大学じゃ異性との出会いがない……そんな寂しい大学生にとって、バイト先は数少ない出会いの場。「バイト先で素敵な出会いがあればいいな」と期待する人は多いでしょう。

ですが同性ばかりのバイト先だったり、異性と全然話す機会がなかったり……。チョイスするバイトや自分の性格によっては、出会いがまったくない可能性も。それだけにバイト選びは慎重に行わなければなりません。

そこでこの記事では、Twitterで「彼氏・彼女ができた!」というつぶやきが見られるバイト先をピックアップ。長く続けられるものから、短期・派遣でもできる13個のおすすめのバイトや、バイトでの出会いに向いていない人の特徴を紹介していきます。

目的別おすすめマッチングアプリランキング

恋活(マジメ) 総合評価
(人気度+評価)
評価
1 Pairs
(iOS / Android)
9.62
★★★★★+★★★★★
(4.95) (4.67)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★★
2 with
(iOS / Android)
8.72
★★★★☆+★★★★★
(4.05) (4.67)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★★
3 Omiai
(iOS / Android)
7.80
★★★★☆+★★★★☆
(3.80) (4.00)
出会える度:★★★★☆
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★☆
恋活(軽め) 総合評価
(人気度+評価)
評価
1 タップル誕生
(iOS / Android)
8.99
★★★★★+★★★★☆
(4.66) (4.33)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★☆
2 CROSS ME
(iOS / Android)
7.19
★★★☆☆+★★★★☆
(3.19) (4.00)
出会える度:★★★★☆
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★☆
3 Dine
(iOS / Android)
6.57
★★★☆☆+★★★☆☆
(3.23) (3.33)
出会える度:★★★★☆
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★☆☆☆
婚活 総合評価
(人気度+評価)
評価
1 ゼクシィ
縁結び

(iOS / Android)
9.54
★★★★★+★★★★★
(4.87) (4.67)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★★
コスパ  :★★★★☆
2 マリッシュ
(iOS / Android)
9.32
★★★★★+★★★★☆
(4.99) (4.33)
出会える度:★★★★☆
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★★
3 youbride
(iOS / Android)
8.32
★★★★☆+★★★★☆
(3.99) (4.33)
出会える度:★★★★☆
安全性  :★★★★★
コスパ  :★★★★☆

「マッチングアプリ経験者」1,807人のアンケート結果より

あなたは「バイトでの出会い」向き? チェックリストで診断

何事にも向き・不向きがあるように、性格によっては「バイト先で全然出会い……」という結果になることがあります。

ここでは「バイトでの出会い」に向いているかどうかを、チェックリスト形式で診断。出会いを求めてバイトに挑戦する前に、一度チェックしておくといいでしょう。

上の3項目のうち「一つでも当てはまった人は、一人旅の出会いに不向き」。正直なところ、あまりバイト先で出会いを求めるのはオススメできません。

「バイトでの出会い」に向いていない人の特徴

なぜチェックリストの3項目が「バイトでの出会い」の向き・不向きに関係しているのでしょうか。それぞれの理由を見ていきましょう。

自分から積極的に話すのは面倒

バイト先ではコミュニケーションを取る頻度は高いものの、多くが業務にかかわるもの。自分から積極的に話しかけていかなければ、相手のプライベートに踏み込めず、関係の発展は望めません。

もちろん他の場所に比べ話しかけやすさはありますが、さほど仲良くない人に話しかけるのに抵抗がある人にとってはキツイでしょう。

自分の恋愛を知人・友人に知られたくない

バイトでは周りの人との関係が濃密になりやすく、自分の恋愛事情が同僚にバレやすい環境です。

「自分の色恋沙汰を知られるのは恥ずかしい……」「同僚に茶化されるのは御免だ……」という人は、バイト先で出会いを求めないのが賢明でしょう。

できるだけ早く出会いたい

上のツイートのように「バイトで出会いを求めていない」人もおり、恋人を探せる環境ではない可能性があります。それだけに「できるだけ早く恋人がほしい」と考える人にはやや非効率的です。

また恋愛にうつつを抜かしてばかりでは、同僚に白い目で見られたり、最悪クビになったりすることも……。「一に仕事、二に恋愛」と考えられないと、やや出会いづらいかもしれません。

「バイトでの出会い」に不向きな人は「マッチングアプリ」がオススメ

相手探しからやり取りまでをスマホ一つで行え、非常に気軽に出会いを探せるマッチングアプリ。中にはFacebookと連携して、知り合いにバレずに利用できるものもあり「こっそりと出会いを探したい人」にも向いているでしょう。

『タップル誕生』はマッチングアプリの中でも20代前半からの多くの支持を集めるアプリ。バイト先のように自分と同年代の人を探しやすいだけでなく、多くの人が「恋人探し」を目的に利用しています。

バイト先のように「出会いは求めていない人」である可能性は低く、早く恋人を探したい人にも向いているでしょう。

タップル誕生

登録料金   :無料
必須アカウント:なし

タップル-マッチングアプリ/出会い/婚活

MatchingAgent, Inc.

3.29

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

出会いの多いバイトはコレ! 恋が芽生えやすい職場13選

自分が「バイトでの出会い」に向いているかがわかったところで、次はいよいよバイト先選びのコツ。数あるバイトの中でも、特に「恋人ができた」の声が多かったバイトを紹介していきます。

1.居酒屋

「居酒屋」のバイトが出会いやすい理由

Twitterで多く「出会えた!」というつぶやきが見られるなど、学生バイトの定番「居酒屋」は出会いやすい環境になっているようです。というのもバイト終わりにお店で飲み会といった機会を設ける居酒屋が多く、同僚たちと自然に関係を深めやすくなっています。

平日・土日ともに業務時間中は忙しくなりがちなバイトですが、自分から気になる人を誘うといった大きなアクションを仕掛けなくとも、親密な関係に発展させやすいのはうれしいポイントです。

出会いやすいバイト先の選び方

学生バイトの定番とは言え、居酒屋で働く人はさまざま。場所によっては既婚者だらけ……なんてこともあるほどです。

そこでバイト先となる居酒屋は、近くに大学がある「学生街周辺の居酒屋」を選ぶのがベター。「勤務しやすい」を理由に学生が集まりやすく、おのずと恋愛対象となる人が多くなるでしょう。

2.カラオケでのバイト

出会いやすい理由

金曜日の夜や土日は非常に忙しくなるカラオケのバイト。ですが月~木曜日の夜は比較的ヒマになりやすく、バイト同士でヒマつぶしがてら話す機会も多いのが特徴です。

他愛もない世間話をするもよし、流れてくる有線の音楽をネタに「この曲知ってます?」と聞いてもよし……と、業務時間内でも着実に関係を深めていきやすい環境になっています。

出会いやすいバイト先の選び方

カラオケバイトで出会いやすくするためには、いかに「バイト中ヒマにできるか」がポイント。それだけに平日も客足の多い繁華街のカラオケはオススメしません。

「郊外のカラオケ店」など、繁華街に比べて比較的手が空きやすい店舗をバイト先として選ぶと、出会いに近づきやすいでしょう。

3.リゾートバイト

「リゾートバイト」が出会いやすい理由

海の家やスキー場のホテルなど、リゾートバイトの多くは短期。そのため多くは住み込みで、共同生活を通じてバイト仲間との関係をグッと縮めやすいのが特徴です。またバイト先周辺はレジャースポットだけあって、オフの日にはバイト仲間で遊びに出かけることも多数。

仲良くなりすぎて家族に近い関係になってしまうリスクもありますが、公私にわたって意中の相手と関係を縮められるチャンスが多くなっています。

出会いやすい「リゾートバイト」の選び方

「海の家→マリンスポーツ好き」「ゲレンデ周辺のホテル・ロッジ→スキー&スノボー好き」のように、オフの日にレジャーを楽しむのを目的としてバイトする人が多く集まります。

それだけにレジャーを趣味に持たない人にとっては辛い環境……。ですが、自分の趣味に合わせたバイト先を選べば、オフの日のレジャーを通じて関係をさらに深めていけるでしょう。

4.スポーツジムでのバイト

出会いやすい理由

トレーニングする環境だけあって、同僚にスポーツ好きが集まる傾向の強いジムのバイト。自分もスポーツ好きであれば、共通の趣味からキッカケが生まれることもあるでしょう。

また同僚だけでなく、ジムに通う会員さんとの出会いも期待できるのが特徴です。ジムによっては会員さんとの恋愛を禁止している所もありますが、多くのジムでは暗黙の了解。トレーニング指導の中で自然に関係を深めていくこともできるでしょう。

出会いやすいバイト先の選び方

学生からシニア層まで、幅広い年齢層が利用するジム。特に住宅地に立地するジムは年齢層が高くなる傾向があります。

たとえば「社会人の相手を探すならオフィス街のジム」「学生の相手を探すなら大学近くのジム」のように、お目当ての人が通いやすい範囲のジムを選ぶことが大切です。

5.コンビニでのバイト

出会いやすい理由

コンビニのバイトは決まった曜日・時間にシフトを入れる人が多く、毎週決まった人とコミュニケーションを交わせ、非常に仲を深めやすい環境なのが特徴です。

また学生バイトが多い「夕方」は客足が遠のく時間。恋愛対象となりやすい店員同士が、ヒマな時間を通じて会話しやすい環境になっているのも、出会いにつながりやすい理由といえるでしょう。

出会いやすいバイト先の選び方

少人数でお店を回すコンビニは休憩を1人で取ることが多く、休憩時間に意中の人と関係を縮めることは難しいです。

「業務時間内にどれだけ会話できるか」が勝負なだけに、客の出入りが激しい繁華街近くのコンビニは、忙しくて話すヒマもないでしょう。出会いを求めるのなら、「住宅地」「郊外」の店舗を選ぶのがオススメです。

6.ブライダルのバイト

出会いやすい理由

結婚式の事前準備や式当日のスタッフ業務を行うブライダルのバイト。男女の幸せな姿を目の当たりにし「自分も幸せになりたい!」と感化され、恋愛に対し意欲的になりやすい環境です。

式当日にスタッフ間で私語をする機会は全くありませんが、平日は準備等でスタッフ間のやり取りが非常に盛んです。

また式が行われるのは主に土日ということもあり、休日が潰されるのを嫌がる恋人持ちの人は少な目。フリーの人が多く、恋愛に発展しやすい人が集まりやすいのが特徴的です。

出会いやすいバイト先の選び方

学生バイトだけでなく、パートの主婦や社員など幅広い年代の人が集まりやすいのがブライダルのお仕事。場所によっては、既婚者が多いこともあります。

「近くに大学がある式場」など、なるべく学生が通いやすい範囲に立地している式場を選ぶのが無難です。

7.映画館でのバイト

出会いやすい理由

映画館のバイトの特徴は「映画好きの人」が集まりやすい点。自分も映画好きであれば、共通の趣味を通じてバイト仲間と仲良くなりやすいのです。

土日は忙しくて業務時間中に話すチャンスはほとんどありませんが、客足が遠のく平日は、手が空きやすく意中の人と話すチャンスは多め。

また場所によっては社割で映画を見られる福利厚生もあり、気になる人に「今度社割で見に行かない?」と、気軽にデートのキッカケを作りやすいのも特徴です。

出会いやすいバイト先の選び方

デートのキッカケを作りやすい社割制度の力をフル活用するためにも、福利厚生が整っている映画館をバイト先として選ぶのがオススメ。

また「好きな作品を社割で見られる」という理由で、好みの作品と同じ傾向の映画館をバイト先にする人がほとんど。

「王道の作品が好きな人→大規模な映画館」「マニアックな作品が好き→ミニシアター」のように、自分が好きな作品を上映している映画館を選んでおけば、バイト仲間と映画の趣味が合わない……といったリスクを低くできるでしょう。

8.イベントスタッフのバイト

出会いやすい理由

「好きなアーティストのライブを見られるかも」と、趣味をキッカケに始めることの多いイベントスタッフ。「〇〇さんもこのアーティスト好きなんですか?」と、共通の趣味を通じた会話を始めるなどして、出会いのキッカケを生みやすいバイトです。

またイベントスタッフのバイトは基本的に単発。スタッフが毎回変わるので、多くの人と出会えるチャンスが眠っているのもポイントです。

出会いやすいバイト先の選び方

イベントスタッフのバイトの多くは短期のお仕事。短い時間でチャンスをモノにするためにも、共通の趣味という強みを生かした会話で自分をアピールしなければなりません。

そのためにも、音楽が好きなら「ライブ・フェス」、スポーツが好きなら「スポーツイベント」といった具合で「自分の趣味に沿ったイベント」を基準にバイト先を選ぶのが非常に大切です。

9.ファミレスでのバイト

出会いやすい理由

素早いサービスを提供するために、接客や調理などチームワークが要となるお仕事。それだけに自然とスタッフ同士の間で接点が増え、仲良くなりやすい環境です。

また多くのファミレスでは男女比が1:1になるように調整される場合が多く、同性ばかりで出会いのない職場になりづらいのも特徴的です。

出会いやすいバイト先の選び方

スタッフ間の接点が増えやすいお仕事とはいえ、忙しい業務中に私的なコミュニケーションを取れることはほとんどありません。また小さな店舗だと1人で休憩することも多く、なかなか他のスタッフと接点が持てないこともあるでしょう。

ですがスタッフが多い大きめの店舗では、休憩を複数のスタッフで取る店舗も。大きい店舗だと賄いの福利厚生がある場合もあり、一緒にご飯を食べながら関係を深めていけるのでオススメです。

10.スーパーでのバイト

出会いやすい理由

スーパーはパートの主婦さんが多く、恋愛対象となる人はやや少な目。ですが恋のライバルとなる人も少なく、焦らずに意中の人との関係を縮められる環境です。

また閉店間近の時間帯は客足が途絶え、ヒマつぶしがてらレジの前後の人で話すことも。「今日もレジ打ち大変そうでしたね」と話しかけるなどして、業務時間内であっても距離を縮めやすいのがうれしいポイントです。

出会いやすいバイト先の選び方

スーパーのバイトで話すチャンスとなるレジ打ちのタイミング。ですが店舗によっては女性しかレジに入れない場合も……。

スーパーでのバイトをする際は、事前に下見に行き「男性がレジに入れる店舗かどうか」をしっかりと見定めておくといいでしょう。

11.コールセンターでのバイト

出会いやすい理由

最初の約1ヶ月間、丁寧な電話対応を習得させるための研修を設けることが多いコールセンター。同時に入社した同期と一緒にみっちり研修を受けるだけに、同期と仲を深めやすいのが特徴です。

いざコールセンターの業務が始まってしまうと電話対応に追われ、業務時間内に会話をできる状況ではありませんが、休憩中は基本的にフリー。研修中に仲良くなった同期と、さらに関係を深められるチャンスが豊富にあるのもポイントです。

出会いやすいバイト先の選び方

コールセンターでの出会いのキモは「研修中に同期とどれだけ仲良くなれるか」にかかっています。それだけに、あまりにも小さなコールセンターでは、同期の数が少なくて満足に出会えないことも……。

出会いを求めてコールセンターでバイトするなら「大きなセンター」を選ぶのがオススメ。大きなセンターでは15~20人をまとめて採用することもあり、同期が増えて出会いやすい場所となるのです。

12.塾講師のバイト

出会いやすい理由

生徒と接することが多く、出会いは少ないと思われがちな塾講師のバイト。ですが生徒の引継ぎ、定期テスト&入試前の研修や勉強会等で、意外と講師間のコミュニケーションが活発に行われる職種です。

またバイトが終わる時間は、どの講師もほぼ同じタイミング。時刻も21時過ぎが多く、「軽くご飯行きましょうよ!」と、食事に誘いやすい時間になっているのもうれしいポイントです。

出会いやすいバイト先の選び方

塾講師のバイトを通じて出会いを得るのならば、「個別授業の学習塾」がオススメ。

というのも個別授業は頻繁に受け持つ生徒が変わるため、講師間での引継ぎが非常に多くなります。反対に集団授業は長期間に同じ生徒を担当する場合が多く、引継ぎの必要がない場合が多いのです。

講師間のコミュニケーションを図るためにも、引継ぎの機会が十分にある「個別授業の学習塾」を選ぶようにしましょう。

13.飲食店でのバイト

出会いやすい理由

居酒屋やファミレスと同じく、業務中に交わされるコミュニケーションから徐々に仲良くなれる、レストランやカフェなどの飲食店のバイト。

さらに飲食店の場合は比較的小規模なお店が多いこともあり、アットホームな雰囲気でスタッフ間の仲を一層深めやすい特徴があります。

また入り&上がりの時間が同じになることが多く、同僚たちとご飯に行く機会を設けやすいのもオススメできる点です。

出会いやすいバイト先の選び方

お店の小洒落た雰囲気から、女性が多く集まる飲食店のバイト。それだけに女性の場合は「同性が多くて出会いがない……」というリスクも考えられます。

男性の場合は特に考える必要はありませんが、女性の場合は事前にお店に行ってみて、スタッフの「男女比が1:1」に近いお店を選ぶことをオススメします。

「出会えたらいいかも」くらいの人が、バイトでの出会いに向いている

ここまで13のバイトを紹介していきましたが、あなたに合ったバイトを見つかったでしょうか。

バイトには楽しい数と同じくらいの辛いこともあります。そうした精神的な負荷を「出会いたい」という意欲だけで乗り切るには、正直キツイ部分も……。

バイトを選ぶ際には「好きな仕事ができる」ことが大切。その上で「出会えたらいいな~」と、出会いをオマケ程度に捉えることが重要なのではないでしょうか。

この記事を読んでバイトでの出会いが合わないと感じたら、他の出会いの場に身を移すのをおすすめします。

自分でじっくりアプリを選びたい人はコチラ

300以上試した編集部おすすめアプリ