• 『イククル』のメール(メッセージ)のやり方|出会うための攻略法を解説

『イククル』のメール(メッセージ)のやり方|出会うための攻略法を解説

ドルフィン
記事をシェア

『イククル』で「メールのやりとりをすれば、本当に出会える?」と疑問に思っている人もいますよね。

『イククル』には出会いを求めている人がたくさんいるため、ポイントをおさえて『イククル』でメッセージをすれば出会うことはもちろん可能です。

この記事では『イククル』のメールのやり方や攻略法、『イククル』でメールをする際の注意点などを解説していきます。『イククル』でどうやってメールをすれば良いかわからないと困っている人は、ぜひ参考にしてください。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

あわせて読みたい

【出会い系アプリ】遊び友達探しおすすめ&人気サービスを300個から厳選しランキング - 出会いコンパス

『イククル』のメール(メッセージ)で出会うためには?

イククル 公式
アプリ名 イククル
料金 男性 157P/1,500円~
女性 無料
年齢層 20~30代前半
累計会員数 1,500万人以上
目的 デート
特徴 掲示板・日記などで気軽な出会いができる
運営会社 プロスゲイト株式会社

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

『イククル』で素敵な相手に会うためには、メール(メッセージ)のやりとりが必要となります。まずここでは『イククル』の料金システムなどを解説します。

後々困ってしまうことがないように、最初に『イククル』の基本的な使い方を覚えておきましょう。

メールを送るためにはポイント購入が必要

『イククル』でメールを送るためには『イククル』のポイントを購入する必要があります。『イククル』のポイントは完全前払い制のため、後から料金を請求されることは一切ありません。

悪質な出会い系アプリにありがちな、メールに夢中になって気がつかないうちにポイントを使いすぎてしまうということもないため、安心してメッセージのやりとりができます。『イククル』のポイントの支払いは、クレジットカードや振込、電子マネーなど様々な方法で行えます。

メールを送るためには5ポイントの消費

『イククル』では、メールを送るために1通あたり5ポイントを消費します。『イククル』では1ポイントは約10円のため、メールを1通送るのにかかる金額は50円となります。

人によっては「メール1通で50円は高いな」と感じるかもしれませんが『イククル』にはまとめてポイントを購入すれば大幅に割引されるサービスもあります。

『イククル』を使ってみて、「もっとメールを続けてみよう」と思ったのであれば、まとめてお得に『イククル』のポイントを購入してみるのも良いですね。

女性は完全無料

女性は完全無料で『イククル』を利用できます。ピュア掲示板やヒミツ掲示板への書き込み、閲覧、メールの送受信など、すべての『イククル』の機能が無料です。

そのため、お金をかけずにメッセージを重ね、理想の男性を『イククル』で探せます。

ただし『イククル』では、女性同士でメールでのやりとりをする場合や、投稿画像・動画を閲覧する際には別途でポイントがかかります。これは、男性が女性になりすますのを防ぐためです。男性側からすると、安心して『イククル』を利用できるシステムといえます。

男性は新規会員登録で最大80ポイントもらえる!

男性は『イククル』に新規会員登録すると、最大で80ポイントもらえます。

・『イククル』に会員登録:20ポイント
・年齢確認完了:30ポイント
・メールアドレス認証:30ポイント

これらの内訳に沿ってポイントが加算され、合計で最大80ポイントが受け取れます。

『イククル』では、80ポイントあれば16回も女性にメールを送れます。『イククル』でのメールのやり取りは「どんな感じなのか試してみたい」という人も、80ポイントあれば十分『イククル』でのメッセージ交換やサービスを把握できますよ。

メールは年齢確認を済ませてから

『イククル』でメールをするためには、年齢確認を済ませておく必要があります。これは『イククル』のサービスを会員全員が安全に利用するために、法律により18歳以上である確認が義務化されているからです。

年齢確認は身分証明書の写真やクレジットカードで簡単にできるため、「イククル」に登録したらすぐに年齢確認を行いましょう。

『イククル』の1通目のメール(メッセージ)の送り方

メッセージ 1通目

『イククル』の基本的なシステムがわかったところで、ここからは『イククル』で1通目のメールをどのような内容で送れば良いのかを紹介します。

『イククル』に登録したはよいけれど「どんなメールを送れば良いのか思いつかない」という人は、ぜひ参考にしてください。

『イククル 1通目のメッセージの送り方』

  • 軽い自己紹介とメッセージを送った理由
  • 長文になりすぎないように
  • 言葉遣いは丁寧に

軽い自己紹介とメッセージを送った理由

『イククル』で送る1通目のメールには、軽い自己紹介とメールを送った理由を書きましょう。自己紹介は、年齢や住んでいる所、どんな仕事をしているのかなどを書きます。

また、相手にメールを送った理由も書くと『イククル』では返信率がアップします。『イククル』にたくさんいる会員の中から、どうして自分を選んでメールをくれたのかがわかると、警戒心が薄れて「返信してみよう」という気持ちになりますよ。

長文になりすぎないように

『イククル』でメールを送る場合、男性はポイントがかかるため、ついつい1回のメールにたくさんの事を書いてしまいたくなりますよね。しかし、1通目のメールは、まだ自分に興味を持ってもらっていない段階なため、長文メールになりすぎないように注意しましょう。

長文メールだと「読むのが面倒だ」と思われて、読まずにスルーされてしまう可能性があります。

言葉遣いは丁寧に

『イククル』で1通目のメールを送る時は、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。フレンドリーに接した方が距離が縮まるのでは? と考えて、いきなりくだけた言葉遣いでメールをしてしまうのはNG!

「初めてのメールなのに馴れ馴れしいな」と思われてしまう可能性があります。『イククル』ではくだけた言葉遣いは、お互いに慣れてきた頃からでも遅くありません。

『イククル』のメール(メッセージ)を続けるポイント

メッセージを続けるポイント

『イククル』で1通目のメールを送り返信がもらえたら、メールのやりとりを楽しみましょう。

しかし、何も考えないでやみくもにメッセージを送っていると、途中で返信が途絶えてしまうこともあります。ここでは『イククル』のメールを続けるポイントを紹介しますので、実践してみてください。

相手の文面や文の長さに合わせる

『イククル』でメールを送る時は、相手のメールの文面や文の長さに合わせるようにしましょう。相手と自分のメールの文面がかけ離れていると「何だかこの人とは合わないな」と思われてしまいます。

また、メール文が短すぎると「やる気がないのかな」と思われたり、反対にメール文が長すぎると「くどいな」と思われたりしてしまう可能性があります。

相手のメッセージ量に合わせてメールの文量を調整するといいでしょう。

相手との共通点を見つける

『イククル』でメールのやりとりをする中で、相手との共通点を見つけることも大切です。出身地や好きな食べ物など、共通する話題があれば仲間意識が芽生え、メールも盛り上がります。

共通点がたくさんあり「この人とは気が合うな」と思ってもらえれば、テンポ良くメールのやりとりができるでしょう。

もしも共通点がなければ、相手が好きなことを知りたがる姿勢を見せるメールを送りましょう。

相手の趣味に興味を持ったメールを送る

『イククル』でメールを続けるポイントの1つとして、相手の趣味に興味を持ったメールを送ることがあげられます。多くの人は、他人から自分の趣味に興味を持ってもらったり、褒められたりするメールをもらったりすると嬉しくなるものです。

趣味に関する話題をたくさん出すことで、相手も心を開いてメールを送ってくれるでしょう。

『イククル』では、プロフィール欄やコミュニティ機能など、相手の趣味に触れられるチャンスがたくさんあり、メールで趣味の話題を出しやすいのも魅力のひとつです。

相手への「共感」を意識

人は誰でも、否定されるよりも共感される方が嬉しいですよね。『イククル』でのメールでも共感することを意識すると、相手との距離がグッと縮まります。

相手が「お寿司が好き」とメールを送ってきたら、「同じくお寿司大好きです! 美味しいですよね! ○○さんはどんなネタが好きですか?」と、相手に共感する内容でメールを送り返しましょう。

この時、会話の中で「わかる」を挟んでみると効果的。メッセージ内に「!」を使って、テンションが上がっていることを表現するのもいいでしょう。

もちろん、共感できないことに無理して共感する必要はありませんが、共感できる時は意識的に相手に合わせてみましょう。

褒める部分はしっかり褒める

「他人を褒めることに慣れていない」という人もいますが、『イククル』でメールを続けるには、褒める部分はしっかり褒めると良いです。

例えば「今日は早起きした」「自炊した」など、何気ないことに対してもスルーせずに「すごい」「がんばった」などとメールを送るようにしましょう。この時に、下心や外見だけでなく、内面を褒めるのがポイントです。

『イククル』のメール(メッセージ)のやりとりの注意点

ここでは『イククル』でメールをやりとりする際の注意点を紹介します。

『イククル』は安全なサービスではありますが、思いがけないトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。自分の身は自分で守るために『イククル』での注意点をしっかりとを頭に入れておきましょう。

業者やキャッシュバッカー

『イククル』には出会いを求める人が多く集まる一方で、残念ながら業者やキャッシュバッカーも紛れ込んでしまいます。

業者の中には、金銭が絡む出会いを持ちかけてきたり、だますことを目的にすぐに会おうと誘ってきたりしてきます。また、キャッシュバッカーはお小遣い稼ぎを目的として、会う気がないのに『イククル』内でメールのやりとりを促してきます。

いきなり連絡先を聞いてきたり会いたがったりする人や、メッセージを引き伸ばしまったく会う気配がない人には注意しましょう。

相手の容姿をしつこく聞かない・写真の公開を求めない

『イククル』では、本気で出会いを求めていても『イククル』内で写真を公開していない人も少なくありません。『イククル』は出会い系という場のため、会ったことがない人に写真を公開したくないと思うのは当然の心理といえます。

メールのやりとりをしていると、相手の容姿が気になることもありますよね。ですが、安易に相手に容姿のことを聞いたり写真を求めたりしないように注意してください。

せっかく『イククル』のメールで距離が縮まっていたのに、一気に警戒されてしまう可能性があります。

個人情報を聞かれても答えない

『イククル』で何度もメールを送り合って仲良くなると、本名や職場、住所などの個人情報を教えても大丈夫だろうと気が緩んでしまうこともあります。

しかし、『イククル』を含む出会い系アプリ内では、個人情報を聞かれても絶対に答えてはいけません。軽い気持ちで個人情報を伝えて、トラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

特に業者と疑わしい人に対しては、電話番号やLINEはもちろん、ちょっとした個人情報も取扱いには十分気をつけましょう。

『イククル』のメール(メッセージ)まとめ

『イククル』では安心してやりとりをするために、年齢確認が必須です。難しい操作はないため、『イククル』に登録したら年齢確認を忘れないようにしましょう。

また『イククル』では、男性はメールを送るのに5ポイントかかります。相手に合わせたメールのやりとりを心がける事で、ポイントを無駄にせず素敵な出会いを引き寄せましょう。

あわせて読みたい

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ