「ハッピーメール」を使っていると、よく「カカオトーク」と呼ばれるチャットアプリの名前を耳にしますよね。

「ハッピーメール」で出会った相手と、LINEを交換することに少し抵抗を感じる場合もあるものです。

「カカオトーク」は、LINEと同じくチャットや電話ができるアプリのため、LINEのIDを知られずに安全に相手との会話を楽しめます。

この記事では、カカオトークのメリットや注意点、カカオトークの交換方法、「ハッピーメール」でカカオトークを交換するタイミングなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

間違いなしのおすすめ出会い系アプリ

2022年はボッチ脱出
好みのタイプ探せる

with

Web版はこちら

既婚者も利用OK
今日会える人探せる

ハッピーメール

Web版はこちら

即会い希望が多数!
遊び目的に大人気

PCMAX

Web版はこちら

40代ユーザー多数
バツイチの出会いに◎

マリッシュ

Web版はこちら

18歳未満の方は利用できません。

カカオトーク- KakaoTalk

Kakao Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

「ハッピーメール」での連絡先交換は「カカオトーク」がおすすめ

「カカオトーク」の無料トーク画面

▲「カカオトーク」の無料トーク画面。

「カカオトーク」とは韓国発のメッセージアプリで、無料でトークや通話ができます。機能的には、LINEと同じようなものだと考えてください。

カカオトークは韓国ではLINEよりも利用者が多く、圧倒的なユーザー数を誇っています。

カカオトーク- KakaoTalk

Kakao Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
ログイン画面

▲「ハッピーメール」の公式サイトトップページ。

そのカカオトークを「ハッピーメール」での連絡先交換として使う人はたくさんいます。それは一体なぜなのでしょうか?

ここでは「ハッピーメール」での連絡先交換にカカオトークがおすすめな理由を、2つ紹介します。

メールアドレスやLINEよりも交換しやすい

現在はメールで連絡を取り合うことは少なくなっているため、連絡先交換といえばLINEという人が多いですよね。

しかし、LINEでは本名やプライベートの写真を載せている場合があり、「ハッピーメール」の連絡先交換にLINEを使うのは「怖い」と感じる人も少なくありません。

LINEと同じような機能を持つカカオトークなら、「ハッピーメール」でも交換してもいいという人が増えているのです。

通話が無料なためコミュニケーションがとりやすい

「ハッピーメール」では、料金を気にしてメールや通話を制限してしまうという人もいますよね。

その点、カカオトークなら「ハッピーメール」内とは違い、メールも通話も無料のため、我慢することなくコミュニケーションをとれます。

「ハッピーメール」内で通話するのはハードルが高くてできなかったという人も、カカオトークなら気軽に通話でき、一気に距離を縮められる可能性が高まるのです。

カカオトークでアカウントを作る前の注意点!

スマートフォンを見て考える女性

「カカオトーク」は安全なアプリではありますが、カカオのアカウントを作る前の注意点があります。

注意点を守らないと、思わぬトラブルが起きる可能性もあるため、「ハッピーメール」用にカカオのアカウントを作成する前に、しっかりと確認してください。

友だちの自動追加は解除する

カカオトークのプロフィールを入力する時、「連絡先の友達を自動登録」という項目が、初期設定時にはチェックが入っています。

このチェックが入ったままだとアドレス帳と同期してしまい、カカオトークを使い始めたことを知られたくない人にも、アカウントを作ったことがばれてしまいます。

カカオトークを「ハッピーメール」用に利用するなら、あらかじめチェックをはずしておきましょう。

他のSNSのIDを流用しない

カカオトークのIDは、TwitterやFacebookなどとは違うものにしましょう。他のSNSのIDを流用していると、他人からIDを推測されてカカオトークの中で検索されてしまう可能性が高まります。

なお、カカオトークの設定画面の「ID検索許可」をオフにしておくと、そもそもIDから検索されることがなくなります。あらかじめオフしておけば、より安全といえます。

「ハッピーメール」を通じてカカオトークを交換する方法

スマホを持つ女性の手

ここでは「ハッピーメール」を通じてカカオトークを交換する方法を紹介します。

ID検索とQRコードでカカオトークを交換する方法をそれぞれ解説するため、「ハッピーメール」で連絡先交換する際は参考にしてください。

ID検索でカカオトークを交換

ID検索でカカオトークを交換する操作方法は、以下の通りです。IDはハッピーメール上でたずねておきましょう。

①メイン画面の「カカとも追加」を選択
②「追加」タブで「IDで追加」を選択
③「カカオトークIDで追加」の画面が出たらカカオトークIDを入力
④相手が表示された後に「追加」を選択

上記を行うとリストに相手が出てきます。

これで、カカオID検索から相手を追加する作業は完了です。

QRコードでカカオトークを交換

QRコードでカカオトークを交換する操作方法は、以下の通りです。

①スキャン画面の右下にある「マイコード」を選択
②自分のQRコードが表示される
共有ボタンを選択してSNSで共有、もしくはQRコードを画像にして保存
④「ハッピーメール」の相手に共有する
⑤QRコードを読み取ってもらう

上記を行うと相手が追加され、カカオトークの交換が完了します。

「ハッピーメール」でカカオトークを交換するタイミング

スマホを操作する男性の手

ここでは「ハッピーメール」で、カカオトークを交換するタイミングについて解説します。

すぐにカカオトークの交換をして「ハッピーメール」以外で連絡を取りたいと思う人もいますよね。失敗しないためにも、ここで紹介するタイミングをしっかりとおさえておきましょう。

ポイント消費が惜しくても3~4通はやりとりを

「ハッピーメール」で男性は有料のため、1通目のやりとりから「カカオを交換したい」と思うかもしれません。

しかし、ポイントが惜しくても「ハッピーメール」で3~4通はやり取りをしましょう。数日時間をかけて「ハッピーメール」内で相手と打ち解けると、なお良いです。

「ハッピーメールですぐに連絡先を聞いてくる男性は失礼だ」「ケチな男性は嫌だな」などと思われないためにも、「ハッピーメール」内でカカオの交換のタイミングは、間違えないようにしましょう。

デートの約束が取れたタイミングがベスト

「ハッピーメール」でカカオトークの交換をするベストなタイミングは、デートの約束が取れたときです。

「ハッピーメール」でデートの約束ができたということは、相手もあなたに良い印象を持っているということ。カカオの交換を断られることはあまりないといえます。

「何かあった時のために、ハッピーメール以外にもカカオの交換しておこう」と提案すれば、相手も納得してカカオの交換に応じてくれる場合が多いです。

「ハッピーメール」で即カカオトークの交換を提案をされたら

「ハッピーメール」で、すぐに「LINEかカカオの交換をしませんか?」と言われることもあるでしょう。

関係が一歩進んだ気がして「ラッキー」と思うかもしれませんが、「ハッピーメール」で即連絡先交換を提案してくる相手は、業者の確率が高いです。

業者はLINEやカカオのID回収が目的。むやみに個人情報を流出させないように、気をつけながら「ハッピーメール」を利用してください。

「ハッピーメール」のカカオトーク交換まとめ

ある程度マッチングした相手と親密になるとよりマッチングアプリやサイト内のメッセージではなく、よりプライベートに近い外部のチャットツールを使うことが多くなります。

カカオトークは気軽に連絡先を交換しやすいことがメリットであり、「ハッピーメール」ユーザーはカカオトークでの連絡先交換が多くいます。確実に連絡先交換をしたいのなら、ぜひカカオトークを利用してみてください。

ただし、最初のメッセージでカカオトーク交換を急かされた場合は業者の可能性が高いため、騙されないように注意しましょう。

カカオトーク- KakaoTalk

Kakao Corp.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
出会いマッチング ハッピーメール マッチングアプリ

株式会社アイベック

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

マッチングアプリで使われる用語集|隠語・短縮語をあいうえお順で網羅! - Appliv出会い
【2022/5/16更新】マッチングアプリのお得な割引キャンペーン・クーポン特集 - Appliv出会い