出会い系のコツ! 「元サクラ」が語る本当に出会えるテクニック

記事をシェア
サクラ 出会い系

『イケメンから学ぶ出会い系ですぐに会う方法』『3か月で50人に出会った、出会い系のプロに学ぶテクニック』など…。

「なるほど」と思うようなものもありますが、「これやってみたけど全然ダメだったよ」というものや「そんなの分かってるよ!」というものまでさまざまですよね。

ネットにある多くのテクニック論は、いちユーザーとして利用した経験によるものがほとんどで、「その人だからできた」というものが多いです。そのため、他の人には実践できないテクニックである場合もあります。

今回は、出会い系サービス11年間サクラをやってきた、35歳のSさんに話を伺いしました。

出会い系にずっと携わっていたからこそ知っている、どんな人でも実践できる会うためのテクニックを聞いてきました。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

累計会員数2,000万人
国内TOP

Pairs(ペアーズ)

Web版はこちら

ポイント制で使いやすい
気軽に会える♪

ハッピーメール

Web版はこちら

新しい出会いに!
AI自動マッチングが凄い

Ravit

Web版はこちら

40代バツイチ多数
今だけ1200円分貰える

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

今回インタビューした元サクラ・Sさんのプロフィール

35歳/男性

学生時代の先輩の紹介で出会い系のサクラを始め、11年間継続して勤めていた。当時は男女両方へのメール返信をメインの業務としており、1日12時間勤務。精神的に疲弊したことで、現在は退職済み。

目的別おすすめマッチングアプリランキング

恋活 総合評価
(人気度+評価)
評価
1
with
9.62
★★★★★+★★★★★
(4.79) (4.83)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★★
2
ペアーズ
9.57
★★★★★+★★★★★
(5.00) (4.57)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★★
3
タップル
9.11
★★★★★+★★★★☆
(4.94) (4.17)
出会える度:★★★★★
安全性  :★★★★☆
コスパ  :★★★★☆

女性が会うメリット(口実)を作り、接触回数を増やすことが重要

--実際に出会うためのテクニックをお聞きしたいのですが、まず男性から女性へはどんな内容を送ると返事が返ってきやすいのですか?

まず女性にとって惹かれやすいステータス(お金を持ってる・イケメン・医者や弁護士)をどれかひとつでも持っている人なら、よっぽど変なことを言わない限り女性から返事がきます。

ただ、アピールしすぎると余裕がない人に見えてしまうのでやめた方がいいです。

自分のことは聞かれたときに答えるぐらいがちょうどよくて、基本的には一通のメールのなかに何かしら女性のことをひとつ質問してあげるなど、聞き役に徹してあげるといいと思います。

ただ、多くの人は惹かれやすいステータスを持っていないと思います。なので、自分と知り合うことで何かしらプラスになる特典をつけることが重要です。

  • 女性にとって魅力に感じるステータスのある人が、無難な内容を送ることで返信はもらいやすい
  • 自分のことは聞かれたらく答えるくらいが丁度良い
  • ステータスがない場合は、自分なりの特典をプラスしてメリットを提示する
ワインをそそぐ

たとえばアピールポイントとして、「イタリアンが大好きで都内50箇所以上のイタリアン・レストランに行ったことがあります。食べログには載ってない美味しいお店が紹介できます」とか。

もしくはその女性が興味を持っていることについて深く知っていると、「話が合うかも」「いろいろ教えてくれそう」と、会うことに対する理由付けが出来上がり、会いやすくなります。

基本的に女性は自分にとってメリットがあるかどうか、というのをとても重視します。なので会うことでどんな特典があるのか分かりやすく伝えてあげることが重要です。メリットがあることで女性が会うことへの自分への口実にもなるからです。

そして、メールを送る際の注意点として、男性がついやってしまいがちなことがあります。それは1通のメールに聞きたいことや言いたいことをズラズラとまとめて送ってしまうことです。特に、1通送信ごとに有料ポイントがかかる出会い系だとつい長文を送ってしまうのでしょう。

メールを最初から長々と書いてしまうと受け取る側は重く感じてしまいます。メールを受け取った女性としては、返事をするのも億劫になってしまうので必然的に返信率は下がります。

だからといって短すぎる文章だとやる気がないように感じられてしまうので、最初のうちは200〜300文字ぐらいで送ると、重すぎず軽すぎず丁度良い程度です。

  • 女性は会うメリットがあるかを重視する
  • 1通のメールに長々と複数の質問をいれない
  • 短すぎず、200~300文字がおすすめ

重要なのは、やり取りした期間よりも”回数”

--実際に出会うためのテクニックとしてはどんなものがあるのでしょうか?

一番は焦らないことです。多くの女性は警戒心が強いので、女性側からアプローチしてきた場合を除き、すぐに会おうと思っている人は少ないです。早く会いたくてもすぐには誘わず、メールのやりとりの回数を重ねることが重要です。

メッセージは長い期間やりとりするよりも、多くの回数を重ねた方が親近感が湧きやすくなります。心理学では「単純接触効果の原理」と言われています。「接触頻度が多ければ、それだけ相手の心に残りやすく、好意を抱きやすい」ということなのです。

--聞いたことがあります。同じ職場や学校で付き合う人が多いのも、単純接触効果の影響ということですよね?

そうですね。出会い系を利用している人は、職場や身の回りで出会いがない人が多いです。ですので、同じ出会い系サービスに登録しているユーザー同士で接触頻度をあげるために、マメに返信をするのがおすすめです。

女性を誘うテクニックとは

--メールである程度仲良くなり、そこから実際に会いたいと誘うにはどうしたらいいですか?

メールである程度仲良くなったのなら、そこまで深く考える必要はありません。メールの回数を重ねたということは、少なくともそれだけ興味があるということなので、気軽に誘ってみるといいでしょう。

ただ、単純に「そろそろ会おうよ」と言うよりは、「今度の日曜の夕方、前話した美味しいイタリアンのお店に食べに行かない?」と、会う理由付けを相手に与えてあげると良いでしょう。

女性は重くなることや期待されすぎることを嫌うので、仲のいい地元の友達を誘うぐらいの軽いノリで誘ってみるといいと思います。

  • 理由を付けて誘う
  • 重すぎず、友人を誘う程度のノリで

お金はいいし、髪型・服装が自由のサクラ。しかし精神的にツラかった

--Sさんはどれぐらいサクラをやっていたんですか?

2003年から2013年の11年間ですね。

--11年間は長いですね。業界としては珍しくないことなんですか?

僕は長い方だと思います。お金もいいですし髪型とか服装など自由もきくので、長くサクラをやっている人は何人もいます。この業界に長く浸かりすぎて他の仕事ができない人もいると思います。

--サクラをやろうと思った理由はなんだったのでしょうか?

この業界に入ることになったのは大学時代にサークルでお世話になった先輩からの紹介です。「メールするだけで30万稼げる仕事手伝わないか?」と声をかけられて、そのまま入りました。

--Sさんのように紹介で入る人は珍しくないんですか?

紹介で入る人は多かったです。もちろん町中に置いてあるアルバイト求人紙で「メールオペレーター募集」と募集はかけていました。

ただ、やっている仕事が決してオープンにできるものではないので紹介で入ってくる人が多かったです。

履歴書とチラシ

--そんななかでサクラを辞めたのは、やっていることに対する後ろめたさとか罪悪感からですか?

もちろんそれもあります。親や大学時代の友達、地元の友達に自分がサクラをやって食べている、なんてことは言えません。しかし辞めようと思った一番の理由は、精神的にキツかったからです。

僕が働いているところでは一日12時間勤務で、昼番と夜番に別れて24時間体制でした。勤務中はずっとメールの返信をしなければいけません。それを10年以上ずっと繰り返しているわけです。

サービスに登録しているユーザーはサクラばかり相手にしているので、不満も爆発しています。そんなユーザーにメールで罵られたり恫喝されたりすることも多く、それでも優しくフォローしながらメールを長引かせなきゃいけません。

それを毎日毎日繰り返していると、さすがに精神的にもツラくなってきます。

--ではサクラをやっていて得したことはありますか?

得したことは特にないです。入社した13年前はシフトの融通がきくのと髪型・服装が自由にできる、っていうのが魅力でしたが今ではフリーランスとして働いている人も多いし、別にサクラをやる必要はないですよね。

そう思うと特に得したことというのは今はないかもしれません。お金も入社当時に比べて下がりましたし。

ただ、僕がやっていた出会い系サービスでは男性だけでなく女性へのメールも行っていました。だから女性にどういった内容のメールを送れば返事が返ってくるのか、ある程度読める点は良かったかもしれません。

インタビューを終えて

女性は気遣いひとつで態度がガラリと変わるもの。それ故になかなか難しくて苦労するのですが……。

「接触頻度を増やすこと」と「女性にメリットを与え、会う理由付けを考えること」が、実際に出会うためには重要なようです。なかなか出会えなくて行き詰まっている方は、実践してみてはいかがでしょうか。

おすすめの出会い系アプリ・無料アプリ

出会い系を利用するのであれば、サクラがいないクリーンなものを使いましょう。ここでは、サクラがおらず安心して使えるアプリと、無料アプリを3つ紹介します。

「ハッピーメール」

アプリ名ハッピーメール
料金男性 61P/610円~
女性 無料
年齢層20代~50代
累計会員数3,000万
目的デート、友達探し
特徴近くの”すぐ会える”人と出会える
運営会社株式会社アイベック

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「ハッピーメール」は、ポイント制の出会い系の中でも非常に使いやすく、会員数が多いアプリです。累計で3,000万を突破しており、ユーザーは伸び続けています。

運営実績20年以上の老舗アプリで、サクラは存在していません。安心して利用できるでしょう。

出会いコンパス編集部 フクハラ(ライター)

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

「ハッピーメール」にログインしてみると年齢層が幅広い印象で、20代から50代まで色んな人がいました。

芸能人でいうと、勝地涼さん似の人や伊藤沙莉さん似の人がいました。

「ハッピーメール」の会員イメージ:勝地涼さん似の男性・伊藤沙莉さん似の女性

「ハッピーメール」の会員イメージ:勝地涼さん似の男性・伊藤沙莉さん似の女性
ハッピーメール-出会い/マッチングアプリでハッピーな出逢いを

株式会社アイベック

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Tinder(ティンダー)」

Tinder 公式
アプリ名Tinder
料金男性 無料
女性 無料
年齢層10代〜20代
累計会員数非公開
(全世界累計5億3000万以上のDL)
目的恋愛、デート
特徴完全無料で出会える

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Tinder(ティンダー)」は、出会い系・マッチングアプリの中でも非常に珍しい、男性が無料利用可能なアプリです。有料ポイントを気にする必要なく利用できるため、返信をもらうコツを掴むために使うのも良いでしょう。

距離での絞り込みもでき、半径1キロ以内にいる、近所に住んでいる人を探せるのもポイントです。

出会いコンパス編集部 フクハラ(ライター)

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

知名度が高いこともあり、会員数は非常に多かったです。また、男性が無料でも利用できるだけでなく、写真の第一印象が重要なことから、写真に自信のある美男美女が集まっている印象を受けました。

三浦翔平さん似の人や生田絵梨花さん似の人がいました。

Tinder利用者イメージ:三浦翔平さん似の男性・生田絵梨花さん似の女性

Tinder利用者イメージ:三浦翔平さん似の男性・生田絵梨花さん似の女性
Tinder- マッチング・出会い系アプリ

Tinder Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

返信率の高さを求めるなら月額制の恋活アプリがおすすめ

今回インタビューを行ったのは、ポイント制出会い系サイトが主流の時代の話でした。月額制のマッチングアプリとなると、返信がもらえるかどうかという点においては話が変わります。

そもそもお互いのプロフィールを見ていいねを送り合った人同士がやり取りをするので、マッチングアプリであれば返信がもらえないことで悩むことは少なくなるでしょう。追加で月額制のマッチングアプリをさらに3つ紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Pairs(ペアーズ)」は、国内でも最大クラスの会員数を誇る月額制マッチングアプリです。主な年齢層は20代ですが、30代、40代にも比較的多くのユーザーが集まっています。

シンプルなシステムで使いやすいのが特徴で、アラサー世代の婚活目的としても利用されます。ユーザー数、知名度の高さから、地方でも人が多く利用していて使いやすいのもポイントです。

出会いコンパス編集部 フクハラ(ライター)

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

優しそうな印象の人が多く、婚活目的の人もちらほらと見受けられました。

黒髪センター分けの星野源さん似の人や、明るい笑顔が好印象な佐藤栞里さん似の人がいました。

『Pairs(ペアーズ)』の利用者イメージ 星野源さんに似た男性・佐藤栞里さんに似た女性

『Pairs(ペアーズ)』の利用者イメージ 星野源さんに似た男性・佐藤栞里さんに似た女性
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Omiai」

Omiai 公式
アプリ名Omiai
料金男性 4,900円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数900万人以上
※2023年2月時点
目的婚活
特徴累計マッチング数1億組以上(※2023年6月時点)
本気の婚活におすすめ
運営会社株式会社Omiai

※月額料金はAppleID決済1ヶ月プランです。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「Omiai」は、20代を中心に、結婚を意識した恋愛目的での利用者が多いマッチングアプリです。

危険なユーザーを通報することで、そのユーザーにイエローカードを付与できます。これにより、相手が危険かどうかを簡単に見分けられます。

また、イエローカードのシステムがあることによって遊び目的の人が少なく、誠実な人が多く集まっているのも特徴です。

出会いコンパス編集部 フクハラ(ライター)

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

「Omiai」は数あるマッチングアプリの中でも、特に婚活目的の人が多い印象です。人気があるからか、公務員や事務職、看護師の人が多い印象を受けました。

小泉孝太郎さん似の人や、多部未華子さん似の人が見受けられました。

「Omiai」の利用者イメージ:小泉孝太郎さん似の男性・多部未華子さん似の女性

「Omiai」の利用者イメージ:小泉孝太郎さん似の男性・多部未華子さん似の女性
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

「with(ウィズ)」は、心理テストによって相性が良い人を探せるマッチングアプリです。恋愛傾向を分析できて、時間をかけるタイプか、一目惚れや短期間で好意を抱くタイプかなどが分かり、相性の良い人がわかるようになっています。

他にない独自のシステムから、非常に人気が高く気が合う人を見つけやすくなっています。恋人探しをしたいのであれば、「with(ウィズ)」は特におすすめです。

「with」の利用者イメージ:神木隆之介さん似の男性・本田真凜さん似の女性

「with」の利用者イメージ:神木隆之介さん似の男性・本田真凜さん似の女性
出会いコンパス編集部 フクハラ(ライター)

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

大学生から30代まで、幅広い層に人気があります。中でも20代は特に目立っていて、結婚よりも恋人がほしいと考えている人が多かったです。

神木隆之介さん似の人や本田真凜さん似の人が見受けられました。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

ちなみに……マッチングアプリで恋人・結婚ができた人の約8割がアプリを「複数利用」しており、1つしかアプリを入れていない方は出会いづらい状態です。以下のチャートから、自分に合ったアプリを選んでみてください。

恋愛・婚活アプリ診断チャート

マッチングのプロによる無料サポートキャンペーン

以下のページから『with』『タップル』『Pairs』を始めると、マッチングのプロによる30日間の無料サポートが受けられます。理想の相手と出会うためのサポートをぜひ受けてみましょう。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

メッセージ・テクニック新着記事

カテゴリ記事一覧へ