがあり、あなたと相性のいい相手を探せる機能があること。「自分と価値観が近い人と出会いたい」と思っている人におすすめのマッチングアプリです。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

タップル

tapple

出典:『タップル』公式サイト

月額料金 4,000円
※女性は無料
会員数 累計700万人
登録方法 メール
アドレス
LINE
Apple ID
Google
Facebook
年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社
タップル

『タップル』は気軽な出会いを求める人におすすめのマッチングアプリです。「おでかけ機能」により、24時間以内にデートできる相手を探せます。

気軽な出会いのほかにも、利用者の60%以上は婚活や真面目な恋活目当てです。実際に毎月1万人以上が『タップル』での出会いで恋人を作っている実績があります。

累計登録者数は700万人以上、月間利用者は50万人以上。20代と30代が登録者の大半を占めており、年齢層は若めです。

恋活や気軽な出会いなど、幅広い目的で利用できるのが『タップル』の強みです。

タップル-マッチングアプリで恋活/婚活

Tapple, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

マリッシュ

marrish

出典:『marrish』公式サイト

月額料金 3,400円
※女性無料
会員数 累計140万人
登録方法 メール
アドレス
Facebook
年齢層 30代〜40代
運営会社 株式会社
マリッシュ

『マリッシュ』は初婚の人はもちろん、バツイチ・シングルで子育てをする人にもおすすめのマッチングアプリです。

年齢層は30代〜40代後半で、他のマッチングアプリと比べると若い人は少なめ。その分、結婚を意識したユーザーが多く集まっているのが『マリッシュ』の特徴です。

バツイチ・シンママ・シンパパの再婚を応援しており、「再婚優遇プログラム」により「さがす」画面で優先表示されたり、無料で「いいね!」が進呈されたりします。またプロフィール画像に再婚者やシンママに理解がある人には、「リボンマーク」が付きます。

そのため婚活・再婚活をしたい人、理解のある人は『マリッシュ』の利用がおすすめです。

マリッシュ(marrish) 婚活・マッチングアプリ

株式会社マリッシュ

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Match

Match
月額料金 4,490円
会員数 非公開
登録方法 メール
アドレス
年齢層 30代〜40代
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社

『Match』は1995年にアメリカでリリースされた海外発のマッチングアプリです。

国内の月間利用者数は4万人以上と、他のマッチングアプリに比べると少なく感じる人もいるかもしれません。しかし、『Match』は婚活目的の人が多く集まっており、主な年代は40代。40歳近くで同年代の人を探している人におすすめです。

実際に60%以上の人が1年以内に成婚している実績もあり、「若くはないけど結婚する相手は探したい」人は『Match』の利用を検討しましょう。

Match 婚活・マジメな出会いマッチング アプリ

Match Group, LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

顔出しできない人は複数のマッチングアプリを利用しよう

この記事では、マッチングアプリで顔出しせずに出会う方法や、おすすめのアプリをご紹介しました。

顔出しなしでもマッチすることは可能ですが、顔出ししている人よりはマッチ数は少ないです。「なかなか出会えないけど、顔出しはできない」という人は、複数のアプリに登録して出会いの総数を増やすことで、恋人や結婚相手を見つけやすくなりますよ。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめNo.1を21個を比較して決めてみた【2021年12月】 - Appliv出会い
マッチングアプリで身バレする原因は? 防止対策やおすすめアプリ10選 - Appliv出会い