• Jメールで顔写真を載せると出会いの確率アップ!顔写真に関する疑問を解決

「Jメール」でプロフィールを設定する際に悩みがちなポイントといえば顔写真の設定でしょう。自分自身の顔をインターネットに、しかも出会い系アプリへ載せることに抵抗がある人もいるはずです。

しかし、思い切って顔写真を載せることで、出会いの確率を劇的にアップさせられます。

今回は、「Jメール」に顔写真を載せるメリットや、顔写真を載せたくないときの対応策、そして魅力的に見える顔写真の特徴をまとめました。

女性の顔写真が本人のものかどうかを確認する方法や、顔写真のない女性をねらうべきかどうかについても詳しく解説していきます。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

Jメールで自分の顔写真を載せる必要はある?

ログイン画面

『Jメール』の基本情報

アプリ名Jメール
料金男性 メール1通あたり70円
女性 無料
年齢層20代~30代
累計会員数600万人
目的恋愛、婚活、遊び
特徴女性会員は完全無料で利用できる
運営会社有限会社エムアイシー総合企画

結論として、「Jメール」には顔写真を載せる必要はありません。しかし、真剣に恋人を探しているのならば、同じ目的の女性と出会いやすいことはたしかです。

まずは「Jメール」に顔写真を載せるべき理由について2つ紹介します。

<Jメールに顔写真を載せるべき理由>

・理由①:顔写真を悪用される可能性は少ない
・理由②:女性から最初に見られるのが顔写真

この後の項目では、顔写真を載せることによって、得られるメリットにも触れていきます。

理由①:顔写真を悪用される可能性は少ない

「Jメール」に顔写真を載せることに抵抗を感じる人の多くは、顔写真が悪用されるリスクを警戒しています。たしかに顔写真を悪用される心配がないとはいえません。

しかし、ごく普通の顔写真を掲載するだけなら悪用される可能性は少なく、悪用されたとしても実害は出ないでしょう。

たとえばFacebookのアイコンにはほとんどの人が顔写真を使っていますし、Instagramに自分の顔を載せている人も大勢います。

「Jメール」に登録している人も大半が顔写真を載せていますが、それが原因で大きなトラブルに発展した人はほぼいません。

理由②:女性から最初に見られるのが顔写真

女性がプロフィールにアクセスしてきたとき、最初に見られるのが顔写真です。ここが空欄か、それとも掲載されているかによって、女性の食いつきは明らかに変わります。

特にJメール登録時には「新人さん」として特別な画面に表示されるので、初回登録時から女性受けの良い顔写真を載せておきましょう。

Jメールで顔写真を設定する4つのメリットを紹介!

「Jメール」で顔写真を設定するメリットは、主に以下の4点です。

スマホを手に持つ女性

<Jメールで顔写真を設定するメリット>

①相手の不安を解消できる
②女性からアプローチされる回数が増える
③顔写真を載せている女性にメッセージをしやすくなる
④女性と会える可能性が高くなる

それぞれを詳しく解説していきます。

①相手の不安を解消できる

せっかくあなたのことが気になってプロフィールを見てくれても、顔写真が載っていないと女性は不安に感じます。

登録している年齢と実年齢がかけ離れた人かもしれない、生理的に受け付けない顔かもしれないといった不安要素を解消できるので、女性とメール交換できる確率が上がるのです。

②女性からアプローチされる回数が増える

「Jメール」のような出会い系アプリでは、顔写真を登録していないユーザーの優先度が下がり、プロフィール検索などで上位に表示されません。顔写真を載せるだけで女性の目に留まる可能性が高まるため、出会いのチャンスが増えます。

また、顔写真を載せていない男性のことを「真剣に出会おうとしていない人」「業者の可能性がある人」として完全にスルーする人もいます。

画像がないというだけで、恋人候補から選外に追いやられてしまう場合もあるので、顔写真は用意しておいたほうがメリットを得られるでしょう。

③顔写真を載せている女性にメッセージをしやすくなる

顔写真を載せている女性の中には、「顔写真を載せていない人とはやりとりしない」と明言している人もいます。

「絡む前にどんな人か雰囲気を知りたい」「自分が顔写真を載せているのに相手が載せていないのは不公平」など、その理由はさまざまでしょう。

いずれにしても、顔写真を載せるだけでアプローチできる女性の数は増えます。

④女性と会える可能性が高くなる

自分の顔に自信のない人も顔写真の掲載を躊躇する傾向にありますが、たとえイケメンではなくても顔写真があるのとないのとでは大違いです。

雰囲気がわかり、清潔感が伝われば女性に好印象をもってもらえます。

また、実際にデートの約束ができた後も、あらかじめ顔を知っておいてもらえれば、自信をもって待ち合わせ場所へ出かけられるでしょう。

「もし顔のせいで帰られてしまったらどうしよう」といった不安を抱えることがなくなります。

Jメールでどうしても顔写真を載せたくないときの対応策とは?

Jメールでどうしても顔写真を載せたくないときは、以下の2つの対応策を活用しましょう。

スマートフォンを操作する女性

<Jメールでどうしても顔写真を載せたくないときの対応策>

・プロフィールに顔写真を載せない理由について書いておく
・メッセージの中で顔写真を送る

2つの案を詳しく説明するので、ぜひ参考にしてください。

プロフィールに顔写真を載せない理由について書いておく

最初の対応策は、なぜ写真を載せたくないのかを知らせることです。

「知り合いが登録しているのを見たから」「悪用されたことがあるから」など、自己PRに理由を載せましょう。それだけでも、業者やなりすましを疑われる可能性は若干ながら下がります。

メッセージの中で顔写真を送る

「最初のメッセージ交換後に顔写真を送れます」とプロフィールに書いておいても良いでしょう。

待ち合わせまで顔がわからないのは、女性にとって不安でしかありませんが、メールを始めたタイミングで顔がわかることを知ってもらえれば、女性の安心感を引き出せます。

Jメールで女性に魅力的に映る顔写真の特徴

Jメールに顔写真を載せると決めた人が次に悩むのは、どんな顔写真を使うべきなのかという点です。結論として、女性から好印象をもたれやすいのは、以下の2つの特徴がある顔写真です。

自撮りする女性

<Jメールで女性に魅力的に映る顔写真の特徴>

①清潔さを感じさせる写真
②しっかり顔がわかる写真

自分の顔に自信のない人も、この2点を守れば女性から好かれやすくなるでしょう。

①清潔さを感じさせる写真

もっとも大切なのは清潔感です。髪型は必ずセットして、服装を整えたうえで撮影した写真を使いましょう。

また、ヒゲが苦手な女性は多いので、撮影前に剃っておきます。鼻毛などのムダ毛を処理しておくことも忘れないでください。

②しっかり顔がわかる写真

暗い場所で撮った写真や、あまりにも画質が粗い写真は避けて、しっかりと顔がわかる写真を用意しましょう。明るい所で撮影すると、肌がきれいに見える効果も生まれて一石二鳥です。

アプリを使って見やすく加工しても構いませんが、原形がなくなるほど修正すると逆効果なので注意しましょう。

Jメールに登録している女性の顔写真が本物か確認する方法

自撮りする女性

自分以外の顔写真にまつわる話として気になるのは、「Jメール」に登録している女性が本当に自分の顔写真を使っているのかどうかでしょう。

女性の写真が本物なのか、それともなりすましなのかを判断する方法が2つあります。

<Jメールに登録している女性の顔写真が本物か確認する方法>

・写真を複数枚送ってもらう
・画像検索にかける

男性をだまそうとする業者やキャッシュバッカーといった悪質な会員は、他人の写真を使ってなりすましをすることがあるのです。

これから紹介する2つの対策を用いることによって、その女性の顔写真が本物なのか偽物なのかがわかります。

写真を複数枚送ってもらう

メール交換を始めたタイミングで、プロフィールに載せていない写真を送ってもらえないか、たずねてみましょう。一方的に要求するのは気が引ける場合は、自分の顔写真との交換を提案してみるのもいいかもしれません。

業者やキャッシュバッカーは、プロフィール写真に掲載する2~3枚程度の写真を同一人物のもので用意することはありますが、それ以上の枚数の写真はストックしていません。

もしも相手が第三者になりすましている場合、追加の写真を要求した段階で拒否したり、メールを無視したりするようになります。

画像検索にかける

「Jメール」にアップロードされている顔写真を保存して、それをGoogleなどの画像検索にかけるという方法も有効です。

写真が著名人のものであった場合、その人がブログやSNSに投稿した写真がヒットするため、なりすましを見破れます。

Jメールで顔写真を載せていない女性はねらい目!

スマホに触れる人

「Jメール」には、顔写真を載せていない女性会員もたくさんいます。プロフィールの内容が気に入っても、顔写真がないせいで連絡を取るべきか悩んでしまうかもしれません。

以下の理由により、顔写真を載せていない女性はねらい目です。

<Jメールに顔写真を載せていない人がねらい目な理由>

・かわいい女性の可能性がある
・ライバルが少ない

それぞれの項目を詳しく解説しましょう。

かわいい女性の可能性がある

顔写真を載せていない女性の中にも、驚くほどかわいい・きれいな女性が紛れている可能性もあります。

美女の中には、過去にインターネット上で画像を悪用された経験のある人もいて、「Jメール」に顔写真を載せることに警戒する人も多いのです。

また、「顔だけで判断されたくない」「顔写真を載せると連絡が来すぎて面倒くさい」といった理由で顔写真を載せない人もいます。

顔写真がないという理由だけで無視してしまうと、大きな魚を逃すことにもなりかねないため注意しましょう。

ライバルが少ない

多くの男性が「どうせならきれいな人と出会いたい」と思うものです。ルックスを重視する人の場合、プロフィールの中身は重視せず、サムネイルを見比べて好みの女性とだけ連絡を取る人もいるでしょう。

こういった理由により、顔写真を載せていない女性は、スルーされる確率が高まります。

つまり、顔写真を載せていない女性はライバルが少なく、競争倍率が下がるのです。前述したように、顔写真を載せていない人の中にも美女は大勢隠れています。

本来ならばハイスペ同士で奪い合いになるような女性と仲良くなりやすいという点も、顔写真なしの女性にアプローチするべき理由です。

顔写真を載せていない女性はファーストメッセージが肝心!

顔写真を載せていない女性にファーストメッセージを送る際は、プロフィールの自己PRを参考にしながら文面を考えましょう。

女性が趣味や休日の過ごし方について触れていて、その中から自分と共通するものが見つかったら、そこから会話を広げていきましょう。

また、女性が顔写真を載せていないのには、何らかの理由があります。

ファーストメッセージからいきなり「顔が見たい」「写真を送ってほしい」といった発言をするのは避けましょう。

デリカシーのない人物だと思われてしまい、そこで会話を打ち切られてしまうリスクが高まるため要注意です。

まとめ

「Jメール」に顔写真を載せることに抵抗を感じている男性は多いのですが、顔写真を載せたとしても大きなリスクはありません。

実際はその反対で「女性に安心してもらえる」「女性から見つけてもらいやすくなる」「デートが決まった後も自信をもてる」など、顔写真を載せることによってたくさんのメリットが生まれます。

また、「Jメール」には顔写真を載せていない女性会員も多くいますが、その中には美女が隠れている確率も高いため、積極的なアプローチをおすすめします。

顔写真のない女性にファーストメッセージを送る際は、趣味などの話題に触れ、いきなり顔写真を要求するような発言は避けましょう。

Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

こちらの記事もおすすめ

出会い系アプリでよくあるトラブルを事例とともに解説!予防法や相談方法も - Appliv出会い
マッチングアプリに潜む業者とは? 手口や特徴・見分け方を徹底解説 - Appliv出会い
Jメール -出会い・恋人探し・マッチングアプリ

MIC GENERAL PLANNING

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません