「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説

記事をシェア
with 評判 口コミ

今回は、マッチングアプリ『with(ウィズ)』のリアルな口コミ・評判を調査&徹底評価

おすすめな人・不向きな人の特徴もまとめています。「with」があなたにとって最適なアプリかどうかを判断するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
『with(ウィズ)』の使い方 男性向けのコツ・ポイントを伝授 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』女性向けの使い方を5ステップでご紹介! 料金・男性会員・テクニックも解説 - 出会いコンパス

『with(ウィズ)』の特徴をチェック!

招待コードでお得に登録
48aa58

『with(ウィズ)』公式サイトへ

マッチングアプリ『with』の基本情報

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20代〜30代
累計会員数1000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with』の口コミ・評判&評価を徹底調査!

今回は『with』の口コミ・評判の真偽を確認を確認するべく、実際に『with』利用者142人にアンケート&過去1年間のSNSの投稿調査を実施しました。

また、著者も実際にアプリを操作し、使用感などを確かめました。

ここでは、良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判を紹介していきます。

with利用者へのアンケート

【調査方法】アンケートにて「with」を使ったことがある男女142名の口コミ・感想を収集。

『with(ウィズ)』の良い口コミ・評判

まずは『with』の良い口コミを見ていきましょう。

withの良い口コミ・評判

1.『with』独自の心理テストや価値観診断が便利!

色んな心理テストがあるので、自分と相性の良い人を見つけられる。また、色んなコミュニティもあり、自分と同じ趣味の人も見つけやすい。比較的同年代(アラサー世代)の男女が多い印象で同年代の方とマッチングすることが多かった。同年代が多いので、婚活・恋活に本気の方が多く、メッセージも丁寧で常識のある方が多かった。マッチングアプリ初心者だが、使い方が分からず困るということはなく、スムーズにメッセージのやり取りまでいけた。
会話の糸口が掴めなくても、心理テストや秘密の質問などである程度は場を作ることが出来る。単純に心理テストをやることは楽しい。共通の話題などをアプリが教えてくれるので、何度もプロフを確認しにいかなくても良い。写真に対してコメントをつけることが出来るので、話題にしやすい。その人が何を思って掲載しているのかわかりやすい。ちゃんとした人が一定数いる。マッチングはしなかったので負け惜しみですが、サクラかな?と思うようなキレイな顔の人もいる。
24歳女性・東京県・企画職からの評判:「良い」

評価:★★★★☆

結婚を見据えた恋人探しをしようと思ったが、インドア派で就職のために上京したため職場以外の出会いがなく登録しました。

同じ趣味をキッカケに9歳年上のサラリーマンと付き合うことになりました!

原文はこちら

『with』の利用者は、独自の心理テストや性格診断が便利だと感じているようです

恋愛に対する価値観や趣味があう人と出会いやすく、内面重視で探せるため、満足度が高いマッチングアプリといえるでしょう。

また、自己分析もできるので、自分の気づいていなかった一面を把握できるという口コミもありました。自己成長していきながら、恋活・婚活ができるのでよりよい出会いを見つけられるはずです。

『with』価値観診断

心理テストや性格診断は定期的に提供されるので、アプリを開く楽しみのひとつになるでしょう。

『with』を運営する株式会社withの調査によると、恋人やパートナーとの付き合いを長続きさせるために譲れない価値観は「金銭感覚」「生活の癖」「趣味との向き合い方」「食」「時間 」の5つ。『with』ならこうした価値観が一致する人と出会えそうですね。

株式会社with調査 譲れない価値観TOP5
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

「with」の性格診断や心理テストは、他のアプリにはない魅力的な機能の1つです。過去にはアニメキャラクターとのコラボ診断などもあり、実際に私もユーザーとして楽しみました。

結果によって相手のことを知れるのはもちろんですが、話題に困った際の引き出しにもできるのでぜひ試してみてください。

2.トークアドバイス機能が優秀!

心理学や統計学に基づいて、心理テストや性格診断などで、相性の良い方と繋がれることですね。心理テスト以外でも好みカードという機能のおかげで、趣味の合う人と繋がれるので、チャットも会話があまり途切れる事なく続けられました。トークアドバイスというのも便利で、トークのアドバイスをくれるので、口下手な自分でも安心でした。
心理テストや好みカードで相手の内面を知った上でマッチングができること。好みカードで趣味や恋愛に対する価値観でも相手を探すことができるので内面を重視してマッチングしたいという方にはおすすめであること。またトークが続きやすくなるようなアドバイスが貰えることで話題になりそうな共通点を表示してくれたり、返信時間についてのアドバイスをしてくれるので大変便利であること。そして手厚いサポートで安心や安全に利用をすることができることです。

メッセージのアドバイス機能が優秀と感じている口コミも複数ありました

『with』ではマッチング後、メッセージ画面でおすすめの話題や会話のコツなどのアドバイスをもらえるからでしょう。

相手とのやりとりをスムーズに続けられるので、「緊張して盛り上がる会話が思いつかない」「マッチングアプリ初心者で、どう会話をすればよいかわからない」という人も安心してメッセージのやりとりが可能です。

トークアドバイスの同意画面

アドバイス機能はマイページの「各種設定」から「解説の設定」を開いて設定できます。アドバイスが不要になったら自由に停止できるのは嬉しいですね。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

私もメッセージをまめに返すのが得意ではないので、平均のメッセージ送信時間から「もう少し早く返信しましょうというアドバイス」をくれたり、「こんな話題がおすすめ」などと教えてくれたりするのはありがたいなと感じました。

3.真面目な恋愛をしたい利用者が多い!

自分の好みの人と手軽にマッチングできて、やりとりもスムーズにできる。比較的同年代の男性も利用しており年齢が近い男性の方とやり取りができる。有名なサイトなので遊びでやっている人も少ないと感じ、真剣に出会いを求めている人が多かった印象。他のアプリも同時に並行して利用していたが、withで出会った人が一番やりとりが長続きしてデートまで行った男性が多かった。女性は課金をせずでも多くの男性とやりとりできるのも嬉しかった。
性格や相性からマッチングするので趣味や興味のあるものが似ている人がだいたいマッチングする点においては会話が困らないので良い。また、他のマッチングアプリも試した身からすると他のマッチングアプリよりもマッチングしやすいのかなと思う。マッチングする相手も遊び目的の相手ばかりという訳ではなく、真剣に相手を探している人も多い印象。実際にデートに繋がったのは1人だが、もう少し会話を続けていたり、こちらから誘っていれば会えた人も多かったのかもしれない。

男性も女性も、「デートを重ねた上でお付き合いができた」「クリーンに出会える」など『with』安全性に満足する口コミが多かったです。

『with』は24時間365日の監視体制や公的証明書による本人確認が必須などの取り組みを行っているため、怪しい人が紛れ込みにくく安心安全に出会えます。

with 安全への取り組み

また、『with』には700万人以上も会員がいるため出会えるチャンスが多く、実際に出会いやすいという口コミもありました。

この点からもマッチングアプリで真面目な出会いを求めている人にはおすすめできます。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

実際にアプリを覗いてみると、withは気軽な交際ではなく、真剣交際を求めている人の方が圧倒的に多いです。

精神的に落ち着いた若い世代の人が多いので、ゆくゆくは結婚したいという方にもおすすめできます。

ただその分、登録してすぐのスピーディーなマッチングは難しいかもしれません。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with(ウィズ)』の悪い口コミ・評判

続いて『with(ウィズ)』利用者の意見として多かった悪い口コミを紹介していきます。

withの悪い口コミ・評判

1.容姿を重視する人には合わない

定期的に異性を探してはいたのですが、ルックスなどの面で魅力がある人はすぐに相手が見つかり退会してしまい、自分の条件が合う相手とのマッチングまでたどり着くのはなかなか大変でした。マッチングの確率を上げるコツについてアプリに色々と掲載されてはいたものの、カウンセラーはおらず個別のサポートはほとんど受けられないので、自分にとってあまり意味がありませんでした。その他、プロフィール上に顔写真を載せていない人が多かった点もやや不満でした。

▼『with』の会員のイメージ

with 男女会員イメージ
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

実際に2024年1月時点での『with』ユーザーの顔写真を見てみましたが、誰もが目を見張るような美男美女が多い、というわけではありません。

それは極端にプロフィール写真を加工している人が少なくということでもあり、『with』では写真と実際の顔を見た時のギャップが少ないという口コミも見られました。

『with』の悪い口コミ・評判には、「垢抜けていない人が多い」「イケメンと知り合いたい人にはおすすめできない」など女性の声が多かったです。出会える人の外見に関して不満に感じている人が一定数いるようです。

見た目を最優先して相手を選びたい方や、外見への理想が高い方にはやや不向きなアプリかもしれません。

2.男性は有料会員でないと出会えない

料金設定がわかりづらく、いいねの単価が高い。未読既読機能はいらない。あとは個人的にここで出会って実際に会った女性で良かった人がほぼいない。

「月額料金が高い」「金銭面で負担が多い」など、金銭面で不満を感じている男性もいるようです。

女性は無料で利用できますが、男性は有料会員にならないと出会えません。しかし、『with』は他の大手マッチングアプリと比べても料金設定が安いです。

完全無料のマッチングアプリは、安全性への取り組みを行っていない場合があります。その点、『with』は監視体制やカスタマーサポートなどのセキュリティ体制を整えているので、安全性を重視したい人にとってはコスパがよいといえるでしょう。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

『with』に限らず、他の大手マッチングアプリも男性のみ有料のものがほとんどです。

『with』は有料会員になることで1ヶ月につき200いいねが送れますが、友人の体感では10%程度でマッチングするとのことでした。

もっとマッチング率の高いアプリは他にもあるため、『with』はコスパが悪いと感じる人もいるのでしょう。

3.若くない世代(40代以上)は出会いづらい

プロフィールに「40代以上はいいねしてこないでください」と書いてある人がいた。なんか嫌な感じだな、と思ってミュートにした。実際若い世代が多く、40代以上はマッチングしづらい印象があった。

30代以上の『with』利用者から「出会いづらい」という口コミが多く集まりました。

『with』は20代の利用者が6割以上を占めているマッチングアプリため、年齢層が高めの人にはやや使いにくい面があるかもしれません。

▼『with』利用者の年齢層割合

withの年齢層

▲左は男性、右は女性の年齢層の円グラフ。20代が圧倒的に多い。

『with』の30代の利用者数は男性も女性も20代の半数以下なので、地域や年収などの設定条件によっては余計マッチングしにくくなることもあります。

特に40代になると利用者がさらに少なくなるため、より出会いを見つけるのが困難に。マッチングアプリによって年齢層が異なるので、出会うためには自分と同世代の利用者が多いアプリを選ぶ必要があります。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

とはいえ、30~40代の年上を対象にしている会員もいるのでいきなり諦める必要はありません。

大事なのはあなたを対象としてくれる人がいるかどうかと、好みの相手がいるかどうかなので、実際に試してみてアプリとの相性を見極めるのがおすすめです!

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with』がおすすめの人・向いていない人

with 使ったほうがいい人・使わない方がいい人

『with』はなんといっても価値観や内面でマッチングしやすいため、容姿やスペック以外にも異性の判断軸が欲しいという方に向いています。

また、内面を重視するユーザーが多いからこそ、真剣な出会いを見つけたい人がほとんど。つまり、結婚を見据えた恋活にも『with』は有効活用できるでしょう。

一方、外見やハイスペ層と出会いたいという方には『with』は不向きです。そのような人には他に適しているアプリがありますので、『with』と併用して使ってみるのがおすすめです。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with』を利用している男女の特徴

withの男性会員データ

『with』の男性会員は、20代を中心に真剣な出会いから気軽な友達探しまで、幅広い登録者がい流ことがわかりました。

今回の調査では20代が53.1%と他の年代に比べて圧倒的に多かったです。出会える男性のタイプでは見た目よりも内面に魅力がある人が多いので、女性側も誠実な対応をするとマッチングしやすいでしょう。

また婚活・恋活目的で利用している男性がそれぞれ30%以上という結果になり、真剣な出会いを求める利用者が半数以上を占める結果に。友達探しの男性も19.8%いるため、幅広い出会いを探せますよ。

withの女性会員データ

20代の真面目な出会いを求めている女性が多かったです。調査結果から女性会員も20代が多く、婚活・恋活を目的として利用している人が合計で67.4%を占めていました。

また女性のタイプはかわいい系・きれい系・癒し系が上位という結果に。内面重視のアプリではありますが、女性の外見レベルも高いことがわかりました。

一般的に外見が良い女性は、見た目を褒められることに慣れています。内面をしっかりと見て、褒めてあげると良いでしょう。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

男女ともに『with』は20代のユーザーが大半を占めています。2024年1月時点で20代に絞って検索をしてみたところ、見切れないほどの異性がヒットしました。

真剣に将来のパートナーを探す人が多いということもあり、体感的にはマッチング後にデートまでできた率は他のアプリよりも高いです。

『with』は出会える? 利用者の体験談

口コミを見ても「本当に出会えるの?」とまだ不安に思っている人のために、実際に『with』で出会ったという人の体験談を男女別で紹介します。

かっこかわいいイケメン男性と結婚できた! 26歳女性の体験談

with(ウィズ)で出会えたカップルのツーショット 体験談

むらさきさん(仮名)

友人が使っていたことがきっかけで「with」を使い始めました。

彼氏の第一印象は、かっこよくてかわいいと思いました。顔自体はもともと写真を交換していたのもあったので、ある程度かっこいいことを知っていましたが、実際に会ってみると、写真詐欺でないことがわかりました。

話してみると、柔らかな性格の持ち主であることが分かりました。一緒にいて落ち着くタイプの方です。

また、すぐに手を出してくるようなこともなく、対応が良かったのも好印象を抱いた理由の一つになります。

▼むらさきさんの「with」体験談原文はこちら

『with(ウィズ)』で付き合うまでの体験談 男女6人取材を通して見えた「出会える人の共通点」 - 出会いコンパス

共通点が多い男性と出会い結婚できた! 26歳女性の体験談

withで出会えたカップル 体験談 初デート

ゆきぴょんさん(仮名)

「with」を使ったのは3年付き合って、結婚を考えていた方から浮気をされてしまったのがきっかけです。

次は絶対にいい人と付き合って、元カレを見返してやりたい!と思ってマッチングアプリで恋活と婚活を同時に始めました。

出会って今交際している彼は、いつ連絡をしてもすごい優しくて、私の話したことに必ず共感しながら聞いてくれるところに惹かれました。

あと、物事の考え方やお金の価値観も似ていたので、付き合った後の将来のことを想像しやすかったのが一番の決め手でした。

▼ゆきぴょんさんの「with」体験談原文はこちら

『with(ウィズ)』で付き合うまでの体験談 男女6人取材を通して見えた「出会える人の共通点」 - 出会いコンパス
招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with』の料金プラン 男性の1ヶ月プランは月額4,600円

『with』の料金プランは女性なら基本無料、男性は月額4,200円からです。ただし後述のVIPオプションに関しては、女性も料金がかかります。

通常プランの料金表(男性のみ)

Apple ID決済 Google Play決済 クレジットカード決済
1ヶ月プラン 4,600円/月
(一括4,600円)
4,600円/月
(一括4,200円)
3,600円/月
(一括3,600円)
3ヶ月プラン 3,600円/月
(一括10,800円)
3,400円/月
(一括10,200円)
3,000円/月
(一括8,000円)
6ヶ月プラン 2,800円/月
(一括16,800円)
2,700円/月
(一括16,200円)
2,217円/月
(一括14,100円)
12ヶ月プラン 2,233円/月
(一括26,800円)
2,042円/月
(一括24,500円)
1,833円/月
(一括22,000円)
1週間プラン 2,000円 1,600円 1,400円

※価格は税込表記
※1週間プランは21歳以下限定

『with』には「通常プラン」と「VIPオプション」があります。どちらもクレジットカード決済を選ぶと、OS決済よりもお得に加入可能です。

また3~12ヶ月プランがあり、数ヶ月分まとめて購入する方が1ヶ月あたりの料金が安くなりますよ。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

『with』の無料プランと有料プランの違い(男性)

無料会員 有料会員
性格診断
いいね!を送る
ありがとう!を送る
マッチング
いいね!数表示 ×
メッセージ開封 ×
メッセージ送信 1通目まで 無制限

男性は無料会員だとマッチングまでは可能ですが、相手とメッセージのやりとりができないので課金する必要があります

無料会員と有料会員では使える機能の多さが違います。女性は無料会員のままで、有料会員の機能が使えるため違いはありません。

『with』のおすすめ料金プラン

6ヶ月プランの加入がおすすめ! 実際に『with』でお付き合いに発展した人の平均利用期間は約4ヶ月なので、少し余裕をもっ他プランなら一番お得に利用できるからです。

1ヶ月あたり2,800円なので、1ヶ月プランを更新して利用するよりも、合計8,400円も安く出会いを探せますよ。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

『with』の有料会員になるのなら、3ヶ月プランがおすすめです。

確かに6ヶ月プランに加入した方が1ヶ月あたりの金額はお得になりますが、利用期間が長くなるとダラダラとマッチングアプリを続けてしまいがち。

短期間で恋人を作るという目標を持ち、最もバランスの良い3ヶ月プランで『with』を使うことを検討してみてください。

『with(ウィズ)』のキャンペーン・お得情報

「なるべく安く利用したい!」という人のために、『with』のキャンペーンやお得情報を紹介します。

新規登録者限定セットプラン
期間:無料会員登録から24時間
概要:無料会員登録後、24時間以内に3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の有料会員に契約すると「VIPオプション+ポイント20%」がついてきます。

お友達紹介キャンペーン
概要:登録から72時間以内に「紹介ID」を登録すると、紹介する人・された人が相互に10ポイント(1,000円分)もらえます。
編集部の紹介ID:48aa58

「with」公式サイトはこちら
招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

▼ 「with」を含むマッチングアプリのキャンペーン情報を読む

【2024/5/20更新】マッチングアプリのお得な割引キャンペーン・クーポン特集 - 出会いコンパス

『with』にサクラや業者・危険人物はいる?

安全への取り組みを行っている『with』ですが、危険人物や要注意人物がいる可能性は少なからずあります。

運営会社が従量課金を促すための架空のユーザーであるサクラに関しては、月額課金タイプの『with』にはいないといえます。

しかし、ビジネスの勧誘や詐欺、援助交際などを目的としている業者や、体を目的としているヤリモクユーザーや既婚者は潜んでいる可能性があるので、注意しましょう。

実際マッチングアプリの監視体制や本人確認だけでは、危険人物や要注意人物を除外できません。業者やヤリモク・既婚者を見分ける方法を紹介するので、自分の身を守るためにも覚えておくとよいでしょう。

『with』で業者を見分ける方法

基本的に業者のプロフィールは異性を引きつけるために美男美女の写真が設定されていて、趣味や休日の過ごし方などの項目に空欄が多いという特徴があります。

また、マッチング後、2〜3通のやりとりで連絡先の交換を求めてくる場合は要注意です。「他の人からもメッセージが来て面倒」「このアプリは慣れていない」などを理由に、運営の監視の目が届かないLINEのやりとりに持っていこうとしているかもしれません。

すぐに会いたがる場合は、セミナーや講習会に誘われたり、怪しい勧誘をされたりする可能性もあります。さらに業者は不特定多数の相手とメッセージのやりとりをしているため、話がかみ合わなくなってくることも。

「業者かも!」と気づいたらトラブルに巻き込まれる前に連絡を断ち、運営に通報したりブロック機能を利用したりなどの対処をしましょう。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

『with』で見かける業者は比較的見極めがしやすい印象です。

特に魅力的なプロフィールやメッセージを送っていないつもりでも、相手の方が妙に前のめりに会おうとしてくるケースは業者かも……。

また、最近ではAIを使った美男美女の写真を設定しているケースも見られるため、不自然に目につくプロフィール写真の相手とはやり取りしないようにしましょう。

『with』でヤリモク・既婚者を見分ける方法

ヤリモクユーザーは体目的で『with』を利用しているので、初めてのデートでも夜の時間帯を指定してきたり、お酒を飲みに誘ったりします。終電がなくなってお持ち帰りするのを狙っているためです。

既婚者の場合は、平日の返信が多く土日のデートは断られる傾向があります。土日は家族と過ごしているため、連絡が返ってこなくなることも。

恋人や結婚相手を見つるために出会いを探しているのに、ヤリモクユーザーや既婚者と連絡をとっていても時間の無駄になってしまいます。マッチング後は相手がどんな人かを冷静に見極めてから、実際にデートへ進むとよいでしょう。

▼「with」のサクラ・業者に関する詳しい解説を読む

『with(ウィズ)』にサクラはいる? サクラや業者の名前・LINEの特徴から見分け方まで - 出会いコンパス

『with』が安全な4つの理由

『with』は、利用者が安心して出会いを探せる安全なマッチングアプリです。ここでは、なぜ『with』が安全なのかを4つの理由から解説します。

1.本人確認書類の提出が必要

『with』を使うためには、本人確認書類を提出しなければなりません。この本人確認には公的書類が必要なので、業者のような人たちが気軽にアカウントを作ることを抑止しています。

登録時に提出が求められるので少し手間に感じてしまう人もいるでしょうが、提出があるかないかでそのサービスの安全性は段違いになりますよ。

2.FacebookとSMS(電話番号)認証がある

本人確認書類の提出とは別に、FacebookとSMS(電話番号)の認証もあります。この2つの認証があることにより、さらにアカウントを気軽に作れなくなることは間違いありません。

Facebookの認証では、友達が10人以上いないといけないという規定もあります。

3.国や個人情報保護団体(JAPHIQ)から認められている

『with』は国にインターネット異性紹介事業の届け出をして、認められています。この届け出は簡単に言えば、ちゃんとした人たちが運営しているサービスですよと示すものです。

また個人情報保護団体からも認められています。提出した個人情報に関しても厳重な保管がされているので、安心してください。

4.無休で常に監視 & 通報機能完備

今までに紹介した3つの理由をもってしても、業者や怪しい人物を完全に排除することは難しいです。

しかし『with』は、常に怪しいアカウントを監視しています。少しでも怪しい・危ないと感じたアカウントに対して、通報を行うことで運営が素早く対処してくれるので安心して利用しましょう。

招待コードでお得に登録 48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

『with』は国内でもトップクラスの利用者数を誇るマッチングアプリであり、安全対策については特に力を入れています。

徹底的な本人確認によって複数アカウントを持てないようになっていますし、怪しい行動を続けていればユーザーからの通報でアカウントが削除されます。

少なくとも私が『with』を使っている時は不安を感じることはありませんでした。

『with(ウィズ)』と大手マッチングアプリを比較してみた!

年齢・目的別マッチングアプリ分類図

大手マッチングアプリを年齢と目的で分類すると図のようになります。

▼気になるアプリは早速クリックして使ってみよう

会員の真剣度
アンジュ

30代~50代

マリッシュ

30代~40代

ゼクシィ縁結び

20代~40代前半

ユーブライド

30代~40代

Omiai

20代~30代

婚活アプリ結婚したい人向け
Ravit

20代~50代

カップリンク

20代~40代前半

おすすめ!
Pairs

18歳~40代前半

With

18歳~30代前半

イヴイヴ

18歳~30代前半

タップル

18歳~20代後半

恋活アプリ恋愛を楽しみたい人向け
50代
40代
30代
東カレデート

20代後半~30代

20代
Dine

20代

デートアプリデートしたい人向け
アプリ名 特徴
1 with
with
(ウィズ)
✔ 心理学×統計学にもとづいた診断で理想の相手と出会う。
✔ 年齢層:20代〜40代
✔ 料金:男性 4,200円 女性 無料
2 Pairs
Pairs
(ペアーズ)
✔ 累計会員数は国内No.1! 2,000万人が利用したアプリ。
✔ 年齢層:20代〜40代
✔ 料金:男性 4,800円 女性 無料
3 タップル
タップル
(tapple)
✔ 「趣味でつながる」アプリ。友だち感覚で自然な出会い。
✔ 年齢層:20代〜40代
✔ 料金:男性 4,400円 女性 無料
4 Omiai
Omiai
(おみあい)
✔ 累計マッチング数9,000万組以上のマッチングアプリ。
✔ 年齢層:20代〜40代
✔ 料金:男性 4,900円 女性 無料

with』は他の大手マッチングアプリと比べ、内面重視で真面目に付き合える相手を探せるので、出会いの質が高いです。

ただ『with』の会員数に物足りなさを感じるなら、会員数2,000万人を誇る『Pairs』がおすすめ。コミュニティなど便利な機能を活用しながら出会いを探せます。

他にも、累計マッチング数9,000組以上の実績があり、結婚前提の真剣な恋活・婚活を目的としている人から人気の『Omiai』。

「趣味でつながる」がコンセプトで友達探しのような感覚で出会いを探せる『タップル』も人気があります。

マッチングアプリは、目的が合うものに複数登録することで出会いの数が増えますよ。以下の記事では、上記以外のマッチングアプリに関する情報も記載されているので参考にしてください。

編集部おすすめのマッチングアプリ3選

編集部調査の結果、マッチングアプリで実際に出会えた人の76%が複数のアプリを掛け持ちしていることが判明しました。さらに、3つのアプリを並行利用している人は2人以上とデートできる確率が14.4%も高いという結果が!

「リアルでの出会いがない……」「街コンや婚活パーティーで手応えを感じない……」そんな方におすすめなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

マッチングアプリ利用に関するインターネット調査結果

※マッチングアプリで恋人ができた方494名を対象にアンケートを実施。

調査内容の詳細はこちら:マッチングアプリで恋人ができた人の約8割が「複数利用」、同時併用で出会いのチャンスが増加

■マッチングアプリの特徴
・リアルでは会いにくい日本全国の人と出会える!
・利用者の幅が広いため、理想の人を見つけやすい
・日本人の5人に1人が使ってる!だから怖くない!

「良い出会いがしたい!」という方は、マッチングアプリを活用してみましょう!ここからは編集部おすすめマッチングアプリ3選をご紹介します。

「Pairs(ペアーズ)」

Pairs
アプリ名Pairs
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜40代
累計会員数2,000万人以上
※2022年8月時点
目的恋活、婚活
特徴会員数トップで出会いやすい
地方の人にもおすすめ
運営会社株式会社エウレカ

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 累計会員数2,000万人は国内TOP。検索機能で理想の相手が必ずみつかる
  • 15万以上のマイタグ(旧コミュニティ)で、ニッチな趣味をもつ人同士で気軽に交流できる
  • 恋愛に本気な18歳~45歳が多く、毎月13,000人に恋人ができている
編集部の紹介コード:ciw2uR8
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「Pairs(ペアーズ)」に関する記事はこちらから

『Pairs(ペアーズ)』の相性とは? 相性が良い人の根拠・変動の基準・利用者の口コミも - 出会いコンパス
「Pairs(ペアーズ)」の料金プラン徹底解説 有料会員のメリット・金額・キャンペーン - 出会いコンパス

「with(ウィズ)」

with 公式
アプリ名with
料金男性 4,200円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,000万人以上
※2024年2月時点
目的恋愛
特徴2023年度前年比利用者増加率No.1
※出典:Sensor Tower/2023年度実績
主要マッチングアプリ5社比較
運営会社株式会社with

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • 心理学を用いた独自の診断テストが人気。相性のあう相手とマッチング
  • メッセージのアドバイス機能あり。やり取りが苦手な方も続けやすい
  • 内面重視で理想の恋人と出会いたい、18歳~35歳の方におすすめ
編集部の紹介コード:48aa58
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「with(ウィズ)」に関する記事はこちらから

「with(ウィズ)」の口コミ・体験談を142名独自調査! お得情報や安全性も解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス

「タップル(tapple)」

タップル 公式
アプリ名タップル
料金男性 4,800円
女性 無料
年齢層20〜30代
累計会員数1,700万人以上
※2023年1月時点
目的恋愛、デート
特徴「趣味でつながる」アプリ
友だち感覚で自然な出会い
運営会社株式会社タップル

※月額料金はAppleID決済を基準に掲載しております。また、決済方法やプラン、また為替や値上げ等の影響によって変動する場合もあります。

このアプリのおすすめポイント

  • シンプル操作で使い方簡単。マッチングアプリ初心者におすすめ
  • 累計会員数1,700万人は国内トップクラス。直感でマッチングできる
  • 「おでかけ」機能なら共通の趣味をもつ人と24時間以内にデートできる
編集部の紹介コード:5Qqh-ti9rxjRH
タップル-マッチングアプリ

Tapple, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

「タップル(tapple)」に関する記事はこちらから

『タップル(tapple)』の口コミ・評判から徹底評価!実際に使った男女の顔出し体験談も掲載 - 出会いコンパス
『タップル(tapple)』の料金プラン 男性の値段は? 無料で使う方法・月額課金の仕組み - 出会いコンパス

『with』と『ペアーズ』どっち? 編集部員の利用比較

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

ペアーズ』はとにかく会員数が多いので、あらゆるジャンルの人と出会えます。日頃から出会いたい異性の系統がコロコロ変わるような人には『ペアーズ』がおすすめです。

一方、『with』はやはり価値観マッチングなどの内面を重視した出会いに強いのが魅力で、デートした相手はほぼほぼ空気感が合う人でした。

出会う数を稼ぎたいなら『ペアーズ』、一回一回の出会いを重視したいなら『with』を選ぶと良いでしょう。

『with』と『タップル』どっち? 編集部員の利用比較

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

恋活目的のアプリという共通点はありますが、真剣にアプリを使うかどうかで選ぶのが良いでしょう。

『with』はとにかく一回一回のマッチングの質が高いため、より真剣に出会いを探したい人におすすめ。

タップル』はデートプランからマッチングができるため、気軽に出会いたい人におすすめです。

『with』に他のアプリと同じ人はいる?

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

『with』は非常に人気のマッチングアプリのため、併用するアプリとして選ばれやすい傾向にあります。

そのため、『with』に他のアプリでも見たような人は一定見られるでしょう。

ただ、実際に2024年1月に他のアプリで見かけた人を『with』で見つけられるか試してみましたが、30分程度やって見つけることはできませんでした。

会員数も多いので、そこまで気にするようなことではありません。

『with』の登録方法 簡単3ステップ

ここからは『with』の登録方法を画像付きで解説します。

まずはここからインストール!
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

1. アプリをダウンロードする

with アプリのアイコン画面のスクショ

2. [新規登録の方はこちら]をタップ

『with』アプリ登録・ログイン画面のスクショ

3. 好きな登録方法を選び、必要情報を入力していく

『with』の登録方法選択画面スクショ
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

どの方法で登録しても『with』の使用感が変わることはありません。好きな方法で登録してOKです。

ただ、身バレを気にするならFacebookでの登録がおすすめです。

Facebookで登録すれば、Facebook上で友達になっている人はお互いに見えなくなります。

『with』の基本的な使い方

つづいては『with』登録後の基本的な使い方を紹介します。

プロフィールの設定方法

with プロフィール編集

登録後はアプリのマイページから[プロフィールを確認・編集]をタップすると、プロフィールの設定ができます。写真や自己紹介文、基本情報などの欄を選択すれば編集可能です。

プロフィールを充実させれば、相手はあなたがどんな人物なのか把握できるので「いいね!」につながります。また、全てのプロフィールを記入するミッションをクリアすると、10ポイント(1,100円相当)がもらえますよ!

出会いたいタイプの探し方

プロフィールが完成したら、次は気になる相手を探しましょう! 「さがす」画面の「検索条件を設定する」をタップすると、居住地や年齢など検索条件を細かく指定できるので、より具体的にあなたの好みが探しやすいですよ。

「いいね!」の送り方

気になった人のプロフィールをタップすれば「いいね!」ボタンが表示されます。「いいね!」ボタンをタップすると「いいね!」か4ptを使用して「メッセージ付きいいね!」を選択可能です。

特に気になる人はメッセージも一緒に送ってあげましょう。「いいね!」だけより、自分の存在を強くアピールできるのでマッチング率が上がりますよ。

「with」で活用したい3つの機能!【初心者必見】

1.心理テスト

withの心理テスト

「with」には、質問に答えるだけであなたの恋愛傾向が分析できる、心理学・統計学に基づいた心理テスト・性格診断機能が豊富にあります。

診断結果はプロフィールに表示されるため、ただ自己分析できるだけでなく、相性のよい相手を探しやすくする嬉しい効果も。

無料会員でも参加できる上、アニメとコラボした性格分析など、期間限定のコンテンツも多くあるので、登録したらすぐにチェックしてみてくださいね。

開催中の心理テストを確認する方法

アプリで画面下部の「マイページ」から「お知らせ」を選択すると、開催中の心理テストのお知らせ通知を確認することができます。

お知らせの欄から気になるものをタップすると、心理テストを一覧できる画面に遷移できます。

with 心理テストを確認する方法
出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

心理テストは『with』独自のものなので、マッチングに活用するかどうかは置いておいて、とりあえず受けてみるのがおすすめです。

自分の恋愛傾向がわかるため、『with』のマッチング率向上にも役立てることができるでしょう。

2.好みカード

withの好みカードとは

「with」の「好みカード」とは、「野球が好き」「アニメが好き」「真面目に恋愛がしたい」などの趣味・価値観をカード形式で表現できる機能のことを指します。

他のマッチングアプリを利用したことがある人は、コミュニティのようなイメージの機能だとわかりやすいでしょう。

あなたと同じカードを登録している相手を探せたり、マッチング後の個別のやりとりで話題にできたり、出会い成功の可能性を高めてくれる便利な機能です。

「好みカード」の登録方法

「好みカード」を登録する際には、画面下部の「好みカード」のタブを選択します。

「好みカード」の画面を開くと、さまざまなカードを一覧で見ることができます。登録したいカードの探し方は以下の3通り。

withの好みカードの使い方

①ジャンルから探す
②ピックアップから探す
③検索から探す

「登録している人が多いカードを選びたい」「どのようなカードがあるのか眺めながら探したい」という方は、ジャンルやオススメ・人気などピックアップされたものから探すのがよいでしょう。

ニッチなカードを探したい場合や、特定のキーワードに関するカードがあるか確かめたい方は、検索から探すのがおすすめです。

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

「好みカード」は検索時に見られる項目なので、しっかり登録しておくことで価値観の合う相手とのマッチング率が上げられます。

私はできるだけ色々なジャンルの「好みカード」を登録してからマッチング数が増えたので、ぜひ活用してみてください。

3.with通話

with通話とは

「with通話」とは、『with』アプリ内で利用者が使える通話機能のことです。

1日の上限は2時間で、1回あたり最長30分通話することができます。

以下の条件を満たしていれば誰でも利用可能。マッチングした相手と電話番号やSNSなどの連絡先を交換しなくても、アプリ内で無料で通話できるのは嬉しいですよね。

『with』通話の参加条件

・マッチング相手とのみ1:1で通話
・男性は本人確認済みかつ有料会員
・女性は本人確認済み
・メッセージのやり取り5往復以上

出会いコンパス編集部 フクハラ

編集&ライター歴4年。日頃から新しいアプリやツールを探すのが趣味。特にマッチングアプリやAI系ツールに精通している。これまで携わった恋活・婚活記事は300以上。出会いに悩む人々に有益な情報をお届けするべく、日々執筆に努めている。

どんな場所からでも通話できますが、相手が顔を見たいと言ってくることもありますので、できるだけ身だしなみを整えておくのがおすすめです。

私はいきなり相手から顔を見たいと言われ、準備できずに断ったらそのままフェードアウトされてしまったこともあります……。

▼ 「with」の使い方記事を読む

『with(ウィズ)』の使い方 男性向けのコツ・ポイントを伝授 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』女性向けの使い方を5ステップでご紹介! 料金・男性会員・テクニックも解説 - 出会いコンパス

『with』で恋愛を成功させるためのコツ

ここからは『with』で恋愛を成功させるコツを押さえいきましょう。

プロフィール写真にこだわる

プロフィール写真は、最初に重要な印象を与えるものです。この写真がいまいちだと、マッチング率が下がってしまいます。

メインの写真とサブの写真で合計4~5枚ほどあると、あなたの見た目や雰囲気がしっかりと伝わりますよ。

自己紹介文は丁寧に

写真の次にあなたがどんな人か判別されるものは、自己紹介文です。見た目では判断できない情報を書いておくことで、相手はより一層あなたが自分に合うかを判断できるようになります。少なすぎず多すぎず、適度な情報量を持たせることを意識しましょう。

『with』では、質問に答えるだけで自己紹介文を作成してくれる機能も搭載。文章を作るのが苦手な人は、使ってみてください。

自己紹介文の例

はじめまして、太郎といいます。

共通の趣味を一緒に楽しめる女性を見つけたくて、このアプリを始めました。
休日は読書や映画鑑賞などの趣味に時間を使っています。
また京都を舞台にした作品の影響で、旅行にもいくようになりました。

まずメッセージのやり取りから始めて、一緒に旅行できる仲になれればなって思っています。
よろしくお願いします!

メッセージは共通の話題や返信のしやすさを意識!

マッチング成立後、1通目のメッセージは重要度が高いです。

①共通の趣味の話題
②相手のことを知ろうとする意欲
③誠実さを感じるか

上記の3点が理想的なメッセージの条件です。

『with』では話題になりそうな共通点を教えてくれるので、活用してみましょう!

1通目のメッセージの例

マッチングありがとうございます! 〇〇関連の仕事をしている□□といいます。

△△さんは映画が好きなんですね! 僕も大好きで月に2~3本はチェックしています! 僕は洋画が好きなんですが、△△さんのおすすめの映画ってなんですか?

いつでもいいので、空いているときに返信をもらえたらうれしいです。

with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

『with』に関するよくある質問

『with』に関するよくある質問を紹介するので、登録する前に把握しておくとよいでしょう。

男性は無料で出会える?

『with』で出会いを見つけたいのであれば、男性は有料会員になる必要があります。有料会員にならないとメッセージの送信ができません。

ただ、『with』は定期的にキャンペーンを実施しているので、うまく活用すれば支払うお金を大幅に減らすことが可能です。

例えば新規会員限定キャンペーンを活用すれば、条件を満たすことで最大39,200円もお得に『with』の有料会員になれます。

最初は無料会員でマッチング数を増やし、どうしても出会いたい異性とマッチングした時点で有料会員になるのがおすすめです。

プラン解約時に料金の返金ってあるの?

有料プランやVIPオプションを期間途中に解約した場合も、月割りや日割りでの返金はありません。お金を無駄にしないためにも、自分がどれくらいで出会えそうかを考えてプランの期間を選びましょう。

再登録ってすぐにできるの?

退会すると退会日から30日間は再登録できません。「仕事が忙しいから一旦お休みしたい」「退会後すぐに活動を再開する可能性がある」という場合は、「休憩モード」を利用するのがおすすめです。

プロフィールやいいね!の送受信履歴など『with』の登録データを保持したまま、異性から非表示にできます。しかし、有料会員のまま休憩モードを利用すると課金も継続するため注意してください。

アプリ版とWeb版ってどっちを使うべき?

『with』のWeb版はプラン料金が安いので、なるべく費用を抑えたい人におすすめです。

また、スマートフォンにインストールせずに済むので、ホーム画面から利用していることがバレるのを避けられます。

一方、アプリ版はログインする手間を省きたい人におすすめ。web版を利用するときは公式サイトにアクセスして、認証が必要になりますが、アプリ版ならアプリを起動させるだけで利用できます。

アプリに登録していることを隠したくない人以外は、Web版で登録して普段はアプリ版を利用するなど、うまく使い分けるとどちらの良い部分も使えるのでおすすめです。

本人確認しないとどうなる?

『with』では本人確認が完了していないと、「メッセージの送受信」「with通話」が利用できないので、登録したらすぐ公的証明書を提出して本人確認を行いましょう。

自分の本人確認が完了していても、相手が未確認だとメッセージのやりとりや通話はできません。

身バレを防ぐ方法ってある?

『with』にはいくつかの身バレ防止機能が搭載されているので、うまく活用することで知り合いや同僚からの身バレを防ぐことが可能です。

例えば「プライベートモード」を活用すれば、自分からいいねをしたりマッチングした相手以外から自分のプロフィールを非表示にできます。

加えて、『with』ではニックネームでの利用が可能になっているため、普段から呼ばれているニックネームや自分の名前とは関係のないものに設定することで身バレ対策になります。

出会えるマッチングアプリ『with』! 便利な機能で運命の相手を見つけよう!

今回は『with』を利用した男女の口コミ・評判や体験談を紹介しました。

備わっている機能や利用者の質に満足している人が多く、実際にカップルになったという体験談もあるため出会えるマッチングアプリであるとわかりました。

また現在、新規登録者限定キャンペーンを開催中。他にも不定期で期間限定のキャンペーンを開催することがあるため、なるべく費用をおさえたい人はこまめに情報をチェックするのがおすすめです。

「心理テスト」や「性格診断」、「好みカード」などの便利な機能を利用して、『with』で運命の相手を見つけましょう!

趣味・価値観の合う恋人が見つかる!
with(ウィズ) マッチングアプリ・出会い

with, Inc.

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリおすすめ比較ランキング人気21選!恋活・恋人探し・婚活をプロが解説【2024年5月】 - 出会いコンパス
20代男女におすすめマッチングアプリランキング! 婚活・恋活・遊びなど出会いの目的別も - 出会いコンパス

「with」の基本的な使い方

『with(ウィズ)』の使い方 男性向けのコツ・ポイントを伝授 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』女性向けの使い方を5ステップでご紹介! 料金・男性会員・テクニックも解説 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』の登録の流れを画像付き解説!Line登録できる? - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』オンライン表示の見方&ログイン状況を隠す方法 履歴活用でマッチング率UP! - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』料金プラン男性の値段は? メッセージにお金はかかる? おすすめ課金方法も - 出会いコンパス
「with(ウィズ)」の料金支払い方法 安く課金するならクレジット払いがおすすめ - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』の身バレ防止機能を調査! 友達や知り合いバレたくない人必見 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』を退会できない! 有料会員を解約できない場合の解決法も解説 - 出会いコンパス

「with」のコツ

『with(ウィズ)』にサクラはいる? サクラや業者の名前・LINEの特徴から見分け方まで - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』でマッチングしないのはなぜ? 要因と見直すべき5つの対処法 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』の平均いいね数を独自調査! 男女90人から学ぶ増やし方 - 出会いコンパス
『with(ウィズ)』のメッセージ! 返信率の高い例文や続くコツ・NG文も解説 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ