「顔や体型、とにかく容姿に自信がないけど、マッチングアプリで恋人を作りたい!」そう考えている人は多くいます。ですが恋愛において、見た目が全てではありません。

特にマッチングアプリでは、自分を良く見せる工夫や丁寧なメッセージを続けることで恋人を作るチャンスに溢れています。

この記事では、容姿に自信がない人はマッチングアプリをどう使えば良いのか、逆にしてはいけないことは何かを解説。後半ではおすすめのマッチングアプリを紹介します。

自分に自信が無いけどアプリを使って恋人を作りたいと考えている人はぜひ読んでみて下さい。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
年末年始暇な人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

容姿に自信がない人がマッチングアプリでやってはいけないNG行動

うつむく男性

容姿に自信がない人がマッチングアプリを使う上で、実はやってはいけない行動がいくつかあります。特に、自信のなさが滲み出るような雰囲気はNGです。以下の行動をしている人は、意識して改善してみましょう。

写真の加工のしすぎ

自分の容姿に自信がないからといって、プロフィール写真の加工のしすぎはNGです。実際に会った時のギャップが大きくなってしまうためです。加工をして多くの「いいね」が集められたとしても、会ってから評価が落ちるのでは意味がありません。

男女問わず、動物の姿に変身するタイプの加工アプリは特に控えましょう。ああいったアプリは顔が明らかに違うことが分かりきっているため、いいねも集まりにくくなっています。

卑屈な自己紹介文やメッセージ

自信のなさがメッセージや自己紹介文に現れてしまうと、大きくマイナスの印象を与えます。絶対に控えましょう。

「女性が苦手で、こんな自分と話していても楽しいかわかりませんが、よければ飲みに行きましょう」などといった文章では、積極的に会いたいと思ってもらえることはありません。

自虐ネタなどはプロフィールでは封印しましょう。

高望みのしすぎ

マッチングアプリによっては、もらったいいねが公開されます。もしいいねが多い女性にばかりアプローチをしていて反応が得られないのであれば、方法を変えましょう。いいねが多い女性は人気があることから反応がもらいにくく、マッチング成立がしにくいためです。

あまり反応をもらえない場合は、いいね数が少ない人に絞ってアプローチをする作戦に切り替えましょう。

また、プロフィールに「スタイルが良くて誠実な美人(イケメン)が好みのタイプです!」といった一文を載せている人がいますが、逆効果になりかねません。好みのタイプよりも自分の長所をアプローチするために使いましょう。

がんばりすぎるメッセージ

自信がないからといって、サービス精神旺盛なメッセージを送ってしまうケースがありますが、多くの場合はあまり有効に働きません。特にモテている女性などからすれば、「頑張りすぎていて気持ち悪い」と逆効果に働くためです。

メッセージのやり取りは適度に力を抜く必要があります。過度に相手を褒めたり、食事をご馳走するアピールをしたりしてしまうと引かれてしまうことを覚えておきましょう。

容姿に自信がない人がするべきこと

筋トレ

容姿に自信がない人は、以下のことを意識してみましょう。アプリ内での立ち回りに加えて、容姿を磨くのは重要なことです。結果的に見た目が大きく変わらなかったとしても、自信が付いたのであれば大きな成果が出ます。

プロフィールで長所をアピールする

プロフィールにはネガティブなことは一切書かず、長所をアピールしましょう。自信満々で堂々と構えていれば、外から見ると魅力があって付いていきたいと思われるものです。

注意したいのが、長所を書く時に自慢っぽくならないこと。あくまでさり気なく、謙虚に事実を述べることを意識すれば、いやらしい自慢に見えることはなくなります。

恋活アプリより婚活要素強めのアプリを選ぶ

容姿に自信がない場合は、恋活アプリよりも婚活要素が強いアプリを選びましょう。婚活系アプリであれば、容姿よりも性格や年収など、その他の部分の優先度が高いためです。

また、婚活アプリは誠実さや真剣さが武器になります。すぐにでも結婚したいという人ばかりではないですし、そういったスタンスが有効とは限りません、ですが将来を見据えた交際がしたいと考えているのであれば、婚活アプリの方が相手が見つかりやすいでしょう。

筋トレをする

容姿に自信がない人は、筋トレをおすすめします。筋トレをすることで得られるメリットには様々なものがあります。まず1つは筋肉が付いて体が大きくなること。がっしりとした男性を好む女性は多いため、それだけで魅力に思ってもらえる機会は増えます。

もう1つは、筋肉が付いたことによって、自信が付くこと。自信が付くと性格も前向きで明るくなり、恋愛において大きくプラスに働きます。また、筋トレを行うことで、男性ホルモンの一種であるテストステロンが分泌されます。

このテストステロンは顔を凛々しく変化させる効果もあるとされているため、表情筋が鍛えられるのと合わせて筋トレをするとイケメンになると言われています。

眉毛を整える

容姿に自信がない人は、眉毛を整えてみましょう。手軽に見た目の印象を変えられるため、雰囲気がガラっと変わる可能性があります。顔の印象の8割は眉毛によって決まるとも言われているほどなので、自分に合った眉毛を模索してみましょう。

近年は男性の美容意識が高まっていて、眉毛サロンを利用する人も増えています。自分に合う眉毛の形が分からない人は、サロンを利用してみましょう。

髪を切る

容姿に自信がなく、なかなか出会えていないのであれば、髪を切ってみましょう。伸びっぱなしのままの写真だと印象も悪く、いいねももらいにくいためです。

普段と違う場所で切ることで、雰囲気も変わってきます。雰囲気が変わることで自信に繋がりマッチングアプリのやり取りも上手くいきやすくなるでしょう。

眼鏡からコンタクトに変えてみる

容姿に自信がなくて悩んでいる人は、眼鏡からコンタクトに変えてみるなどもおすすめです。コンタクトにした方が必ず垢抜けるといったわけではないですが、気持ちが切り替わって自信がつくこともあります。

服を変える

容姿に自信がない場合は、新しい服を買うのもおすすめです。気分も変わりますし、お洒落をすることでデートに行くときの自信にも繋がるためです。着る服によってはスタイルがよく見えて、好印象を与えらえられることもあります。

写真の撮り方を変える

容姿に自信がない場合は、写真の撮り方を変えてみましょう。写真によって良い部分を引き出せれば、いいねを集めやすくなるためです。

マッチングアプリで設定する写真には自撮りはあまり良しとされていませんが、自撮りを練習して自分がどの角度だと良く見えるか知っておくことは重要です。

過度な加工などをしない限りは、写真と実物が違うとトラブルになることもありません。良く見せられる写真を用意して、出会いの幅を広げましょう。

コンプレックスをカバーするための方法

ブーツ

容姿に何かコンプレックスがあるのであれば、思い切って道具に頼ってみるのをおすすめします。根本的な解決にならなかったとしても、それで自信が付くのであれば良い結果に繋がりやすいでしょう。

顔:メンズメイクをしてみる

顔にコンプレックスがある人は、メンズメイクを取り入れてみるのがおすすめです。技術や知識は必要になりますが、即効性があってすぐに効果を実感できます。メンズメイクに関しては徐々に興味を持つ人が増えてきていて、ドラッグストアに行けば道具はすぐに入手できます。

いきなり目の周りのメイクに挑戦するのではなく、始めは肌を綺麗に見せるBBクリームなどから挑戦してみましょう。

体型:加圧腹巻

体型に関しては、劇的に改善できる道具はありません。ただ、お腹が少し出てきてしまった程度であれば、加圧タイプの腹巻を使うことで引き締められます。

外から見ても、大きな変化はないかもしれません。しかしそれでも、自分が気にしているコンプレックスが改善されて自信につながるのであれば、デートも堂々とできて上手くいきやすくなるでしょう。

身長:インソール・シークレットシューズ

身長がコンプレックスの場合は、インソールやシークレットシューズを活用しましょう。特にインソールであれば、好きな靴に中敷きとして入れるだけで、簡単に3~5cm身長がかさましできます。元々のソールを合わせると、5~7cmくらいは身長が高くなります。

身長がコンプレックスの人にとっては、5cmの変化は非常に大きいものです。基本的にインソールがバレることはあまりないので、積極的に利用してみましょう。

容姿に自信がなくて、会話が不安な場合に押さえておきたいポイント

会話する男性

容姿に自信が無い人は、自然と会話にも自信がなくなってしまう人が多くいます。ただ、以下の3点を押さえておくことで苦手なトークも上手くいきやすくなります。

相手の目を見て相槌を打つ

容姿に自信がなくてトークが不安な場合でも、相手の目を見て相槌を打つことは意識しましょう。目を合わせないまま会話をしていると、相手は話を聞いているのか不安になるためです。

目を合わせるのがどうしても苦手な場合は、眉間を見るか、鼻を見るなどでもOKです。会話中に伏し目がちになってしまうのは避けましょう。

緊張していることや会話に自信がないことを先に伝える

容姿に自信がないことでトークも不安になってしまう場合は、会ってすぐに「少し緊張しているので、上手く喋れないかもしれません。」と一言伝えましょう。卑屈な感じではなく、誠実さが伝われば会話に詰まっても印象が悪くなることはありません。

卑屈な感じが伝わらないようにするには、相手の目を見て、笑顔で柔らかい雰囲気を意識しつつ伝えるのが重要です。

事前に電話でやり取りする

会話に不安を感じている人こそ、事前に電話をすることをおすすめします。5分でも良いので電話をしておけば、最初のデートで少し距離が縮まった状態でスタートできるためです。

電話の内容は、事前に決めておきましょう。「今日は仕事でした?」「何してました?」など、簡単なもので構いません。電話をせずにいきなりデートするよりも、緊張せずに望めるメリットもあります。

容姿に自信がない人におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリ

最後に、容姿に自信がない人におすすめのマッチングアプリを紹介します。アプリ選びによって、出会いやすさは変わってきます。なるべく真剣な人が多く集まるアプリを活用して、丁寧なやり取りを経て理想の相手を探しましょう。

『Omiai』

Omiai

『Omiai』は、真剣な相手への恋愛や婚活を望む人が多く集まるマッチングアプリです。そのため、容姿よりも内面や価値観、考え方を重視して相手を探している人が多く集まります。

真剣度の高いアプリなので、容姿に自信がなくてもマッチングがしやすく真面目な出会いを求めている人と出会えます。

マッチング Omiai - 婚活・恋活アプリ

Net Marketing Co., Ltd

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『youbride』

youbride

『youbride』は、成婚実績ナンバーワンを謳う婚活アプリです。女性も月額費用を有料に設定していることで、真剣な人が多く集まっています。

恋活系アプリと比較すると会員数はやや少なめですが、その分不審なユーザーや業者が紛れていないメリットがあります。結婚を意識した出会いを望むのであれば、youbrideで相手を探してみましょう。

youbride 婚活マッチングアプリ

Diverse.Inc

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『with』

with

『with』は、心理テストを使って相性の良い相手を探せるマッチングアプリです。出会う相手に価値観や性格の相性の良さを重視している人が多いため、容姿よりも内面で勝負できます。

好みや共通点がプロフィールでアピールできるようになっているため、メッセージでの話題探しにも困りません。with利用者は、純粋に恋人を求めている人が多くいるのも特徴です。

出会い with(ウィズ) 婚活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

まとめ:容姿に自信がない人は、小さい成功体験を積むこと

今回は、容姿に自信がない人はどうすればマッチングアプリで恋人を作れるのかを解説しました。まずは、マイナスの印象を与えてしまいやすいNG行動を控えて、アプリの使い方を見直すこと。そして小さい成功体験を積み重ねて自信を持つことが重要です。

今回紹介したマッチングアプリであれば、真剣に恋人探しや婚活をしている人が多くいます。自分に合ったマッチングアプリを選び直して、恋愛に挑戦してみてください。

こちらの記事もおすすめ

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールづくりのポイント NG例・テンプレも - Appliv出会い
マッチングアプリで出会えないのはなぜ? やりがちな7大NG行動とは - Appliv出会い