『ハッピーメール』でログインボーナスを得るには課金必須!無料でポイント稼ぐ方法は?

記事をシェア
ハッピーメール ログインポイント

日本最大級の恋愛コミュニティ・マッチングサービスの『ハッピーメール』には、毎日ログインすることで得られる特典(ログインボーナス)として「ログインポイント」が存在します。

ただし、『ハッピーメール』では一度課金をしなければログインポイントがもらえません。

この記事では、『ハッピーメール』でログインポイントをもらう最低課金額や、Web(ブラウザ)版とアプリ版を使い分けて無料でポイントを稼ぐ方法、ポイントを節約する方法などをわかりやすく解説しています。

ハッピーメールに登録して間もない方から上級者まで、ログインポイントを最大限活用するためのガイドとしてお役立てください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

累計会員数2,000万人
国内TOP

Pairs(ペアーズ)

Web版はこちら

ポイント制で使いやすい
気軽に会える♪

ハッピーメール

Web版はこちら

新しい出会いに!
AI自動マッチングが凄い

Ravit

Web版はこちら

40代バツイチ多数
今だけ1200円分貰える

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

『ハッピーメール』でログインできない! 原因と対処法を解説 - 出会いコンパス

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け

『ハッピーメール』でログインポイントをもらう方法

『ハッピーメール』にアプリ版でログインすると、1日1回、1ポイントが「ログインポイント」として付与されます。毎日ログインすれば月最大30ポイント稼ぐことができます。

ポイントは、気になる女性に「いいね」や「タイプ」を押したり、メッセージを送ったりと様々な機能に使えます。

2019年6月1日にログインボーナスの仕様が変更され、ログインポイントをもらうには「課金実績」と「年齢確認」が必要になりました。

ログインボーナスをもらうには、課金と年齢確認が必須

『ハッピーメール』に課金するには、ポイントの購入が必要です。

金額や手段を問わず、『ハッピーメール』内で選択可能な全ての決済が実績対象になります。
ただし、退会すると課金実績がリセットされるため、再登録時には再度課金が必要です。

また『ハッピーメール』は、18歳以上でなければ利用できません。
年齢確認することで、メッセージを送れるようになったり、掲示板への書き込みができるようになったりとすべての機能が使えるようになります。

年齢確認の方法には「書面による確認」と「クレジットカードによる確認」の2種類があります。

  • 書面の場合:生年月日または年齢、書面の名称、書面の発行者名の3点が確認できる写真を撮影し、専用フォームから手続きする
  • クレジットカードの場合:専用ページから、カード番号と有効期限とカード名義を入力し、100円もしくは任意のポイントを購入・決済する

【関連記事】

『ハッピーメール』年齢確認は大丈夫?出会い系の安全性やエラー時の対処法とは? - 出会いコンパス

ログインポイントをもらうための最小の課金額は480円

ログインポイントをもらうために、課金実績をつくる最小の課金額は480円です。

iPhoneユーザーの場合、アプリでアプリ内決済(App Store決済)すると初回限定で48ポイントを480円で購入することができます。

ブラウザ版やAndroidユーザーの場合、「クレジットカード決済」や「Google Play決済」の50ポイント=500円が最安値となります。

決済方法によってポイント数や料金が異なります。
ポイントが多くもらえる決済方法については、後ほど解説します。

年齢確認後、最低480〜500円を1回課金するだけで、ログインポイントが付与されるようになります。

ログインポイントが反映されないときの対処法

『ハッピーメール』でログインポイントが反映されない場合、1回ログアウトして再ログインしてください。

マイページの「ポイント履歴」を見ると付与された記録も確認できます。

再ログインしても履歴に反映されない場合は、問い合わせフォームから『ハッピーメール』の運営者にご相談ください。

また繰り返しになりますが、一度退会すると課金実績が削除され、ログインポイントが付与されなくなります。

退会した場合は再度課金が必要です。

【関連記事】

『ハッピーメール』でログインできない! 原因と対処法を解説 - 出会いコンパス

ログインボーナスのほかに、無料でポイントを稼ぐ7つの方法

『ハッピーメール』には、ログインポイントのほかにも無料でポイントをもらう方法がたくさんあります。ここからは無料でポイントを稼ぐ7つの方法をお伝えします。

なお、『ハッピーメール』のポイントには「購入から180日」という有効期限があります。

無料でかしこくポイントを稼いで、効率よく出会いを探しましょう。

1.登録時に付与されるポイント(最大120P)

Web(ブラウザ)版からハッピーメールに新規登録すると、下記のポイントが付与されます。

  • 登録直後:50ポイント
  • 年齢確認完了後:50ポイント
  • メールアドレス登録後:20ポイント(Web版のみ)

合計120ポイント=1,200円相当の無料ポイントがもらえます。
※アプリ版で新規登録すると、メールアドレス登録のポイントがもらえない

情報漏洩が不安という方がいるかもしれませんが、『ハッピーメール』の年齢確認に必要な身分証の画像は「生年月日または年齢」や「書類の名称」、「書類の発行者名」がわかれば大丈夫=顔写真や住所などは隠しても問題ないので、個人を特定される心配がありません。

また、クレジットカードで本人確認する方法もあります。

2.プロフィールを充実させる(最大60P)

マッチングサービスで理想の相手と出会うには、プロフィールを充実させることが必須です。

項目に空欄が多いと相手が不安になるため、できる限り埋めることで相手に信頼感を与えられます。

『ハッピーメール』では、プロフィールを埋めることで最大60ポイントがもらえます。

  • プロフィール画像を登録:20ポイント
  • プロフィール動画(プロフムービー)を登録:20ポイント
  • プロフィール充実度が50%達成:10ポイント
  • プロフィール充実度が100%達成:10ポイント

プロフィールの充実度は、プロフィールの編集画面を開くと、左上に表示されます。

充実度は「ニックネーム」や「子どもの有無」などステータスを埋めていくごとに5%ずつ増えていきます。

100%達成するには、動画(プロフムービー)とボイス(プロフボイス)の登録も必要なので若干敷居が高くなっています。

「恥ずかしい」、「身バレを気にしている」という方は、動画は無理に登録しないでいいかもしれません。

3.友達紹介(1人あたり300P)

友人や知人に『ハッピーメール』を紹介して、専用URLから登録してもらうと、紹介者に300ポイントが付与されます。

友達紹介の対象は男女関係なく(高校生を除く)18歳以上であれば、何人でも対象になります。

友達紹介でもらえるポイントは、友達が登録して一定利用後に自動で付与されます。

4.マイレージと交換(1M=1P)

Web(ブラウザ)版の『ハッピーメール』には、マイレージというシステムがあります。

マイレージは、男性と女性で貯まり方や交換レートが異なります。
今回は、男性版のマイレージをポイントに交換する方法を紹介します。

男性はポイントを100円購入するごとに1マイレージ(1M)が貯まります。

10マイレージ貯まると1マイレージ=1ポイントに交換できます。

例:1,000円相当のポイントを購入すると10マイレージ貯まる=10ポイントに交換できる

また、ポイント購入以外でもマイレージを得る方法があります。

課金以外でマイレージを貯める方法

『ハッピーメール』では、アダルト画像・動画を見て評価したり、アダルト画像・動画を投稿して評価されるとマイレージがもらえます。

アダルト「画像」を見て評価する:1M(3P消費)
アダルト「動画」を見て評価する:2M(5P消費)

アダルト画像を投稿して評価される
→ すごく良い:2M
→ 良い:1M
→ 普通:なし

アダルト動画を投稿して評価される
→ すごく良い:3M
→ 良い:2M
→ 普通:なし

ただし、アダルト画像・動画を閲覧するには、画像の場合3ポイント、動画の場合5ポイントを消費します。視聴でマイレージを稼ごうとするのは、得策ではありません。

また、身バレやインターネットに画像や動画が残るリスクを考えると、投稿で稼ごうとすることもあまりオススメしません。

5.ハッピーコンテストで入賞する(最大1万P)

『ハッピーメール』では「ハッピーコンテスト」という写真を使ったイベントが定期的に開催されます。

『ハッピーメール』の会員なら誰でも参加可能で、エントリーしている人に投票することもできます。ただし、投票すると1ポイント消費します。

エントリーする本人のオリジナル写真が必要で、顔のパーツを隠したり、過度に加工していると対象外になります。

ハッピーコンテストで入賞すると、男性は下記の報酬が得られます。

  • 1位:1万P(または5万円)
  • 2位:8,000P(または4万円)
  • 3位:6,000P(または3万円)
  • 4位:4,000P(または2万円)
  • 5位:2,000P(または1万円)
  • 6~10位:1,000ポイント(または5,000円)
  • ※コンテストによっては、全国順位がゾロ目の人に300ポイントがもらえることもある

男女混合のコンテストの場合、上位入賞を狙うのはかなり難しいので、コンテストでポイントを稼ぎたい方は男性会員のみエントリーできるコンテストを狙いましょう。

6.ポイント還元の多い決済方法を使う

『ハッピーメール』では、様々なポイントの買い方(決済方法)があります。

ポイントは1P=10円換算ですが、還元率の高い決済方法を選んだり、まとめ買いしたりすることでお得に購入できます。

決済方法と特徴

  • クレジットカード決済:手数料不要。ペイディ後払い決済を使った方法もある
  • 銀行振込:Web版のみ。もらえるポイントが最も多い。GMOあおぞらネット銀行からの振込なら手数料無料。ポイント反映に時間がかかる
  • コンビニ支払い:クレジットカードに購入履歴が残らない
  • メールカード:ポイント購入用のカード(iTunesカードのようなもの)
  • 電子マネー:コンビニダイレクト、ビットキャッシュなど7種類利用可能
  • アプリ内(ストア決済):アプリ経由での支払い。クレジットカードのほか、App Store決済やGoogle Play決済、iTunesカードやGoogle Playカードなどを利用可能。ポイント数は少なめ

アプリ内課金は、AppleやGoogleのプラットフォームに払う手数料が上乗せされているため料金が割高になります。

より多くのポイントがもらえるのは、クレジットカード決済か銀行振込です。

ただし、銀行振込は基本的に振込手数料がかかるのとポイント反映に時間がかかるため、クレジットカード決済が最もオススメです。

決済方法別の料金表

クレジット決済

ポイント 購入金額
50P 500円
100P 1,000円
210P 2,000円
370P 3,000円
650P 5,000円
1400P 10,000円
2800P 20,000円
4200P 30,000円

銀行振込

ポイント 購入金額
110P 1,000円
230P 2,000円
400P 3,000円
700P 5,000円
1500P 10,000円
2250P 15,000円
3000P 20,000円
4500P 30,000円

Apple Store決済

ポイント 購入金額
48P 480円(初回限定)
65P 650円
100P 1,000円
210P 2,000円
320P 3,000円
550P 5,000円
1170P 10,000円

Google Play決済

ポイント 購入金額
50P 500円
100P 1,000円
210P 2,000円
320P 3,000円
550P 5,000円
1150P 10,000円

7.ハピサポ登録

Web版のハッピーメールで「ポイント追加」や「ポイントを無料でGETしよう」をタップすると「ハピサポ」というスポンサーサイトの登録画面が開きます。

『ハッピーメール』と提携するスポンサーサイトに登録することで、『ハッピーメール』のポイントがもらえます。

スポンサーサイトには、電子書籍配信サービスやゲーム、動画や音楽の配信サービス、クレジットカードなどがあります。

例:PayPayカード(クレジットカード)の発行で350ポイント、U-NEXT(動画配信サービス)の体験登録で150ポイント など

ただし、サブスクリプションに登録した場合、無料期間内に解約しないと月額料金が発生します。

また、サイトやサービスによっては入会30分以内に退会するとポイントが付与されないものもあります。

ポイントを節約する方法

『ハッピーメール』は、女性なら基本無料で利用できるものの、男性は「いいね」を押すにもメッセージを送るのにもほとんどの機能でポイントを消費します。

ただし、Web版で利用できる「ハッピー日記」に関しては全機能を無料で使えます。

投稿や閲覧だけでなく、コメントも無料なので、メッセージを送る前にコメントで先に仲良くなっておけばメッセージの数を節約できます。

また、1日1回、約20種類のジャンルの掲示板に無料で投稿できます。

コツコツ投稿することで出会いのチャンスを増やせます。

ただし、アダルト掲示板を利用すると業者やサクラからアプローチされる可能性があるため、利用を控えることをお勧めします。

よく使う機能ごとの消費ポイント

「閲覧」で消費するポイント

  • 掲示板:1P
  • 掲示板画像:2P
  • プロフィール画像:2P
  • プロフィール動画:5P
  • メールの添付画像:2P
  • メールの添付動画:5P
  • フォトアルバム:1P
  • ムービーアルバム:3P
  • ※掲示板やプロフィール、日記の検索は無料
    ※プロフィールの閲覧は無料。プロフィール画像は1枚目は閲覧無料で2枚目から2P消費
    ※日記のプロフィール、画像や動画の閲覧は無料

「投稿」で消費するポイント

  • 掲示板:5P
  • 掲示板の音声添付:3P
  • ※掲示板は各ジャンル1日1回まで投稿無料。画像添付も無料
    ※日記(本文、コメント、画像、動画)の投稿は無料

「メール」で消費するポイント

  • メール送信:5P
  • 初心者へのメール送信:7P
  • 画像や動画の添付:3P
  • スタンプ送信:5P
  • ※メールの受信や閲覧は無料

「アプローチ」で消費するポイント

  • いいね送信:1P
  • タイプ送信:2P

「音声」で消費するポイント

  • 音声プロフィール再生:3P
  • 掲示板やメールの音声再生:3P
  • 音声の送信や返信:3P
  • 転送電話の受信や発信:3P
  • ボイスチャット:3P(15秒

ポイントをケチらなくていいマッチングアプリ

ここまで、『ハッピーメール』でログインポイントをもらう方法、無料でもらえるポイントを稼ぐ方法、ポイントを節約する方法をお伝えしてきました。

しかし、ポイント制のマッチングサービスの場合、男性側はほとんどの機能でポイントが消費され「いいね」を押すにも、メッセージを送るのにも、頭の中でチャリンという音が聞こえてくるようです。

ここからはポイントをケチらなくていいマッチングサービス(マッチングアプリ)を紹介します。

「ワクワクメール」は無課金でもサービスポイントがもらえる

ポイント制のマッチングサービスの中でも、無料でもらえるポイントが最も多いのが「ワクワクメール」です。

初回登録時にもらえるポイントは、ハッピーメールと同じく最大1,200円相当。

姉妹サービスの「WAKU+」に会員登録してプロフィールを作成すると最大1,000円相当、セルフィ―認証(本人確認システム)で500円相当のポイントがもらえます。

また、ワクワクメールでもアプリ版にログインするだけでログインボーナスがもらえるのですが、ハッピーメールのように課金の必要はありません。

さらに、「ワクワクメール」では、新規登録後30分以内に30人まで「いいかも」を無料で送れるほか、相手とのマッチングが成立すると1通目のメッセージを無料で送ることができます。

「ポイント制のマッチングサービスを無料かつコスパ良く使いたい」という方にオススメできます。

ワクワクメール 公式
アプリ名ワクワクメール
料金男性 110P/1,000円~
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数1,000万人以上
目的デート、友達探し
特徴徹底した安全管理体制だから
誰でも安心して利用可能
運営会社有限会社 コロン
運営委託会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

※月額料金はクレジットカード決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

【関連記事】

コスパ最強!ワクワクメールの料金と効率的な利用法を紹介 - 出会いコンパス

定額制マッチングアプリならポイントを気にせず利用できる

マッチングサービス(マッチングアプリ)には、ポイント制と定額制があります。

定額制のマッチングアプリは、毎月一定額を支払うことで都度課金しなくても様々な機能が利用できます。

定額制とポイント制マッチングサービスの違い

定額制とポイント制のメリットやデメリットを比較しました。

定額制のメリット 定額制のデメリット
・サクラや業者がいない

・毎月決まったポイントがもらえる

・「コミュニティ」や「おすすめ」などの機能が豊富で様々な角度から出会える

・自由に「いいね」やメッセージを送ったり、画像を見られる

・真剣な出会いを求めているユーザーが多い

・会員数が多い

・月額(一定額)以上のお金がかかることがほぼない

※ただし、オプションサービスの利用には費用がかかることがある

利用頻度に関わらずお金がかかる
ポイント制のメリット ポイント制のデメリット
・新規登録時に無料でもらえるポイントを使えば、課金なしで試せる

・利用したいときだけ使える

※ただし、ポイントには期限があることが多い

・サクラや営業が多い

・遊び目的、ヤリモクのユーザーが多い

ポイント制のサービスは、いわゆる「出会い系サイト」の側面が強く、より多くのポイントを使わせるためのサクラや業者が潜んでいることがあります。

定額制のサービスは、利用料に応じてお金がかかるわけではないので、サクラの心配はありません。

※ただし、どちらにも「投資やビジネスに勧誘するタイプの業者」がいる可能性がある

最近では、定額制マッチングアプリのユーザーが増えていて、ポイント制のワクワクメールの会員数が「1000万人以上」のところ、定額制でCM放映中のPairs(ペアーズ)は「2000万人」を突破しています。

サクラや業者を避けて、安全かつ真剣な出会いを求める方には定額制のマッチングアプリをオススメします。

ちなみに……マッチングアプリで恋人ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態と言えます。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

マッチングアプリ診断チャート

▼アプリのダウンロードはこちら

出会い系アプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ