[ Sponsored Content ]

「ハッピーメール」が気になってはいるものの、

「詐欺アプリだったらどうしよう……」
「トラブルに遭って怖い思いをしたくない」

そんな不安がよぎって、まだ利用に踏み切れていないという方もきっといるはず。

当記事では「ハッピーメール」は詐欺ではない、安全な出会い系アプリであるということを理由も合わせて解説しています。

さらに予備知識として知っておきたい、一般に見られる詐欺の手口・回避方法・万が一トラブルにあった場合の対処法・出会いのコツもお伝えします。

あなたが「ハッピーメール」で素敵な出会いを探すための参考にしてみてくださいね。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「ハッピーメール」自体は詐欺ではない! 安全に出会えるアプリ

ハッピーメールは詐欺ではない 安全な出会い系アプリ
登録料金 無料
基本料金 メール1通あたり50円
(女性無料)
累計登録数 2,700万
年齢層 20代〜60代
特徴 20年以上の運営実績があり、会員数が圧倒的に多い
運営会社 株式会社アイベック

「ハッピーメール」は安全性・信頼性がともに高い、国内最大級の優良出会い系アプリです。

気軽な遊び相手から恋人探しまで、さまざまな目的で出会いを探すことができ、20代~60代まで幅広い年齢層の利用者が集っています。

利用者からの評価も高く、2021年に日本コンシューマーリサーチが実施した「マッチングサービスを扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査」において、マッチングサービス部門の以下の項目で3冠を達成しました。

利用者の評価

また、今回Appliv編集部が調査ツール「Sprint」を使って独自に集めた口コミにおいても、出会いやすさや安全面を高く評価する声が多く寄せられていました。

20代・男性

「ハッピーメール」は利用者が多いので、マッチングの確率が高いと思う。

登録してすぐに女性数人とデートできた。

40代・男性

「ハッピーメール」は、運営スタッフの対応が素早くていねいで助かる。

危険な目にあったこともない。安心して利用しやすい。

「個人情報を悪用された」「高額な料金を請求された」といった詐欺アプリに集まる被害の口コミが見られない事実からも、「ハッピーメール」が多くの利用者から信頼されている優良なアプリだということがわかります。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「ハッピーメール」は安全だと言える7つの理由

「ハッピーメール」は安全だと言える7つの理由

ここからはシステム面にも注目しながら、「ハッピーメール」が安全な出会い系アプリだと言える理由を詳しく説明していきます。

具体的には以下の7つの理由を紹介します。

① 運営会社・サービスともに規模が大きい
② 年齢確認を徹底している
③ 電話番号による認証がある (WEB版)
④ 24時間365日のサポート体制がある
⑤ 個人情報を徹底保護・管理している
⑥ 利用料金が前払いシステム・良心的である
⑦ 通報機能・ブロック機能が搭載されている

順に見ていきましょう。

①運営会社・サービスともに規模が大きい

運営会社・サービスともに規模が大きい

まず「ハッピーメール」が安全だと言える理由として、運営会社・サービス自体の規模が大きいことが挙げられます。

運営会社である「株式会社アイベック」は、創業40年以上の歴史を持ち、インターネット事業だけでなくオフラインでのサービス事業も手がけている実績のある企業です。

また「ハッピーメール」自体も創設からすでに21年が経っており、累計会員数が2,700万人を超えている国内最大級の出会い系アプリとして知られています。

ここから「ハッピーメール」は健全な運営だけで十分な利益を得られるサービスであることがわかります。そのため公式で明言されているとおり、違法な運営はされていないと考えるのが自然です。

ここまで規模の大きな会社が自社の信頼を失うリスクを負ってまで、ユーザーに課金を促すための「サクラ」を雇っている可能性は限りなく低いといえます。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

②年齢確認を徹底している

「ハッピーメール」の運営は、「出会い系サイト規制法」という法律を遵守して行われています。

利用者がメッセージや掲示板機能を利用する際には、その規定に基づき、18歳以上であることの確認をとっています。

この年齢確認において、利用者は、運転免許書や健康保険証などの公的証明書の画像提出が必要とされます。そのため年齢を偽装して登録することはできません

法に則って青少年を守るための義務を果たされているという事実からも、「ハッピーメール」が安心して利用できるサービスであると考えられます。

③電話番号による認証がある(WEB版)

電話番号による認証がある

「ハッピーメール」のWEB版では、利用者は登録の際に電話番号による認証が要求されます。

この認証の目的は、1人が複数のアカウントを持つことを防止するためです。

詐欺目的のユーザーは多重登録ができてしまうと、一度不正利用をしたアカウントを停止したとしても、そのユーザーが再びいたずらや嫌がらせ・勧誘・詐欺などの悪質行為を働く危険性があります。

「ハッピーメール」はそういった問題と向き合い、不正利用への対策を講じていることがわかります。

このことから、アカウント数を増やして会員数を多く見せるような詐欺アプリではないと考えることができます。

④24時間365日のサポート体制が整っている

24時間365日のサポート体制

「ハッピーメール」が安全だと言える理由として、24時間365日のサポート体制が整っていることも挙げられます。

運営スタッフはただ利用者の問い合わせに対応するだけでなく、掲示板への書き込みをチェックしたり、怪しいユーザーの動向を確認したりと積極的に監視・パトロールにも取り組んでいます。

そのため不正利用・迷惑行為を働こうとする利用者にとっては、かなり活動しにくい環境となっていることは間違いないでしょう。

運営の目が行き届いていない出会い系サービスも多くある中で、「ハッピーメール」ではあらゆる事態にいつでも迅速に対応できる体制が整えられており、それが利用者から信頼を得ている理由にもなっています。

⑤個人情報を徹底保護・管理している

「ハッピーメール」は、JAPHIC(ジャフィック)マークを取得しているサービスです。

JAPHICマークとは、法に基づいた規定(「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」)に準拠して適切に個人情報の保護・管理を行っていると認められた企業に付与される認証マークのことをいいます。

簡単にいえば、「ハッピーメール」は、個人情報の保護・管理を徹底していることが専門機関によって認められているということです。

そのため個人情報の悪質な利用・漏えい・流出の恐れもなく、情報セキュリティ面においても安心できるサービスだと考えてよいでしょう。

⑥利用料金が前払いシステム・良心的である

利用料金が前払いシステム・良心的である

「ハッピーメール」の料金システムは、必要に応じてポイントを購入する都度課金制です。

登録は男女ともに無料ででき、メッセージ・掲示板を利用する時には、男性のみポイントの消費が必要となります。

ポイントの購入は完全前払いであるため、詐欺サイトでよく見られるような、あとから高額の料金を請求されるといった心配も無用です。

価格自体も「1ポイント=10円」と良心的であるため、料金面でも安心・信頼できるサービスとみて問題ありません。

⑦通報機能・ブロック機能が搭載されている

「ハッピーメール」には、怪しいと感じた特定のユーザーを通報・ブロックできる機能が備わっています。

あなたが通報した場合には、相手側に運営の監視や警告がいき、ブロックした場合には、あなたと相手の双方向でプロフィール・掲示板の投稿を閲覧をできなくなります。

これによりユーザー同士のトラブルを早い段階で発見し、対処することが可能です。

仮に「ハッピーメール」に運営側と手を組んだ「サクラ」が存在する場合、通報やブロック機能があっては、対応の手間が増えて運営がスムーズにいかなくなってしまいます。

つまり利用者の安心・安全を第一に考えているサービスだからこそ、こういった機能が用意されていると捉えることもできます。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「ハッピーメール」に詐欺に関する口コミがあるのはなぜ?

「ハッピーメール」に詐欺の口コミがあるのはなぜ?

ここからは、SNSなどで「ハッピーメールは詐欺アプリだ」といったような口コミ・投稿が見られるのはどうして? と疑問を持っている方に向けた解説をしていきます。

その理由としては、主に2つのパターンが考えられます。

① 運営とは無関係の詐欺目的の会員が紛れこんでしまっているから
② 出会えない利用者がサービスに問題があるのでは? と疑っているから

それでは1つずつ順番に見ていきましょう。

① 運営とは無関係の詐欺目的の会員が紛れこんでしまっているから

運営とは無関係の詐欺目的の会員が紛れこんでしまっているから

1つ目の理由としては、「ハッピーメール」とは無関係の詐欺目的の会員、つまり「業者」と呼ばれる存在が紛れ込んでしまうからというものが挙げられます。

オンラインサービスの特性上、この「業者」をはじめとする一般の利用者に擬態したユーザーは、運営側がどれだけ対策を講じていても100%は排除しきれないというのが実情です。

これは「ハッピーメール」に限らず、他のマッチングアプリや出会い系サービスにも共通して言えること。

そこで、利用者自身の「見極めスキル」も重要となってきます。とはいえ、難しい専門知識やリスクを伴う行動は不要です。

まずはこの記事で紹介する、以下の3つを予備知識としておさえましょう。危険を回避し、一般の女性と出会える確率を高めることができますよ。

① 一般に見られる詐欺のパターンや手口
② 詐欺目的のユーザーの特徴
③ 詐欺目的のユーザーを回避する方法

気になる情報だけチェックしたいという方は、リンクから該当の場所に移動することも可能です。

② 出会えない利用者がサービスに問題があるのでは? と疑っているから

出会えない利用者がサービスに問題があるのでは?と疑っているから

もう1つの理由は、出会いをゲットできていない利用者が「サービス自体が詐欺だから出会えないのでは?」と疑い、口コミ・評判を入れているからというものです。

真剣に出会いたいと考えているからこそ、「お金を払っているのに出会えないなんて詐欺だ!」と思ってしまうのはある意味、自然なことかもしれません。

ただ、これに関しては「ハッピーメール」のカップルレポートにも見られるように、素敵な出会いを果たせている人たちが多くいることも確かです。

「ハッピーメール」は、利用のしかた次第で出会える確率をグッと高めることができるアプリです。

この記事では、すぐに実践できる安全な出会いを見つけるためのコツも紹介しています。

▶「ハッピーメール」で素人女性との出会いを成功させるコツ

先にコツから知りたいという方は、こちらの内容をチェックしてみてください。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

出会い系で実際に被害があった詐欺の種類・手口

出会い系の詐欺の種類・手口

先にも述べたとおり、どんな出会い系サービスであっても、運営とは関係のない悪意のある会員というのは紛れ込んでしまう可能性があります。

そういった利用者から身を守るためには、彼らがどのような詐欺をしかけてくるのか、どのような方法で迫ってくるのかを事前に把握することが大切です。

ここでは、一般に出会い系サービスで被害があるとされる、以下の詐欺の種類や手口について詳しく紹介していきます。

① プロフィール・写真詐欺(なりすまし)
② 年齢詐称
③ 勧誘詐欺
④ 個人情報回収詐欺
⑤ 金銭要求詐欺
⑥ 国際ロマンス詐欺
⑦ 昏睡強盗
⑧ 美人局・ハニートラップ

それでは順に説明します。

①プロフィール・写真詐欺(なりすまし)

プロフィール・写真詐欺・なりすまし

プロフィール詐欺とは、プロフィールに嘘の情報を設定して相手を騙すことを指します。

「相手に魅力的に思われたい」という欲から経歴をごまかすようなケースや、出会い以外の悪質な詐欺・勧誘目的のために存在しない人物像を作り上げているケースまでさまざまなパターンがあります。

なかでも、プロフィール画像を偽っているものは「写真詐欺」と呼びます。

他人の写真を使う「なりすまし」以外にも、過度に加工された写真、何十年も前の写真が登録されている場合はこれにあたります。

ちなみに「ハッピーメール」においては、画像規約にて以下の特徴に当てはまる画像の使用が禁止されています。

● 他人が写った画像
● 著作権を侵害する画像
● 不鮮明な画像
● アダルトな画像
● イラスト
● 類似画像

こういったものが利用できないことにより、画像で他の利用者を騙すことはかなり難しくなっているといえます。

②年齢詐称

年齢詐称とは、実年齢とは異なる歳をプロフィールに設定し相手を騙すことをいいます。俗に言う「サバ読み」です。

年齢詐称にも、実年齢から2~3歳引いて設定しているような軽いケースから、20歳以上若く年齢を設定している悪意のあるケースまでさまざまです。

もっとも警戒するべきなのは、未成年が成人だと偽ってサービスを利用しているケースです。

相手が未成年であることから、成人であるあなたが責任を問われたり、知らず知らずのうちに加害者として仕立て上げられてしまったりといった可能性も考えられます。

「年齢だけなら多少違っても……」と考えずに、出会う前にしっかり相手の年齢を確認することが大切です。

③勧誘詐欺

勧誘詐欺

勧誘詐欺は、出会い系アプリとは関係のない外部のサービスや団体・ビジネスなどに誘い込んで詐欺を働きかけることを指します。

ある程度交流を深めた上で勧誘し、最終的には金銭を騙し取ったり、商品を高額で購入させたりしようとしてくる場合がほとんどです。

勧誘されるサービスや団体・ビジネスの例としては、以下のようなものが挙げられます。

● 新興宗教団体
● マルチ商法
● 株
● 投資
● FX
● 仮想通貨

「短期間で楽して稼げる」「幸せになれる方法がある」など、お金や幸福に関するうまい話を持ちかけてくるのが常套手段です。

たとえ魅力的に聞こえたとしても、一度冷静になって相手にしないという選択をとることが大切です。

④個人情報回収詐欺

個人情報回収詐欺は、利用者の個人情報をだまし取り、流出・悪用する詐欺のことです。

多くの出会い系アプリでは、出会うまでのプロセスで男性側の課金が必要となるしくみが取られています。

それをよいことに、「毎回ポイントを使うのはもったいないから、LINE IDかアドレスを交換しよう」などと持ちかけて、個人情報を聞き出そうとしてくるのがよくあるパターンです。

教えた連絡先にはフィッシングサイトのURLが送られます。

そういったサイトに誤って登録してしまった場合、本名・住所・電話番号などさらに重要な個人情報も抜き取られてしまう可能性があるため、注意が必要です。

⑤金銭要求詐欺

金銭要求詐欺は、何かしらの理由につけてお金を要求し、そのまま騙し取る詐欺を指します。

アプリ内でやりとりしている時点でお金の話を持ちかけてくる場合もあれば、デート中に身の上話をして同情を買い「少しの間だけお金を貸してほしい」と頼んでくるようなパターンも存在します。

いずれのタイミングであったとしても、お金を要求してくる相手は、この手の詐欺を働こうとしている可能性が極めて高いと考えられます。

要求される金額が高額でなくても、速やかに相手との関わりを断つのが賢明です。

⑥国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺とは、外国人が相手の結婚願望や恋愛感情を利用して、金銭を騙し取ろうとする詐欺をいいます。

出会い系サービスにおいては、メールのやりとりを通じて甘い言葉を巧みに投げ、信頼関係・交際関係を築けたと思わせたタイミングでお金を要求してくるのが特徴です。

送金や振込みをした相手と連絡が途絶えるまで、騙されている本人が被害に気づかないケースも多いため、被害額が大きくなりやすい詐欺です。

外国人と知り合った場合には、周りの人にも相談しながら冷静に相手を見極めていくことが重要です。

⑦昏睡強盗

昏睡強盗とは、お酒や睡眠導入剤などを飲ませて、相手を抵抗できない状態にした上で金品を奪う犯罪を指します。

親密になったと思わせ、人目のない場所に連れていきターゲットを狙うのが主な手口です。

警察も動くような強盗罪であるため滅多に起こるケースではありませんが、こういった利用者に出会ってしまう可能性が0ではないことは押さえておきましょう。

⑧美人局・ハニートラップ

ハニートラップ

美人局(つつもたせ)は、ターゲットとなる男性の弱みを握り、身体の関係をもつ前後に金品を脅し取ろうとしてくる女性のことです。「ハニートラップ」と呼ばれることもあります。

デート中に仲間の男が現れて「自分の女に手を出した」などと脅して示談金を請求してくるケースや、女性自身が「妊娠してしまった」と嘘を付き、中絶費用や慰謝料を請求してくるケースなどが実例としてあります。

こちらもそう多く発生するものではないため、過度に心配する必要はありませんが、よく知らない女性と関係をもつことが危険であるということを認識するためにも、知っておくべき手口だといえます。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

出会い系で注意すべき! 詐欺目的のユーザーの特徴

出会い系 詐欺目的ユーザーの特徴

続いては、出会い系アプリで注意したい詐欺目的のユーザーに共通して見られる特徴を解説していきます。

サービスを利用する際は、出会った相手が以下のような特徴に当てはまっていないかを確認するようにしましょう。

● 写真が1枚しか登録されていない
● プロフィール内容が魅力的すぎる
● いきなり連絡先をきいてくる
● URLやQRコードを共有してくる
● やりとりせずに会おうとしてくる
● お金の話・アダルトな話題を出してくる
● 第三者を紹介しようとしてくる
● 相談なく待ち合わせ場所を指定してくる
● メッセージでのやりとりが噛み合わない

順に説明していきます。

プロフィール写真が1枚しか登録されていない

プロフィール写真が1枚しか登録されていない

まず危険な人物にありがちなのが、写真が1枚しか登録されていないという特徴です。

特に写真にうつる女性の容姿があまりに整っている場合や、身体の露出が多い場合には、詐欺や勧誘目的のアカウントである可能性がかなり高いといえます。

なぜならそういったアカウントは、利用者に注目されるため、どこかのサイトから入手した目を引く魅力的な画像を使っていることが多いためです。

「ハッピーメール」を含め多くのサービスでは、プロフィール写真を複数枚登録することができます。本当に出会いたいと考えているならば、できるだけ事前に自分の雰囲気を知ってもらいたいと考え、写真を何枚か登録しようとするはず。

相手の写真が1枚しかないからといって、通報したりいきなり関わりを断ったりする必要はありませんが、警戒心を持って接するのがベターだといえます。

プロフィールに書かれている内容が魅力的すぎる

プロフィールに書かれている経歴・自己紹介が魅力的すぎる場合にも注意しましょう。

これも利用者の目を引くために偽った情報を書いている可能性が高いためです。

求める条件の幅が広すぎる場合や身体の関係・お金のやりとりを匂わせる文が含まれる場合は、ほぼ確実に詐欺や勧誘の目的で利用しているユーザーだと考えられます。

いきなりLINEやメアドなどの連絡先をきいてくる

メールのやり取りが始まった際に、いきなり連絡先を教えてほしいと伝えてくる相手にも注意が必要です。

こうした相手は、利用者の個人情報を手に入れる目的で活動しているユーザーである可能性が高いためです。

LINE IDやメールアドレスは、本名や住所・電話番号より気軽に渡してしまいやすい面がありますが、詐欺目的のユーザーが潜んでいる可能性も念頭に置き、慎重に扱うようにしましょう。

URLやQRコードを共有してくる

URL・QRコードを共有してくる

メールで外部サイトのURLやQRコードを共有してくる相手にも注意しましょう。

特にやりとり開始からすぐに「このサイトなら無料でやりとりできる」「このアプリで以前怖い思いをしたから、別の方法で連絡を取りたい」など、別のサービスへの移行を提案してくる場合は、詐欺サイトへの勧誘だと考えて間違いありません。

高額な架空請求をされたり、個人情報を抜き取られたりする恐れもあるため警戒する必要があります。

やりとりせずに会おうとしてくる

メールでのまともなやりとりをせずに、すぐに会おうと持ちかけてくる相手も、詐欺・勧誘の意図で接してきているユーザーである可能性が非常に高いといえます。

「すぐに会いたい」と持ちかけてくるのは、多くの利用者と同時並行で関わっており、1人の利用者にかける時間をなるべく減らしたいと考えているためです。

本当に出会いを求めている女性であれば、こちらの様子も伺いながら慎重に会おうとするはず。あまりにデートの提案が早い相手との約束は避けるのが賢明です。

お金に関わる話・アダルトな話題を出してくる

詐欺目的の女性は、プロフィールやメールやりとりの中で、お金に関する情報やアダルトな話題を出してくる傾向にあります。

多くの男性が飛びつきたくなるようなあまりに魅力的な内容であれば、あなたを詐欺のターゲットにしようとしている可能性が高いです。

うまい話に載せられないように、冷静な判断を心がけましょう。

第三者を紹介しようとしてくる

あなたに第三者を紹介したがる相手にも注意が必要です。

一般によくあるのが、「あなただけに紹介したい人がいる」「自分がお世話になっている人に会ってほしい」などと持ちかけて、2人がかりで飲食店にて勧誘したり、商品を売りつけてきたりするパターン。

メッセージでやりとりをしている相手や、デートした相手が、このような提案をしてきた場合は、早急に関わりを断つことをおすすめします。

相談なく待ち合わせ場所を指定してくる

初デートに関するやりとりで、女性の方から相談なく「行ってみたいバーがある」「おすすめの店がある」などといって場所を提案してくる場合には警戒したほうがよいでしょう。

女性があなたをぼったくりバーや飲食店に連れて行こうと企んでいる可能性があります。

この手の女性は店のスタッフと手を組み、ターゲットとなる人に店で高額料金を払わせることを目的としてアプリを利用しているため、デートをしたとしても関係が進展することはありません。

メッセージでのやりとりが噛み合わない

やりとりを何度か交わして話が噛み合わないと感じる場合にも、相手との関わりを避けるのが無難です。

特に以下のような特徴に当てはまる場合は、注意しましょう。

● あなたの質問に答えない
● 定型文のような内容しか返ってこない
● 以前と同じ内容を何度も繰り返す

こういった傾向に当てはまる場合、相手はテンプレートを使ってメッセージを送っている可能性があります。

先程述べたように、詐欺や勧誘目的のユーザーは同時に多数の相手とやりとりしており、できるだけ1人の相手に時間をかけないためにこのような手を使っています。

少しでも怪しいと感じた場合には、あなたの時間を無駄にしないためにも、すみやかに連絡を断つことをおすすめします。

「ハッピーメール」で詐欺目的のユーザーを回避する方法

「ハッピーメール」で詐欺目的のユーザーを回避する方法

「ハッピーメール」は安全度の高い出会い系アプリですが、詐欺やその他トラブルに巻き込まれないためにも慎重にサービスを利用する姿勢はとても大切だといえます。

ここからは「ハッピーメール」はもちろんその他出会い系サービスでも応用可能な、詐欺目的のユーザーを回避する方法について解説していきます。

以下の内容を意識すべき行動として、しっかり押さえておきましょう。

● 少しでも怪しいと思った相手は無視登録
● 「ピュア掲示板」を利用する
● 相手をよく知らずに会おうとしない
● 連絡先などの個人情報はすぐに教えない
● 送られてきたURLやQRコードは開かない
● 相手が未成年でないことを確認する

それでは詳細を説明します。

少しでも怪しいと思った相手はブロック(無視登録)する

ブロック(無視登録)

やりとりをする中で、少しでも違和感を覚えたり怪しいと感じる言動をとっている女性がいた場合、ためらわずブロック(無視登録)をしましょう。

とくに詐欺目的の悪質ユーザーに出会った場合、彼らは人の心理につけこみ悪事を働くことに長けているため、興味本位で関わり続けてしまうと、巧妙な手口にハマってしまう恐れもあります。

あなたの安全を第一に考え、実際にトラブルに巻き込まれる前に関わりを断ち切ってしまうのがベストです。

「ピュア掲示板」を利用する

「ハッピーメール」には「ピュア掲示板」と「その他掲示板」という2種類の掲示板が存在します。

それぞれの特性は以下の通りです。

● ピュア掲示板
 友達や恋人など真面目な出会い向き

● その他掲示板(ブラウザのみ)
 大人の付き合いなど刺激的な出会い向き

安全を重視して出会いを探したい場合には「ピュア掲示板」を利用しましょう。

アダルトな内容を扱える「その他掲示板」には、出会い目的以外の悪質なユーザーが集まりやすい傾向にあるためです。

これには、詐欺・勧誘のための魅力的な誘い文句を使いやすい、すぐに出会うことを提案しやすいといった点が関係しています。

ちなみにアプリ版では「ピュア掲示板」のみの閲覧が可能となっています。出会い系サービスに慣れていない方は、まずはアプリ版をインストールしてみるのもよいでしょう。

出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

相手のことをよく知らずに会おうとしない

安全を第一に考えるのであれば、相手の情報をよく知る前に会うのはNGです。

しっかり相手のプロフィールを確認した上で、メールで何往復かやりとりを交わしてから会うことを心がけましょう。

簡単なあいさつを交わすだけではなく、相手が会おうとしている目的や、あなたに関心を抱いたきっかけを会話の中でうまく探ることを意識しましょう。

連絡先をはじめとする個人情報はすぐに教えない

相手に安易に連絡祭を始めとした個人情報を渡してしまわないように気をつけましょう。

普段使っているメールアドレスやLINEの情報も慎重に扱ってください。

信頼できる相手だとわかるまでは、アプリ内のみで連絡をとるのがおすすめです。

相手から送られてきたURLやQRコードは開かない

メッセージや掲示板で共有されたURLやQRコードは開かないようにしましょう。

アクセス先がフィッシングサイトである恐れがあります。

万が一誤って開いてしまい、個人情報やキャッシュカードの情報を要求する画面が表示されても絶対に入力しないようにしてください。

そういったサイトはほぼ100%、あなたの個人情報を抜き取ろうとしています。操作せずに閉じるようにしましょう。

相手が未成年でないことをしっかり確認する

実際に相手と会おうとする場合には、相手が未成年でないことを確認してください。

あなたが思わぬ形でトラブルに巻き込まれたり、犯罪に手を染めてしまうような事態を防ぎやすくなります。

その際は必ず言葉上だけでなく、証明できるものを見せてもらうようにしましょう。

相手も誠実であるなら、同意してくれるはず。あなたの提案に対して渋ったり、否定的な態度をとったりする相手は怪しいと考えたほうがよいでしょう。

「ハッピーメール」で万が一詐欺・トラブルにあったときの対処法

「ハッピーメール」で万が一詐欺・トラブルにあったとき対処法

ここからは、「ハッピーメール」で万が一、詐欺を含む何らかの事件に巻き込まれてしまった場合に冷静に対応できるよう、トラブル時の対処法を紹介します。

あなたの周りでトラブルが発生した際に備えて、以下の手段があることを今のうちから頭に入れておきましょう。

● 証拠を残す
● サポートセンターに報告する
● 警察・弁護士に相談する
● 消費者センターに相談する

それぞれを詳しく説明します。

証拠を残す

怪しいと感じる相手に出会ったり、詐欺をはじめとする何らかのトラブルに巻き込まれてしまった可能性がある場合には、まずはできるかぎりの証拠を残すことが大切です。

焦ってあなた自身のアカウントを削除してしまったり、履歴や明細を処分してしまったりしないように注意しましょう。

具体的には、以下のような証拠を残しておくことを推奨します。

● 相手とのやり取りのスクリーンショット
● 購入させられた商品
● クレジットカード・支払いの記録
● 会話の録音・録画

いざというときに運営や警察・弁護士に協力してもらうためにも、日頃から記録を残すための準備をしておくことも大切です。

「ハッピーメール」のサポートセンターに報告する

「ハッピーメール」を利用していて、実際に詐欺やトラブルに巻き込まれてしまった場合は、まずは「ハッピーメール」公式のサポートセンターに連絡をしましょう。

24時間365日対応しているため、仮に夜中や明け方の時間帯に困ったことが起きてしまった場合でも、速やかに報告・相談することが可能です。

運営側は状況を確認し次第、適切な対応・措置をとってくれます。

サポートセンターへの報告手順

① 「ハッピーメール」のアプリを開く
②「マイページ」をタップ
③「お問い合わせ」をタップ
④ 該当するお問い合わせ項目を選択
⑤ サービス種別・内容を記入
⑥「送信する」を押す

上記の方法で問い合わせた場合、「サポート受信箱」より運営スタッフからの返信を確認することができます。

Appliv編集部がサポートセンターへの相談経験がある利用者を対象に口コミを調査したところ、

20代・男性

相手の方がしつこく、画像などを要求してきたために通報しました。

運営の方がとても真摯で素晴らしい対応でした。不適切な使い方をしているとの確認が取れたので相手の方に警告?がいったみたいです。

40代・女性

詐欺にかけようとしてくる利用者に気づき、通報しました。運営の方が素早く対応してくれたので、その後嫌な思いをせずに済みました。

といったようにサポートセンターの迅速な対応に助けられたという声が多く上がっていました。

いざ困ったときには個人でどうにかしようとせずに、まずはサポートセンターを頼ることをおすすめします。

警察・弁護士に相談する

明らかな犯罪行為があった場合や、被害が深刻な場合には、速やかに警察署や弁護士事務所に相談しましょう。

特に金品をだまし取られたり、恐喝・暴力行為があったりした場合には、個人で解立ち向かわずに相談することが大切です。

証拠を残している場合には、そちらも提示しましょう。

消費者生活センターに相談する

「ハッピーメール」を利用していて悪質商法に騙されてしまったなど、何らかの消費者トラブルに遭ってしまった場合には、消費者生活センターにも相談をしましょう。

消費者トラブルに関する法に詳しいスタッフから、適切な対応方法を教えてもらうことができます。

「ハッピーメール」で素人女性との出会いを成功させるコツ

「ハッピーメール」で出会いを成功させるコツ

「ハッピーメール」で素敵な出会いを探すなら、受け身の状態でチャンスを待っているだけではNGです。

一般の女性と安全に出会える確率をアップしていくためには、相手に興味を持ってもらえるための工夫を凝らすことが大切となってきます。

最後に「ハッピーメール」で出会うながれに沿って、安全を重視しながら素人女性に出会うためのコツを解説していきます。

● 検索のコツ
● 掲示板のコツ
● プロフィール写真のコツ
● 自己紹介文のコツ
● メールのコツ

それでは順番に見ていきましょう。

検索のコツ

まずは検索のコツから紹介します。

「ハッピーメール」では求める条件を細かく絞って相手を検索することができます。

安全に効率よく出会いを見つけるには、ここで詐欺目的のユーザーに出会う可能性を極力取り払っておくことが大切です。

以下に素人女性の可能性が高い利用者の特徴をまとめました。

● ブラウザ以外からもログインしている
●「ピュア掲示板」で活動している
●「アダルトお断り」を設定している

一般の女性と出会いたいのであれば、検索をする際にこの3つの条件も絞り込むように意識しましょう。

ほとんどの詐欺目的のアカウントは、ブラウザからログインされています。またそのようなユーザーはアダルトな内容の誘い文句を使って、男性を狙っていることも多く「その他掲示板」で活動している場合がほとんどです。

そのため、このように条件を絞ることで大多数の危ない人物を排除することができます。

掲示板のコツ

掲示板を利用する際には、以下の3つのポイントを意識して、相手の女性が読みやすい・かつ興味を持ちやすい内容にすることが大切です。

● 魅力的なタイトル
● 明確な目的・時間・場所
● 読みやすい長さ

以下にこれらのポイントを意識して作成した投稿の例文を用意しました。

投稿の例文

タイトル:
「暇なので〇〇のお話しをしませんか?」

内容:
はじめまして。
最近は仕事が忙しくてなかなか友達もできず、寂しく過ごしています。

嬉しかったことから仕事の愚痴まで、最近の出来事についてなんでも話をしあえる友達を探しています。漫画やアニメが好きなので、趣味に関する話もできればさらに嬉しいです。

電話に抵抗があるなら、メッセージでもOKです。日中は仕事があるので、19時以降でしたら基本的にはいつでもやり取りできます!少しでも興味のある方は、ご連絡をお待ちしています。

初めての投稿で自信がないという場合には、この例文をテンプレートのように使い、あなたの情報と差し替えて利用するのもOKです。

また掲示板の使い方やコツをしっかり知っておきたいという方は、ぜひ以下の記事も確認してみてください。より詳しい解説が載っています。

ハッピーメールの掲示板とは? 基本的な使い方やコツ・業者を見抜く方法 - Appliv出会い

写真のコツ

写真のコツ

次に写真のコツを紹介します。

プロフィール写真を用意するときは、以下の5つのポイントを意識してみましょう。

①適切な距離感
②自然な笑顔
③清潔感のあるシンプルな服装
④加工のない写真
⑤複数枚登録

写真は、相手の女性にあなたの趣味や雰囲気がしっかり伝わるものを選ぶと好印象を持ってもらいやすくなります。

NGな写真の例や具体的な撮り方など、写真に関する情報を詳しく知りたい場合は、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

ハッピーメールのプロフィール写真&自己紹介文を完全攻略! NG例も大公開 - Appliv出会い

プロフィール・自己紹介文のコツ

プロフィール・自己紹介文のコツ

続いてはプロフィールや自己紹介文のコツです。

「ハッピーメール」のプロフィールでは、以下の項目を設定することができます。

● PRコメント
● 自己紹介(500文字以内)
● 興味あること
● 性格
● 基本情報
● 外見
● 仕事・学歴
● ライフスタイル
● 自己評価
● 相手に求める条件

出会いの確率を高めたいのであれば、できるだけすべての項目を埋めることが大切です。

あなたと目的・趣味・価値観の合う女性から興味を持ってもらいやすくなります。

自己紹介文に関しては、文字数が500文字以内と決まっていますが、その中でできるだけあなたの魅力や趣味が伝わるような文面を意識しましょう。

読書や映画鑑賞が趣味である場合には、具体的な作品名まで盛り込むのがおすすめです。同じものを好きな女性からより親近感を抱いてもらいやすくなります。

以下に自己紹介文の例文を掲載します。

自己紹介文の例文

はじめまして、〇〇と申します。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

東京で商品開発の仕事をしている27歳です。なかなか出会いがないので、ハッピーメールをはじめました。

趣味は映画鑑賞と読書です。映画鑑賞は映画館で観るのも、配信サイトで観るのもどっちも好きです! 最近では、映画館で〇〇、配信サイトで〇〇を観ました。

読書は主に、村上春樹を読んでいます。『1Q84』や『ノルウェイの森』が大好きで、何度も読み返してしまいます。

仲良くなったら、好きな映画や本をオススメし合うような関係性になりたいです。まずは気軽にメッセージを交換できたら嬉しいです!

こちらを1例として参考にしながら、あなたのPRになるような自己紹介文を作ってみてください。

さらに詳しくプロフィールの書き方を学びたいという方には、以下の記事もおすすめです。目的別の例文も用意していますので、参考にしてみてくださいね。

『ハッピーメール』の好印象なプロフィール|出会いやすくなるコツと使える例文付き - Appliv出会い

メッセージのコツ

メッセージのコツ

最後はメッセージのコツです。

相手にメッセージを送る際には、以下の3点を意識して文面を作成しましょう。

① メッセージを送った理由を伝える
② 相手のプロフィールを反映した内容に
③ いきなり質問責め&アダルト要素はNG

こちらもポイントを意識した例文を用意しました。

メッセージの例文

初めまして、プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

都内在住で、IT関連の仕事をしてます。男性ばかりの職場でなかなか出会いがなく、真剣なお付き合いができるお相手を探すためにハッピーメールに登録しました。

アウトドアが趣味で、休みの日には山へ行ったり、友人とキャンプに行ったりしています。山頂からのキレイな景色を一緒に見に行けたら嬉しいです!

ちなみに、好きなタイプは楽しい時間を共有できる方です。
まずは気軽にメッセージから仲良くなりませんか?いただいたメッセージには、なるべく早くお返事します。どうぞよろしくお願いします!

例文のように自分の情報をうまく伝えながら、相手に求める条件を伝えていくことでミスマッチを防ぐこともできます。

読みやすさを意識して、改行を入れるのもポイント。常に相手への配慮を忘れずに文面を作成しましょう。

1から自分で考えるのが難しいという方は、紹介した例文を自分の情報に置き換えながら作ってみるのがおすすめです。

2通目以降のメッセージのコツやNG例もしっかり見ておきたいという場合には、以下の記事を参照してみましょう。より詳しい解説を読むことができます。

『ハッピーメール』のメッセージ必勝法! 例文やNGメッセージなどを詳しく解説 - Appliv出会い

「ハッピーメール」は安全なアプリ! 詐欺を回避して素人女性と出会おう

「ハッピーメール」で素人女性との出会いを成功させるコツ

ここまで「ハッピーメール」が詐欺ではない、安全なアプリであるということを理由と合わせてお伝えしてきました。

一般に注意すべき詐欺の手口、注意すべきユーザーの特徴・回避方法、安全に一般の女性に出会うコツなどもおわかりいただけたと思います。

しっかりと記事を読み、詐欺について知識をつけておこうという熱心な姿勢と冷静な判断力を持っているあなたなら、「ハッピーメール」をきっと上手に使いこなせるはず。

ぜひ今回の内容を参考にしながら、「ハッピーメール」の機能をうまく活用し、素敵な女性を見つけてみてくださいね。