『Omiai(お見合い)』で付き合うには? モテる人は相手を選んで「いいね」しないと同時多発恋愛しちゃうモテ体験談

uc
記事をシェア
体験談

『Omiai(お見合い)』を使い付き合う前に体の関係に至るほど、かなりモテたという「まほさん」の体験談・口コミです。

人気会員ランキングの中でも上位にいたまほさんは、本当に合いそうな男性にだけ「いいね返し」やメッセージ返信をしていたとのこと。

4回デートした男性に告白され続けた結果は……? 20代の女性の方は、参考になる体験談なので必見ですよ。

※この記事はアフィリエイトを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

あわせて読みたい

恋愛初心者でもマッチングアプリで恋人は作れる!おすすめアプリ8選と失敗しない選び方 - 出会いコンパス
26歳・女性が出会えたマッチングアプリ
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

26歳、社交的だけど1人が好きな保険の営業事務

ペンネーム :まほ
使用アプリ :Omiai
性別    :女性
年齢    :26歳
職業    :正社員
業界    :事務
仕事    :大手保険会社の営業事務
住まい   :愛知県名古屋市
婚姻    :未婚
恋人いない歴:3~6ヶ月未満
交際経験  :4人
容姿    :まあまあ良い
年収    :200~300万円未満
性格    :社交的、異性慣れしている、一人が好き

『Omiai(お見合い)』は「まじめな恋愛ができる」という噂があったから始めた

利用目的:「恋人ができたらいいな」くらいの恋人探し

使い始めた理由:数あるマッチングアプリの中でも、まじめな恋愛ができるという噂があったため。また、過去にも使用したことがあり、使い方にも慣れていたため。

利用期間:3~6ヶ月未満

課金額 :無課金

相手の条件:24歳から35歳未満で、音楽の趣味や見た目がタイプの男性。休日なども自分と同じ男性。

結婚を意識させないプロフィールにして、画像をできるだけ多く載せた

プロフィール文:あまり結婚を意識した出会いなど、必死すぎるイメージを持たれたくなかったため、できるだけ簡潔に。趣味や現在の職種、音楽の趣味などを端的に公開した。

プロフィール画像:一人だけの自撮りではなく、なるべく友達に撮ってもらった写真や、友達と一緒に写っている姿の写真を選ぶようにした。

また、普段の自分のファッションテイストがわかるように、私服で全体の姿を映した写真と、顔のイメージがはっきりわかる首から上を写した写真など、できるだけ多くの写真を公開した。

会うたびに「付き合ってほしい」と熱烈アピールされるが……

相手の特徴:26歳の大手美容関係商社で人事を務める男性。性格は落ち着いているが、いろんな話題を提供してくれる方だった。見た目もまあまあカッコいいほうだったと思う。とても明るく優しい方だった。

相手の容姿:まあまあ良い

最初のメール:相手からメールがきた。内容は「プロフィールを見てタイプだったので、仲良くなりたいと思いました。」という内容。返事は「ありがとうございます。こちらこそ仲良くしてください」とお返事した。

LINE交換のタイミング:8通目くらい。ある程度のメールのやりとりを続け、仕事後にご飯にいこうという話になったので、「よかったらLINE交換しませんか?」と提案された。

会うまでのメール数:5通~10通

最初のデート場所:名古屋市栄の居酒屋。「よかったら仕事後にご飯行きませんか?」と誘われた。

デート中に印象的だったこと:第一印象から笑顔が素敵でプロフィール画像と変わらない印象だった。お酒を一緒に飲むうちに仲良くなったが、お互いたくさんお酒を飲みすぎて酔っぱらってしまった。そしてデート初日で告白された。

出会った人とその後:初デート以降、4回ほどデートを重ね、そのたびに「付き合ってほしい」と告白されていたが、当時自分には他に気になる男性がいたため、すぐに付き合うことはできずにいた。

そのため、最後のデートの時に「ほかに好きな人がいるので、もう会えません」と言ってお別れした。

3回目のデートで行った静岡のヒリゾ浜の写真。一緒にシュノーケリングを体験したりして、とても仲が深まったと思う。

『Omiai(お見合い)』では人気会員ランキング上位に

モテ度:かなりモテたと思う。暫くアプリを開かないだけで何十件~何百件もの「いいね」がもらえ、そこそこカッコいい男性からもアプローチのメールをいただいた。また、人気会員ランキングの中でもかなり上位の方にいたため。

何人とメッセージしたか:30~50人未満

直接会った人数:6人

体の関係はタイミングを気をつける。いいね返しは見極めが肝心。

失敗談:かなりいいと思った男性がいたが、2回目くらいのデートの時にカラダの関係にもつれこんでしまい、関係がなあなあになってしまったこと。

マッチングのコツ:いいねがもらえたとしても「この人ならいいや」くらいの程度の相手にお返しするのではなく、本当に自分のタイプで趣味や価値観が似ていそうな人に絞って、いいねやメールのお返しをするようにした。

なりふり構わず、お返しをすると、同時に複数の相手とやりとりすることとなり、男性の見極めがつかなくなってしまうため。

『Omiai(お見合い)』はヤリ目もサクラもいないし満足

利用料金のお得さ:★★★★★
運営の信頼度  :★★★★★
満足度     :★★★★★

アプリのいいところ:マッチングアプリの中でも、ヤリ目やサクラなどがいない印象だった。実際私が出会った方々はみんな真面目な恋愛を求めている方ばかりといった印象だった。

アプリのイマイチなところ:他のアプリに比べて劣っている点はあまり感じられなかった。

マッチングアプリはコスパ抜群。ただし実際会うまではわからないことも多い

マッチングアプリの良さ:隙間時間に自分の好きな時に、異性を探すことができる点。また、無料で異性とやりとりしたり、出会うことができる点

マッチングアプリの悪いところ:出会うまで、相手の人柄などが分からないこと。アプリ内でメールのやり取りを続けて会ったとしても、実際会ってみたらガッカリしたことが何度かあった。

これから始める人にアドバイス:マッチングアプリは手ごろな値段で沢山の異性とメールをしたり、アプローチを受けたりできるため、コスパは抜群にいいと思う。

たくさん「いいね」をもらうためには、できるだけ自分を良くアピールできるようなプロフィール写真を設定することが大事だと思う。

26歳・女性が出会えたマッチングアプリ
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

株式会社Omiai

インストール無料
App Storeを見る
Google Playを見る
※18歳未満の方は利用できません。

こちらの記事もおすすめ

【2024年】婚活・結婚相手と出会いたいアプリおすすめランキングTOP10
『Omiai』の使い方・基本の流れ、マッチング成功率の上がる機能 - 出会いコンパス
「Omiai」の口コミ・評判で判明! アプリで出会える人の特徴 - 出会いコンパス

■年代別の厳選アプリはこちら■
10代向けマッチングアプリ
20代向けマッチングアプリ
30代向けマッチングアプリ
40代向けマッチングアプリ
50代向けマッチングアプリ

マッチングアプリレビュー新着記事

カテゴリ記事一覧へ