『Jメール』は女性が完全無料、男性は基本料金無料・1ptあたり10円のポイント制で利用できるマッチングアプリです。男性会員も入会時に無料ポイントがプレゼントされるので、これを使って無料で出会うことが可能なのか気になっている人は多いでしょう。

『Jメール』では、登録時の無料ポイント以外にも、お得にポイントをためるシステムが満載です。今回は、『Jメール』のポイントをお得に集める方法や効率の良い使い方、料金体系を紹介します。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

『Jメール』は無料で利用できるが、出会うには課金が必要かも

『Jメール』新規登録・ログイン画面

『Jメール』基本情報

アプリ名Jメール
料金男性 メール1通あたり70円
女性 無料
年齢層20代~30代
累計会員数600万人
目的恋愛、婚活、遊び
特徴女性会員は完全無料で利用できる
運営会社有限会社エムアイシー総合企画

『Jメール』とは、21年以上の運営実績があり、気軽な出会いを求めている人におすすめの出会い系アプリです。10代から30代の若い世代のユーザーが多く、カジュアルな出会いを求めるユーザーがメイン。

『Jメール』の大きな特徴は、「掲示板」と「つぶやき」の2つの機能。

「掲示板」では、”趣味が合う方”や”友達募集中”などのメッセージを掲示板に掲載できます。掲示板機能を活用することで、飲み友達や休日一緒に出掛ける人など、気軽に出会える相手を見つけやすいです。

また「つぶやき」機能は、SNSのように自分の近況を投稿や、”いいね! ”や返信などのリアクションもできます。直接のメッセージのやり取りが苦手でも、SNS感覚で気軽に使える点が『Jメール』の魅力です。

『Jメール』の登録(基本料金)は男性・女性を問わず無料です。男性の場合はメッセージの送信など、ポイントが必要です。必要に応じて、その都度、ポイントを購入する必要があります。

一方、女性は基本的にポイントの消費ゼロ(無料)で『Jメール』の利用が可能です。

まずは『Jメール』の消費ポイントを男女別にわかりやすく表で紹介します。

『Jメール』の消費ポイント一覧表

行動

消費ポイント

男性

女性

会員登録

無料

メール受信

無料

受信メールを見る

無料

お相手検索

無料

体験談

無料

メッセージの投稿

Web版

5pt(50円)

無料

アプリ版

5pt(50円)

掲示板を見る

1~3pt(10〜30円)

無料

メッセージ返信

7pt(70円)

無料

画像閲覧

3pt(30円)

無料

動画閲覧

5pt(50円)

無料

プロフィールの閲覧

Web版

0~1pt(0〜10円)

無料

アプリ版

無料

マイプロフィール設定

無料

プロフィール写メ登録

5pt(50円)
→今だけ無料

無料

▲1pt=10円とした場合の料金。

Web版とアプリ版で、一部消費ポイントが異なることに注意しましょう。この表を見るとわかるように、女性は基本的、にすべての機能を無料で利用できます。女性会員が使いやすいシステムを設けることによって、結果的に男性のマッチング率が上がるのです。

一方、男性も最初からポイントを購入する必要はありません。後述する無料ポイントを獲得できるので、お試し感覚で『Jメール』を利用できます。

課金せずに女性と出会える可能性もありますが、出会える確率は下がってしまいます。無料にこだわらず、ここぞというときはポイントを購入しましょう。

『Jメール』の料金体系

PCの上のクレジットカード

料金は購入方法によって異なるため、どの方法がもっとも安いのか、わかりやすく一覧表で比較しました。

『Jメール』の料金体系一覧表

料金

クレジットカード

(アプリ)

クレジットカード

(Web)

銀行振込

1,000円

160pt

※登録から5日間限定

2,000円

170pt

300pt(通常200pt)

3,000円

280pt

460pt(通常310pt)

510pt(通常200pt)

5,000円

480pt

670pt(通常520pt)

770pt(通常200pt)

10,000円

960pt

1,350pt(通常1,200pt)

1,550pt(通常1,200pt)

15,000円

1,950pt(通常1,800pt)

2,250pt(通常1,800pt)

20,000円

2,650pt(通常2,500pt)

3,150pt(通常2,500pt)

※価格はすべて税抜の金額。

アプリから決済する場合のみ、登録から5日間限定で、1,000円で160ptが付与されるキャンペーンを利用できます。2,000円分のポイントを購入する場合は300pt獲得できる、Webのキャンペーンを利用した銀行振込がもっともお得です。

それ以外のタイミングでは、ボーナスポイントが加算される3,000円以上の購入がおすすめ。Webから決済する場合はクレジットカード払いと銀行振込のいずれかを選べます。

上の一覧表からもわかるように、銀行振込のほうがお得です。銀行振込の場合、振込手数料は自己負担になります。

また、銀行の営業時間外にポイント追加を希望する場合は、自分自身で運営に明細書を提出する必要があり、若干の手間がかかるので注意しましょう。

『Jメール』のポイントを無料でためる6つの方法

スマホに触れる男性

男性が『Jメール』で効率よく出会いを求めるには、ポイント購入が必要です。以下の6つの方法で、『Jメール』のポイントを無料でためられます。

【『Jメール』のポイントを無料でためる6つの方法】

・新規登録者プレゼント(最大100pt)をもらう
・毎日ログインボーナスを受け取る
・ログインガチャを回す
・会員向けメールに記載のURLをクリックする
・お友達紹介をする
・【女性のみ】メールや電話で男性と連絡をとる

無料でポイントを溜められる一方、注意点もあります。『Jメール』のポイントの仕組みについて、詳しく解説しましょう。

新規登録者プレゼント(最大100pt)をもらう

『Jメール』新規登録・ログイン画面

▲新規登録・ログイン画面には、「男性は最大1,000円相当Ptプレゼント!」の文字があります。

男性会員の場合、新規登録者限定で最大1,000円分相当の100ポイントを無料で付与しています。

メッセージ送信で消費するポイントは1通7pt(70円相当)なので、無料ポイントだけで14通分をまかなえる計算です。

新規登録で受け取れるポイントの内訳は以下の通りです。

『Jメール』への新規登録で受け取るポイントの内訳

会員登録

20pt(200円)

メールアドレスの登録

20pt(200円)

年齢確認完了

60pt(600円)

▲1pt=10円とした場合の料金。

新規登録者プレゼントのポイントを取得するために、購入手続きはありません。

登録後に2つの手続きをするだけで1,000円相当の100ptが受け取れます。またすぐにプロフィールの閲覧やメール送信などに活用できます。

毎日ログインボーナスを受け取る

『Jメール』ログインボーナスの画面

▲ログインボーナスの画面。

『Jメール』にログインすると、1日1回1ptが必ず受け取ることができます。『Jメール』を利用しない日も、必ず1度はログインしてしてポイントを受け取っておきましょう。

地道にためれば、ログインボーナスだけで1ヶ月間で最大31ptをもらうことができ、メール4通分相当のポイントを受け取ることができます。

ログインガチャを回す

『Jメール』ログインガチャの画面

▲ログインガチャの画面

ログインポイントとは別に、1日1回ログインガチャを回せます。ログインガチャではさまざまな特典を入手できるので、ログインしたついでにガチャも回しておきましょう。

上の画像は「掲示板閲覧2件無料」の特典が手に入った画面です。「掲示板閲覧2件無料」は最大で2pt(20円相当)もお得に『Jメール』を利用できます。

会員向けメールに記載のURLをクリックする

設定画面からメールアドレス登録を済ませておくと、『Jメール』から不定期でメールマガジンが送られてきます。『Jメール』からのメールマガジンに記載されているURLをクリックすると、1通あたり10ptを無料で獲得することもできます。

URLにはアクセス期限があるため、『Jメール』からのメールマガジンをこまめにチェックしましょう。

お友達紹介をする

『Jメール』お友達紹介でポイント獲得の画面

▲お友達紹介でポイント獲得の画面。

『Jメール』に友達を紹介して、招待画面から新規登録してもらうと、招待した人に100ptがプレゼントされます。招待方法は以下の3種類です。

【お友達紹介の方法】

・メールで誘う(URL)
・HPやブログで誘う(URL)
・直接誘う(QRコード)

友達を招待しやすいのは、「メールで誘う」と「直接誘う」でしょう。

お友達紹介画面を開くと、専用の招待用URLやQRコードが表示されます。招待したい友達のメールアドレスやLINEに送信しましょう。

その画面から登録してもらうだけで、友達の入会後すぐに100ptが追加されます。

【女性のみ】メールや電話で男性と連絡をとる

こちらは女性限定で行われているキャンペーンです。女性会員の場合、『Jメール』のすべての機能を無料で使えることに加え、さまざまなアクションに応じてポイントがたまります。

アクションごとに受け取れるポイント数を、わかりやすく表にまとめました。

【女性が受け取れるアクションごとのポイント】

プロフィール検索
ログインユーザー
今日の彼氏・彼女、足あと
メール受信 5pt
メール送信 2pt
掲示板から メッセージ投稿 5pt
アダルト掲示板から メッセージ投稿 5pt
メールのやり取り 受信 5pt
送信 2pt
電話 発信・着信 60秒ごとに20pt
画像 投稿に添付 10pt
メールに添付 5pt
動画 投稿に添付 20pt
メールに添付 10pt
その他 女性にメール送信 -2pt

上の表のように、『Jメール』を使うほどポイントがたまっていきます。さらに女性にとってメリットとなるのは、3,000pt以上ためれば、現金と引き換えられることです。

ポイントと現金引き換えることを「キャッシュバック」と呼びます。さらに、ポイントを集める目的で『Jメール』に登録している「キャッシュバッカー」と呼ばれる人も存在するのです。

キャッシュバッカーは、ポイント獲得を目的に『Jメール』を利用しているため、男性にとっては迷惑で厄介な存在。思わせぶりな内容のメッセージが届くのに、デートの提案をしてもはぐらかされ、実際に会うことができません。

キャッシュバッカーには以下のような特徴があります。

『Jメール』にいるキャッシュバッカーの特徴

・女性から熱心にメッセージを送信してくる
・提携分のような内容のメッセージが届く
・知り合った直後から「会いたい」と言ってくる
・身体の関係をにおわせるような発言がある
・仲良くなってデートに誘ってもはぐらかされてしまう
・会話の内容が噛み合わない
・プロフィール写真が美人すぎる

以上の項目が当てはまる場合は、その相手はキャッシュバッカーと判断していいでしょう。連絡をしないようにしてくださいね。

業者・キャッシュバッカーの見分け方は、当サイトの関連記事で詳しく解説しているので、ぜひそちらもご参照ください。

マッチングアプリに潜む業者の手口や特徴・見分け方はこちら

マッチングアプリに潜む業者とは? 手口や特徴・見分け方を徹底解説 - Appliv出会い
Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

『Jメール』のポイントをお得に購入する3つの方法

スマホを見て悩む男性

『Jメール』のポイントは無料でもためられますが、それだけでは限界があります。ここぞというときはポイントを購入して利用しなければ、出会いのチャンスを無駄にしてしまうかもしれません。

そこで、『Jメール』のポイントをお得に購入する3つの方法を伝授します。

『Jメール』のポイントをお得に購入する3つの方法

・初回課金増額キャンペーンを利用する
・ポイント増額キャンペーンを利用する
・3,000円以上まとめて購入する

順番に詳しく見ていきましょう。

初回課金増額キャンペーンを利用する

『Jメール』ポイントアップキャンペーン

▲ポイントアップキャンペーン

初回限定で1,000円以上の課金をする人を対象に、100ptのポイントアップキャンペーンを実施しています。2回目以降の入金ではキャンペーンを利用できないため、このチャンスを見逃さずにお得にポイントを獲得しましょう。

特におすすめの購入金額は3,000円(税抜)です。3,000円以上のポイントを一括購入しても、受け取れるボーナスポイントは150pt以上は増えません。迷ったら、3,000円の課金にしましょう。

ポイント増額キャンペーンを利用する

先ほど紹介したキャンペーンは新規登録者に向けたもので、既存会員には適用されません。

既存会員向けにも、定期的にポイント増額キャンペーンが実施されることがあります。指定された方法で入金しなければならないものの、お得にポイントが購入できます。

ちなみに2021年11月には、「C-CHECKキャンペーン」を実施していました。

『Jメール』C-CHECKキャンペーン

C-CHECKでポイントを購入する場合の通常ポイントと、キャンペーン期間中に獲得できるポイント数をわかりやすく表で比較してみましょう。

C-CHECKキャンペーンの詳細

入金額

通常ポイント

キャンペーン中のポイント

3,000円

310pt

340pt

5,000円

520pt

570pt

10,000円

1,200pt

1,400pt

15,000円

1,800pt

2,100pt

20,000円

2,500pt

2,900pt

25,000円

3,120pt

3,620pt

30,000円

3,750pt

4,350pt

ポイントの購入額が大きくなるほど、お得になるポイント数が増えます。過去の傾向から見ても、今後もポイント増額キャンペーンが開催されるでしょう。

『Jメール』のキャンペーン情報を見逃さないように、こまめに『Jメール』をチェックしてくださいね。

3,000円以上まとめて購入する

キャンペーン期間中以外は、3,000円以上のポイントをまとめて購入するとお得です。

アプリからポイントを購入する際、1,000円~3,000円までに付与されるポイント数がどのように変わるのか、わかりやすく表で比較してみましょう。

通常時、アプリからポイント購入する際に付与されるポイント数

購入する金額

購入時に付与されるポイント

1,000円

80pt

2,000円

170pt

3,000円

280pt

たとえば1,000円を3回に分けて購入した場合、3,000円を支払って手に入るポイント数は240ptです。

3,000円分のポイントを一括で購入すると280tが付与されるので、時期をずらして購入するより40ptも多くポイントを利用できます。

『Jメール』で無駄なポイントを使わずに出会う2つのコツ

スマホに触れる男女

【無駄なポイントを使わずに出会うコツ】

・Web版・アプリ版の両方を使い分ける
・日記機能を活用する

なぜこれらの方法を活用するとお得なのか、詳しく解説します。

Web版・アプリ版の両方を使い分ける

『Jメール』のWeb版とアプリ版では、消費ポイントが異なります。わかりやすく表で相違点を確認しましょう。

Web版とアプリ版の消費ポイントの違い

消費ポイント

男性

女性

メッセージの投稿

Web版

5pt

無料

アプリ版

5pt

プロフィールの閲覧

Web版

0~1pt

無料

アプリ版

無料

注目すべきは、プロフィールの閲覧で消費するポイントの違いです。Web版は1ptを消費しますが、アプリ版なら無料でプロフィールを閲覧できます。

アプリ版を活用すると、ポイントを使わずに多くの女性を見つけられます。

日記機能を活用する

メール送信や2回目以降の掲示板投稿には、ポイントを消費します。

一方、日記機能なら無料で使い放題です。日記を読んでもらえれば、あなたがどんな人がイメージしやすくなります。女性の日記もポイント消費なしでコメントできます。

日記を通じて仲良くなっておけば、スムーズに連絡先を交換できますよね。

効率よく出会うなら、若干の課金は必要

『Jメール』は無料で出会える可能性もありますが、効率的に出会いたいなら、若干の課金をおすすめします。初回登録時やキャンペーン期間中はポイントが増額されるので、チャンスを見逃さずに課金しましょう。

ポイントをお得に使う方法を確認しながら、最小限のポイント消費で良い出会いを見つけてくださいね。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

こちらの記事も読みたい

男性完全無料のマッチングアプリ徹底比較 無課金で出会う方法まで解説 - Appliv出会い
【2022/5/16更新】マッチングアプリのお得な割引キャンペーン・クーポン特集 - Appliv出会い