『Tinder(ティンダー)』とは?特徴や口コミ、出会うまでの流れなど徹底解説

記事をシェア
Tinder,ティンダー,Tinderとは,ティンダーとは

若い年齢層の方を中心に、多大な人気を誇るマッチングアプリの『Tinder(ティンダー)』。Tinderとは、一体どのようなマッチングアプリなのでしょうか?

この記事では、Tinderの特徴や口コミ・評判、料金体系、向いている人・向いていない人などを網羅的に解説します。Tinderを使おうかどうか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

『Tinder(ティンダー)』の女性利用者はこんな感じです♪

Tinder(ティンダー)利用者イメージ

Tinder(ティンダー)詳しくはこちら

どんな人がいるのか無料で見てみよう

『Tinder(ティンダー)』とは

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『Tinder(ティンダー)』とは?

Tinderは海外発祥のマッチングアプリで、非常にシンプルな作りが特徴です。GPS機能を使って近い距離にいる人を探せて、表示されたプロフィール写真に対して、気に入れば右スワイプ、気に入らなければ左スワイプを繰り返します。

>>『Tinder(ティンダー)』とは?料金や口コミ、使い方まで初心者おすすめ攻略法

▲Tinderのスクショ

お互いに右スワイプをするとマッチングが成立し、メッセージのやり取りが無制限にできるようになります。

▲Like(いいね)をした画面

気軽な出会いができることで人気があり、数あるマッチングアプリの中でもユーザー数、知名度共にトップクラス。マッチングアプリは男性が有料のものがほとんどですが、無料でも使える数少ないアプリです。

また、アプリ版だけでなくブラウザ版もあるため、PCからログインしてやり取りすることも可能です。

そして無料でも出会えることから参入者が増えているのも特徴の1つ。攻略するためには、しっかりと写真やプロフィールを用意する必要があります。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

\『Tinder(ティンダー)』の料金についてこちら/

『Tinder(ティンダー)』料金まとめ! 無課金・無料でお金をかけずに使う方法 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』年代別の使い方:20代・30代・40代の使い方

Tinderは幅広い年代でマッチングが期待できるアプリですが、利用する人の年代によって若干おすすめの使い方が変わってきます。

20代の方はこちらから
30代・40代の方はこちらから

『Tinder(ティンダー)』の特徴

マッチングアプリ

Tinderの最大の特徴は、無料で使えるアプリの中で会員数が非常に多いことです。

詳しい特徴をそれぞれ解説します。

男女無料で利用できる

Tinderの特徴の1つが、男女共に無料で利用できることです。マッチングアプリの多くは女性が無料、男性が有料になっています。

男性は登録やプロフィール作成、マッチングまでは無料で利用できてもメッセージの送信には有料会員になる必要があるアプリがほとんどです。ただ、Tinderであればメッセージのやり取りまで全て無料で利用可能です。

気軽にマッチングアプリに挑戦してみたい人や、課金せずに出会いを楽しみたい人におすすめです。

利用者が多い

Tinderは、利用者が多いのが特徴の1つです。知名度が高く、口コミで「出会えるアプリ」として広まったことにより、日本でも普及が進みました。全世界では累計5億3000万ダウンロードを突破しています。

国内でのダウンロード数や会員数は公開されていないものの、無料アプリでもあるにかかわらず恋愛・マッチングアプリの売上では常に上位に位置しています。

これにより、流通しているマッチングアプリの中でも特にユーザー数の多いアプリと言ってよいでしょう。

若い世代がメイン

Tinderを利用している主な層は、20代を中心とした若い世代がメインです。30代、40代の人でもTinderを使ってマッチングができないわけではないですが、効率はやや落ちます。

ただ、表示する年齢層は絞り込みが可能です。簡単に同年代を見つけられて、地方でもユーザー数が多いため使いやすいと感じる人も多くいます。

若い世代がメインではあるものの、幅広い年齢の人が使いやすいでしょう。

利用目的は気軽な出会いを求める傾向が強い

Tinderを利用している人は気軽な出会いを求めている傾向が強めで、真剣な恋愛や婚活のために使っている人は少数派です。

気軽な出会いを楽しむ上で、自然と真剣交際に発展することはありますが、初めから真剣な恋愛を求めて利用するのはあまりおすすめできません。

スワイプ方式で操作が簡単

Tinderは、表示される人に対してひたすらスワイプを繰り返すのが基本的な使い方であり、機能は非常にシンプルです。特殊な機能が少ないことから、インストールしてすぐに慣れるでしょう。

どんな人にも平等に出会いのチャンスを与えるのがコンセプトの1つで、身長や学歴での絞り込みができないのも特徴。

一方で、性的嗜好をストレート、ゲイやレズビアン、バイセクシュアルといった選択肢から選ぶことが可能です。自分の今いる場所からの距離と、年齢、表示する相手の性別を設定したら右か左にスワイプをしていきましょう。

シンプルでわかりやすいアプリを求めている人には使いやすいです。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』悪い口コミ・良い口コミ

編集部がX(旧:Twitter)やチャットインタビューサービス「Sprint」を使って調査した、Tinderの口コミを紹介します。良い評判も悪い評判も、まとめてチェックしましょう。

『Tinder(ティンダー)』悪い口コミ

Tinderの悪い口コミ・評判を紹介します。

Tinderの口コミを収集していると、気軽な出会いを求める人が多く利用しているため、婚活には向いていないと評価する方が多くいました。真剣な婚活をしたいのであれば、別のマッチングアプリの利用を検討するべきです。

また「暗い性格の方には向いていない」「業者が多い」といった、ネガティブな意見もいくつか見られました。

20代後半・会社員

他のマッチングアプリとも併用して使っていますが、婚活としては不向きなことと有料会員でないと機能が制限される点がデメリットですね。
カジュアルには使えますが。

30代前半・会社員

出会えることは出会えますが、メッセージでの会話をすぐに切ってくる人が多く、少し嫌な気持ちになってしまいます。

小川 遼

1995年生まれ。フリーのライター・編集者。マッチングアプリで彼女と交際。マッチングアプリで何度も女性と出会ってきた経験をもとに、リアルな情報をお届けします。

Tinderには比較的性格の明るい方が多い印象なので、いわゆる陰キャラには使いにくいと感じる方も多いようです。

ただし、Tinderで活動する方が、全員陽キャラというわけでもありません。見た目に自信がある方であれば、陰キャラであっても、Tinderでマッチングできる可能性は高いといえます。

『Tinder(ティンダー)』良い口コミ

続いて、Tinderの良い口コミ・評判を集めました。

Tinderは気軽に出会いやすいマッチングアプリなので、多くの異性と出会えることをメリットに感じている方が多い印象です。いろいろな異性と出会ってみたいという方には、Tinderがぴったりです。

また、Tinderは同じ性別同士でもマッチングできるため、同性の友達を探したいという方もTinderを使ってみるのがおすすめです。

20代前半・学生

『Tinder』で彼氏ができました。
軽い人が多いイメージだったけど、しっかりと見極めれば、自分の望むような人が見つけられます。

20代前半・会社員

利用してよかったと思う点は色んな女性と関われたことです。
周りに居ないような人とも会話することができたので、色んな世界観を感じることができたかなと思います。

小川 遼

1995年生まれ。フリーのライター・編集者。マッチングアプリで彼女と交際。マッチングアプリで何度も女性と出会ってきた経験をもとに、リアルな情報をお届けします。

Tinderは見た目が重視されるマッチングアプリなので、プロフィール写真を工夫するだけで、マッチング率は高くなります。

見た目で勝負したいという方には、Tinderは使いやすいマッチングアプリといえます。

『Tinder(ティンダー)』口コミ・評判、体験談からおすすめの人を解説 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』登録~出会うまでの手順

Tinderで新規登録してから出会うまでの手順は、次の通りです。

『Tinder(ティンダー)』登録~出会うまでの手順

  • 『Tinder(ティンダー)』に登録する
  • プロフィールを登録する
  • ライク(いいね)を送る
  • ライクを送り合えばマッチング成立
  • メッセージで交流を深める&デートの約束をする
  • デート

各手順について、次から詳しく解説します。

①『Tinder(ティンダー)』に登録する

まずはTinderのアプリをインストールし起動。起動した画面で「アカウントを作成する」をタップ。

▲『Tinder』初期画面

電話番号による2段階認証を行うため、自分の電話番号を入力し、確認コードを送信。

▲『Tinder』登録画面

認証できたらプロフィール登録して会員登録完了。ちなみに登録時に必須となる項目は以下の通りです。

・名前
・誕生日
・性別
・性的指向
・マッチしたい異性
・マッチしたい理由
・プロフィール写真

▲『Tinder』登録画面

\『Tinder(ティンダー)』の詳しい登録方法はこちらをご覧ください/

『Tinder(ティンダー)』の登録とログイン方法、できない場合の対処法 - 出会いコンパス

②プロフィールを登録する

Tinderへの新規登録が完了したあとは、プロフィールを登録します。Tinderへ登録するプロフィールは、大きく分けると次の3つです。

Tinderに登録する3つのプロフィール情報

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • 基本情報(身長や言語など)

プロフィール情報は、マイページ上でプロフィール写真の部分をタップすれば編集できます。

Tinderプロフィール編集画面

▲Tinderのプロフィール編集画面

プロフィール写真については、3枚以上登録しておくことをおすすめします。Tinderであなたのことが気になったユーザーは、さらに別の写真を見たいと考えるからです。そのため、1枚では不足するので、最低でも3枚は登録しておきましょう。

自己紹介文は200~300文字程度を目安に記載しましょう。また、基本情報は極力すべて埋めると、マッチングアプリへのやる気をアピールできます。

③ライク(いいね)を送る

プロフィールを情報を登録したあとは、いよいよ相手探しです!ライク(いいね)を異性に送ります。

相手を検索する画面で、右にスワイプすることでライクを送れます。Tinderは男性が圧倒的に多いマッチングアプリなので、特に男性の方は、基本的にすべての女性にライクを送るのが吉です。

Tinderでライクを送る画面

④ライクを送り合えばマッチング成立

Tinderでお互いにライクを送り合えば、マッチング成立です。マッチングが成立すれば、メッセージを送れるようになります。

多くのマッチングアプリと異なり、Tinderは無料でメッセージを送ることが可能です。メッセージでやり取りを重ねて、親交を深めましょう。

なお、メッセージを送るには、年齢確認を終えている必要があります。

▼Tinder年齢確認の手順はこちら

『Tinder(ティンダー)』年齢確認の全手順!失敗しない方法と対策 - 出会いコンパス

⑤メッセージで交流を深める&デートの約束をする

メッセージで交流を深めて、デートの約束まで取り付けましょう。デートの話をするタイミングの目安は、最低1日1回のメッセージをしており、10往復以上のやり取りをした時です。

デートの約束まで取り付けられば、いよいよデートです!

小川 遼

1995年生まれ。フリーのライター・編集者。マッチングアプリで彼女と交際。マッチングアプリで何度も女性と出会ってきた経験をもとに、リアルな情報をお届けします。

ほかのマッチングアプリと異なり、デートまで1週間程度メッセージのやり取りをするのはおすすめできません。なぜなら、Tinderでは気軽な出会いを求めるユーザーが多く、スピード感が命だからです。

上記でもお伝えしたように、1日1回以上、10往復以上のメッセージのやり取りができたタイミングでデートに誘ってしまいましょう!

⑥デート

いよいよデートです!

初デートはあなたの印象を決める重要なものなので、以下の点に注意するようにしましょう。

初デートで特に注意したい点

  • 遅刻しない(やむを得ず遅刻しそうなら事前に相手に連絡する)
  • デート前に全身がわかる写真を送る(集合場所であなたを探しやすいようにするため)
  • なるべく夜の初デートは避ける(警戒心をもたれる可能性が高い)

初デートは緊張すると思いますが、相手を楽しませることを意識してみてくださいね!

▼マッチングアプリの初デートについて詳しく知りたい方はこちら

マッチングアプリの初デートはどこまでOK? 女性の脈ありサイン・初回デートのコツ - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』20代におすすめの使い方

Tinderはもとから若年層に支持されているマッチングアプリです。これから初めて使うという方でも、非常に直感的に使用できるでしょう。

Tinderを利用している20代の女性会員はこんな感じです。

Tinder 20代の女性会員イメージ

20代に『Tinder(ティンダー)』がおすすめな理由

Tinderは気軽に出会える恋活アプリとして若い利用者が多いため、20代前後の若年層はマッチング機会が多いです。

また、地方在住者がマッチングアプリを使うと、同じ地域で利用している異性が少なくマッチングできないという声がみられますが、Tinderではその心配は不要です。
地方でも多くのユーザーがいるTinderですので、どんな場所でもマッチングできるのがポイントです。

加えて、男性も女性も利用料が無料というのも大きなメリット。お金がないような大学生は特に利用がおすすめです。

20代におすすめの『Tinder(ティンダー)』使い方・裏ワザ

20代が『Tinder』を使うと、相当数のマッチングをすることが期待できます。ただ、あまりにもたくさんマッチングしてしまうとデートの時間が中々取れないということもあるでしょう。

そんな時は、『Tinder』に搭載されているビデオ通話機能を使うのがおすすめです。

ビデオ通話機能

ビデオ通過機能とは、文字通りスマホのインカメラを使ってビデオ通話できる機能です。Tinderアプリ上で利用できますので、相手にLINEなどの個人情報を与えることなくビデオ通話することが可能です。

メッセージだけでは中々相手の雰囲気を掴むことはできません。顔出しをして、実際に会う前に相手の性格や話し方などをチェックするのは非常におすすめです。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』30代・40代の使い方

Tinderは多くの利用者がいるため、老若男女問わず出会いを見つけることができます。また、地方居住者の利用も多く、転勤や出張時にも使えるのが嬉しいポイントです。

加えて、マッチングアプリでは珍しく男性も利用が無料。マッチングアプリをお試し気分で使えるというのも、Tinderが気軽に利用できるアプリの理由と言えるでしょう。

それだけでなく、日本国外のユーザーとマッチングできるのもTinderの強み。世界的に展開している国際的なアプリだからこそ、旅行時や出張時の海外でもTinderは活用できます。

Tinderを利用している30代、40代の女性会員のイメージです。

Tinder 30代、40代の女性会員イメージ

30代・40代におすすめの『Tinder(ティンダー)』使い方・裏ワザ

30~40代の方は仕事で様々な場所に行くことも多いので、Tinderで位置情報を活用した出会い方がおすすめです。

『Tinder(ティンダー)』位置情報(グローバルモード)

Tinderでは、今いる位置情報をもとにマッチングできる異性を探せるグローバルモードという機能があります。

この機能を活用することで、たとえ出張先であっても国内外問わずマッチングが可能です。加えて、今いる場所が近い人とマッチングするため、即日に出会うことも期待できます。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』にはどんな利用者がいるの?

ここからは、Tinderの利用者層についてご紹介します。

Tinderの利用者はこんな感じの方が多いです♪

Tinder(ティンダー)の会員イメージ

利用者は20代を中心に30代、40代以上も

Tinderの利用者は20代が中心となっていますが、30代〜40代以上の利用も多くみられます。

そもそもの利用者人数が多いので、迷ったらとりあえずやってみるだけでもマッチング成立が期待できます。

日本人以外に外国人も

世界的に展開しているアプリということもあり、日本人の利用者はもちろん、外国人の利用者も多く存在します。

外国人と交際してみたいという人であれば、他の国内大手マッチングアプリよりもTinderの方がより相手を探しやすいと言えます。

業者やサクラ対策

Tinderは誰でも簡単に利用できるというメリットの反面、業者も入り込みやすくなっているのが注意点です。口コミレビュー上は業者の報告は少なかったものの、用心しておくに越したことはないでしょう。

また、マッチングアプリ利用の際に気になるサクラですが、Tinderの場合サクラはほぼいません。
誰でも無料で利用でき、既にトップレベルの利用者人数を誇っていることからサクラを用意する必要がないためです。

\『Tinder(ティンダー)』のリスクや危険対策はこちら/

『Tinder(ティンダー)』にサクラや業者はいる? 特徴や見分け方を徹底解説 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』はヤリモクが多い? 同性の友達作りに使える?

『Tinder(ティンダー)』はヤリモクが多い?※イメージです

Tinder(ティンダー)ヤリモク

結論から言えば、ヤリモクはやや多く、同性の友だちを作るのには適してません。それぞれ詳しく解説します。

同性の友達作りに使えないことはないが、効率はよくない

Tinderでは、同性のプロフィールを表示できます。プロフィールに同性の友達を作りたいことを記載して、表示する性別を同性にすることで友達作りに使えます。

ただ、友達作りとして効率が良いかというとそういったことはなく、あまりおすすめはできません。

相手からのライクを確認できないTinderでは、同性にいいねを送っても通知は届きません。マッチングするためには、ライクを送った相手がTinder GOLD以上の課金をしているか、相手も同性の友達を探している場合に限ります。

元々同性を表示する設定のユーザーが少ないことと、いたとしても友達作りのために同性を表示している可能性が低いことを考えると、効率が良いとはいえないでしょう。

ヤリモクは多いので、しっかり見極める

Tinderには、男女問わずヤリモクのユーザーが多くいます。理由としては、気軽な出会いに使える口コミが広まっていること、直感的にスワイプをして出会う仕組み、無料でも使えることから真剣なユーザーが少ないと考えられます。また口コミでも、身体目的(ヤリモク)のユーザーが多いという声が寄せられました。

そのため目的が違うユーザーは、自分の利用目的を明確にすることと、ヤリモクを見極めてやり取りをすることが重要です。

じっくり長い期間メッセージのやり取りを繰り返して、信頼できそうかどうか、自分の利用目的とマッチしているかを判断しましょう。

真剣な恋人探しや婚活としてTinderを使う場合は時間がかかる可能性があります。

ヤリモクをプロフィールから見抜く方法

ヤリモクをプロフィールから見抜くためには、以下の箇所をチェックしてみてください。
純粋に楽しい飲みの席や気軽な出会いを求めている男性ユーザーもいるので、根気よく使ってみましょう。

将来を見据えた恋愛など、具体的な内容が書かれているか

プロフィールに明確な利用目的が書かれている場合、ヤリモクである可能性は低くなります。

「恋人が欲しい」といった内容であれば、ヤリモクの可能性は低いでしょう(恋人を探す過程で遊びたいと考える人もいます)。同じ目的であれば、積極的にライクを送りましょう。

「お酒を飲みに行きたい」という内容の場合、ややヤリモクの可能性は高くなります。

ただ、お酒を飲みに行きたいとだけ書いている人よりも、〇〇のお酒が好きで、同じ人と一緒に飲みに行きたいなどより具体的に書かれている方が、目的を持ってTinderを利用していると考えられます。

写真がパッとしない人はヤリモクの確率低め

ヤリモク男性を避けたいのであれば、写真がパッとしない人を選びましょう。ヤリモク男性は、写真を充実させなければ出会えないことを理解しているからです。

写真が魅力的ではない場合、他の人とは出会えていない可能性が高いです。プロフィールの利用目的がマッチしているのであれば、優先して右スワイプしてみましょう。

『Tinder(ティンダー)』の料金体系

スーツの男性

Tinderは男女ともにメッセージまで無料で使えるため、誰でも課金せずに異性と出会うことは可能です。一方で、無料では「ライクを送れる数に限りがある」「自分にライクを送ってくれた人が表示されない」などの制限があります。

より便利に利用したい方には、有料プランへの加入をおすすめします。Tinderには3つの有料プランがあり、次のように利用できる機能に違いがあります。

Tinder無料・3つの有料プランによる機能の違い

無料 Tinder Plus Tinder Gold Tinder Platinum
無制限にLikeできる ×
無制限にリワインドが使える ×
パスポートで世界中の好きな場所を現在地として設定できる ×
好きなプロフィール情報だけを公開できる ×
プロフィールを見るメンバーを管理できる ×
つながりたいメンバーのタイプを指定できる ×
広告を非表示にすることができる ×
誰が自分をLikeしたか確認できる × ×
毎月1回、無料でブーストが使える × ×
毎週5回、無料でSuper Likeが使える × ×
毎日新しいTop Picksが追加される × ×
Likeした相手に優先して表示される × × ×
マッチする前にメッセージできる × × ×
Tinderの有料プラン

そこで、次から各有料プランで使える機能やおすすめの人などを解説します。

Tinder Plus

Tinder Plusになることで、6つの特典が得られます。

・ライクを無制限に押せるようになる
・グローバルモードが使えるようになる
・リワインドが使えるようになる
・広告をオフにできる
・自分の年齢と、相手との距離を非表示にして利用できる
・自分がライクした人にだけプロフィールが表示される機能が使える

特に便利なのが、ライクの無制限とグローバルモードの追加です。すぐにライクを使い切ってしまう人にはTinder Plusは便利に感じられるでしょう。

また、グローバルモードを使うことで、特定の駅近辺に住む人など、変わった検索方法が可能です。

Tinderでは基本的に、自分のいる場所からの半径何キロかの距離と年齢しか絞り込みができないため、地域を指定して探せるようになります。

また、身バレを回避したい人は、自分がライクした人にしか自分のプロフィールが表示されない設定ができるようになるのも大きなポイント。マッチング数は減りやすくなりますが、学校や職場で知り合いにバレたくない人には魅力的な機能となるでしょう。

特定の駅周辺に住んでいる人とマッチングしたい、旅行先で友人を作りたいと考えている人、身バレを回避したい人、ライクが足りないと感じている人におすすめです。

Tinder Plusの料金

料金
iOSアプリ Androidアプリ ブラウザ版
1週間 1,000円 1,141円 998円
1か月 2,200円 2,200円 2,569円
6か月 8,800円
(約1,466円/月)
8,300円
(約1,383円/月)
9,637円
(約1,606円/月)

※価格は税込み

※28歳のアカウントの料金です。Tinderは年齢や住んでいる国などで料金が変わると言われているため、お使いのアカウントでは料金が異なる可能性があります。

Tinder GOLD

Tinder GOLDになることで、Tinder Plusの6つの特典に加えて以下の機能が追加されます。

・自分にライクをしてくれた人を確認できる
・1ヵ月に1回無料でブーストができる
・1週間ごとに5回分のスーパーライクが付与される

※Tinder Plusの6つの特典もあわせて利用可能

Tinder GOLDの最大の特徴は、もらったライクを確認できること。

もらったライクを確認できるため、お返しによるマッチングが可能になります。特に人口の多い地域では、右スワイプを繰り返してもライクを押してくれた人が見つからないこと自体もあるため、無駄なくマッチングができるようになります。

ただ、自分にライクをしてくれた人を確認できる機能は便利ではあるものの、ライクが溜まってきたからといってTinder GOLDに課金するのはおすすめできません。

Tinder GOLDに入って自分にライクをしてくれた人を見てみると、ほとんどが遠く離れた地域に住む業者だったなんてこともありえるからです。

Tinder GOLDからはブーストやスーパーライクの機能が定期的に利用可能になります。より戦略的にライクが集められるので、課金してブーストやスーパーライクを購入する人には割安に感じられるかもしれません。

ただ、料金は大手マッチングアプリの相場に近く、Tinder PLATINUMとの機能の差も大きいため、利用は慎重に検討しましょう。

Tinder GOLDの料金

料金
iOSアプリ Androidアプリ ブラウザ版
1週間 1,700円 1,700円 1,641円
1か月 3,400円 3,300円 3,854円
6か月 12,600円
(2,100円/月)
12,400円
(約2,066円/月)
14,491円
(約2,415円/月)

※価格は税込み

※28歳のアカウントの料金です。Tinderは年齢や住んでいる国などで料金が変わると言われているため、お使いのアカウントでは料金が異なる可能性があります。

Tinder PLATINUM

Tinder PLATINUMは、Tinder PlusとTinder GOLDの機能に加えて、3つの機能が追加されます。

・スーパーライクを送る時、メッセージを追加できる
・ライクやスーパーライクをした相手に、誰よりも優先して表示される
・メッセージが相手に読まれるまで、自分のメッセージがリストの一番上に表示される
・過去7日間にライクした相手を確認できる

※Tinder Plus、Tinder GOLDの機能もあわせて利用可能

最も大きなメリットは、ライクを送った相手に優先表示される機能です。これにより、こちらからライクを送った相手には、ブーストをしているのに近い効果が得られます。

プロフィールがある程度充実している場合であれば、非常に効率良くマッチングできるようになります。ブーストの追加購入をする必要もなくなるでしょう。

とにかく多くの人と会いたい人に適していますが、マッチング数が増えすぎるとアプリの動作が重くなる弊害もあります。

費用は、AppleID決済の場合で月額4,300円。他のマッチングアプリと比較すると若干高くはなりますが、自分のライクが優先して表示される機能は他アプリにはなかなかないものです。ヘビーユーザーとして長期的に利用したい人には特におすすめです。

Tinder PLATINUMの料金

料金
iOSアプリ Androidアプリ ブラウザ版
1週間 2,000円 2,140円 1,926円
1か月 4,300円 4,260円 5,139円
6か月 15,800円
(約2,666円/月)
16,000円
(約2,円/月)
19,275円
(約3,212円/月)

※価格は税込み

※28歳のアカウントの料金です。Tinderは年齢や住んでいる国などで料金が変わると言われているため、お使いのアカウントでは料金が異なる可能性があります。

おすすめ有料プランは一番安い「TinderPlus」

Tinder Plus購入画面

Tinderの有料プランは、もっとも安い「Tinder Plus」がおすすめです。Tinder Plusに加入することで、無制限にライクを送れるようになるため、格段にマッチング率が高くなります。

無料会員の場合、12時間で50回までしかいいねできません。いいねの回数を使い切ってしまった場合は、12時間が経過して回復するまで待つ必要があります。

たいていのマッチングアプリは有料会員でも、送れるいいねの数に残数があり、なくなれば追加で課金する必要があります。一方で、Tinderは有料会員になりさえすれば無制限にライクを送れるという、すばらい機能を備えています。

料金も月額2,200円でほかのマッチングアプリに比べてかなり安く、お得な有料プランです。

課金していることは相手にバレる?

Tinderでは、課金をしていてもプロフィールに特別なマークが付くといった機能はありません。そのため、自分が有料会員かどうかは相手にバレることはありません。

バレるとしたら、Tinder PLATINUM会員がスーパーライクと同時にメッセージを送った場合です。他の会員にはできない機能なので、気になって調べた時に有料会員であることがバレる可能性があります。

そのためどうしてもバレたくない場合には、メッセージ付きのスーパーライクは控えましょう。

ヘビーユーザーだったとしても、他の人がプロフィールを見てバレることはありません。

『Tinder(ティンダー)』の課金アイテム

Tinderは、有料会員とは別に課金アイテムがあります。課金アイテムを使用することで、さらにマッチングアプリ率を高めることが可能です。

課金アイテムは個別に購入できるほか、有料プランによっては無料で付与されます。次から、各課金アイテムについて詳しく解説します。

Super Like

Super Like

Super Likeとは、ライクの上位版のようなものです。Super Likeを送ると、相手のアプリに水色の枠と星のマークがつけられた状態で表示され、通常のライクよりも目立って相手に表示されます。

Super Likeは「どうしてもマッチングしたい相手がいる時」に使うのがおすすめです!

Super Likeの料金

回数 料金
3回分 1,600円
12回分 4,800円
50回分 11,800円

※価格は税込み

※28歳・iPhone利用時の料金です。Tinderは年齢や利用端末、住んでいる国などで料金が変わると言われているため、お使いのアカウントでは料金が異なる可能性があります。

ブースト

Tinderのブースト

ブーストとは、30分間、自分のプロフィールが優先的に表示される機能です。プロフィールが優先表示されるので、ライクをもらう機会が増えることになります。

「短時間で、効率的にマッチング数を増やしたい」という方は、ブーストを使うのがおすすめです!

ブーストの料金

回数 料金
1回分 600円
3回分 1,600円
5回分 2,400円

※価格は税込み

※28歳・iPhone利用時の料金です。Tinderは年齢や利用端末、住んでいる国などで料金が変わると言われているため、お使いのアカウントでは料金が異なる可能性があります。

『Tinder(ティンダー)』の支払い方法

Tinderの支払い方法は、iOSアプリ・Androidアプリ・ブラウザ版で異なります。利用方法ごとの支払い方法は、次のとおりです。

Tinder利用方法ごとの支払方法

支払方法
iOSアプリ Apple ID決済
Androidアプリ クレジットカード・デビットカード・GooglePlay決済
ブラウザ版 クレジットカード

支払方法によって料金は異なりますが、期間やプランによってどの支払方法が一番安いかは、一概には言えません。

どうしても一番安い料金で利用したい方は、いろいろなログイン方法を試して、料金を比較してみてください!

『Tinder(ティンダー)』はクレジットカード決済がおすすめ!お得な支払い方法を解説 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』初心者におすすめの出会いのコツと攻略法

マッチングアプリ初心者は必見!※イメージです

Tinder(ティンダー) 初心者

ここからは、Tinderの攻略法を、写真、プロフィール、メッセージに分けて解説していきます。無料でも出会えるようにしっかりと解説します。

『Tinder(ティンダー)』攻略の前提

Tinderを攻略する上で覚えておいてほしいのが、Tinderは他のマッチングアプリと比較しても、特に写真の重要度が高いということです。

身長や年収での絞り込みができないこと、そもそもスワイプできる数が非常に多いこと、左か右にスワイプをしなければ他の人が見れないことから、ユーザーは瞬時にアリかナシかを判断しています。

そのため、1枚目の写真の印象が悪ければプロフィールの中身を見られることなく左スワイプされてしまいます。ウケ狙いの写真や顔がよくわからない写真、清潔感のないものなど、減点要素のあるものは控えましょう。

メインの写真に徹底的にこだわることがTinderで出会うためのコツです。

『Tinder(ティンダー)』でいいねがもらえる写真

Tinderでいいねがもらえる写真を用意するために、以下の2点に気を付けて撮影しましょう。

・自撮りではなく他撮り
・自分の強みを活かした写真

認証できたらプロフィール登録して会員登録完了。ちなみに登録時に必須となる項目は以下の通り。

・名前
・誕生日
・性別
・性的指向
・マッチしたい異性
・マッチしたい理由
・プロフィール写真

自撮りではなく他撮り写真、カメラマンへの依頼もあり

メインに設定する写真は、自撮りではなく他の人に撮影してもらった写真を使いましょう。自撮りだと表情が堅く、バランスも良くないこと。そして他撮りの方が友人がいて、アクティブな印象を与えられるためです。

場所はなるべくカフェやホテルのラウンジ、バーなどのお洒落なスポットで撮影しましょう。他撮り写真を用意するのが難しい場合は出張カメラマンへの撮影依頼をおすすめします。

自分の強みを最大限活かした写真を

写真は、自分が最もよく写る角度を研究してみましょう。特に男性は写真を撮影する経験や機会が少ないため、意識したことがない人が大半です。

右側からの方が良いのか、横顔と正面だとどっちの方が良いのか、鏡を見て比較してみることをおすすめします。

利き手と同じように、顔にも利き顔があります。利き顔の方が輪郭がシャープで、表情豊かに写るのが特徴です。

ターゲットを絞る

メインの写真を用意する上で、どういった人からライクがもらいたいのかイメージをしておきましょう。

20代半ばでスーツを着てバリバリ働いている女性に会いたいのであれば髪の毛をきちんとセットした人が好まれます。20代前半の学生など若い層とマッチングしたいのであれば、流行を取り入れたスタイルが効果的でしょう。

見てもらう相手をイメージして、写真の雰囲気を調節しましょう。

『Tinder(ティンダー)』でいいねがもらえるプロフィール

Tinderのプロフィールは、他のマッチングアプリとは若干仕様が異なります。いいねをもらうためには、どれだけコンパクトに要点をまとめられるかが重要です。

長くても200文字程度

Tinderでは最大500文字プロフィール文を設定できますが、実際には長くても200文字程度にまとめましょう。

プロフィールが表示されるのは5行まで。そこから先の文章は「...」と表示されます。多くの場合プロフィールを開いて最後まで読んでもらえることはないため、短くまとめることが重要です。

とにかく次々にスワイプされていくのが特徴なので、長い印象を与える改行のない文章は好まれません。

おすすめは、/(スラッシュ)やハッシュタグを使って興味のあるものをただ並べてまとめる方法。雑に見えますが、そっちの方がTinderでは効果的です。


175cm/IT系/料理/読書/映画/筋トレ

アピールできるものを優先的に

Tinderでは短いプロフィールが好まれますが、その中でもアピールできる要素は優先して盛り込みましょう。最もシンプルかつアピールになるのが身長です。

プロフィールには身長を記入する欄がないため、自己申告しなければ身長が何cmかがわかりません。175cm以上ある場合は、まず初めに書いておきましょう。

身長が低い場合は無理に書く必要はありません。異性にウケの良い趣味や、共有したい話題に関するトピックをまとめましょう。

利用目的を書く

簡潔に要点をまとめたら、最後に利用目的を書くのも良いでしょう。実際のデートに行く場合にイメージがしやすくなり、気が合うかどうかの判断もできるためです。

例としては「〇〇辺りで飲みに行きましょう」「甘いもの食べに行ける人探してます」などがおすすめ。

下心が見えてしまうと引かれてしまいマッチングしにくくなるため、露骨な表現は控えましょう。

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『Tinder(ティンダー)』で出会えるメッセージのコツ

Tinderでは、メッセージもライトな雰囲気が好まれる場合が多くなります。丁寧過ぎると良い印象を持たれないため、肩の力を抜いて緩い雰囲気を意識しましょう。

短文でテンポ良く

Tinderのメッセージのコツとしては、短文とテンポの良さを重視することです。3行くらいの会話のブロックが2~3個ずつ進行するスタイルは好まれないため、一文一義を心がけましょう。

なるべく早く返信をするのも重要です。相手が同時に複数の人とやり取りしている可能性も高いので、埋もれないようにスピーディに返信しましょう。

マッチしてからすぐに送る

マッチングをしたら、なるべくすぐにファーストメッセージを送りましょう。相手がアプリを開いている可能性は高いですし、印象に残っている内にメッセージが来た方がやり取りも続きやすいからです。

ファーストメッセージは捻った面白さ重視のものか、シンプルなものかで好みが分かれますが、おすすめはシンプルさを意識したもの。

ネタを重視したメッセージで他ユーザーと差別化する方法もありますが、相手にネタや面白さが伝わらないことで、やり取りが進展しないリスクがあります。


こんばんは。同じく映画好きです
〇〇見ました?

相手の好きなものから話題を広げる

プロフィールが充実しているユーザーは多くはないですが、趣味をタグ付けしている人は多くいます。特に話題が思いつかない場合は、タグから話題を広げてみましょう。

人気のものとしては、「Netflix」「カフェ巡り」「アニメ」「旅行」があります。写真を複数枚載せている人に対しては、ツッコミどころや話題作りのヒントになるものがないか探してみましょう。

人気ユーザーに関して、基準とメリット

右スワイプをしていると時々、「この会員は人気があるので、スーパーライクをしましょう」といった表示が出ることがあります。この表示が出る相手は、非常に多くのライクを集めている会員です。

自分のプロフィールが充実している場合に、どうしてもマッチングしたい時のみスーパーライクを利用しましょう。

人気会員として運営に紹介されるためのライクの数は、公表されていません。そもそも自分が人気会員として表示されているかは確認のしようがないので、誰かからどう表示されているかは特に気にする必要はないでしょう。

ライクが来ない、マッチしない時は

ライクが来ない時や、マッチしない時は、ほとんどの場合は写真が原因です。ダイエットや髪型を変えるなどして、自分磨きに取り組んでみましょう。

プロフィールに関しては減点要素がないかだけチェックして、とにかくコンパクトにまとめること。ある程度プロフィールが充実してきたら、積極的にブースト機能を使うことをおすすめします。

\『Tinder(ティンダー)』の上手なメッセージのやり取り方法はこちらを見てね/

『Tinder(ティンダー)』で会話を続けるコツは?メッセージ送り方なども解説 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』が向いている・向いていない方

ここまでの総括として、Tinderがおすすめの方・おすすめでない方を解説します。

『Tinder(ティンダー)』が向いている方

Tinderが向いている方は、次のとおりです。

Tinderがおすすめの人

  • 気軽な出会いを求めている方
  • なるべく多くの相手と出会いたい方
  • 男女ともに無料で利用したい方

Tinderの魅力は、なんといっても気軽に出会いやすい点。真剣な婚活や恋活というよりも、とりあえず会える相手を探している人が多いのがTinderです。手軽に異性と出会いたいという方は、Tinderがうってつけです。

また、Tinderは多くの相手と出会いたい方にもおすすめです。検索画面でスワイプすることで簡単にライクを送れるため、マッチング数が多いのがTinderの魅力。

なんといっても、Tinderは男女ともに無料で出会えるため、マッチングアプリにお金をかけたくない方にTinderはぴったりです。

『Tinder(ティンダー)』が向いていない方

逆に、Tinderが向いていない方は、次のとおりです。

Tinderがおすすめでない人

  • 真剣に恋活・婚活したい方
  • 体目的のユーザーに会いたくない方
  • 見た目に自信がない方

Tinderはラフな出会いを求める方が多いため、真剣に恋活・婚活したい方には向いていません。まじめに恋活・婚活したい方は、別のマッチングアプリの利用を検討しましょう。

目的別のおすすめマッチングアプリについて、詳しくは以下の記事で解説しているので、そちらを参考にしてみてください!

Tinderはラフな出会いを求める方が多い分、体目的のユーザーも多くいます。また、Tinderは見た目重視のマッチングアプリなので、容姿に自信がない方もおすすめできません。

これらに該当する方もまた、別のマッチングアプリの利用を検討するべきです。

人気の恋活・婚活マッチングアプリおすすめランキング!【徹底比較2024年2月版】 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』の退会方法

アカウント削除

設定をタップして、一番下の「アカウントを削除」へ。「自分のアカウントを一時停止する」の下にグレーで表示されている、「アカウントを削除する」をタップしましょう。Tinderをやめる理由を選択すれば、アカウントの削除は完了です。

アカウントの一時停止にすることで、他の人からプロフィールを見られることはなくなり、自分の好きなタイミングで復帰ができます。利用に疲れたけどまた始めたいという人は、一時停止も検討してみましょう。

アプリをアンインストールしたり、Tinderからログアウトしただけではアカウントは残り続けます。月額会員の場合は費用が発生し続けるため、必ずアカウント削除の処理を行いましょう。

\『Tinder(ティンダー)』の詳しい退会方法はこちらを見てね/

『Tinder(ティンダー)』退会時は解約できたか確認を!退会や解約方法・注意点を解説 - 出会いコンパス

『Tinder(ティンダー)』のおすすめできない使い方。利用停止も……

パソコンを見る男性

Tinderにはいくつかの裏ワザ的な使い方があります。ただ、そういった使い方は利用停止のリスクもあり、推奨していません。

『Tinder(ティンダー)』でおこなわれるリセマラ

Tinderにはリセマラ(リセットマラソン)と呼ばれるテクニックがあります。Tinderでは仕様上、アプリ登録直後はプロフィールが優先表示され、ライクがもらいやすくなっています。

しかし時間が経つと登録直後のボーナス期間がなくなり、ライクがもらいにくくなるように。そこで1週間程度でアカウント削除と再登録を繰り返すことで、常に登録直後のボーナス期間で利用できる裏技です。

また、女性で登録をして、男性ウケの良い写真を設定することで、大量のライクを獲得できます。その後に性別と写真を変更することで、人気会員として多くの人に表示されやすい裏技もあります。

ただこういった方法は利用規約に反する可能性があり、おすすめできません。

『Tinder(ティンダー)』の裏技、自動スワイプ

Tinderのもう1つの裏技が、自動スワイプです。自動スワイプのツールがネット上で販売や配布されており、組み込むことで自動でライクが繰り返されます。

これにより手間をかけずともライクを押す作業は済んでいて、後は相手からの反応待ちです。

ただ、ツールを使った自動スワイプにはリスクもあります。Tinderではライクしかしないユーザーにはペナルティが発生することがあります。ペナルティを受けると表示されにくくなり、どんなに効率良く右スワイプを送ってもマッチングには繋がりません。

ツールが感知されて警告からアカウント停止になることもあるため、利用は控えましょう。

まとめ:『Tinder(ティンダー)』は気軽な出会いにおすすめのマッチングアプリ!

Tinderは、気軽な出会いを求める方が多く「とにかく会ってみたい」という方におすすめのマッチングアプリです。スワイプするだけでライクを送れるので、マッチング数が多く、多くの人に出会えるというメリットがあります。

一方で「真剣な恋活・婚活に向いていない」「体目的のユーザーが多い」などのデメリットもあります。メリット・デメリットを十分に理解したうえで、Tinderを利用するかどうか考えてみてください!

Tinder-恋人や友達探し・出会いのためのマッチングアプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ニュースで見る『Tinder(ティンダー)』【2023年6月最新】

Tinder(ティンダー)の最新ニュース・事情を紹介。

Tinder(ティンダー)は、「Tinder Consent Cafe~Let‘s Talk Dating Wellness~」を実施し、LiLiCo、性教育YouTuber ・シオリーヌらが登壇。

>>Tinder(ティンダー)のニュースはこちら

Tinder(ティンダー)コミュニティガイドラインを変更とは? ビジネスの宣伝やセックスワークなど不健全な投稿を禁止し、健全性の高いマッチングアプリへ方針を決めました。

>>Tinder(ティンダー)のニュースはこちら

Tinder(ティンダー)、写真認証で「自撮り動画」提出を必須化とは?

>>Tinder(ティンダー)のニュースはこちら

Tinder(ティンダー)、多様なジェンダーについて学び、深めるためのオリジナルサイト 「Let’s Talk Gender」をオープン
>>Tinder(ティンダー)のニュースはこちら

こちらの記事もおすすめ

遊びやデート目的におすすめ出会系・マッチングアプリ! 無料サービス&気軽に出会える男女の見分け方も - 出会いコンパス
人気の恋活・婚活マッチングアプリおすすめランキング!【徹底比較2024年2月版】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

出会いコンパス新着記事

新着記事一覧へ

恋活カテゴリ記事一覧

カテゴリ記事一覧へ