今や恋活・婚活の必需品といっても過言ではない「マッチングアプリ」。絶賛婚活中の私も利用者のひとりです。

気になる男性とマッチングしたときは、今後の展開にワクワクせずにはいられません。しかし、メッセージ交換をはじめた途端、一気に嫌な気持ちになることがあります。

男性の放った何気ない一言にテンションがガタ落ちしてしまうケースがあるのです。

今回はマッチングアプリの男性から実際に送られてきたドン引きメッセージを紹介します。気になる女性と音信不通になることが多い男性は、ぜひチェックしてみてください。

マッチングアプリおすすめNo.1を21個使い倒して決めてみた

マッチングアプリおすすめNo.1を21個を比較して決めてみた【2021年12月】 - Appliv出会い

【プロフィール】

名前     : MINAMI
年齢     : アラサー
恋人いない歴 : 3ヵ月
使用アプリ  : with(3ヵ月)

現在使用中のアプリは「with」ですが、過去には「Omiai」や「ペアーズ」を使って出会い探しをしたことがあります。マッチングアプリの使用歴はトータルで約1年。その間さまざまな出会いがあり、実際に2名の男性とお付き合いした経験があります。

男性から送られてきたドン引きメッセージ

スマートフォンを見てがっかりする女性

マッチングアプリではメッセージのやり取りで躓いてしまうと、恋人になることはおろか、デートすら叶いません。突然女性から返信がこなくなった経験がある男性は、自分の放った一言が原因の可能性があります。

男性のメッセージに不快感を覚えたときは、やり取りを続けるかどうかで悩む女性は少なくありません。

ここからは、男性から私宛に送られてきたドン引きメッセージを紹介します。以下の内容に心当たりがある人は気をつけた方がいいかもしれませんよ!

「よろしくね!」

「よろしくね!」の一言は、マッチング後の1通目に送られてくるメッセージですが、良い印象を抱いたことがありません。親しみを込めて連絡してくれたのだとしても、常識がないように思えてしまうのです。

年下であれば論外ですし、年上であっても最初からタメ口を使われれば不快な気持ちになります。フレンドリーといえば聞こえはいいですが、アラサーの私からすると大人の振る舞いには思えません。

とくに結婚相手を探している私にとって、常識がない人は明るい未来が描けない存在です。自分の両親や友達、同僚に紹介する際、失礼な態度をとるのではないかと心配になってしまいます。

そのため、仲良くなる前からタメ口を使われると、どうしてもテンションが下がってしまうのです。

「なんで返事くれないの?」

「なんで返事くれないの?」と返事を催促してくるようなメッセージは、仕事が忙しいアラサー女子にとって悪印象でしかありません。退勤時間が遅くなる日が続けば、疲労困憊でマッチングアプリを開く気力さえなくなるものです。

たった1日空いただけなのに返事を催促されれば、交際したらきっと面倒なんだろうな......と思ってしまいます。仕事だけでなく、体調不良でアプリを開けないこともありますし、家庭のトラブルで連絡できない日もあるはずです。

心配する内容ならまだしも、「なんで返事くれないの?」と送られてくれば、自己中な人と感じる人が多いでしょう。返信ペースが合わないとお互いにストレスを感じるため、メッセージ交換をやめざるを得なくなるのです。

「お家で飲み飲みしたい!」

気軽に外出することができないコロナ禍では、デート場所に困りますよね。最近では、それを理由に初対面の女性をお家に誘う男性が少なからずいます。

私は以前、マッチング相手から「お家で飲み飲みしたい」というメッセージを送られてきたことがありました。言葉のチョイスも気になるところですが、女性としては宅飲みの誘いに警戒心を抱かずにはいられません。

性差があれば当然、体格や腕力に差があるわけです。万が一何かされたとしても、男性の手を振りほどいて逃げることはできないでしょう。

リスクを考えてしまうとどうしても前向きにはなれないため、彼にお断りのメッセージを出してやり取りを終了しました。

「女性にはピンヒールを履いてほしい」

マッチングした男性と楽しくやり取りしていたある日、突然彼から自分の性癖について語るメッセージが送られてきました。その内容を簡単に説明すると「女性にはピンヒールを履いてほしい」のだそうです。

しかも9cmのピンヒールを履く女性しか愛せないのだとか。誰でも理想のタイプはありますが、そういった独特な性癖はすぐに受け入れられるものではありません。

女性からすれば、9cmのピンヒールを履くのは結構しんどいものがあります。よく知らない相手からの暴露を受け入れることができず、そのメッセージをきっかけにやり取りをやめてしまいました。

女性とのやり取りで好印象を与える秘訣

スマホを見る女性(笑顔)

マッチングした女性とやり取りが続かない男性は、知らぬ間にドン引きメッセージを送っている可能性があります。

気になる人とデートの約束を取り付けたいなら、以下のポイントを押さえておきましょう。

敬語を貫く

マッチングアプリでのやり取りでは、早く2人の距離を縮めたいからと、タメ口のメッセージを送りたくなるかもしれません。しかし、女性に常識外れな人という印象を与えてしまば、ブロックされる可能性が高まります。

メッセージ交換の段階では、敬語を貫くことが大切です。最初からタメ口で話されることに嫌悪感を抱く女性は少なくありません。

2人が直接会って打ち解けるまでは敬語を使い、馴れ馴れしい態度は控えましょう。

紳士な対応を心がける

紳士的な男性に悪印象を抱く女性はいません。マッチングアプリのやり取りで好印象を獲得したいなら、紳士な対応を心がけましょう。

マッチングしてからすぐ連絡先を聞いたり会おうとしたりすれば、ヤリモクを疑われる可能性があります。女性に警戒心を抱かれれば、ブロックされかねません。

マッチングアプリでのメッセージ交換では、下心を匂わせる内容は送らないことが大切です。1週間程度やり取りを続けて、会話が盛り上がったところでデートに誘えば、きっとうまくいくはずですよ!

ブロックされがちな男性はメッセージを改善しよう!

せっかく気になる女性とマッチングしても、音信不通にされればかなりショックですよね。女性とのやり取りが続かない男性は、メッセージに問題があるのかもしれません。

突然、返事がこなくなることが多いなら、最後に自分が送った文章を見返してみましょう。きっと問題点が見つかるはずです。

マッチングアプリではやり取りが続かなければ、デートに誘うチャンスをつかめません。女性にブロックされる原因を改善して、素敵な出会いを叶えてくださいね!

マッチングアプリで何話す? 電話・LINE・デートの例文とNG例を解説

マッチングアプリで何話す? 電話・LINE・デートの例文とNG例を解説 - Appliv出会い